FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

【緊急調査】トルコリラ大暴落で知りたい!
FX各社の「売りスワップ」ランキング発表!

2018年08月14日(火)東京時間 14:30

【DMM FX】ザイFX!限定! 口座開設+初回取引で4000円キャッシュバック

■トルコリラが大暴落! 対円は最安値を更新

2018年8月10日(金)午後のトルコリラ大暴落で、トルコリラ/円の買いポジションを保有している方は気が気でなかったのでは……?

 いったんは持ち直すかに見えましたが、週末を挟んで窓を開け、8月13日(月)現在、最安値を更新したあとは15円台半ばから16円台後半で推移しています

トルコリラ/円 1時間足
トルコリラ/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:トルコリラ/円 1時間足

 この暴落の原因について、ザイ!編集部では「ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」のコーナーで8月10日(金)と8月13日(月)に以下のような記事を公開しました。

【参考記事】
トルコリラ/円が一時、16円台まで暴落!トルコリラ急落の震源地はユーロか!?
トルコリラ/円は一時15円台まで大幅続落!原因はトランプとエルドアンの両大統領!?

 詳しい経緯は上の【参考記事】に譲るとして、国内的には、エルドアン大統領は利上げに消極的ですし、国外的には、米国とトルコの関係が悪化しそうだったり、ECB(欧州中央銀行)欧州の銀行が持つトルコ関連資産のリスクを警戒しているというニュースが流れたり、あまり良い材料もなさそうに見えます。

 トルコリラに関する情報はこれからも随時公開していきますので、トルコリラの今後の動きが気になる方はぜひ定期的にチェックしてみてくださいね。

■荒れ気味の相場だから知っておきたい売りスワップ

 トルコリラといえば、今年の7月頃から「第3次トルコリラ戦争」ともいえそうなほど、FX各社のスペック競争が激化していたという経緯があります。ちなみに、第1次は2015年、第2次は2017年です。

【参考記事】
驚愕、業界激震のトルコリラ戦争勃発!! 高スワップ、低スプレッドの会社はどこ?
「第2次トルコリラ戦争」が勃発! 取引高世界一の参入でスペック競争加速!

 今回の大暴落は、この第3次トルコリラ戦争勃発(?)に伴い、ザイスポFX!でも記事が増え始めていた矢先のことだったのです。

【参考記事】
南アランドとトルコのスプレッド縮小を恒常化! 1万通貨取引でローソンのクーポンゲット♪
1年ぶりにFX業界でトルコリラ戦争が再燃! 7月24日にトルコ中銀の利上げはあるのか?
GMOがトルコリラ/円スプレッド縮小を実施! これで「スプレッド1.9銭原則固定時代」到来!?
「3大高金利通貨スーパーガイド」を進呈! トルコリラや南アランドは今後どうなるの!?
トルコリラ/円スプレッドがついに1.79銭! 前人未踏のスプレッド縮小キャンペーン!

 通常、通貨ペアのスペックといえば、スプレッドの狭さとスワップ金利(スワップポイント)の高さに注目が集まります。相場の先行きはわかりませんが、底打ち気配を見せているとはいえ、まだ明確に底を打ったとは判断しきれない今、売りポジションを持つという可能性を検討するトレーダーもいるかも……?

 となると、気になってくるのは買いスワップよりも売りスワップですよね。そこで、ザイFX!編集部では、あまり注目されることのない、FX各社のトルコリラ/円の売りスワップを緊急調査・比較してみることにしました。

■売りスワップが少ない、売りで有利なFX会社とは?

 ザイFX!編集部で調査したFX各社の売りスワップは以下のとおりです。マイナスの値が少ない順にソートしてあります。

※1万通貨、1日あたりの金額
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]は3日分だったため1日分に換算して掲載。

 こうして見ると、意外と差があるものですね。トップのIG証券[標準]と最下位のヒロセ通商[LION FX]では、2倍以上の差があります。ヒロセ通商[LION FX]の売りスワップは他社よりも一際高く、ヒロセ通商[LION FX]でトルコリラ/円を売るのは有利とはいえません。

 逆にトルコリラ/円を売ろうと思うなら、スワップ金利の観点からはIG証券[標準]GMOクリック証券[FXネオ]を真っ先に検討対象とした方がよさそうです。

■買いスワップが多い会社はどこ?

 ちなみに、買いスワップだと、どうなるかについても見てみると……

※1万通貨、1日あたりの金額。
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]は3日分だったため1日分に換算して掲載。

 今度はIG証券[標準]が最下位、ヒロセ通商[LION FX]がトップになりました。売りと買いでまったく逆ではないものの、やはり上位と下位が入れ替わる傾向ですね。

 もし、トルコリラ/円の売りポジションを持つにしても、買いスワップに期待して開設した口座でそのまま取引をすると予想以上のマイナススワップになってしまうこともあり得るので、ご自身の口座の売りスワップはしっかり確認しておきましょう。

 場合によっては、ヒロセ通商[LION FX]の口座で取引をしている人が売りスワップ用にIG証券[標準]GMOクリック証券[FXネオ]の口座を開設する……なんてこともアリかも。そんなときには、ぜひザイFX!限定タイアップキャンペーンもご利用ください。

 なお、上表を見ると、買いで受け取るスワップ金利よりも、売りで支払うスワップ金利の方が多いことがほとんどになっていることがわかります。その中でGMOクリック証券[FXネオ]トレイダーズ証券[みんなのFX]くりっく365だけは売りで支払うスワップ金利と買いで受け取るスワップ金利が同額になっています。

 このうち、取引所取引であるくりっく365は売りと買いのスワップ金利は同額とすることを最初からルールとして定めています。

■スプレッドもスワップも急激な変動に注意

 今後、トルコリラがどのような値動きを見せるかは流動的です。

 8月17日(金)には、米格付け会社S&Pグローバル・レーティングスがトルコのソブリン格付けを発表することになっていますし、8月20日(月)から8月24日(金)までは、前夜祭も含めイスラム教の祝日「犠牲祭」でトルコのマーケットが休場することから、相場の急変にも注意が必要です。

 各FX会社からは、相場が急変した場合のスリッページの発生や一時的なスプレッドの拡大、スワップ金利の変動の可能性について注意を呼びかけるリリースが出ています。以下はその一例で、外為どっとコムが出したものです。

2018年8月13日の外為どっとコムのリリース(クリックで拡大)
2018年8月13日の外為どっとコムのリリース

 大きく値が動いているときは、チャンスとリスクが隣り合わせ。トルコリラ/円をトレードする方は、自分が口座を開設しているFX会社のリリースを確認するとともに、資金に余裕を持ったポジション管理を心掛けましょう。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ!

(山口学)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2091人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81677人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

約2カ月ぶりに112円台後半に乗せてきた米ドル/円。利上げが予想されているFOMCを迎える9月24日(月)~9月28日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

トルコ利上げなどをきっかけに、ようやく112円台まで上昇した米ドル/円。9月17日(月)~9月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなっている米ドル/円。そろそろ動きはあるのでしょうか?9月10日(月)~9月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム








 
09月17日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門