為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

第15回 チャートはどうやって見るの?(2)【後編】 ~負けないために必要なコト~

2008年09月04日(木)東京時間 11:50

 前回「第14回 チャートはどうやって見るの?(2)【前編】」で、チャート分析の第一人者といわれる川口一晃先生に「試しに、図4のチャートに節目を引いてみてください」と言われたところで終わりましたが、皆さんも引いてみましたか?

【参考記事】
ユニークなペンタゴンチャートが新登場!米ドル/円相場は今、重大な分岐点に…!?
竹中平蔵氏が校長のFX予備校が開校!?有名講師陣のFX講義、受けるなら今でしょ!

 まだ引いていない方は、コチラ(【図4】このチャートに節目を引いてみよう!)をチェック!

 私は迷いながらも自分なりに意味のありそうなところに、4本引いてみたのですが…。

【図1】節目を引いてみました!

 前回「第14回 チャートはどうやって見るの?(2)【前編】」で習ったように、高値と高値、安値と安値を結んでみたつもりなのですが、はたしてこれでよいのでしょうか? 私が引いた線は何点ですか?

 「60点です。下値の節目は比較的理解していると思います。でも、高値の部分では直近の水準を意識しすぎですね。もう少し過去の動きにも注意が必要です」

 そう言われると、視野が狭くて直前の動きばかり見ていた気がします。では、川口先生はどこに引きますか?

【図2】先生の考える節目はここだ!

 では、それぞれ順番に理由を聞いていきたいと思いますが…、まずチャート全体を見て、上値の動きをなぞると、【1】に節目が引けるのはナットクできます。でも、チャートの最高値よりもちょっと上に引いたのはなぜですか? キリのよい109円ということも関係ありますか?

 「【1】は、高値の水準を確認するために引きました。最高値の108円87銭ピッタリでもかまいませんが、そうやって細かく設定すると、多くの投資家は108円88銭になったら買いなのか? と相場観が狭くなるので109円にしただけです」

 なるほど~。少し引いて見るんですね。

 「【2】は、中段の節目を形成。現在の下値支持線でもあるため引きました」

 “中段の節目”とは、どういう意味ですか? 

 「高値と安値の間を中段といいます。高値近辺、安値近辺、中段といった具合に使います」

 【3】は、大陰線と大陽線の真ん中辺なので、節目として引くなんて思いつかなかったのですが…。

 「ピンクの●にポイントがあります。A、Bは高値部分、は下ヒゲで割り込んでいますが、終値では下回っていません。なぜだかわかりますか? 『A、Bの高値水準が下値メドになるかもしれない』と、考えている投資家が多いからです。

は、下値メドを気にしています。でも、それをとうとう割り込んだから大きな陰線が出現したわけです。『ダメだ!』という投資家心理とともに。大陰線だけにとらわれて線を引くのはおかしい、と思ってはダメです。全体を見ないと」

 そう説明されると、【3】の節目がとてもよく理解できました! こういうところに、すんなり引けるようになりたいです。

 「【4】は、重要な下値支持線で、これを割り込むともっと下がる可能性が出てきます」

 重要な理由を教えてください。

 「の横の大陰線後に下げ止まったポイントを超えてしまうからです。もし超えると下落トレンドの勢いがつき、【5】の節目を割り込む確率が高くなるのです。【5】は、この節目を割り込むと新安値を付けに来る可能性が大! ということで引きました」

 節目を引いた根拠をそれぞれ聞くと、どれもなるほど~、と思いました。ちょっと難しいけど、そういう視点で節目を探せるように、視野を広くしてチャートを見ていこうと思います!

<今回決めたマイルール>

◆自分で引いたトレンドラインを頼りに、買いポジションを持った場合は、下値支持線を割り込んだ少し下にストップ、上値抵抗線のちょっと手前に指値を入れる

 次回は、売買のサインとなりそうなチャートの形について、教えていただく予定です。

■今日のナットク!■

 「チャートは全体を見ることが大事! いくつか節目を引くと、上昇する場合はこの辺を目指し、下落する場合はこの辺を目指すのかなというポイントがいくつか浮かび上がってきました。目指すレートが見えてくると、ストップや指値も入れやすくなる気がします」

(次回「第16回 チャートはどうやって見るの?(3)~【番外編】今、米ドル/円はどうなっているのか?~ 」へつづく)


■ザイFX!編集部からのお知らせ

 「FXはじめて体験記」記事内の外為どっとコムに関する情報は、記事公開当時のものになります。したがって、注文方法や仕様、キャンペーンの内容などについて、現在とは異なる点がありますので、ご了承ください。

 (最新のキャンペーンなどについては、外為どっとコムのウェブサイトなどでご確認ください。)

>>>外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FXはじめて体験記
羊飼い (ひつじかい)

本サイトで大活躍しているFX界のカリスマブロガー・羊飼い。日本ではまだFXが一般的でなかった2001年からFXのトレードを続けており、為替相場の読み方から、各FX会社の細かい違いまで、FXのことを知り尽くしている。難しいことをわかりやすく教えることにも定評のある彼のアドバイスは、これからFXを始めたい人必読!

編集スタッフK (へんしゅうすたっふ・けい)

FX未経験の編集スタッフK。「FXってどういう意味? 何をどうするの!?」というほど予備知識ナシ。目標は「自己資金5万円を100万円にしてドバイで羽を伸ばすこと!」

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-99.00103301.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+3.5200903.6300

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+1.0890845.5100

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門