FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

米ドル/円スワップ金利が90円目前です!
くりっく365のスワップ金利は年末がヤバい!?

2018年10月29日(月)東京時間 14:15

【DMM FX】ザイFX!限定! 口座開設+初回取引で4000円キャッシュバック

■いつの間にか90円間近!の米ドル/円スワップ金利

 微々たるものだから、トレードに際して考慮するほどでもない…という、不遇の時代が長らく続いていた、米ドル/円のスワップ金利

 リーマンショック以降の低金利政策で、米ドル/円スワップ金利は、ほんの数円という状況となり、スワップ金利を狙ってトレードをするなら、米ドル/円よりも豪ドル/円やNZドル/円などのオセアニア通貨、あるいは、トルコリラなどの新興国通貨を取引するのが主流となっていました。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ![トルコリラ/円スワップ金利の高い順]

 それが、今やどうでしょう。政策金利24%で業界トップ水準のスワップ金利だと100円超えを維持しているトルコリラには、さすがに届かないものの…気づけば、米ドルは、メジャー通貨の中では屈指の高金利通貨に!

【参考記事】
トルコ中銀は、6.25%利上げで満額回答!トルコリラ/円が20円超えを目指すには…!?(2018年9月14日、エミン・ユルマズ)​
金利環境を見れば当面、米国が一人勝ち!?本邦M&A活況で米ドル高・円安相場に!(2018年6月15日、今井雅人)

 スワップ金利を見てみると、米ドル/円は、業界トップ水準のスワップ金利同士の比較で、豪ドル/円、NZドル/円を遥かに凌ぐ高スワップ金利となっています!

米ドル/円、豪ドル/円、NZドル/円の業界トップ水準のスワップ金利(10月15日~16日調べ)
米ドル/円、豪ドル/円、NZドル/円の業界トップ水準のスワップ金利比較

 米ドル/円スワップ金利の転機となったのは、2015年12月に行われた9年半ぶりの米利上げと、2016年1月に発表された日銀のマイナス金利政策導入決定でしょう。

 そのあたりから、日米金利差が拡大し、米ドル/円のスワップ金利も、じわじわと上昇。2016年後半には、たとえば、くりっく365のスワップ金利で40円に迫るなど、いつの間にか無視できない存在になっていました。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:特集「くりっく365」はなんで安心なの?

参考記事】
ドル/円スワップ金利が急騰!? 一体何が?為替リスクゼロのあの戦法は通用する?

■くりっく365の米ドル/円スワップ金利は年末にスゴく増える!?

 上の【参考記事】では、2015年4月~2016年10月の約1年半の、くりっく365の米ドル/円スワップ金利推移を確認していましたが、その後、2018年10月現在に至るまでの2年間、米ドル/円スワップ金利は、どのように変化したのでしょうか。くりっく365のスワップ金利の月平均推移をチェックしてみましょう。

2015年4月~2018年10月22日(月)までのくりっく365米ドル/円スワップ金利(月平均)
2015年4月~2018年10月23日(火)現在までのくりっく365米ドル/円スワップ金利(月平均)

※グラフは、GMOクリック証券の「くりっく365スワップポイントカレンダー」のデータを用いてザイFX!が作成

 背景に色が付いているところが、上記の【参考記事】に掲載した範囲となっており、それ以降が今回新たに調査した部分になります。

 2016年12月と2017年12月だけは極端な値となっていますが、それ以外の部分は、まるで上昇トレンド相場のように、小さな上下を繰り返しながらの右肩上がりを描いています。そして、直近の2018年10月22日(月)までの10月月間平均では、ついに80円台に乗せてきました

 ちなみに、くりっく365の12月のスワップ金利が高くなっているのは、なぜだろうか? と、くりっく365を提供しているGMOクリック証券に問い合わせてみたところ、これは、取引所側で日々のスワップ金利の過不足を四半期末にまとめて調整していることが影響しているそうです。

 この影響で、くりっく365に関しては、各四半期末日のスワップ金利が高くなる傾向があり、年末は、それが特に大きくなることが多いとのこと。2016年12月と2017年12月は、とりわけ調整額が大きくなってしまった、ということのようですね。毎年こうなるとは限らないと思いますが、もしかしたら、今年も…!?と、期待したくなりますね。

■米ドル/円スワップ金利は、全体的に上昇傾向

 では、ここで、主要FX会社の米ドル/円スワップ金利ランキングを確認しておきましょう。2018年10月15日(月)~16日(火)調べの順位は、ご覧のとおりです。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:スワップ金利で比べる[米ドル/円スワップ金利の高い順]

 2018年10月月平均では80円を少し超える程度だったくりっく365ですが、こちらの調査時には、90円に迫る87円で堂々の1位

 続いて、YJFX![外貨ex]アイネット証券[ループイフダン][アイネットFX]の各口座、そして、デューカスコピー・ジャパンFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]79円で並んでいます

3番手水準の78円には、SBI FXトレードマネーパートナーズ[パートナーズFX nano]FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]ライブスター証券[ライブスターFX]の4サービスが。3番手水準までで、たくさんのFX会社がひしめいていますね。 

■極狭スプレッドの会社なら、短期→長期へ作戦変更も!?

 高いスワップ金利ももちろん魅力ですが、メジャー通貨ペアの米ドル/円ですから、スキャルピングやデイトレードなど、短期取引をメインにしている方も多くいらっしゃるでしょう。

 短期取引の場合は、スプレッドが利益に与える影響も大きいと思いますが、スワップ金利3番手水準までのFX会社の中には、米ドル/円スプレッド0.3銭原則固定YJFX![外貨ex]や、1万通貨取引までのスプレッドが0.27銭原則固定SBI FXトレードメタトレーダー4(MT4)口座ながら0.3銭原則固定を実現しているFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]など、極狭スプレッドを誇る口座も存在しています。

 このところの米ドル/円相場の値動きを見てみると、長期的には上昇傾向にあるように見えますが、日足などを見ると、節目を超えても勢いがつかず、もみ合いが続く場面が多くなっています。短期でトレードするにしても、方向感がつかみにくくて、取引のタイミングが難しそうな相場ですよね…。

 現状、米中貿易戦争やサウジアラビア人ジャーナリスト殺害事件、米中間選挙など、ヘッドラインを騒がせるような材料がいくつもある中ですし、今後の動向が気になるところです。

【参考記事】
日米株の調整は終盤戦。株が大波乱でも米ドル/円の動きはなぜ、限定的なのか?(2018年10月19日、陳満咲杜)
日本株は秋のバーゲンセール!??株安は一時的、米ドル/円は115円突破も視野に!(2018年10月12日、陳満咲杜)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 短期取引を中心に行っている人も、思ったように決済ができそうもないときは、極狭スプレッド×高スワップ金利の口座なら、短期決済をあきらめて、いっそうのこと、スワップ金利狙いでポジションを持ち続ける(!)という作戦に切り替えることができるかもしれませんよね!?

■極狭スプレッド×高スワップ金利のFX口座は?

 せっかくなので、記者が注目する、米ドル/円の極狭スプレッド×高スワップ金利の口座を少し紹介してみましょう。

 たとえば、YJFX![外貨ex]YJFX!は、ヤフーグループのFX会社です。米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定、スワップ金利もくりっく365に次ぐ業界2位水準。

YJFX!は、FXを単なる金融サービスではなく、“ライフサポート”サービスだとして、「課題解決型FX宣言!」を打ち出しています。

YJFX![外貨ex]「課題解決型FX宣言!」

 宣言どおり、ユーザーをアシストするコンテンツも充実。たとえば、YJFX!ウェブサイトの「YJFX!アカデミー」というコーナーでは、相場分析レポートや、FXの基礎やチャート分析手法を解説したセミナー動画など、さまざまなレベルのトレーダーに対応したコンテンツが用意されています。

 スペックが良いだけではなく、取引を始めてからも、充実したサポートを受けることができそうですよね。

YJFX![外貨ex]「YJFX!アカデミー」

また、SBI FXトレードは、米ドル/円0.27銭原則固定(1万通貨までの取引)はもちろんのこと、ユーロ/円0.39銭原則固定、英ポンド/円0.89銭原則固定(いずれも1万通貨までの取引)など、業界最狭水準のスプレッドを誇り、極狭スプレッドの代名詞のようなFX会社。なのですが、このところスワップ金利にも力を入れているようですよ!

1通貨から取引できるなど、少額取引にも対応している口座ですから、少しずつポジションを増やしながらスワップ金利を狙いたいという中長期取引派の方にとっても、使いやすい口座ではないでしょうか。

SBI FXトレード・スワップ金利も高い!

 このほか注目したいのが、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]。これは、貴重なメタトレーダー4(MT4)で取引できる口座です。

【参考コンテンツ】
メタトレーダー(MT4)が使えるFX会社徹底比較![取引コストで比べる]

 メタトレーダー4(MT4)が使える口座は、ちょっとスプレッドが広め…というのが一般的な感覚なのですが、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]は、メタトレーダー4(MT4)が使えて、米ドル/円スプレッドが0.3銭原則固定と、業界トップ水準のスプレッドを提供しているんですから、スゴいですよね! さらに、当記事で紹介したとおり、スワップ金利も業界2位~3位と、なかなか良い水準であるというのも、うれしいポイントです。

[FXTF MT4・1000通貨コース]と言っても、1回あたりの最大注文数は20万通貨ですから、ごくごく一般的なトレーダーの方は、あまり不便はないのではないでしょうか?

 なお、FXトレード・フィナンシャルには、[FXTF MT4・1000通貨コース]のほか[FXTF MT4・1万通貨コース]もあります。

[FXTF MT4・1万通貨コース]の米ドル/円スプレッドは0.8銭原則固定であるなど、コースによってスプレッドやスワップ金利などのスペックやルールに違いがありますので、実際に取引する際は気を付けるようにしてください。

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]・こじるりこと小島瑠璃子さんがイメージキャラクター!

YJFX![外貨ex]FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]1000通貨から、SBI FXトレードはお伝えしたとおり、1通貨から取引ができるということもあり、わかりにくい相場だけど、ちょっとだけ試しに取引してみたいなぁ…という場合にも重宝しそうですよね♪

 これからFXを始めようと思っている方は、米ドル/円のスプレッドだけでなく、スワップ金利も念頭に置いて、利用する口座を検討してみてはいかがでしょうか。

>>>YJFX![外貨ex]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>SBI FXトレードの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>アイネット証券[ループイフダン]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>アイネット証券[アイネットFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>デューカスコピー・ジャパンの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>マネーパートナーズ[パートナーズFX nano]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>ライブスター証券[ライブスターFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2202人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 83055人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.75112.87

USDJPY

豪ドル/円+0.1382.77

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0521.14

TRYJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

FRB高官の世界経済原則発言などをきっかけに、週末には112円台まで下落した米ドル/円。11月19日(月)~11月23日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

米中間選挙後、一時114円台まで上昇した米ドル/円。このまま上昇を続けるのでしょうか? 11日12(月)~11月16日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

株の下落も落ち着き、113円台を回復した米ドル/円。米中間選挙やFOMCなどイベント盛りだくさんの11月5日(月)~11月9日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
11月12日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門