FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

注目される米国の金融安定化策。ポールソンとバーナンキはドル急落を恐れている!

2008年09月26日(金)東京時間 12:24

 現状のマーケットでは、ポールソン財務長官、バーナンキFRB議長の提案する、米政府による金融安定化策(75兆円の公的資金投入)が、議会承認を受けることができるか否か、に注目している。

 バーナンキFRB議長は、9月24日の議会証言で、最大7000億ドル(約75兆円)の公的資金を投じる金融安定化策は、「中期的により強いドルを実現するためには最善の戦略だ」と述べた。

 同席したポールソン財務長官もバーナンキFRB議長の発言に、「同意する」と述べた。

 まずは、金融安定化策(75兆円の公的資金投入)は議会を通過するだろう、と考えている。

 しかし、75兆円もの巨額の政策を、簡単に取り決めてよいわけでもない、と考えている。

■ポールソンとバーナンキはドル急落を恐れている

 また、マーケットでは、この金融安定化策が実行されることが前提になっている(それはないだろう、と考えるが、この金融安定化策が否決された場合は、ドルの急落をもたらすだろう)。

 まずは、この政策が、議会を通過して、さらなる政策が、どのように発表されるかを見なければならない。

ポールソン氏、バーナンキ氏は、ドル急落を恐れている。換言すれば、その可能性に気が付いて、なんとかそれを食い止めたい、と考えているものと推測する(彼らは、それが米国の国益になる、と考えていることがうかがわれる)。
米ドル/円 週足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

■金融安定化策がすべてを好転させるわけではない

 ただし、金融安定化策(75兆円の公的資金投入)が、すべてを好転させるわけではないことにも留意しておくべきだろう。

 それが、実行されても、損失拡大を止めるだけで、米国の景気が回復したり、インフレ懸念がなくなるわけではない

 今のマーケットは、金融安定化策(75兆円の公的資金投入)の議会通過を待っている。

 それゆえに、目先の「にらみ合い」状態が続いている。


(ザイFX!編集部注:緊張下にある米国経済情勢をふまえ、本日は松田哲氏のコラムを2本掲載しています。もう1本はこちら! → 「原油価格の乱高下に揺さぶられるユーロ/ドル。現在のトレンドはユーロ売りドル買いだ!」
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73425人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で6000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いま当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

5年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](9月29日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でフルオートによる5000通貨以上の往復取引で)+オリジナル書籍『フルオートの始め方と運用のコツ』(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でフルオートを連続14日間以上稼動・5000通貨以上の往復取引で)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック・JFX[MATRIX TRADER](10月1日まで)
    ・外為ジャパンFX(終了日時未定)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.43112.15

USDJPY

豪ドル/円-0.0888.53

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1931.64

TRYJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月25日更新

 
09月25日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門