FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

超絶怒涛のスプレッド縮小! 米ドル/円が
0.2銭原則固定に! さらに実質0銭も!!

2017年04月11日(火)東京時間 13:44

■13通貨ペア対象のスプレッド縮小キャンペーン実施

 今回は、2017年4月よりマネックス証券でスタートした、2つのキャンペーンについて紹介したい。マネックス証券には[マネックスFX][FX PLUS]という2つのFX口座があるが、今回のキャンペーンの対象となっているのは[マネックスFX]の方だ。

 はじめに紹介するのは、「スプレッド縮小キャンペーン」

マネックス証券[スプレッド縮小キャンペーン]

 こちらのキャンペーンは、マネックス証券[マネックスFX]で取扱いがある13通貨ペアを対象に期間限定でスプレッドを縮小させるというもの。

 キャンペーンスプレッドが適用となる取引量は通貨ペアによって異なっており、「1万通貨以下のもの」と「10万通貨未満のもの」の2種類がある。

 下表は、1万通貨以下の取引にキャンペーンスプレッドが適用される通貨ペアについて、通常スプレッドとキャンペーンスプレッドをまとめたものだ。

マネックス証券「スプレッド縮小キャンペーン 」 1万通貨以下の取引で対象となる通貨ペア

※スプレッドはすべて例外あり。

※キャンペーンスプレッドは、1万通貨までの取引に適用される。

 詳しくはのちほど紹介するとして、ざっと見てみると、米ドル/円が0.2銭原則固定ユーロ/円が0.5銭原則固定、豪ドル/円が0.5銭原則固定、英ポンド/円が1.3銭原則固定、さらにユーロ/米ドルが0.5pips原則固定となっていて、ほとんどの通貨ペアで通常時の半分にまでスプレッドが縮小されている。

■米ドル/円スプレッドが一気に業界トップ水準!

 そして、サラッと流してしまったので気づかなかった人もいるかもしれないので改めて紹介すると、今回のキャンペーンでとくに注目したいのが米ドル/円。そのスプレッドは……業界トップ水準となる「0.2銭原則固定」だ!

 以下は、主要FX会社の米ドル/円スプレッドをまとめたものだ。

主要FX会社の米ドル/円スプレッド比較(2017年4月11日現在)
主要FX会社の米ドル/円スプレッド比較(2017年4月11日現在)

※スプレッドはすべて例外あり。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 こうして見ると、ヒロセ通商[LION FX]YJFX![外貨ex]DMM.com証券[DMM FX]といった主要FX会社のほとんどが、米ドル/円は0.3銭原則固定のスプレッドを提供している。

マネックス証券[マネックスFX]の通常時の米ドル/円スプレッドは0.5銭原則固定なので、0.3銭原則固定が主流となる中では、上位グループには入っていなかった…。

 それが、キャンペーンスプレッドながら、0.2銭までどど~んと米ドル/円のスプレッドを縮小させたことにより、業界トップ水準に躍り出たというわけだ。

■豪ドル/円は業界トップ水準、その他通貨ペアも上位に迫る

 次に、米ドル/円以外の主要通貨ペアのスプレッドについても見てみよう。

 以下は、主要FX会社が提供している、ユーロ/円のスプレッドをまとめたものだ。

主要FX会社のユーロ/円スプレッド比較(2017年4月11日現在)
主要FX会社のユーロ/円スプレッド比較(2017年4月11日)

※スプレッドはすべて例外あり。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[ユーロ/円スプレッドの狭い順]

マネックス証券[マネックスFX]の通常時のユーロ/円スプレッドは1.0銭原則固定。それが、今回のキャンペーンで0.5銭原則固定まで縮小している。上表をみてもらうと、この水準は、ヒロセ通商[LION FX]外為どっとコム[外貨ネクストネオ]などと並び、業界トップ水準となるものだ。

 そして、主要FX会社の豪ドル/円のスプレッドは以下のとおり。

主要FX会社の豪ドル/円スプレッド比較(2017年4月11日現在)
主要FX会社のユーロ/円スプレッド比較(2017年4月7日)

※スプレッドはすべて例外あり。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[豪ドル/円スプレッドの狭い順]

 上表をご覧いただくと、これまで豪ドル/円のスプレッドは、インヴァスト証券[トライオートFX]の0.6銭原則固定が業界トップ水準だった。それが今回、マネックス証券[マネックスFX]が0.5銭原則固定で提供したことにより、一気に業界トップ水準に躍り出たことになる。

 また、英ポンド/円やユーロ/米ドルについては、業界トップ水準とまではいかないものの、上位グループに迫る水準までスプレッドを縮小させている。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[英ポンド/円スプレッドの狭い順]
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[ユーロ/米ドルのスプレッドの狭い順]

 ここまで、米ドル/円やユーロ/円といった主要通貨ペアで…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75948人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.62

USDJPY

ユーロ/円0.00132.39

EURJPY

英ポンド/円-0.90150.07

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門