FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

メキシコペソ/円と米ドル/カナダドル追加の
楽天証券。業界トップ水準のスプレッド提供!

2018年09月05日(水)東京時間 12:00

GMOクリック証券は取引高6年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、楽天証券追加された新通貨ペアと、スマホアプリのバージョンアップについてご紹介します。

葉那子のプロフィール

■楽天証券がメキシコペソ/円と米ドル/カナダドルを追加!

 2018年8月27日(月)より、楽天証券[楽天FX][楽天MT4]に、メキシコペソ/円と米ドル/カナダドルの2通貨ペアが新たに加わりました。

 特に、メキシコペソは、高金利通貨として、最近、FX業界でも注目度が高まってきている通貨の1つです。

 現状、政策金利の高さはトルコがダントツですが、メキシコの政策金利も7.75%(2018年9月3日時点)、南アフリカの6.50%を上回る高い水準。

 一方、日本は長い間、金融緩和を続けており、政策金利は-0.1%ですから、メキシコと日本の金利差は大きく、メキシコペソ/円は高いスワップ金利を受け取ることができる通貨ペアとして、注目を浴びています。

【参考コンテンツ】
各国政策金利の推移

楽天証券[楽天FX][楽天MT4]では、メキシコペソ/円の買いスワップ金利は、12円(2018年8月31日時点)と、外為どっとコムヒロセ通商と並ぶトップ高水準です。

 また、スプレッドは、[楽天FX]が0.5銭原則固定、[楽天MT4]が0.7銭原則固定となっています。

[楽天FX]のスプレッド、0.5銭原則固定は、業界トップのヒロセ通商の0.4銭に次ぐ低スプレッドです。

 メキシコペソ/円、取り扱い各社のスプレッドやスワップ金利については、以下の【参考記事】も参考にしてください。

【参考記事】
トルコと南アがダメでもメキシコペソがある!? 取引できる会社のスプレッド&スワップを調査

■メキシコの政策金利は3年弱で倍以上に!

 それでは、そんなメキシコペソ/円の最近の値動きをチェックしてみましょう。

 メキシコは、2015年12月から政策金利の引き上げを実施していて、2015年11月に3.0%だった政策金利は、2018年9月時点で7.75%と、倍以上になっています。

 金利が高くなると、通常、その国の通貨は上昇しやすくなる、というのがセオリーだと思うのですが、政策金利が徐々に引き上げられていった2016年のメキシコペソは、対円で大きく下落しました。

メキシコペソ/円 週足
メキシコペソ/円 週足

(出所:Bloomberg)

 ただ、2016年といえば、米ドル/円も、121円台から一時98円台まで下落した年で、トランプ米大統領が当選するというサプライズがあった年でもありました。

 世界的なリスクオフの動きにより、利上げによる効果は薄れてしまったのかもしれません。

 翌年2017年も、メキシコでは5回の利上げが行われ、政策金利は1年で1.5%アップ。メキシコペソ/円も、上昇トレンドとなりました。

■2018年は米国との通商問題で乱高下!

 2018年の動きについては、日足で詳しく見ていきましょう。

メキシコペソ/円 日足
メキシコペソ/円 日足

(出所:Bloomberg)

 2018年4月上旬、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が早期妥結するとの期待が高まったことで、一時は、年初来高値を目指す動きを見せました。

 ところが、結局、交渉期限だった5月までに米国と最終合意にいたらず、さらに、メキシコの大統領選も控えていたことから、先行き不透明感などでメキシコペソは下落に転じました。

 そして、6月1日(金)、米国はメキシコに対して鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置を適用すると発表し、メキシコも、これに対して報復関税を課すなど、両国間の緊張が高まると同時に、メキシコペソ/円は、6月15日(金)に、2017年1月以来の安値まで下落

 その後、メキシコ政権の先行き不透明感が後退すると、今度は反発が強まり、政策金利が7.75%へ引き上げられたことも手伝って、上昇が一気に加速しました。

 先月8月は、トルコリラの暴落を受けた市場全体のリスク回避の動きにともなって、メキシコペソ/円も一時、急落する場面がありましたが、夏休みの閑散期ということもあったのか、その後は、方向感の定まらない動きが続いています。

【参考記事】
トルコリラ/円は一時15円台まで大幅続落!原因はトランプとエルドアンの両大統領!?
FX会社が警戒するトルコの「犠牲祭」とは?日本発のトルコリラショック再開はある!?

 以前、当コーナーでもお伝えしましたが、2018年8月に起こったトルコリラショックの時も、トルコリラや南アフリカランドなどに比べると、高金利通貨の中でメキシコペソの下落幅は小幅なものに留まった印象です。意外と底堅い雰囲気があります。

【参考記事】
トルコと南アがダメでもメキシコペソがある!? 取引できる会社のスプレッド&スワップを調査

 新興国通貨ですので、米ドルなどの主要通貨よりも激しい値動きに見舞われやすいというリスクは否定できませんが、スワップ金利を狙った中長期取引を考えるトレーダーは、一度、メキシコペソをチェックしてみてもいいかもしれません。

 ただし、取引する際は、レバレッジをかけ過ぎないように注意するなど、いつも以上に資金管理に気を付けるようにしてくださいね。

■[楽天FX]の米ドル/カナダドルスプレッドは業界トップ!

 続いて、楽天証券に追加されたもう1つの通貨ペア、米ドル/カナダドルについてご紹介したいと思います。

 日本の個人投資家にとっては、あまりなじみがない通貨ペアかもしれませんが、カナダドルは、先進国の資源国通貨で、特に原油価格との相関が高いところが特徴です。

 ドルストレート(米ドルが絡んだ通貨ペア)ではありますが、米ドル/円のようにヘッジファンドに狙われるような通貨ペアではないと言われており、比較的、テクニカルが通用しやすいというところも、テクニカルトレーダーに人気の理由と聞いたことがあります。

 とはいえ、そこまで人気のある通貨ペアではない印象でしたので、取り扱っている国内のFX会社は少ないのかな、と思っていましたが、調べてみると、意外と多くの主要FX会社で取引できることがわかりました。

 というわけで、主要FX会社の米ドル/カナダドルのスプレッドを比較してみました。

主要FX会社の米ドル/カナダドルスプレッド(2018年9月5日時点)
主要FX会社 米ドル/カナダドル
スプレッド
サクソバンク証券
[スタンダードコース]
平均1.5pips
楽天証券
[楽天FX]
1.6pip原則固定
SBIFXトレード 1.7pips原則固定
(1~1万通貨)
IG証券
[標準]
標準1.7pips
ヒロセ通商
[LIONFX]
1.8pips原則固定
JFX
[MATRIXTRADER]
1.8pips原則固定
DMM.com証券
[DMM FX]
1.8pips原則固定
外為ジャパンFX 1.8pips原則固定
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
1.8pips
楽天証券
[楽天MT4]
2.0pips原則固定
FXトレードフィナンシャル
[FXTF MT4・1000通貨コース]
2.2pips原則固定
SBIFXトレード 2.2pips原則固定
(1万1~100万通貨)
SBIFXトレード 変動制3.1pips~
(100万1通貨~)
FXブロードネット
[ブロードライトコース]、[ブロードコース]
3.9pips原則固定
FXトレードフィナンシャル
[FXTF MT4・1万通貨コース]
4.0pips原則固定
外為オンライン
[外為オンラインFX]
6.0pips原則固定
サクソバンク証券
[アクティブトレーダーコース]
非公開

※24時間、上表のスプレッドが適用されるFX会社と、日本時間の8時~28時など主要な時間帯のみ上表のスプレッドが適用されるFX会社がある。スプレッドはすべて例外あり。

DMM.com証券SBIFXトレードヒロセ通商といった、スプレッドが狭いことで知られるFX会社を抑えて、原則固定では楽天証券[楽天FX]が一番狭いスプレッドとなっています。

[楽天MT4]になると少し広くなってしまいますが、[楽天FX]の米ドル/カナダドルのスプレッドは、業界トップ水準であることが判明しました。

楽天証券[楽天FX]は、2018年6月に、ユーロ/円、豪ドル/円、南アフリカランド/円のスプレッドを大幅に縮小するなど、このところ、積極的にスプレッドを狭めています。

【参考記事】
楽天FXが3通貨ペアのスプレッド大幅縮小! 南アフリカランド/円は1.0銭原則固定に!

楽天証券といえば株のイメージが強いという方も多いかもしれませんが、最近ではFXにも力を入れてきているようです。今後の動向にも注目したいですね。

■2016年1月に史上高値を更新していた!

 では、突然ですが、みなさんの中に、米ドル/カナダドルのレートが今どれくらいかわかる方はいらっしゃいますか?

 おそらく、チャートすら見たことがないという方も多いと思いますので、まずは、月足で長期の流れから見ていきましょう。

 こちらは、2008年以降、約10年間の値動きです。

米ドル/カナダドル 月足
米ドル/カナダドル 月足

(出所:Bloomberg)

 前述のとおり、原油価格の影響を強く受けるカナダドルは、特にWTI原油先物との相関が高く、2008年のリーマン・ショックをきっかけに、2009年の年初にかけてWTI原油先物が暴落した際は、カナダドルも対米ドルで急落しました(カナダドル安・米ドル高)

 その後、WTI原油先物の上昇とともに、2011年までは、カナダドル高基調となっています。

 しかし、2016年1月にかけては、再びカナダドル安が進み、米ドル/カナダドルでは上昇トレンドが発生。

 特に、2014年以降は、原油価格の下落により、上昇(カナダドル安・米ドル高)が加速していますが、2015年1月にカナダ中銀が政策金利を引き下げたことも、カナダドル安に拍車をかけたようで、2016年1月には、米ドル/カナダドルは史上最高値をつけました。

■米国との通商問題に気をつけつつチャンスを待ちたい!

 次に、2018年の値動きを日足で見ていきましょう。

米ドル/カナダドル 日足
米ドル/カナダドル 日足

(出所:Bloomberg)

 カナダもメキシコ同様、北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉が長期化しており、米国との貿易摩擦が懸念材料としてくすぶっています。

 2018年の年初は、2月にかけてカナダドル高が優勢でしたが、米国の利上げペースがカナダを上回っていることなどから、上半期は全体的にカナダドルが、対米ドルで下落しています。

 しかし、6月下旬にWTI原油価格が2014年12月以来の高値をつけて上昇したことや、7月にカナダの政策金利が引き上げられたことなどが影響し、7月、8月は、じりじりとカナダドル高が進みました。

 今回、楽天証券に新たに追加されたメキシコペソとカナダドルは、どちらも米国との通商問題で、良くも悪くも注目度の高まっている通貨です。

 比較的、流動性の低い通貨ペアであるということと、今は政治絡みで流れが急変するリスクもあるので、リスク管理に十分気をつけながら取引する必要あります。

 その反面、大きく動くチャンスのある通貨でもありますので、各国の動向をしっかりチェックしながら、今のうちに取引できる口座を用意しておいてはいかがでしょうか?

 さて、そんな楽天証券から…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2059人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81570人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

トルコ利上げなどをきっかけに、ようやく112円台まで上昇した米ドル/円。9月17日(月)~9月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなっている米ドル/円。そろそろ動きはあるのでしょうか?9月10日(月)~9月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

なんとか111円台をキープして週末を迎えた米ドル/円。米国の対中関税第3弾発動などが予定されている9月3日(月)~9月7日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-192.00715139.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+50.60006381.1000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+47.90005468.1000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月17日更新







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門