FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

日銀はステルステーパリングをしている!?
歴史的珍事! ゴールドが異例の売り越しに

2018年08月20日(月)東京時間 17:01

【YJFX!】ヤフーグループのFX! 当サイト限定3000円もらえるキャンペーン中!

■米ドル高への調整が入る1週間となるか

今週(8月20日~)は米金利に注目でしょうか。


9月、12月と年内あと2回の利上げが既定路線ですが、8月22日(水)にFOMC(米連邦公開市場委員会)議事録が公表されます。


前回FOMCではタカ派的姿勢が目立ちましたが、「実は利上げに慎重な意見も出ていた」ということだと米ドル高の修正もありそうですね。

僕の見ているチャートでも調整が入りそうな形となっています。米10年債利回りが3%に乗ってこないようだと米ドルが売られやすくなるかもしれませんね。


米ドル/円も膠着気味ながら徐々に111円台が遠くなっています。

【参考記事】
中期的にはリスクオフ継続で円高進行中! 銅価格20%強急落が意味するものとは…!?(8月16日、西原宏一)

米長期金利(米10年物国債利回り) 日足
米長期金利(米10年物国債利回り) 日足

(出所:Bloomberg)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)

■ユーロ/米ドルが総じて下目線なのが気がかり…

8月23日(木)からは毎夏恒例のジャクソンホールシンポジウム。注目は日本時間8月24日(金)23時から行われる、FRB(米連邦準備制度理事会)のパウエル議長の講演です。

8月23日(木)からは毎夏恒例のジャクソンホールシンポジウムが開催される

ジャクソンホールは米国のワイオミング州にある地名(建物の名称ではない)。写真をみると、非常にきれいで、豊かな自然が広がっている (C)ullstein bild/Getty Images

FOMC議事録やパウエル議長講演を受けてユーロ/米ドルが戻るようならユーロを売ってみたいと思うのですが、このまま米ドル高トレンドが転換してしまう可能性もありますよね。どうお考えですか?

ユーロ/米ドルについては総じて下目線に転じているのが気がかり…。


下を見ているといってもパリティ(=1.0000ドル)を予想するような声は聞かれませんし、もし下がるのならもっと速いスピードで落ちているはず。


当面は1.13ドルから1.15ドルくらいのレンジとなりそうですし、ショートがたまってきたようなので1.15ドルを超えるようだとショートカバーへの警戒が必要です。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(出所:Bloomberg)

もし、ユーロ/米ドルが戻り高値をつけにいくのなら、米ドルと逆相関にある金(ゴールド)が買い戻されるかもしれませんね。

NY金先物 日足
NY金先物 日足

(出所:Bloomberg)

■歴史的! ゴールドが異例の売り越しに!

足もとの貴金属市場は弱いですね。銅は直近高値から20%の急落、金も昨年(2017年)1月以来の安値水準まで下落しています。

【参考記事】
中期的にはリスクオフ継続で円高進行中! 銅価格20%強急落が意味するものとは…!?(8月16日、西原宏一)

おもしろいのがCFTC建玉ポジション。金先物の投機筋ポジションに大きな変化がありました。コモディティ(商品)の投機筋ポジションは通常買い越し状態にあるのですが、先週(8月20日~)はなんと金先物のポジションが売り越しに転じました


歴史的にも珍しい現象です。売り込み過ぎたとして投機筋が買い戻しに動くのか、このままショートが積み上がっていくのか――大注目です。

CFTC金先物ポジションの推移
CFTC金先物ポジションの推移

(出所:Bloomberg)

同じ貴金属でファンダメンタルズがよくないプラチナは売り越しが継続していますので、このまま金のネットショートが拡大する可能性もゼロではありません。


ユーロにショートカバーが入るなら、金にもショートカバ―が入って短期的には戻りそうですが…。

気になるのは中国。上海総合指数は3000ポイントの大台を割ってから下げ止まる気配がなく、2700ポイントも割り込んでいます


不思議なことに当局からはこれといった株価対策は出ていません。中国がこのまま沈んでいくようだと、金はともかく、銅などのコモディティ市場は厳しいなという印象です。

中国上海総合指数 日足 中国上海総合指数 日足

(出所:Bloomberg)

次ページではトルコ情勢やジャクソンホールシンポジウムの注目点が…)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 当コーナー「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」は原則、毎週月曜日または火曜日に更新しますが、当コーナー更新の前にその速報版が西原宏一さんの有料メルマガ「FXトレード戦略指令!(月額:4200円・税込)で配信されています。

「FXトレード戦略指令!」では「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」の速報版のほか、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスやチャートによる相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。さらに、購読者限定ウェブサイトも用意されており、チャート画像などはそちらでご覧いただくことができます。

西原宏一 FXトレード戦略指令!

「FXトレード戦略指令!」には、10日間の無料体験期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

葉那子と「FXのトレード戦略指令!」でFXトレードを始めよう!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2200人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82926人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ザイタイアップバナー

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.13113.71

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00171.1235

EURUSD

南アランド/円+0.017.86

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

米中間選挙後、一時114円台まで上昇した米ドル/円。このまま上昇を続けるのでしょうか? 11日12(月)~11月16日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

株の下落も落ち着き、113円台を回復した米ドル/円。米中間選挙やFOMCなどイベント盛りだくさんの11月5日(月)~11月9日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

株式相場の軟調の割には下落幅の小さい米ドル/円。一時111.5円を割り込みましたが、10月29日(月)~11月2日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
11月12日更新










元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門