FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ツール・ド・フランスで首位に立つ
サクソバンクが日本でCFD取引を開始!

2010年07月09日(金)東京時間 18:13
 日本の決勝トーナメント進出で大いに盛り上がったサッカー・ワールドカップ(W杯)は7月11日の決勝戦へ向けて、いよいよ大詰めを迎えているが、その一方、欧州ではもう一つのビッグスポーツイベントがスタートしている。

世界最大の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」だ。

■注目のツール・ド・フランスがスタート!

 ツール・ド・フランスはフランスとその周辺国を3500km以上、途中アルプス、ピレネーの山々を越え、約3週間もかけて走破する壮大な自転車レース。そのレース映像は世界190ヵ国あまりで放送されている(日本でもスポーツ専門チャンネル「J SPORTS」で生放送されている)。

 そんなツール・ド・フランスが今年は7月3日、オランダ・ロッテルダムでスタートしたのだ。

 昨年の覇者であり、出場したグランツール(※)4連勝中のアルベルト・コンタドール(所属:アスタナ)、ツール・ド・フランス7連覇という不滅の記録を持つランス・アームストロング(所属:レディオシャック)、そして、日本人選手では、2年連続出場で今年はステージ優勝を狙う新城幸也(所属:Bboxブイグテレコム)などが注目されている。

(※グランツールとは自転車ロードレースのうち、フランスを走る「ツール・ド・フランス」、イタリアを走る「ジロ・デ・イタリア」、スペインを走る「ブエルタ・ア・エスパーニャ」という3つの大レースを指す)

■ツール・ド・フランスの優勝候補、チーム・サクソバンク

 さて、なんでザイFX!で自転車レースなんだ? と思った人もいるかもしれない。このコーナーでツール・ド・フランスを取り上げているのは……有力な優勝候補として、FXと関係の深いチームが出場しているからだ。

チーム・サクソバンクである。

サクソバンクといえば、約定力に定評があり、150種類以上というたくさんの通貨ペアが取引できるシステムを世界中で提供している金融機関として有名。また、その日本法人としてはサクソバンクFXがある「ツール・ド・フランスで有力視されるサクソバンク(SAXO BANK)とは?(1)」参照)

 サクソバンクのシステムはFXファンの間で「サクソ系(SAXO系)」と呼ばれている。ザイFX!の読者のみなさんでも、「サクソ系(SAXO系)」という名称は聞いたことがある人が多いのではないだろうか。

チーム・サクソバンクとは、そのサクソバンクがスポンサーとなっている自転車ロードレースのチームなのだ。

 そして、「SAXO BANK」のロゴの入ったチームジャージを身につけた選手たちが、目下連日、ツール・ド・フランスで激闘の真っ最中なのである。

■サクソバンクは第5ステージ終了時点でトップ

 チーム・サクソバンクのエースはアンディ・シュレック。さわやかなイケメンにもかかわらず(?)、根性でどこまでも食らいつく(と記者には見える)レースぶりで、昨年のツール・ド・フランスでは総合2位。昨年の覇者、アルベルト・コンタドールの強力なライバルと目されている。

 また、チーム・サクソバンクはエースだけでなく、チーム力が総合的に強いのが特徴

 アンディ・シュレックの兄、フランク・シュレックは惜しくも落車で今年のツール・ド・フランスからリタイアとなってしまったが、タイムトライアルのスペシャリスト、ファビアン・カンチェラーラはその実力を遺憾なく発揮して、初日のプロローグを制覇。

7月8日の第5ステージ終了時点でファビアン・カンチェラーラは総合首位に立っており、総合首位の選手のみに与えられる「マイヨ・ジョーヌ」(「黄色いジャージ」という意味)を着用している。また、アンディ・シュレックは1分9秒差の6位につけている。

 序盤から落車が続出して波乱含みとなっている今年のツール・ド・フランスだが、アンディ・シュレックが得意とするのは、中盤から後半に登場する山岳ステージであり、勝負どころはこれからだ。

 なお、サクソバンクはチームへのスポンサーシップを今シーズン限りで終了することをすでに発表している。「SAXO BANK」のチームジャージは残念ながら今シーズン限りで見納めとなる予定だ。

■サクソバンクFXはCFD取引をスタート

 さて、そんな今話題のサクソバンクだが、その日本法人、サクソバンクFXでは、7月5日から「証券CFD」「商品CFD」の新サービス提供を開始した「ザイFX!特別企画 サクソバンクFXがCFDサービスを開始!」参照)

 CFDはFXと同じように証拠金を預けて取引を行う金融商品だが、その対象が株価指数、商品など幅広いのが特徴「ウワサのCFD徹底講座」参照)

 世界的に見ると、サクソバンクは元々FXだけでなく、CFDの取引システム提供会社として有名なのだが、日本のサクソバンクFXでもこのたびCFDを取り扱うことになったのだ。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75853人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.20112.72

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00011.1832

EURUSD

南アランド/円+0.018.36

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
12月13日更新


 
12月11日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門