FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

あいさつ代わりに極狭スプレッドを提供!
上場10周年の10週連続キャンペーン

2017年06月27日(火)東京時間 15:09

■「マネパ史上最大の大還元祭」が始まった!

 2017年6月21日(水)に、上場10周年を迎えたマネーパートナーズ。これを記念した「マネパ史上最大の大還元祭」の企画として、同日から10週連続のキャンペーンが始まっています

 10周年だから10週連続! ということは、10種類のキャンペーンが、2カ月半ほどにわたって実施されるということになりそうです。

 「なりそう」というあいまいな表現になっているのは、実はまだ、その全貌が明らかになっていないからなのですが、どんな一大キャンペーンになるのかを楽しみにしつつ、今回は、すでに始まっている、第1弾のキャンペーン内容をご紹介したいと思います。

■まずはスプレッド縮小、NZドル/円は未踏の領域に!

 上場10周年となる6月21日(水)から始まったキャンペーン第1弾は、4通貨ペアを対象にした「スプレッド縮小キャンペーン」です。

 5月から、主要通貨ペアのスプレッドを立て続けに縮小させて、FX業界をざわつかせていたマネーパートナーズですが、「また来たか!」という感じで、スプレッド縮小をキャンペーンの第1弾として開始しています。

 対象は約定力の高さをウリモノにしていて、1万通貨からの取引が可能な[パートナーズFX]。8時~28時のコアタイム中、英ポンド/円は1.0銭豪ドル/円は0.6銭NZドル/円は1.0銭南アフリカランド/円は1.0銭の原則固定スプレッドが提供されます。

 この4通貨ペアは、マネーパートナーズが実施した5月のスプレッド縮小攻勢の過程で、最終的に業界最狭水準にあと一歩となる、2~3番手で着地していました。

 と思ったら、NZドル/円は6月に入って当時の業界単独トップ水準となる1.2銭原則固定へ縮小され、そして、今回のキャンペーンで、ついに1.0銭という未踏の領域に!

【参考記事】
マネパが1カ月弱で9回もスプレッド縮小! NZドル/円1.2銭、トルコリラ/円2.9銭固定に
マネパでいったい何が起こっているの!? 相次ぐスプレッド縮小で2つの口座が逆転!

 さらに、NZドル/円以外の3通貨ペアも、キャンペーン期間中は原則固定としては業界最狭水準に並んでいます。

 まさか、この10周年キャンペーンのために、スプレッドの縮小余地を残しておいたんじゃ……。

 意地の悪い記者の頭の中を、そんな考えがよぎったというのはさておき、7月4日(火)までの期間限定とはいえ、極狭スプレッドが提供されるこのチャンス、見逃すわけにはいきませんね。

 各FX会社のスプレッド比較については、以下の【参考コンテンツ】も参考にしてみてくださいね。ただし、ザイFX!ではスプレッドの掲載ルールとして、今のところ、通常時の数値、または3週間以上に渡るキャンペーンの数値を掲載しています。そのため、2週間限定となる、マネーパートナーズ[パートナーズFX]の今回のキャンペーン期間中のスプレッドは反映されていませんのであしからず。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[英ポンド/円スプレッドの狭い順]
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[豪ドル/円スプレッドの狭い順]
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[NZドル/円スプレッドの狭い順]
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[南アフリカランド/円スプレッドの狭い順]

■スプレッド縮小合戦が各所で勃発!?

 ところで、主要通貨ペアのスプレッドを小出しに縮小していた5月に、マネーパートナーズ[パートナーズFX]がトルコリラ/円の取り扱いを始めたことは、以前、当コーナーでもご紹介しました。

【参考記事】
約定力のマネパがついにトルコリラ参入! スワップ金利は業界トップ水準の95円に!

 その後、GMOクリック証券[FXネオ]マネーパートナーズ[パートナーズFX]より狭いスプレッドを引っさげてトルコリラ/円の取引をスタートさせると、黙っちゃいられないと言わんばかりに、ヒロセ通商がスプレッドを一気に縮小させて「第2次トルコリラ戦争」が勃発。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ![トルコリラ/円スプレッドの狭い順]
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ![トルコリラ/円スワップ金利の高い順]

 そして、遅れを取るまいと、取り扱い開始からわずか3週間足らずで、マネーパートナーズ[パートナーズFX]がスプレッドを大きく縮小させたのは記憶に新しいところです。

【参考記事】
「第2次トルコリラ戦争」が勃発! 取引高世界一の参入でスペック競争加速!
満を持して本命登場!? トルコリラ戦争激化! トルコリラ/円スプレッド2.9銭原則固定に!

 そのヒロセ通商は先日、マネーパートナーズ[パートナーズFX]のNZドル/円スプレッドが業界最狭水準となったことに闘志を燃やし(?)、子会社のJFXとともに、NZドル/円のスプレッドを[パートナーズFX]と同じ1.2銭原則固定へ縮小しました。

【参考記事】
オセアニア祭り!を機に考える。NZドルは強いのに豪ドルはなぜそんなに強くない?

 スプレッド縮小合戦の主戦場がトルコリラ/円からNZドル/円へ移り、マネーパートナーズVSヒロセ通商という対立軸が鮮明になっています。

業界トップ水準の「NZドル/円」スプレッド比較(2017年6月27日現在)
業界トップ水準の「NZドル/円」スプレッド比較(2017年6月27日現在)

マネーパートナーズのキャンペーン第1弾が終了する7月4日(火)までは、NZドル/円のスプレッドは[パートナーズFX]の1.0銭原則固定が業界内で抜きん出た水準になりますが、キャンペーン終了後は[パートナーズFX]ヒロセ通商が1.2銭原則固定で横並びとなるはずです。

ヒロセ通商が、今回のマネーパートナーズのキャンペーンをどう捉えているのか。もしかしたら、キャンペーンとはいえ未踏の領域へ踏み込んだマネーパートナーズに触発されて、ヒロセ通商が通常時のスプレッドを縮小させてくるなんてことがあるかも…。

マネーパートナーズのキャンペーンは始まったばかりだし、もし、この後の第2弾、第3弾と続くキャンペーンの中で、NZドル/円だけじゃなく、そのほかの通貨ペアでも驚くようなスプレッドが提供されれば、いろんな通貨ペアでスプレッド縮小合戦が繰り広げられる可能性があるかもしれませんね。

 さて、気になるスプレッド戦争の話題は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73308人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.41111.99

USDJPY

豪ドル/円+0.0689.21

AUDJPY

NZドル/円-0.1582.01

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月18日更新


 
09月15日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門