FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

満を持して本命登場!? トルコリラ戦争激化!
トルコリラ/円スプレッド2.9銭原則固定に!

2017年06月05日(月)東京時間 12:10

■第2次トルコリラ戦争激化! ことの発端はヒロセ通商

 先日当コーナーでもお伝えした「第2次トルコリラ戦争」。そう、トルコリラ/円取引にまつわる各社の争いが激化しています。

【参考記事】
「第2次トルコリラ戦争」が勃発!取引高世界一の参入でスペック競争加速!

 第2次というからには、当然第1次があったということなので、簡単に経緯を振り返ってみます。

 まず、今から約2年前の2015年5月、ヒロセ通商[LION FX]がトルコリラ/円のスプレッドを従来の3分の1以下の4.9銭原則固定に大幅縮小、1万通貨あたりのスワップポイントも、従来の2倍以上となる実質115円に固定したことで、「第1次トルコリラ戦争」の火蓋が切られました

【参考記事】
驚愕!トルコリラ/円スプレッドが最狭水準に! スワップ金利は倍以上の115円へアップ!

 これは、同じ月(2015年5月)に「くりっく365」にトルコリラ/円が上場することを見据えての先制攻撃だと予想されました。

 その「くりっく365」のトルコリラ/円のスワップ金利やスプレッドがなかなかの高スペックだったため、既存の取り扱い会社がこぞってスワップ金利やスプレッドを改善、開戦からほんの1~2カ月で、トルコリラ/円取引の業界トップ水準スペックはガラッと変わりました

【参考記事】
「くりっく365」にトルコリラ/円が新規上場!スワップ、スプレッドが驚きの業界トップ水準
驚愕、業界激震のトルコリラ戦争勃発!! 高スワップ、低スプレッドの会社はどこ?
トルコリラ戦争に新たな刺客が登場!? 高スワップ金利+コンテンツがスゴい!
スワップ金利41万円!? トルコリラ/円は40円→5円まで下落しても元本割れしない!?

 その後、トルコリラ/円相場の軟調もあってか、「第1次トルコリラ戦争」は収束。2016年に入ると、半年前には120~130円だった業界最高水準スプレッドも、ヒロセ通商の115円がトップに立ってしまうまでに低迷。

トルコリラ/円 週足
トルコリラ/円 週足

(出所:ヒロセ通商

 さらに、トルコ軍によるクーデター騒ぎが勃発した2016年後半以降は、3ケタのスワップ金利が付くのはヒロセ通商の115円のみ、他社のスワップ金利は2ケタにまで落ち込みました。

【参考記事】
クーデター騒ぎ勃発でトルコリラが急落!急落でも問題なくスワップで儲ける手法

 ところが、クーデター未遂以降、非常事態宣言が出されるような状況だったにもかかわらず、トルコリラ/円の値動きが意外と底堅かったこともあってか、2016年10月にはFXプライム byGMOの[選べる外貨]がトルコリラ/円取引に新規参入。

 続いて11月には、極狭スプレッドに定評のあるSBI FXトレードが、それまで最狭だったヒロセ通商[LION FX]の4.9銭原則固定を、辛くも0.1銭縮めた4.8銭原則固定というスプレッドを引っ提げて、新規参入してきました。

【参考記事】
非常事態宣言&格下げでも意外に底堅い? FXプライムが新規参入したトルコリラの今
トルコリラ/円スプレッドで突如業界トップに躍り出た!激レア韓国ウォンも取引開始!

 これは第2次トルコリラ戦争勃発か!? と思われた矢先、ヒロセ通商[LION FX]が、約1年8カ月続けてきたトルコリラ/円スワップ115円固定を終了すると発表したのが、2017年1月のこと。その後しばらくは目立った動きもなく、停戦状態が続いていました。

■新規参入が相次ぎ、ついに「第2次トルコリラ戦争」へ突入!

 再び火種がくすぶりはじめたのは、先月、2017年5月のこと。5月8日(月)に、約定力の高さでおなじみの、マネーパートナーズ[パートナーズFX]が、スワップ金利93円、スプレッド3.8銭原則固定というかなりのハイスペックで、トルコリラ/円取引に新規参入してきました。

【参考記事】
約定力のマネパがついにトルコリラ参入!スワップ金利は業界トップ水準の95円に!

 それから2週間後の5月22日(月)には、今度はFX取引高5年連続世界一のGMOクリック証券[FXネオ]がトルコリラ/円の取り扱いをスタート。スプレッドは完全にマネーパートナーズ[パートナーズFX]を意識したと思われる3.7銭原則固定と、また0.1銭刻んできました。

【参考記事】
「第2次トルコリラ戦争」が勃発!取引高世界一の参入でスペック競争加速!

■熱すぎるスプレッド縮小合戦、どこまで続く?

 これで完全に「第2次トルコリラ戦争」開戦となったわけですが、ここでついに本命登場! GMOクリック証券[FXネオ]が参戦したまさにその日、満を持してヒロセ通商[LION FX]が戦闘開始! しかも、スプレッド2.9銭原則固定と、従来より一気に2銭も縮めていきなり勝負をかけてきました。

ヒロセ通商[LION FX]・トルコリラ/円スプレッド2.9銭原則固定

 さすがヒロセ通商、いつもあっと驚かせてくれますね~。これはさすがに勝負あったんじゃないでしょうか。

 と思いきや、なんと! 同じ週の週末5月26日(金)にマネーパートナーズ[パートナーズFX]がトルコリラ/円スプレッドの縮小を発表。その額、なんと2.9銭原則固定と、ヒロセ通商[LION FX]とそろえてきました!!!

 6月1日(木)現在の、各社のトルコリラ/円のスプレッドは、ご覧のようになっています。

業界トップ水準の「トルコリラ/円」スプレッド比較(2017年6月5日現在)
業界トップ水準の「トルコリラ/円」スプレッド比較(2017年6月1日現在)

※スプレッドはすべて例外あり
※売買手数料があるFX会社は除く

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ![スプレッドの狭い順]

 いやぁ、なんと激しい攻防でしょう。ここまで熱いスプレッド競争は、久しぶりな感じがします。

 かつては、GMOクリック証券DMM.com証券を中心に、米ドル/円など主要通貨ペアの激しいスプレッド縮小争いが繰り広げられていましたが、主要通貨ペアのスプレッドはもう行き着くところまで行ってしまっているので、今度は戦いの場を高金利通貨に変えてきた、といったところでしょうか。

高金利通貨と言えば、その名のとおり金利が高いですから、スワップ金利狙いの長期保有が目的であれば、さほどスプレッドのことは気にしなくて良いのかもしれません。

 しかし、ここまで軟調が続くとむしろ「売り」にチャンス? でも「売り」ポジションの長期保有は逆に高スワップを取られてしまうことがネックに、短期売買は広いスプレッドがネックに、と手を出せずにいたトレーダーにとって、今回のトルコリラ/円スプレッド縮小合戦は、願ってもないチャンスかもしれませんね!

■スワップ金利もちょっと復調!? 久しぶりの3ケタぞろい

 そうはいっても、高金利も魅力であることは確か。ヒロセ通商[LION FX]が固定スワップ金利をやめてしまうといったハプニング(?)もありましたが、現状はどんな感じなんでしょうか。5月23日(火)のデータになりますが、確認してみましょう。

業界トップ水準の「トルコリラ/円」スワップ金利比較(2017年5月23日現在)
業界トップ水準の「トルコリラ/円」スワップ金利比較(2017年5月23日現在)

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ![トルコリラ/円スワップ金利の高い順]

 少し前まで2ケタのことも多かったトルコリラ/円のスワップ金利ですが、ここへ来てトップ水準は100円を超えています。全体的にやや水準が上がってはいますが、トップクラスは企業努力の結果なのではないかと推測。これも、「第2次トルコリラ戦争」の戦いの一環なのでしょうか。

 トルコリラ/円チャートを見ても、長きにわたった下落トレンドにいよいよ終止符か!?という雰囲気が感じられなくもないですし、今後も目が離せませんね。

トルコリラ/円 週足
トルコリラ/円 週足

(出所:ヒロセ通商

 そんなわけで、トルコリラ/円取引の熱~いヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 72030人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.13109.04

USDJPY

ユーロ/円-0.39128.05

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00211.1744

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
08月21日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門