為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

「自民党惨敗=円売り」は誤りで、
外為市場で日本の政治は注目されない!

2009年07月22日(水)東京時間 15:15
基本的な考え方は、あまり変わっていません。

何か、おもしろいことや、読者の皆様が喜ぶようなことを書きたいのですが、なかなか、すばらしいトピックやテーマが見当たりません

 相場に対するスタンスは、明瞭なシグナルが出るまで変えてはならないと考えています。だから、マーケットに膠着感が出てくると、すでに書いたことばかりとなって、書きようがなくなるのです。

 しかし、どのようなマーケットであろうとも、書き手がどのように考えているのかをお伝えすることは大切です。書いている本人が「くどい」と思っても、それでも同じことを書かざるを得ません。

 もちろん、書き手である私も、もっとセンセーショナルなことや、おもしろいことを書きたいとは思っていますが、現実はそのようになりません。

■「夏休み相場」入りしたマーケット、選挙の影響は?

 マーケットは「夏休み相場」に入ったと判断しています。従って、積極的にポジションを取るのではなく、「休むことも可(よし)」と考えています。

 ポジションを取る場合には、いつもより小さくして、リスクを少なくすることを優先すべき時期(シーズン)であると考えます。

 そう言いながらも、トピックですが……あまりおもしろくもないトピックです。

 7月21日に、衆議院が解散となりました。

 7月12日の東京都議会議員選挙の投開票の直後に、「7月21日解散の予定」というニュースが流れました。

 その後、「本当に解散するのだろうか?」といった観測が広まるなど、紆余曲折がありましたが、事前にニュースで報道されたとおり、衆議院は解散しました。

 そこで、日本の選挙が外国為替市場に与える影響について、述べておきましょう。

■「自民党惨敗=円売り」という日本人の「常識」は誤り!

国政選挙は株式市場に影響を与えることがあります

 戦後ほぼ一貫して政権を担ってきた自民党が負ければ、政権が不安定になると読んで、株を売る投資家がいます。その一方で、新たな時代に期待して買う投資家もいるでしょう。

 どちらが多いのかはその時点にならないとわかりませんが、株価が選挙結果の影響を受けることに違いはありません。

 それでは、外国為替市場はどうでしょうか?

 日本国内の投資家であれば、自民党が惨敗したならば、政治的な混乱から円売りが優勢になると連想するでしょう。それが日本人の「常識」だと思います。

 しかし、「自民党惨敗=円売り」は誤りであると考えています。

 残念ながら、日本の政治がどう動いても、外国為替市場がその影響を大きく受けることは、基本的にはありません。

日本人の「常識」は、外国為替市場参加者の「常識」ではありません。海外の外国為替市場参加者の多くは、日本の総理大臣の名前すら知らないと思います。

 それは、短期間に総理大臣が何人も替わったということではなくて、日本の政治が外国為替市場で大きなテーマになることがないということです。

 政権が交代しても、日本の経済力には何も変化がありません。世界の人々の日本のイメージは、「経済一流、政治二流」ということです。

■外為市場で政治の変化が材料視されるのは米国だけ!

外国為替市場の世界では、日本人が思うほど日本の動向は注目されていないということを肝に銘じておきましょう。それよりも、中国の動向のほうがずっと大きな影響力を持っています。

FX投資では、日本人の「常識」は捨てて臨むべきです。

 ただし、それは日本を卑下するということではありません。

 日本人は大変な努力を重ねて、現在の豊かな国を築きました。そのことは誇るべきだし、これからも世界の国々と対等に渡り合う気概を持つべきです。

 しかし、そのこととFX投資とは別の話なのです。

 現時点で、政治の変化が外国為替市場に影響を与える国は米国くらいです。欧州諸国の政治の変化も、外国為替市場にほとんど影響がありません。

■米ドル/円が想定を超えるリバウンドとなった背景は?

 さて、米ドル/円ですが、チャート・ポイントであった93.50円を完璧に下抜けて、売りシグナルが点灯しました。
米ドル/円 日足(クリックで拡大)
(出所:米国FXCM

 個人的には、93.50円を下抜けると予想していましたし、このコラムでも、何度も述べてきました「ボックス相場の下限に接近したドル/円、93.50円下抜けで売りシグナル点灯か?」参照)

 だから、「レンジ相場」の下限である93.50円を下に放れて、91.80円レベルまで急落したことは、想定どおりであって、テクニカル分析(チャート分析)どおりの値動きです「クロス円の下落も米ドル/円の売り圧力。形は悪いが『ヘッド&ショルダー』完成へ!?」参照)

 ところが、3回ほど91.80円の下抜けをトライしたのですが、大量の「ドル買い/円売りオーダー」に阻まれてリバウンドしてしまいました。この急反発上昇も、93.50円レベルまでは想定の範囲内ですが、94円台ミドルまで上昇しているのです「『売りシグナル』点灯の米ドル/円だが、オプション防戦の『バカ買い』に要注意!」参照)
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68574人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

5年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定5,000円キャッシュバック

松田哲の「FX一刀両断!」
松田 哲 (まつだ・さとし)

早稲田大学法学部卒業。三菱信託銀行、フランス・パリバ銀行、クレディ・スイス銀行などを経て、オーストラリア・コモンウェルス銀行のチーフ・ディーラーとして活躍。現在は松田トラスト&インベストメント代表取締役として、法人・個人向けコンサルティング業務を行っている。著書『外貨崩落』(技術評論社)などで米ドル/円相場、クロス円相場の下落を見事的中。近著に『1勝9敗でも勝てる松田式FX!』(ダイヤモンド社)がある他、『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』(技術評論社)、『FXの教科書』(扶桑社)、『投資で浮かぶ人、沈む人』(PHP研究所)、『FX「シグナル」を先取りして勝つ!』(技術評論社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](4月30日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](4月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.14111.24

USDJPY

豪ドル/円+0.0183.05

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1231.15

TRYJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
04月24日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門