FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

業界初!? DDとNDDのハイブリッドとは?
上限なしのキャッシュバックも実施中!

2017年04月18日(火)東京時間 12:13

インヴァスト証券[トライオートFX]で、インターバンク直結型のNDD(ノー・ディーリング・デスク)方式が2017年3月27日(月)に導入されました。

インヴァスト証券[トライオートFX]といえば、オートパイロット注文(AP注文)やレンジ追尾など、自動売買機能に注目が集まっていますよね。

 今回は裁量取引での新機能ということになりますが、通常のNDD方式とは違って、FX業界でおそらく初となるDD(ディーリング・デスク)方式とのハイブリッド仕様となっています。

【参考記事】
NDD方式とDD方式の違いとは? 3000円分のQUOカードがもらえる!

 今回のザイスポFX!は、インヴァスト証券[トライオートFX]のNDD方式の特徴やリリース記念キャンペーンなどについてご紹介します。

■DDとNDDとのハイブリッドってどういうこと?

 今回、インヴァスト証券[トライオートFX]がNDD方式を導入したことは、発注上限数量の拡大とセットになっています。

インヴァスト証券[トライオートFX]のこれまでの発注上限は100Lotインヴァスト証券では1Lotが1万通貨なので100Lot は100万通貨)でしたが、これが10倍の1000Lot、つまり1000万通貨まで可能となりました。

インヴァスト証券[トライオートFX]は、もともと自動売買機能をウリにしてスタートした口座でしたが、その後のリニューアルにより、スプレッドが業界最狭水準となりました。米ドル/円が0.3銭原則固定ユーロ/米ドルが0.3pips 原則固定など、他社の裁量トレード用口座と比べてもまったく引けを取りません。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 ただ、DD方式でスプレッドが非常に狭い場合、FX会社側には大口注文に対してカバーが取りにくいという事情があります。そこで、これまでの発注上限だった100Lotまでは今後もDD方式のままとし、新たに取引が可能となった100Lotを超える分にNDD方式を適用するハイブリッド仕様とすることで、大口ニーズにも対応しようとしたと考えられるのです。

 大口取引になるとスプレッドが変化するといえば、SBI FXトレードなどもそうですよね。米ドル/円を見てみると、1万通貨までは0.27銭原則固定ですが、1万1通貨から50万通貨までは0.29銭原則固定、50万1通貨から100万通貨までは0.38銭原則固定となり、100万通貨を超える分は変動制に切り替わります。

SBI FXトレードの場合はNDD方式ではありませんが、取引量の増加で変動制に移行するしくみは、インヴァスト証券[トライオートFX]と似ているといえそうです。

 なお、インヴァスト証券[トライオートFX]の取扱い通貨は17通貨ペアですが、今回のNDD方式の対象になるのは、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドルの7通貨ペアです。

 では、実際に注文画面で見てみましょう。

 以下は米ドル/円の注文画面です。注文数が「1000K」、つまり100万通貨になっているので、この時点では通常のDD方式です。インヴァスト証券[トライオートFX]の米ドル/円のスプレッドは0.3銭原則固定なので、「売」と「買」の間に「0.3」と表示されていますね。

100万通貨までの注文画面
100万通貨までの注文画面

 では、この「1000K」を「1001K」、つまり100万1000通貨に変更してみましょう。すると、「必要証拠金」の右に「参考価格」という黄色のマークが現れました。これが、NDD方式に切り替わったことを示しています。

100万通貨を超えた注文画面
100万通貨を超えた注文画面

 この参考価格というのは、「NDD方式に切り替わってこの価格になった」という意味ではなく、「現在表示されているDD方式のスプレッドはあくまで参考の数値なので適用されませんよ」という意味。この点は注意が必要です。

 DDからNDDに切り替わった瞬間、NDD方式での実勢スプレッドがリアルタイムで表示されれば「おお、スマート!」なのですが……、それは今後に期待といったところですね。

■NDDの利点はスキャルピングと透明性

 NDD方式のメリットとして挙げられるのは大きく2つ。ひとつは、スキャルピングの制限がないこと、そしてもうひとつが、取引の透明性が確保されることです。

 スキャルピングについては、DD方式の場合、システムへの負荷が大きかったり、取引が短時間だとカバーが取りづらかったりといったことがあって、敬遠するFX会社もあるようです。

JFXのようにスキャルピングを容認するFX会社もありますが、基本的にはあまり歓迎はされず、スキャルピングの頻度が高いユーザーの口座が凍結された……なんてウワサもチラホラ。

【参考記事】
口座凍結の心配なし!? 親子の違い発見!? スキャルピング大歓迎のFX会社とは?

 けれどもNDD方式なら、FX会社のディーラーを介さず、実質的にはインターバンク市場の金融機関と直接取引をするような形になるので、FX会社がカバーを取る必要がありません。つまり、スキャルピングOKということになるのです。

 また、インターバンクに直結していることで、取引の透明性も確保されます。成行注文で「ここぞ!」というときに注文を入れたのに、不利な方向にすべってしまった、なんて経験は誰でもありますが、何度も重なるとついついFX会社を疑ってしまうことも……。

 でも、インターバンク直結型のNDD方式なら、急にすべるような状況があったとしても、それはたまたまインターバンク市場のレートが動いただけと納得することができます。それだけでも精神衛生上よさそうですよね。

【参考記事】
FX会社に疑惑を感じなくてすむNDDとは? 収益率388.3%をもたらした秘訣を公開!

 NDD方式は、インターバンク市場のレートがそのまま反映されるので、タイミングによってはスプレッドが一時的に狭まったり、たまにマイナススプレッドが表示されたりすることもあります(※)。

【参考記事】
【徹底解剖】2014年大注目のNDD(1) NDDでマイナススプレッドが出る原理
ドル/円マイナススプレッドが1カ月33分間! ザイFX!限定で5000円もらえるチャンス到来

 ただ、狭まる可能性があるということは、その逆もあり得るということ。この点はリスクとして知っておくべきですが、小口でのDD方式と大口でのNDD方式とをうまく使い分ければ、双方のいいとこ取りができるかも?

(※マイナススプレッドが表示されるかどうかはFX会社によって異なります)

インヴァスト証券では、NDD方式を導入した…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 72080人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+5564.00455913.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+75.10004180.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+49.67703547.1770

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
08月21日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門