FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

米ドル/円の押し目買いスタンスは不変!
ユーロ/米ドルは1.18ドル台後半にトライも!?

2018年09月14日(金)東京時間 17:45

【YJFX!】ヤフーグループのFX! 当サイト限定3000円もらえるキャンペーン中!

■米ドル/円押し目買いスタンスは、リスクオンが前提条件に

 そして、米ドル/円の押し目買いのスタンスだが、その前提条件として、まず強調しておきたいのは、ほかでもない、米国株をバロメーターとすると、リスクオフの環境ではないということだ。

 周知のとおり、リスクオフになれば安全資産とされる円が大幅に買われてもおかしくないから、まず、この前提条件を確認しておかないといけない。

 新興国通貨や株の軒並み下落や、米中通商摩擦の懸念で、リスクオフ云々の論調も根強いが、的を射ていないだろう。

 繰り返し強調してきたように、米国株が崩れない限り、リスクオフはあり得ない。米利上げが確実視される中、ダウ輸送株指数が高値更新するなど、米国株の堅調さがむしろ目立ち、新興国リスクがあったからこそ、米国株に資金が集中したという感さえある。

 詰まるところ、トルコの利上げとか、米中交渉再開とか少し「好材料」が浮上すれば、株式市場がすぐそれに好感し反応する状況から考えて、目先、リスクオンの環境にあることは間違いない。日米通商摩擦の懸念もいずれ剥落していくと思う。

■ユーロ/円の値動きも、リスクオン環境を示している

 こういったロジックがわからなくても、単純にユーロ/円の状況を見ればわかる。

 要するに、ドルインデックスが調整していくから、ユーロは切り返しが継続される公算なのだが、その一方、もしもリスクオフの環境であれば円が買われるため、結局、ユーロ/円は上がれない、または下落していくと推測される。

 逆に言うと、ユーロ/円も切り返しの構造を示すなら、リスクオフ云々は余計だ。言い換えれば、市場の構造自体がリスクオン・オフを示すのだが、それにはユーロ/円のプライスアクションが大いに参考となり、事前に解読可能、ということだ。

 その解読の仕方は、9月12日(水)にレポートにまとめたので、開示しておきたい。本文は以下のとおり。

ユーロ/円 日足(9月12日作成・クリックで拡大)
ユーロ/円 日足(9月12日作成・クリックで拡大)

(出所:FXブロードネット

ユーロ/円は保ち合いしながら、やはりGMMAチャートにおける「鰯喰い」、即ち調整済のサインを点灯しているとみる。同見方、PA(プライスアクション)の視点でも検証され、また蓋然性が高まりつつある。

8月安値~8月高値までの「10連陽」は既述の通り、8月30日の大陰線をもって途中のスピード調整を始めたが、ジグザグ変動構造自体が示した構造にしても、全上昇幅に対する半分押しから見ても、同調整がすでに完成された見通し。

更に、一昨日の陽線は実質上の「強気リバーサル」のサインを点灯、昨日の続伸をもたらしたこともあって、一段と調整変動の完成を証左。昨日の高値、前記ジグザグ変動の切り返しに当たる5日高値に近く、同日高値129.98のブレイクがあれば、ブル基調も一段と強まる公算。

オシレーター系指標らの多くも基調の好転を支持、MACDのシグナルが鮮明化されていないものの、ゼロラインの上にキープ、8月安値を起点とした切り返しの継続を示唆。本日の値動きが限定的になる可能性(昨日陽線とインサイドを形成するといった局面が想定される)もあるが、早晩上放れの機運が高まるでしょう。ユーロ/円の堅調、リスクオンの環境の継続を示すから、マクロ的な視点において、やはり米株市場を中心としてブルラリーの継続を有力視。

■米ドル/円もユーロ/円も上放れを果たしたとみる

 この前提条件が確認されると、米ドル/円の押し目買いにも安心感が出る。米ドル/円については、昨日(9月13日)、配信したレポートをもって、プライスアクションの視点を説明したい。本文は以下のとおり。

米ドル/円 日足(9月13日作成・クリックで拡大)
米ドル/円 日足(9月13日作成・クリックで拡大)

 

(出所:FXブロードネット

ドル/円は保ち合いを続けている。日足では一目均衡表の「雲」ゾーンにて保ち合いの局面を長引いているが、9日安値からの切り返し、同ゾーンの下限を再確認、またGMMAチャートにおける「鰯喰い」のサインの形成に繋がり、やはりブレイク待ちしつつ、上放れの土台をできているとみる。

プライスアクションの視点では、7日の陽線引き、8月31日罫線が示した「スパイクロー」の意味合いを強化、またレンジの下限に対する一時の下放れ自体が「ダマシ」であったことを暗示していた。

同じ視点では、5日の高値もレンジの上限を一旦トライして失敗していたので、「フォールス・ブレイクアウト」に近いサインを点灯していたとみる。従って、ここから上放れの確認、5日高値111.76のブレイクを前提条件となり、またブレイクをもって上昇波への復帰を示唆しよう。

同見方、前記GMMAのサインとの整合性のほか、上のチャート上記しているように、「逆三尊型」の形成や上放れにも繋がるから、一段と上昇モメンタムの加速をもたらす公算。ブレイク待ちを。

 昨日(9月13日)、米ドル/円もユーロ/円も大きく続伸したので、ともに上放れを果たしたとみる。ゆえに、米ドル/円の押し目買いのスタンスは不変。また、これとリンクするように、煮詰まりつつある日経平均もそろそろ本格的な上放れを果たすだろう。円売り・日本株買いの戦略は不変

 市況はいかに。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2202人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 83056人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+『実践FX トラリピの教科書』(入金で)+最大60,000M2Jポイント※48,000円相当(300万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[M2JFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+最大20,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での36万通貨以上の新規取引で。18万通貨以上では10,000円)、または、5,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトまたは自動売買パネルによる25万通貨以上の新規取引で)・インヴァスト証券[シストレ24](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(みんなのFXで5万通貨以上の新規または決済取引で)+1,000円キャッシュバック(みんなのFXのスマホアプリで1000通貨以上の新規取引で)+最大15,000円キャッシュバック(みんなのシストレにて100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)+1,000円キャッシュバック(LIGHT FXのスマホアプリで1000通貨以上の新規取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(LIGHT FXで5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大15,000円キャッシュバック(みんなのシストレにて100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)+1,000円キャッシュバック(LIGHT FXのスマホアプリで1000通貨以上の新規取引で)+1,000円キャッシュバック(みんなのFXのスマホアプリで1000通貨以上の新規取引で)・トレイダーズ証券[LIGHT FX](11月30日まで)
  • 最大15,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)・トレイダーズ証券[みんなのシストレ](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)+2019年版FX専用カレンダープレゼント(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](12月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+500円キャッシュバック(ログインで)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.75112.87

USDJPY

豪ドル/円+0.1382.77

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0521.14

TRYJPY
ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

FRB高官の世界経済原則発言などをきっかけに、週末には112円台まで下落した米ドル/円。11月19日(月)~11月23日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

米中間選挙後、一時114円台まで上昇した米ドル/円。このまま上昇を続けるのでしょうか? 11日12(月)~11月16日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

株の下落も落ち着き、113円台を回復した米ドル/円。米中間選挙やFOMCなどイベント盛りだくさんの11月5日(月)~11月9日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
11月12日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門