FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

英ポンドを取引する絶好のチャンス到来!?
老舗FX会社の「英ポンド祭」が超激アツだ!

2017年11月08日(水)東京時間 13:30

■めまぐるしく動き続ける英ポンドに注目!

 ここ数カ月、英ポンドが大きく動いている。

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 日足

 これは、英ポンド/円の日足チャートだが、8月に入って急落したと思ったら、9月に入り突然急騰し、10円超も上昇した。

 このタイミングで英ポンドはなぜ買われたのだろうか?

 記者が調べてみると、9月12日(火)に発表された英国の8月CPIが予想比で上振れ、そして、9月14日(木)に開催されたBOE(イングランド銀行[英国の中央銀行])金融政策会合の声明文では、数カ月のうちに利上げを示唆する委員が多いことが示されていた。

 それに加えて9月15日(金)には、BOE金融政策会合で利上げ票を投じていなかったブリハ理事「ここ数カ月以内の利上げは極めて適切なタイミングだ」と発言していた。

 このように、BOEの早期利上げ観測が高まる材料が次々と出てくる中、英ポンドはグングンと上昇していったようだ。

 そして、上がるだけ上がると、今度は利食いが出たのか反落。さらに、BOEの金融政策会合が近づいてくるとまた反発する、といったように、あわただしく相場が動いている。

 もちろん、その背後には「Brexit(英国のEU離脱)」という大きな大きなイベントが控えていることも意識しておかないといけないだろう。

 直近では、11月2日(木)に開催されたBOEの金融政策会合で0.25%の利上げが決定されたということがあった。

利上げはおよそ10年ぶりだったものの、利上げ自体は予想どおりで、連続利上げが示唆されなかったことなどがハト派的と市場に受け止められ、英ポンドは下落する場面が見られている。

【参考記事】
サポート下抜けのユーロ/米ドルは売り! 利上げしてもしなくてもポンドは売られそう(10月31日、バカラ村)

■ヒロセ通商で「ポンド祭り」始まる、わっしょい!?

 最近の英ポンドの動きを簡単に解説したのだが、こんなに動いているなら英ポンドを取引したいと思った人もいるのでは?

 そんな人にぜひチェックしてほしいFX会社が、英ポンド関連のキャンペーンやスペック向上に力を入れているヒロセ通商[LION FX]だ。

 はじめに、ユーロ/英ポンド、英ポンド/豪ドル、英ポンド/NZドルの3通貨ペアのスプレッド縮小について紹介しよう。

ヒロセ通商「英ポンド祭り」

 実は、こちらの3通貨ペアのスプレッドは今年(2017年)4月に縮小されたもの…。でも、上の画像では「ポンド祭 はじまりや」、「ポンド系スプレッド根性縮小 わっしょい3連発!!」など、かなりの盛り上がりを見せている

 あまりの盛り上がりに、ヒロセ通商の子会社、JFXの社長でヒロセ通商の広告塔にもなっている名物社長、小林芳彦さんの顔も赤くなってしまうほどだ。

【参考記事】
【動画あり】JFXの名物ヒゲ社長が大活躍! 映画『マトリックス』を意識した新CM主演!
JFX小林氏の驚異の「短期売買方針」(1) 40カ月中、損益マイナスは3カ月だけ!
JFX小林氏の驚異の「短期売買方針」(2) 米ドル/円は中長期で112円がターゲット!

 スプレッド縮小の状況をチェックしてみると、ユーロ/英ポンドが1.4pips原則固定から1.0pips原則固定、英ポンド/豪ドルが1.7pips原則固定から1.6pips原則固定、英ポンド/NZドルは7.6~15.9pipsから4.9pips原則固定となっている。

 これだけだとイマイチわかりにくいので、ユーロ/英ポンドと英ポンド/豪ドルについて主要FX会社が提供しているスプレッドを記者がざっくり調べてみた。

主要FX会社のユーロ/英ポンドスプレッド(2017年11月8日時点)
FX会社
[サービス名]
ユーロ/英ポンド
スプレッド
SBI FXトレード 0.9pips 原則固定
(※1万通貨まで)
ヒロセ通商
[LION FX]
1.0pips 原則固定
JFX
[MATRIX TRADER]
1.0pips 原則固定
DMM.com証券
[DMM FX]
1.0pips 原則固定
GMOクリック証券
[FXネオ]
1.0pips 原則固定
YJFX!
[外貨ex]
1.0pips 原則固定
※12/15までのキャンペーン
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
2.0pips 原則固定

※スプレッドはすべて例外あり

 ユーロ/英ポンドの1.0pips原則固定は、取引量でスプレッドが変化するSBI FXトレードを除くと、GMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]などと並んで業界トップ水準となっている。

主要FX会社の英ポンド/豪ドルスプレッド(2017年11月8日時点)
FX会社
[サービス名]
英ポンド/豪ドル
スプレッド
ヒロセ通商
[LION FX]
1.6pips 原則固定
JFX
[MATRIX TRADER]
1.6pips 原則固定
DMM.com証券
[DMM FX]
1.6pips 原則固定
GMOクリック証券
[FXネオ]
1.6pips 原則固定
SBI FXトレード 1.6pips 原則固定
(※1万通貨まで)
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
4.9pips 原則固定

※スプレッドはすべて例外あり

 また英ポンド/豪ドルの1.6pips原則固定は、こちらもGMOクリック証券[FXネオ]DMM.com証券[DMM FX]などと並んで業界トップ水準となっている。

■世界の外国為替市場の取引金額を見てみると…

ヒロセ通商[LION FX]の英ポンド関連のスプレッド縮小について紹介したが、「あれ? 英ポンド/円がない…」なんて、ちょっとガッカリした人がいるかもしれない。

 たしかに、日本のFXトレーダーになじみがあるのは英ポンド/円だが、世界の外国為替市場における通貨ペア別取引金額を見てみると違った傾向が見えてくる。

世界の外国為替市場における通貨ペア別取引金額

(出所:国際決済銀行のデータより、ザイFX!編集部が作成)

 国際決済銀行(BIS)が発表した、2016年の世界の外国為替市場における通貨ペア別取引金額を見てみると、英ポンド関連では英ポンド/米ドルがトップで次に取引金額が多いのはユーロ/英ポンドなのだ。

ヒロセ通商[LION FX]では、英ポンド/米ドルは1.0pips原則固定で業界トップ水準だったのだが、ユーロ/英ポンドも業界トップ水準に並んだわけで、世界的に見ると取引金額の多い英ポンド関連の通貨ペアを取引しやすい環境が整ったというわけだ。

ヒロセ通商「英ポンド系スプレッド業界最狭水準」

 この機会に、英ポンド/円だけでなく、英ポンド/米ドルやユーロ/英ポンドといった通貨ペアの動きもあわせてチェックしてみてはどうだろう。

 また、ヒロセ通商[LION FX]では、複数の通貨ペアを対象に…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75208人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

今ならザイFX!限定で西原氏新書+5000円もらえる!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!西原宏一氏の新刊&5000円がもらえます!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.17111.37

USDJPY

豪ドル/円+0.0684.87

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1028.23

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム







 
11月20日更新

 
11月17日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門