FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

G7の内容にマーケットは失望。
「窓」が開いて売りのシグナルが発生!

2009年02月18日(水)東京時間 14:35
 今週の週明け月曜日(2月16日)の外国為替市場では、1時間足チャートを見ると、

 ユーロ/ドル(EUR/USD)
 ポンド/ドル(GBP/USD)
 オージー/ドル(AUD/USD)
 キウイ/ドル(NZD/USD)

 ユーロ/円(EUR/JPY)
 ポンド/円(GBP/JPY)
 オージー/円(AUD/JPY)
 キウイ/円(NZD/JPY)

 などの通貨ペアが、大きな「窓(Gap)」を開けて急落している。

(※編集部注:「オージー」は「豪ドル」のこと、「キウイ」は「ニュージーランドドル」のこと。また、「窓(Gap)」とはチャートが連続的に推移しないで、チャート上に空間が開くことを指す。「窓(Gap)」が開く可能性は株価チャートでは毎日あるが、為替チャートでは通常、月曜日と金曜日の間だけとなっている。これは平日の為替は24時間連続して取引されているため)
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 1時間足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 1時間足

■G7に対する失望で「窓」が開いた

 これらの通貨ペアが大きな「窓(Gap)」を開けて急落した理由は、G7に対する失望と考える。

 G7の内容は、事前の予想の範囲内で、何も目新しいことはなかった。G7前には期待感があったが、このG7で、そういった期待を満足させる内容がまったく出なかった、と考えている。

 むしろ、G7終了直後に、ニュースで流れた「米ゼネラル・モーターズ(GM)と全米自動車労働組合(UAW)の労働条件の改定交渉が決裂」の方が、外国為替市場に与えた影響は大きい可能性もある。

■今回の「窓」は売りのシグナル

これらの「窓(Gap)」は、テクニカル分析(チャート分析)で見れば、「売りのシグナル」

 この「窓(Gap)」を埋めずに、下落するようならば、「売りのシグナル」だから、「売り」でついて行く必要がある。

 しかし、「窓(Gap)」は、短時間で「窓埋め」をする可能性もある。

 テクニカル分析(チャート分析)のセオリーでは、「窓埋め完了」で、改めて、その時点で、「売りのシグナル」となる。

 週明け月曜日(2月16日)のシドニー市場、東京市場では「窓埋め」の可能性も残っていた。

「窓埋め」のあるや、なしやに関しては、事前には何とも判断のしようがない。

■「窓」が開いた時のトレード戦術

 この時点での戦術としては、以下のとおり。

 上記通貨ペアは、「窓(Gap)」を開けたのだから、スモールで(小さいポジションで)、とりあえず売っておいて、この日(2月16日)の東京市場、ロンドン市場で「窓埋め」のある、なし、を確認する。

 「窓埋め」があるならば、「窓埋め完了」で売り乗せ、「窓埋め」がないならば、ないことを確認して、適宜売り乗せる。

 いずれのパターンでも、「売り」ではないか、といった質問が出るかもしれないが、そのとおり。

 そのことは、最初に、すでに、述べています。繰り返します。

これらの「窓(Gap)」は、テクニカル分析(チャート分析)で見れば、「売りのシグナル」



■「窓」をめぐるユーロ/ドルの動き

 ユーロ/ドル(EUR/USD)に関して、もう少し詳しく見てみよう。以下のチャートをご覧いただきたい。
ユーロ/ドル 1時間足(クリックで拡大)
(出所:株マップ.com

 2月16日、週明け月曜日のユーロ/ドル(EUR/USD)は、「窓(Gap)」を開けて、急落して始まっている。

 この「窓(Gap)」は、[1.2807~1.2820]。

 先週末(2月13日金曜日)の安値が、[1.2820]。2月16日(月)の、東京市場午前の段階で高値が[1.2807]。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75966人

ザイFX!のtwitterをフォローする
松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.07112.55

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00271.1782

EURUSD

南アランド/円+0.238.81

ZARJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
12月18日更新


 
12月18日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門