FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

第17回 チャートはどうやって見るの?
~形のパターンでチャートを知る(1)~

2008年10月22日(水)東京時間 16:57

外為どっとコムのバーチャル取引にチャレンジしながら、チャートの形について勉強しているうちに、米ドル/円がスゴイことになっています。今年3月、95円の時に米ドルを買っておけばよかった! と思っていたら、その時に迫る安値をつけました。

 相変わらず激しい変動が続いていますが、振り返ると、前回の川口先生の読みは的中!しています(前回記事参照:【3】の節目を割り込み下落トレンドになるか?)。

【参考記事】
ユニークなペンタゴンチャートが新登場!米ドル/円相場は今、重大な分岐点に…!?
竹中平蔵氏が校長のFX予備校が開校!?有名講師陣のFX講義、受けるなら今でしょ!

 節目の引き方は、「第14回 チャートはどうやって見るの?(2)【前編】」で教えていただきましたね。そして、「三尊天井」というチャートパターンが出たら、売買のタイミングだと習いました。特徴的なチャートのパターンは他にもあるそうなので、今回はそれを教えていただきます。

 その前に、実際のチャートで「三尊天井」がてきていないかな~と、しばらくチャートを眺めていたら、【図1】のような形になっているのを見つけました。はたして、これは三尊天井と呼べるのでしょうか?

 そんなに都合よく教科書どおりのきれいな三尊天井にはお目にかかれないと思うのですが、だからこそ、たまにそれらしき形を見つけると「これはどうなんだろう?」と気になってしょうがないので、川口先生に聞いてみました。

【図1】三尊天井と呼べますか?

 「う~ん、認定しづらいですね。これは、チャート上のひとつの天井としてとらえる方がいいですね。値幅の差が小さいので、三尊天井と呼ぶほど特徴が強く現れていませんから。ただし、ここ最近で言えば、1つの山と言えますね。ミニ三尊天井とでも呼んでおきましょう」

 おぉ~! ミニが付くけど「三尊天井」と呼んでいいんですね。ちなみに、ミニ三尊天天井という言葉があるんですか?

 「いいえ、そういう言葉はありません。表現上わかりやすくするために、私が名付けて呼んでいるだけです。“小さなトリプルトップをつけている”などとよく使います。ただ、この後の相場を見れば明らかなように、確かに転換点となっており、結果としては、ここが三尊天井だったと言えますね」

 なるほど~。教科書どおりにきれいには出ませんが、「ここを割ったら、トレンドが変わるのかなぁ…」と考えながら、トレードするのとしないのではきっと違いますね! では、他にはどんな形があるのでしょう?

 「まず、2カ所の底を打ってから上昇する、ダブルボトムがあります」

【図2】上昇のサイン!

 へぇ~。でも、2つギモンがあります。なぜ、ネックラインを抜けたら「買い」と言えるんですか?

 「もみ合っているポイントを越えるだけ上昇の力が強いからです」

 では、ネックラインを抜けたかどうかは、いつ判断できるんですか? 抜けたと見せかけて、ガクッと下がったりしそうなんですけど…。

 「そういうことは確かにありえます。それは“だまし”と言います。いつの時点で“抜けた”と言えるかというと、ネックラインを抜けたあと、翌日も上昇を続けていることを確認できた段階です。そこから買っても遅くはないです

 なるほど! 翌日の上昇まで確認すればいいんですね。素朴なギモンなんですが、パターンとはいえ、どうしてこのような形になるんでしょうか?

 「チャートは投資家の心理の変化とともに形作られていくものなんです。どのようにしてダブルボトムになったのか、詳しくみていきましょう」

【図3】こんな心理とともに形成された

 「【図2】で説明したように、前回もみ合っていた水準を抜けるか、抜けないか? 投資家は常に意識していることが、チャートの動きからわかります」

 こうして見てみると、チャートのパターンを知らないと2の時点で、ダブルボトムができそう! と気づくことができないですね。次回は、上昇ないし下落のエネルギーがたまっている時のサインを教えていただきます。

■今日のナットク■

 「ネックラインを抜けたと言えるのは、“翌日も上昇を続けている”ことを確認してから! だましに気をつけよう」

「第18回 チャートはどうやって見るの? ~形のパターンでチャートを知る(2)~」へつづく)


■ザイFX!編集部からのお知らせ

 「FXはじめて体験記」記事内の外為どっとコムに関する情報は、記事公開当時のものになります。したがって、注文方法や仕様、キャンペーンの内容などについて、現在とは異なる点がありますので、ご了承ください。

 (最新のキャンペーンなどについては、外為どっとコムのウェブサイトなどでご確認ください。)

>>>外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73358人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FXはじめて体験記
羊飼い (ひつじかい)

本サイトで大活躍しているFX界のカリスマブロガー・羊飼い。日本ではまだFXが一般的でなかった2001年からFXのトレードを続けており、為替相場の読み方から、各FX会社の細かい違いまで、FXのことを知り尽くしている。難しいことをわかりやすく教えることにも定評のある彼のアドバイスは、これからFXを始めたい人必読!

編集スタッフK (へんしゅうすたっふ・けい)

FX未経験の編集スタッフK。「FXってどういう意味? 何をどうするの!?」というほど予備知識ナシ。目標は「自己資金5万円を100万円にしてドバイで羽を伸ばすこと!」

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-1839.00406709.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+0.10003624.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+22.30003059.3000

XBTEUR
Powered by kraken
為替の取れたてニュース
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
09月18日更新


 
09月15日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門