FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載

第6章 ファンダメンタルズ

発表がめちゃくちゃ早い! 製造業の景気
動向を見極める「ISM製造業景気指数」

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■製造業の動向を知ることは景気予測に不可欠

ISM景気指数は月初めの超注目指標!

米国の景気を予測するうえで、製造業の動向を見極めることは欠かせません。米GDPの構成比率に占める製造業の割合はそれほど高くなく、近年は特に、経済構造に占めるサービス業の比率が高くなっている(経済のサービス化)と言われていますが、自動車や電気・ハイテク機械などは米国の主力産品です。製造業は景気変動の影響を受けやすく、米国の景気の流れをけん引してきた存在なので、動向を注目する必要性は高いと考えられています。

【参考記事】
GDPを見ればその国の景気がわかる! 実質・名目の違いは? 個人消費にも注目

 製造業の動向を示す指標はいくつかありますが、その中で市場がもっとも注目するのが、ISM(全米供給管理協会)が発表する製造業の景況感を表した「ISM製造業景気指数」です。ISM製造業景況指数と呼ばれることもあります。

 景況感とはズバリ、前に比べて景気が良くなった、悪くなった、変わっていないといった、景気の状況に対する印象です。印象ですから、あくまでも回答する人の主観にもとづくものになります。

■めちゃくちゃ早く発表される! 他の経済指標の先行指標的役割も

 ISM製造業景気指数は、ISMが製造業の仕入れ(購買)を担当する役員に、企業の景況感をアンケート調査した結果から作成されます。前身となるデータの発表が始まったのは1931年です。非常に歴史があり、信頼性が高いと思われていることから、多くの市場参加者が注目しています。また、原則として翌月第1営業日という、前月分のデータとしては数ある指標の中でもっとも早く発表されるため、他の経済指標の先行指標的な位置づけとしても活用されています。

 発表時間は、NY時間の午前10時です。日本時間だと翌午前0時、米国がサマータイム(夏時間)の期間は午後11時になります。

ISM製造業景気指数の概要

■50が景気の分水嶺。利上げの予測に使える…?

 指数は、新規受注・生産・雇用・入荷遅延・在庫の5項目に対して、それぞれ前の月と比べて「良くなった」、「変わらない」、「悪くなった」の3択で回答してもらい、季節調整などを施して算出されます。5項目の回答をもとにした季節調整前のデータとして、受注残・入荷水準・在庫増減・在庫景況感・新規輸出受注・輸入の景況感指数も同時に発表されます。市場がもっとも注目するのは、全項目をまとめて算出した総合指数です。

ISM製造業景気指数の推移 未作成

※2000年1月~2018年11月までのデータを掲載
※ISMのデータをもとにザイFX!が作成

【ISM製造業景気指数の過去12カ月の数値データと過去60カ月のグラフは以下をチェック!】
経済指標/金利:米国主要経済指標の推移(ISM製造業景況指数)

 一般的に、指数は50が景気の分水嶺(方向性が決まる分かれ目)とみなされていて、総合指数が50を上回ると景気拡大、50を下回ると景気後退を示していると判断します。また、GDPよりも、景気の転換を早く示すと認識されています。過去には、指数が50を大きく下回っているときは、FRB(米連邦準備制度理事会)が一度も利上げを実施したことがないとも言われていたため、米国の金融政策の動向を判断する材料として活用する市場参加者もいたそうです。

【参考記事】
世界中の市場参加者がもっとも注目する、米国の金融政策を決める「FOMC」って?

■近年は非製造業の注目度もアップ!

 製造業の景況感を示す経済指標には、このほかにもシカゴPMI(購買部協会指数)、フィラデルフィア連銀製造業景気指数、NY連銀製造業景気指数などがあります。これらの経済指標はISMとの相関性もそれなりに高いと言われています。ただし、これらは各指標の名前が示すとおり、調査対象地区が限定されています。ISMのように、全米の景況感を表したものではないため、ISMの注目度がもっとも高いと考えられています。

 そして、ISMは製造業と同じ調査方法で、非製造業の企業を対象にした「ISM非製造業景気指数」も発表しています。

ISM製造業景気指数の推移

※2000年1月~2018年11月までのデータを掲載
※ISMのデータをもとにザイFX!が作成

【ISM非製造業景気指数の過去12カ月の数値データと過去60カ月のグラフは以下をチェック!】
経済指標/金利:米国主要経済指標の推移(ISM非製造業景況指数)

 経済のサービス化によって、年々、マーケットの注目度が高くなっているデータです。翌月の第3営業日(製造業景気指数の2営業日後)に発表されますので、あわせて注目しましょう。

ISM非製造業景気指数の概要

FX初心者のための基礎知識入門目次

第1章 FXをはじめるには
第2章 FXの基礎知識を身に付ける
第3章 FXをはじめよう
第4章 チャートの見方
人気FX会社TOP10ランキングの詳細はこちらから!ランキング一覧を見る
FX初心者のための基礎知識入門トップにもどる
ザイ オンライン