FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

短期、中期、長期のトレンドを示してくれる
「テクナビ」で米ドル/円を見てみた結果…!?

2017年11月10日(金)東京時間 12:08

■「マケスピFX」からダイレクトに「テクナビ」へ

 ネット証券大手の一角で、米ドル/円0.3銭原則固定、英ポンド/円1.0銭原則固定など、主要通貨ペアが業界最狭水準スプレッドで取引できる楽天証券[楽天FX]

 2017年7月に、ブラウザ版取引ツール「楽天FX-WEB」上で新たなサービス「テクナビ」の提供を開始しましたが、このたび、同社の高機能取引ツール「マーケットスピードFX」(MARKETSPEED FX)からも、テクナビが利用できるようになりました

■やり方は簡単。「テクナビ」をクリックするだけ!

 テクナビとは、複数のテクニカル指標を分析し、その結果から導き出された一般的な相場評価を表示してくれるもので、トレードのタイミングや売買の判断に役立ちそうなツールです。

 マーケットスピードFXにログインすると、10月16日(月)以降、画面左上のメニューバーにある「情報(M)」の中と、メニューの一覧に「テクナビ」ボタンが追加されています。「テクナビ」のボタンをクリックすると、ブラウザが立ち上がってテクナビの画面が表示されますよ。

 「マーケットスピードFX」と言えば、わかりやすいシンプルな画面でありながら、高いカスタマイズ性と操作のしやすさで人気を誇る高機能取引ツールですね。

 2017年4月にはテクニカルチャートがリニューアルされ、これまで以上に使いやすさが増しました。マーケットスピードFXを使って、日々、トレードをしている方も多いのではないでしょうか。

【参考記事】
「マケスピFX」のチャートが改良された! 使いやすさ向上でさらにストレスフリーに

 これまで、マーケットスピードFXで取引しているユーザーがテクナビを利用する場合は、楽天証券の公式サイトから[楽天FX]のブラウザ版取引ツール「楽天FX-WEB」にログインして、そこからテクナビを起動させる必要がありました。その一手間がいらなくなったのは、利用者にとってはありがたいですね。

■最大5通貨を3つのスパンで総合的に判断

楽天証券のテクナビがどんなものなのか、触れておきましょう。

 テクナビでは短期、中期、長期の3つのスパンごとに、それぞれ、平均足、SMA(単純移動平均線)、MACD、RSIなどの分析結果に基づく相場のトレンドを、自動的に表示してくれます

 相場の方向は下のキャプチャのように、上昇、下落ともに、強い評価と通常の評価を示す2パターンが用意されています。

 短期、中期、長期のすべての時間軸で、同一方向に強いトレンドが現れたら売買シグナルとして活用する、なんてこともできそうですね。

 トレンドの判断基準としては、たとえば、SMAだと3本のSMAの位置関係が「短期SMA>中期SMA>長期SMA」となった場合に、上昇トレンドを示すシグナルが表示されます。

 オシレーター系指標のRSIでは、RSIが50.5%のラインを下から上にクロスすると、上昇トレンドを示すシグナルが表示され、50.5%のラインを下回るか75.0%のラインを上回るまで、そのシグナルが継続するようになっています。テクナビではRSIが75.0%を超えると、買われ過ぎとの判断から上昇トレンドを示すシグナルが解消される設定になっているのですね。

 短期、中期、長期の3つ時間軸は、それぞれ数種類の中から好みの長さを設定することが可能となっていて、1つの画面に5つの通貨ペアを同時に表示させることもできます。

 一度に表示できるのは5通貨ペアですが、[楽天FX]で取引できる全24通貨ペアがテクナビに対応しているので、知りたい通貨ペアを選択すればトレンドが瞬時に判断できるようになっています。

■似たようなツールは他のFX会社にもあるけど?

 テクナビと同じようなツールとしては、外為どっとコムの「お天気シグナル」、ヒロセ通商の「さきよみLIONチャート」、マネーパートナーズの「かんたんトレナビ」などがあります。

【参考記事】
みらい予測チャートやお天気シグナル搭載! 新ツール「ぴたんこテクニカル」とは?
未来のチャートを予測できるツール登場! 今だけ増額! 1万4000円がもらえるぞ!
自動で売買シグナルが出るツール登場! 100通貨でビビリながら取引した結果は?
相場を予測する未来チャート的なツールを総まとめ!急落したドル/円を分析すると…

 ただ、上記3社のツールは、取り扱っているすべての通貨ペアに対応しておらず、異なる時間軸のトレンドを同時に表示させる機能はありません。また、外為どっとコムの「お天気シグナル」は、取引量や預かり資産に応じて利用できる機能が変わります。

 その点、テクナビは[楽天FX]で取引できる全24通貨ペアに対応していて、さらに3つの時間軸のシグナルが同時に表示されるのでポイントが高いですね。

■気になる通貨ペアの今のトレンドは?

 2017年11月9日(木)現在、114円付近で推移していた米ドル/円のトレンドを、テクナビはどう判断していたのでしょうか。

 これをみると、短期の中で選択できるもっとも長いスパンの1時間足では、MACDで弱いシグナル、RSIとストキャスティクスが横ばいでした。しかし、その他の4つでは、強い上昇を示すシグナルが表示されていました。

 テクナビがこの判断をしたときの米ドル/円1時間足チャートをみると、しばらく上昇が続いていたものの、すこし伸び悩み始めていたことがわかります。

米ドル/円 1時間足
米ドル/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 1時間足

 週足と月足では、用いられているすべてのテクニカル指標が上昇を示唆していて、しかも週足では強い上昇を示すシグナルが並んでいますね。しばらく114円あたりでもみ合いが続いている米ドル/円ですが、週足を確認すると、たしかに上昇トレンドはまだ崩れていないようにみえます

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

 また、2017年10月9日(月)の暴落が記憶に新しい…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75209人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+29525.00929545.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+195.00008225.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+205.20006980.2000

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム







 
11月20日更新

 
11月17日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門