FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

スキャルピングしても大丈夫?→ 大丈夫!
スキャル特化型の便利テンプレートもあるよ

2018年04月25日(水)東京時間 14:00

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■JFXがスキャル支援ツールをリリースしていた!

 ウェブサイト上で「スキャルOK!」を堂々と宣言し、Q&Aコンテンツでは、「スキャルピング取引はしても大丈夫でしょうか?」という質問に「大丈夫です。」と力強く回答してくれている、JFX

JFX[MATRIX TRADER]ウェブサイト・スキャルOK

 先日も当コーナーで、スキャルピング取引に向いている通貨ペアを分析するのに便利な「ボラティリティ表」がリリースされたことを紹介しました。

【参考記事】
スキャルOK! のFX会社にボラティリティ分析ツール登場。短期取引に向いている通貨は?

 スキャルピング取引は敬遠されてしまうFX会社もある中、むしろスキャルピングを支援してくれるFX会社なんてそれだけで、結構、レアな存在なのですが、JFXでは、さらに、スキャルピング支援ツールがリリースされていたんです! それは、「スキャルに特化したオリジナルテンプレート」

JFX[MATRIX TRADER]・新Java版取引ツール・スキャルに特化したテンプレート

 何のテンプレートかというと、JFX[MATRIX TRADER]スキャル派にも対応した新Java版取引ツールの画面レイアウトのテンプレートです。

 新Java版取引ツールは、2017年にリリースされたJFX[MATRIX TRADER]のインストール型PC用取引ツール。そもそも、この新Java版取引ツール自体が、「最速0.2秒でチャートや損益計算が更新される、スキャル特化型ツール」などと、スキャルピング向きの取引ツールという振れ込みで登場したものでした。

JFX[MATRIX TRADER]のスキャル特化型取引ツール、新Java版取引ツール

 ちなみに、JFXの親会社であるヒロセ通商から2017年4月にリリースされた[LION FX]の取引ツール「LION FX C2」は、JFX[MATRIX TRADER]の新Java版取引ツールと似たような取引システム。当コーナーで、以前、詳しく紹介していますので、そちらもご参照くださいね。

【参考記事】
ザイFX!記者がいち早くデモ版を体験!ヒロセ通商の新取引ツール「LION FX C2」
ザイFX!記者がヒロセ通商のチャートを徹底検証! 同じように見えても実は違う!

 話を戻しまして、この新Java版取引ツールの特徴の1つに、画面レイアウトや注文条件などを好みに合わせて設定し、かなり柔軟にカスタマイズできるという点があります。

 レイアウトは、タブ機能を使って最大8種類まで表示切替が可能。よく使う設定は、テンプレートとして保存しておくこともできます。

JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール・タブ機能(クリックで拡大)
JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール・タブ機能

 でも、細かい設定を自分でするのはちょっと大変…。かといって、初期設定のまま使うのもちょっとな…。そんな方にうれしいのが、今回紹介する「スキャルに特化したテンプレート」なんです!

■3種のスキャル用レイアウトには、MT4利用者向けも!?

 「スキャルに特化したテンプレート」には、3種類のスキャル用レイアウトと、2種類のデイトレード用レイアウトが用意されていて、タブで切り替えができます。各レイアウトの名称と用途は、次のとおりです。

●スキャル用レイアウト
・スキャル1…1通貨ペアのみのスキャル向け
・スキャル2(MT4用)…メタトレーダー4(MT4)など他社のチャートを参考にしながらの取引向け
・スキャル3…複数の通貨ペアでのスキャル向け

●デイトレード用レイアウト
・チャート+取引1…チャート分析メインのデイトレード向け
・チャート+取引2…複数の通貨ペアでのデイトレード向け

 これらのレイアウトすべてに共通する設定として、

・チャート更新、損益更新時間0.2秒
・注文、約定結果は非表示
・クイック注文からの全決済注文、全ドテン注文は確認画面を非表示
・ポジション一覧からのワンクリック決済、ドテン注文、全決済注文は確認画面を非表示

 という、スピーディにテンポよく売買ができるような設定がなされています。では、テンプレートをインストールしてみて、デフォルトのレイアウトとの違いを比較してみましょう。

上がデフォルトのレイアウト、下が「スキャルに特化したテンプレート:スキャル1」のレイアウトです。

JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:デフォルトレイアウト(クリックで拡大)
JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:デフォルトレイアウト
JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:「スキャル1」レイアウト(クリックで拡大)
JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:「スキャル1」レイアウト

 デフォルトの設定の方では、チャートは、やや大きめに表示されていますが、クイック注文画面が前面に出てしまって、ちょっと邪魔な感じもします。一方、「スキャル1」の設定は、チャートは少し小さくなってしまっていますが、ティックチャートの真横にクイック注文画面が納まっていて、値動きを見ながらの注文もしやすそうですね。

 せっかくなので、「スキャル2(MT4用)」、「スキャル3」のレイアウトも見てみましょう。まずは、「スキャル2(MT4用)」から

新Java版取引ツール取引画面:「スキャル2(MT4用)」レイアウト(クリックで拡大)
JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:「スキャル2(MT4用)」レイアウト

 こちらは、ティックチャート、クイック注文、ポジション一覧がまとまったウインドウがずいぶん大きく配置されていますね。実はこちらの「スキャル2(MT4用)」レイアウトのみ、「注文画面が常時最前面に表示される」という設定がされていて、新Java版取引ツール以外の画面を立ち上げたとしても、常に最前面に、このウインドウが表示されるようになっています。

 と言うのは、先にも少し触れましたが、「スキャル2(MT4用)」は、「メタトレーダー4(MT4)などの他社のチャートを見ながら、新Java版取引ツールでトレードするのに適したレイアウト」になっています。ですから、背面の、新Java版取引ツール自体のチャートが表示された画面は最少にしてしまい、空いた部分にMT4チャートなどを表示させることを想定した設定になっているんです。

 そして、「スキャル3」はこちら。複数の通貨ペアでスキャルピングを行うトレーダー向けのレイアウトになっています。

JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:「スキャル3」レイアウト(クリックで拡大)
JFX[MATRIX TRADER]新Java版取引ツール取引画面:「スキャル3」レイアウト

 こちらは、3通貨ペアを同時に監視しながら、トレードできるようになっています。もっと多くの通貨ペアを取引している方は、このレイアウトをコピーして別の3通貨ペアに設定した、新たなタブを作っても便利ですよね。

 この「スキャルに特化したテンプレート」を元に、さらにカスタマイズして保存することも可能ですから、より一層、自分好みのレイアウトが簡単に作れて、とっても便利ですよ!

 スキャルピング取引を検討中のトレーダーの方は、スキャルピング歓迎のJFX[MATRIX TRADER]を、ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

■1万通貨の取引で5000円もらえるキャンペーンも!

 そして、JFX[MATRIX TRADER]と言えば、ザイFX!限定タイアップキャンペーンのお得度もすごいんです! たった1万通貨の新規取引で5000円がもらえちゃうんです!

JFX[MATRIX TRADER]・5000円キャッシュバック・ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 2018年4月30日(月)までにザイFX!経由でJFX[MATRIX TRADER]の新規口座開設を行い、5月1日(火)午前5時59分までにキャンペーンへの申込み、そして、5月8日(火)午前5時59分までに好きな通貨ペアで1万通貨以上の新規取引を行うと、もれなく5000円がキャッシュバックされます。

 また、最大10万円がもらえるJFX[MATRIX TRADER]自体の口座開設キャンペーンも実施中です。

JFX[MATRIX TRADER]・最大10万円キャッシュバック新規口座開設キャンペーン

 こちらも、キャンペーンの対象となるのは、2018年4月30日(月)までの口座開設ですが、キャンペーンへの申込み期間と取引期間は、少し長めの6月1日(金)午前5時59分まで。また、対象となる通貨ペアは6種類で、取引量の条件が2組に分かれています

JFX[MATRIX TRADER]新規口座開設キャンペーン・キャッシュバック条件
JFX[MATRIX TRADER]新規口座開設キャンペーン・キャッシュバック条件

 上の図のように、米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円の3通貨ペアは、150万通貨以上の取引からが対象に、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円の3通貨ペアは60万通貨以上の取引からが対象になっています。

 同じ組の3通貨ペアの取引量は、合算することができ、2組ともキャッシュバックの条件に達した場合は、キャッシュバック金額が多い組の方が採用されます。ですから、キャッシュバックを狙って効率良く取引を重ねるなら、どちらの組にするか決めてからの方が、よさそうですね。

 また、取引量に応じて北海道グルメがもらえる…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2171人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82541人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

株の暴落に比べると穏やかですが、一時112円を割り込むまでに下落した米ドル/円。ここで下げ止まるのでしょうか…?10月15日(月)~10月19日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時114円台半ばを超え、約11カ月ぶりの高値水準を付けた米ドル/円。その後は113円台半ばまで下落しましたが、10月8日(月)~10月12日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

2018年年初来高値を更新し、113円台後半を付けた米ドル/円。このまま上昇するのでしょうか?10月1日(月)~10月5日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.36112.12

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00031.1585

EURUSD

南アランド/円+0.097.87

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
10月15日更新








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門