FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

iDeCoやNISAで注目の積立投資を積立FXで!
期間限定で全9通貨ペアのスプレッド縮小中

2018年06月20日(水)東京時間 12:23

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■FXでも「コツコツ積み立て」ができる!?

 iDeCo(個人型確定拠出年金)の加入対象拡大や「つみたてNISA」の登場で、積立投資が個人投資家の間で、ちょっとしたブームになっています。

 このコツコツ積立てをFXでも可能するのが、SBI FXトレードのサービス「積立FX」。これまでザイスポFX!でも何度か紹介している、この積立FXで、現在、スプレッド縮小キャンペーンが開催されています。

【参考記事】
「積立FX」に改名! 普通のFX口座より儲かっている口座にトルコリラが仲間入り

積立FXのイメージ画像

 今回のザイスポFX!は、積立FXのスプレッド縮小キャンペーンに加え、積立投資のしくみやメリット、注意点、積立FXの概要などについて改めて紹介します。

■キャンペーン期間中は、スプレッドが最大半分に!

 まずは、積立FXで実施中のスプレッド縮小キャンペーンについて、紹介しましょう。

積立FXのスプレッド縮小キャンペーン

 このキャンペーンでは、2018年6月4日(月)午前7時~6月30日(土)午前5時30分までの期間中、積立FXの全9通貨ペアのスプレッドが最大50%オフになります!

 たとえば、米ドル/円は通常5銭が3銭、英ポンド/円は通常30銭が15銭、高いスワップ金利が人気のトルコリラ/円も通常30銭が15銭と、期間中、それぞれお得に取引ができます。

 全通貨ペアの通常スプレッドとキャンペーンスプレッドは、以下のとおりです。

積立FXの通常スプレッドとキャンペーンスプレッド一覧
積立FXの通常スプレッドとキャンペーンスプレッド一覧

■円安時には控えめに、円高時にはガッツリ仕込み買い

 お得なスプレッド縮小キャンペーンをチェックしたところで、ここからは改めて、積立投資のしくみやメリット、注意点、さらに、積立FXの概要などについて紹介していきたいと思います。

 まずは、積立投資とはいったいどういうものか? という、基本的なことを簡単に確認しておきましょう。

 一般的に積立投資とは、ある金融商品を毎月一定額、自動で買い付けてコツコツ積立てる投資手法のことを言います。

 投資信託などで、よく用いられているしくみで、毎月の収入から少しずつ買い付けができるので、まとまった資金がなくても始められるというメリットがあります。

 さらに、積立投資は、株や債券など価格が激しく変動する投資対象でも、高値づかみの心配がないのも大きなメリット。

 価格は変動しても毎月の投資額は一定なので、自動的に価格が高い時には控えめに投資し、安くなった時には、たっぷり投資できます。結果として、取得価格を分散させ、平均購入金額を下げることができるので、相場が回復した時には利益が出やすくなるわけです。

 こうした取引のやり方は、「ドルコスト平均法」と呼ばれますが、積立投資は、まさにドルコスト平均法を取り入れた投資手法と言えます。

■投資金額は同じ300円でも、積立てた方がお得に!?

 一括で投資する場合と積立てで投資する場合の違いを、りんごの購入を例に、もう少し具体的に見ていきましょう。

 たとえば、毎月100円でりんごを買っていく場合、最初の月はりんごが50円、次の月はりんごが100円に値上がり、その次の月はりんごが20円に暴落したとしましょう。

 もし、最初の月に一括で300円を投資していれば、最初の月はりんごが50円ですから、購入できるりんごは6個。

 一方、3カ月間、毎月100円ずつ積立てたとすると、最初の月は価格が50円だから2個、次の月は価格が100円だから1個、その次の月は価格が20円だから5個買えることになります。すると、全部で8個買えるということですね。

トータルの投資金額は同じ300円でも、一括で投資した場合と積立てた場合とでは、購入できるりんごの数が異なっていることがわかります。

積立投資の説明図(りんごを購入する例)

 最終的にりんごの価格がスタート時の50円を回復すれば、一括投資なら、りんご6個で300円のままですが、積立ての方はりんご8個で400円分の価値になります。

 価格が40円に値下がりしていれば、一括投資ならりんご6個で240円の価値。元本は300円なので損失が出ています。一方、積立ての方はりんご8個で320円の価値。価格が最初の月より値下がりしていても、元本は300円ですから、20円分の利益が出ていることになります。

 もし、りんごの価格が100円に上昇すれば、一括投資なら600円、積立てなら800円と、やはり積立投資の方が利益が大きくなります。

 要するに積立投資では、投資対象が値上がりしなくても、いわゆる「イッテコイ」を経験するだけで十分利益が出る可能性があるというわけです。

 ちなみに、まだ積立FXのサービスがなかったころに、ザイFX!編集長(当時は副編集長)の井口が、興味深い実験をしています。なんと、SBI FXトレードの通常のFX口座で、手動による積立投資を試み、その威力を実証したんです! ぜひ、【参考記事】をチェックしてみてください。

【参考記事】
【口座完全公開】FXでドルコスト平均法! 勝てない人でも勝てるようになる!?

■レバレッジ3倍の積立FXは、FXと外貨預金のいいとこどり!?

 積立投資の基本を押さえたところで、話をSBI FXトレードの積立FXに戻しましょう。

 投資対象が、先ほど例で紹介したりんごから、変動の激しい外貨に変わっても、コツコツ定額で積立てていくなら、長い目で見れば最終的に大きな利益を期待できる可能性はあります(もちろん逆に損失が出る可能性もあるけれど)。

 しかし、SBI FXトレードの積立FXは、ただ単純に外貨を定額でコツコツ積立てるだけではありません。元手資金を超えるポジションが持てるFXの特性を利用して、最大3倍(一部通貨は2倍まで)のレバレッジをかけ、より効率的な投資ができるのです。

 しかも、金利が低い円を売り・金利が高い外貨を買う「うまみ」の1つである、スワップ金利(スワップポイント)もしっかり付与されるので、続け甲斐がありますよ!

積立FXの月間スワップポイントランキング(2018年5月)
積立FXの月間スワップポイントランキング(2018年5月)

 たとえば、積立金額は月1万円で、1米ドル=100円の場合、外貨預金のようにレバレッジが1倍(レバレッジなしの状態)であれば、購入できるのは100米ドルです。仮に翌月、米ドルが110円に上昇したら、1000円の利益が出ることになります。

 一方、レバレッジ3倍であれば、同じ資金でも300ドル購入できるので、110円に上昇した時の利益も3倍の3000円になります。もちろん、受け取るスワップ金利も3倍です。これがレバレッジの効果! 資金効率の良さが積立FXの特徴といえますね。

 スワップ派の投資家に人気なのは、なんといっても高金利の新興国通貨ですが、中でもスワップ金利が高い新興国通貨として、ここ数年、国内でメジャーになった通貨がトルコリラです。上の表のとおり、SBI FXトレードの積立FXでも取り扱っており、2018年5月の月間スワップ金利ランキングでは、9通貨ペア中トップ

 しかし、今、トルコはインフレ率も高く、短期的には値下がりリスクが大きいので、手を出しづらい…という投資家は多いでしょう。

トルコリラ/円 週足
トルコリラ/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:トルコリラ/円 週足

 この点、積立投資なら、途中で下がれば下がるほど、回復した時の利益は大きくなります。

 トルコリラのように絶賛底割れ中の投資対象の場合、一括で投資するよりも、安値を拾い続けられる可能性がある積立ての方が、精神的にも資金的にも負担が軽そうです。

積立FXは、長期でじっくり投資して、スワップ金利と値上がり益の両方を狙いたいという投資家には、ピッタリなサービスかもしれません。

【参考記事】
下落止まらぬトルコリラ相場を天才トルコ人ストラテジストが解説! 山場は6月大統領選
「積立FX」に改名! 普通のFX口座より儲かっている口座にトルコリラが仲間入り

 なお、積立FXでの外貨の自動購入のタイミングは、【毎日購入(毎営業日午前11時30分)】、【毎週購入(毎週水曜日午前11時30分)】、【毎月購入(毎月26日午前11時30分)】の3つから選べるようになっています(任意のタイミングや価格を指定して購入することも可能)。

 1通貨単位から積立て可能ですので、米ドル/円であれば1ドルからコツコツ積立てることが可能です。各人の投資スタイルや資金状況によって、積立てのペースをある程度カスタマイズできるのも、積立FXの魅力ですね。

■両替コストは外貨預金のわずか40分の1!

 コスト面についても見ていきましょう。

 メガバンクで外貨預金をする場合、為替手数料という両替コストがかかります。これは1米ドルあたり1円(100銭)が相場です(※)。注意したいのは、これが円を米ドルに替える片道だけの数字ということ。米ドルを円に戻すときにはまた1円の為替手数料がかかりますから、メガバンクでは往復2円(200銭)の両替コストがかかることになります。

(※何かと条件がつく割引きプランなどを利用しない通常の数字)

 一方、SBI FXトレードの通常のFX口座では、まず、売買手数料は無料です。往復の両替コストに相当するものは「スプレッド」だけということになるのですが、そのスプレッドは1万通貨までの米ドル/円なら業界最高水準の0.27銭原則固定で提供されているのです。

 取引にかかるコストが外貨預金のウン百分の1で済んでしまいます。外貨預金に比べるとコスト面で断然有利なことも、FXのメリットの1つですよね。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 ただし、残念ながら、積立FXでは、通常のFX口座で適用される格安スプレッドが提供されているわけではありません。ここは、注意が必要です。

 当記事の前半でも紹介しましたが、積立FXでは、米ドル/円の場合、スプレッドは通常5銭(現在はキャンペーン中で3銭)と、SBI FXトレードのFX口座に比べると、かなり高くなってしまっています…。

 とはいえ、積立FXは外貨預金と同様、長期でじっくり外貨を保有するのに適した口座。超短期トレードも視野に入れた通常のFX口座とは、そもそもの投資スタイルが異なります。

 しかも、積立FXは最大3倍までレバレッジがかけられるので、外貨預金に比べて資金効率も良く、ほったらかしでも自動で積立てを続けてくれるという利便性を考えれば、外貨預金の40分の1(米ドル/円スプレッド5銭の場合)というスプレッドは、コスト的にも十分お得といえるでしょう。

■買い付けはすべて自動、ほったらかしでもコツコツ資産形成

 今回紹介した積立FXに限った話ではありませんが、株安、円高といったリスクオフ局面で果敢に投資できれば、きっと誰でも、簡単に大儲けできるはずです。

 そうはいっても、実際、その渦中にいると、もっと下がる恐怖に襲われて、なかなか手を出せないですよね…?

 長期でコツコツ、自動で積立てを続けていれば、どんな相場環境のときでも、常にマーケットに参加し続けることができます。要するに、裁量では手を出しにくい安値のときでもコツコツ拾い、上昇トレンドに転換したときも乗り遅れることなくバッチリ便乗できるわけです。

 また、積立投資は、ボラティリティが大きい投資対象ほど利益を出しやすくなる性質があると言われています。「つみたてNISA」では、債券を組み入れた投資信託よりも、100%株式を対象とした投資信託をすすめる専門家もいたりします。

 通貨のボラティリティは通常、株ほど大きくはありませんが、ある程度は大きく、また、先ほど触れたとおり、レバレッジをかけることもできます。

 初心者からすると、金融商品の中でもリスクが高いイメージがあるFXですが、堅実な「ほったらかしでコツコツ積立て」との相性は意外と良いはず。SBI FXトレードの積立FXを始めるなら、キャンペーン中の今がお得ですよ!

積立FXスプレッド縮小キャンペーン

■アマゾンギフトカード3000円やログインだけで500円の特典!

 それでは最後に、SBI FXトレードで実施中のお得なキャンペーン情報をチェックしておきましょう。

SBI FXトレードでは、現在、ザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。ザイFX!を経由してSBI FXトレードに新規口座開設し、通常のFXもしくは積立FXで5万通貨以上取引すると、アマゾンギフトカード3000円分がもらえます!

ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 業界最狭水準のスプレッドで1通貨から取引できる通常のFX口座と、スプレッド縮小キャンペーン中の積立FXは、一度の申込みで両方開設することができますよ。長期投資用に積立FX、短期取引用に通常のFX口座と、両方活用するのもいいかもしれません。

 また、SBI FXトレードでは、新規口座開設後、FX取引口座にログインするだけで500円がもらえる通常キャンペーンも実施中!

ログインで500円がもらえる新規口座開設特典

 さらに、最新のマーケット情報がライブ配信される『日経チャンネルマーケッツ』を最大3カ月間も無料視聴(税込み月額972円×3カ月=2916円相当)できるキャンペーンも開催されています!

 3つの特典はすべて併用できるので、全部まとめてゲットしてくださいね!

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、SBI FXトレードのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(森田悦子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2082人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81659人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高6年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

トルコ利上げなどをきっかけに、ようやく112円台まで上昇した米ドル/円。9月17日(月)~9月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなっている米ドル/円。そろそろ動きはあるのでしょうか?9月10日(月)~9月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

なんとか111円台をキープして週末を迎えた米ドル/円。米国の対中関税第3弾発動などが予定されている9月3日(月)~9月7日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.13112.60

USDJPY

豪ドル/円+0.0382.03

AUDJPY

NZドル/円+0.0175.20

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム







 
09月17日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門