FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

トラッキングトレードで爆益!? ガチンコバトル
第1位のトレーダーに電話で質問してみた!

2017年06月02日(金)東京時間 12:25

■4人のトレーダーが「ガチンコバトル!」

 先日、FXブロードネットで開催されているトレードバトルについて紹介した記事を公開しましたが、みなさんはご覧になったでしょうか?

【参考記事】
リピート系発注機能で「ガチンコバトル!」 超レア! FXトレーダーに電話で質問できる!?

その名も「ガチンコバトル!」。

FXブロードネットといえば、リピート系発注機能のトラッキングトレードを提供していることが大きな特徴。そして、この「ガチンコバトル!」は、FXブロードネットデモ口座を使って4人のトレーダーがそれぞれのルールでトラッキングトレードを運用し、どれだけの利益が出せるかを競うというもの。

FXブロードネット「トラッキングトレード」

 詳しいルールについては、以下の【参考記事】をご覧いただくとして、「トラッキングトレード」について簡単に紹介しておくと、これは相場変動に追従したIFDONE+OCO(※イフダンオーシーオー)注文が、自動的に繰り返し発注されるしくみで、ザイFX!が「リピート系発注機能」と呼んでいるもののひとつだ。

(※編集部注:IFDONE+OCO注文とは、新規注文・利益確定注文・損切り注文の3つの注文を同時に発注できる注文方法のこと)

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

 以前、当コーナーでは、記者が実際にトラッキングトレードに挑戦した記事を掲載している。こちらもぜひご参考に(以下の記事公開時は会社名が「FXブロードネット」ではなく、「FXトレーディングシステムズ」だった)

【参考記事】
ほっとくだけで20万円超の利益! 記者が相場追従型のリピート系発注機能に挑戦!

■チャーティスト先生が突然の大失速、1位に躍り出たのは…

 この「ガチンコバトル!」だが、FXブロードネットの公式ウェブサイトには掲載されておらず、告知などもまったくない。FXブロードネットに口座開設しているユーザーにだけメールで配信されるスペシャルコンテンツとなっている。

 また、週1回配信されるメールには4人のトレーダーの運用成績ランキングや、トラッキングトレードの設定理由などが詳しく紹介されている。

ファンダメンタリストさんのトラッキングトレードの状況(5月25日取引終了時点)
ファンダメンタリストさんのトラッキングトレードの状況(5月25日取引終了時点)

 そして、最新のデータとなる5月25日(木)取引終了時刻までのランキングは以下のとおり。全員、運用資産30万円からスタートしてこの成績だ。

4月5日~5月25日取引終了時刻までのランキング
(4月5日~5月25日取引終了時刻までのランキング)

 ランキングをご覧いただくと、4人のトレーダーのうち3人の収益がプラス10%超。さらに、第1位のファンダメンタリストさんについては、収益率がプラス20%に迫っている。

 以下は、「ガチンコバトル!」スタートからの、4人のトレーダーの損益推移をグラフ化したものだ。

4人のトレーダーの損益グラフ

(出所:「ガチンコバトル!」のメールを基にザイFX!編集部が作成)

 こちらをご覧いただくと、バトルスタートから抜け出したのはチャーティスト先生。それをファンダメンタリストさんが追う展開となった。

 しかし、4月は好調だったチャーティスト先生が5月に入り、突然の大失速…。

4月のランキング結果
4月のランキング結果

 先ほど紹介した、5月25日(木)取引終了時刻までの最新ランキングでは、チャーティスト先生は最下位に沈み、損益もマイナスとなっている。

 そんなチャーティスト先生の大失速を横目に首位に躍り出たのが、ファンダメンタリストさん。上のグラフを見ると、バトルスタートから着実に利益を積み上げていることがわかる。

■ファンダメンタリストさんの戦略がズバリ的中!

 冒頭でも紹介したように、トラッキングトレードはリピート系発注機能。初めに設定しておけば、あとはほっとくだけでOKというイメージがある。

 実際に、記者がFXブロードネットのデモ口座でトレードした時も、最初にトラッキングトレードの設定をしたら、あとはほっといただけだった。

【参考記事】
ほっとくだけで20万円超の利益! 記者が相場追従型のリピート系発注機能に挑戦!

 確かに、ほっといただけで儲かるのなら、こんなに良いことはない。

 しかし、「ガチンコバトル!」に参戦している4人のトレーダーは、トラッキングトレードにおいても、しっかりと戦略を立てて運用している。

 ここで、最新ランキングで首位となっているファンダメンタリストさんのここまでのトレードについて振り返ってみたい。

 はじめに、以下のチャートをご覧ください。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:FXブロードネット

 4月5日(水)の「ガチンコバトル!」開始当初、トラッキングトレードを米ドル/円の買いで設定し、短期的なレンジを110円~113円、中期的なレンジを108円~115円に想定し、108円を割り込んだら売買転換を検討するとの戦略を立てていた、ファンダメンタリストさん。

【参考記事】
リピート系発注機能で「ガチンコバトル!」  超レア! FXトレーダーに電話で質問できる!?

 その後、米ドル/円は一時、108円割れ目前まで下落。中期的な想定レンジの下限付近まで下落したことから、ファンダメンタリストさんは、売買転換を検討。しかし、米国経済の良好さやトランプ減税への期待による米ドル高を予想して、売買転換はせず、買い方針を維持した。

 その後、米ドル/円は108円を割り込むことなく反発したわけだから、ファンダメンタリストさんのトレード戦略はバッチリはまったことになる。

 そんなファンダメンタリストさんだが、「ガチンコバトル!」スタートから米ドル/円の買いで設定して走らせてきたトラッキングトレードを、5月11日(木)に114.20円で停止保有していたポジションも全決済している。

トラッキングトレード停止、ポジション全決済の根拠
トラッキングトレード停止、ポジション全決済の根拠

 その理由をファンダメンタリストさんは、「想定していたレンジの上限115円に近づき、114円半ばが重いイメージ」、「米6月利上げは織り込んだものの、年3回の予想に変化がない」と書いている。

 そして、トラッキングトレードを停止し、保有ポジションを全決済したファンダメンタリストさんが再び動いたのは、5月15日(月)。

 ここでファンダメンタリストさんは、当面、米ドル/円は110円~115円のレンジ相場が継続すると想定。5月15日(月)朝、113.20円水準でトラッキングトレードを売りで設定し、スタートさせた。

 このトラッキングトレード設定時、ファンダメンタリストさんは、コアレンジを112.50~114.50円と想定していたため、売りで設定しても、買いで設定しても、どちらでもOKというのが基本的な考えだったようだ。

 ただ、設定時の米ドル/円の水準(113.20円)での買い設定では、レンジ下限付近まで下がったとしても、買いポジションの積み上げ幅が小さいため、売りで設定したという。

 結局、その後、米ドル/円は110円台前半まで急落。結果的にファンダメンタリストさんのトレード戦略はこれまたズバリ的中したというわけだ。

 以下のチャートをご覧いただくとわかるように、ファンダメンタリストさんがトラッキングトレードを停止し、ポジションを全決済、そして、米ドル/円の売りで設定したトラッキングトレードを稼働させたタイミングは、まさに絶妙だったことがわかる。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:FXブロードネット

 ここまで、トラッキングトレードで順調に利益を積み上げている、ファンダメンタリストさん。

 今後のトレード戦略については「ドル下落スピードが速く、想定レンジ下限の110円に近づいたにも拘らず、TRTの停止を検討しなかったことは、反省材料」としつつも、「しかし、110円~113円レンジが継続していると考えており、TRTの設定は継続」すると書いている。

 ただし、「112.50円水準を抜けてきた場合は、停止や転換を検討予定」とも…。

 システムに完全に任せるのではなく、しっかりとしたトレード戦略を立てて、トラッキングトレードの見直しをしながら運用しているあたりはさすがだ。

 このように、中期的なレンジを決めて、その中で…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75926人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で6000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いま当サイト限定キャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.62

USDJPY

豪ドル/円-0.0986.08

AUDJPY

NZドル/円+0.2378.73

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門