為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!

香港ドル/円チャートは事情により掲載休止中。香港ドル/円と米ドル/円のチャートはなぜ、似ている?

 香港ドル/円のチャートは事情により、現在は掲載休止中ですが、ここでは香港ドルに関する耳寄りな情報をいくつかお伝えしましょう。

 まず、香港ドル/円のチャートは米ドル/円のチャートと非常によく似ているという特徴があるのですが、それはなぜなのでしょうか? それを理解していただくために、このページでは香港ドルの通貨制度について説明します。

 また、FX口座を利用して、日本円→香港ドルの外貨両替を低コストで行う方法について説明し、それが可能なFX会社を紹介します。

 そして、香港ドル/円のFXトレードができるFX会社も紹介しましょう。

■アジア通貨危機も耐え抜いた香港ドル

香港の旗

1997年の香港返還時に制定された香港の旗。赤地は中国の社会主義を表し、中央に白色で描かれているのは香港を象徴するバウヒニアの花。一国二制度の香港を表したデザインとなっている。

 1983年10月、香港政庁は米ドルと香港ドルの為替レートを1米ドル=7.8香港ドルに固定することを発表しました。

 それから現在に至るまで、香港ドルは米ドルに対して固定相場制をとっています(ドルペッグ制)。そして、香港ドルが採用しているのは固定相場制の中でも、もっとも強力と言われる「カレンシーボード制」。これは自国通貨の流通量が、通貨当局が保有する外貨準備高(今の香港の場合は米ドルの準備高)までに制限されている制度です。

 1997年に起こったアジア通貨危機では、香港ドルもヘッジファンドなどに売り崩しを狙われました。しかし、この強力なカレンシーボード制のおかげで、香港ドルは売り崩されませんでした(※)。

(※カレンシーボード制も絶対ではありません。かつてのアルゼンチンのように、カレンシーボード制を採用していても、固定相場制が崩壊した例はあります)

 香港ドルの通貨制度について、さらに詳しいことは以下の記事をご覧ください。

【参考記事】
香港ドルの通貨管理制度は最強って本当!?

■香港ドル/円と米ドル/円のチャートはなぜ、似ているのか?

 先ほど述べたとおり、米ドル/香港ドルはおおよそ1米ドル=7.8香港ドルのレートで固定されています。ただ、実際には完全に固定されているわけではなく、ある程度は揺れ動きます。とはいえ、そのレンジは非常に狭いものとなっており、通常の変動相場制の通貨ペアとはまったく異なる値動きとなっています。

 かなりの長期間に渡って、米ドル/香港ドルは7.75~7.83香港ドル程度の狭いレンジに閉じ込められており、このレンジをはみ出ることがあっても、固定相場制となったここ30数年間の最安値が7.6965香港ドル、最高値が7.8690香港ドルといった程度です。

 そして、米ドルと香港ドルの為替レートがほぼ一定なわけですから、香港ドル/円という通貨ペアの値動きは米ドル/円と極めて似たものになります。

 以下の2つのチャートを比べてみると、そのことが一目瞭然です。

香港ドル/円&米ドル/円 月足(2017年5月17日現在)
香港ドル/円&米ドル/円 月足

■FX口座を利用して、低コストで外貨両替する方法とは?

 香港ドルの外貨両替について、話を移しましょう。

 銀行や外貨両替ショップなどで外貨両替を行うと、非常に高い手数料を取られます。一方、FX口座を利用して、外貨両替(コンバージョン)を行えば、その手数料は節約できる可能性が高いです。

 FX口座で円売り・外貨買いの取引を行ったとします。通常のFXトレードでは適当なタイミングで、円買い・外貨売りの反対売買を行って決済しますが、反対売買を行わずに現受けという手続きを取れば、その外貨を手に入れることができるのです。そして、その外貨を銀行の外貨預金口座に送金して使うことができます。

 ただ、数あるFX口座の中でも外貨の現受けができる口座はそれほど多くありません。さらにその中で香港ドルの現受けができるFX口座となると数が少なく、YJFX![外貨ex]マネーパートナーズ[パートナーズFX]上田ハーロー[上田ハーローFX]ぐらいとなっています。

 なお、マネーパートナーズ成田空港など国内主要4空港で外貨を受け取ることができる外貨両替サービスを大々的に展開していますが、残念ながら香港ドルはそちらのサービスでは取り扱っていません。現受けしたあと、銀行の外貨預金口座に送金する方法で外貨を入手するやり方についてだけ、香港ドルは取扱い対象となっています。

【参考記事】
驚異の98%オフ! 海外旅行者必見の外貨両替手数料が超格安になる方法とは?
海外旅行者必読! 銀行に支払う巨額両替手数料を信じられないぐらい安くする方法

>>>マネーパートナーズ[パートナーズFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

マネーパートナーズの公式サイト
マネーパートナーズの公式サイト

 なお、マネーパートナーズはFXサービス以外にマネパカードというプリペイドカードのサービスも展開しており、こちらは香港ドルも対象となっています。

 マネパカードについては以下の記事をご参考に(ただ、以下の記事では「海外専用」と書いてありますが、現在のマネパカードは国内でも使えるようになっています)

【参考記事】
海外旅行者必見! 超お得になった海外専用プリペイドカードで両替手数料を節約する方法

■なんと、メガバンクだと4万8600円という大きな数字に!

 日本円を香港ドルに替える手数料は通常、いくらぐらいかかるのでしょうか?

 みずほ銀行がウェブサイト上で公開している外貨両替相場は「あくまで参考」と位置づけられている数値ではありますが、日本円を香港ドルに替えるレートが16.70円、香港ドルを日本円に替えるレートが11.84円となっています(2017年5月18日現在)。

みずほ銀行の外貨両替相場(2017年5月18日現在。クリックで拡大)
みずほ銀行の外貨両替相場(2017年5月18日現在)

 この16.70円と11.84円の差=4.86円がFXの世界で言う「スプレッド」に相当する数字になると思われます。

 FXをやったことのある人なら、この4.86円という途方もなく大きな数字に驚愕することでしょう。これは1香港ドル当たりの金額ですから、1万香港ドル(約14万円相当。2017年5月現在)当たりに直すと、実に4万8600円という大きな数字になります。

■FX口座を使えば、1万香港ドルの入手コストは1800円

 これがFXならどうなるでしょうか?

 YJFX![外貨ex]の香港ドル/円はスプレッドが3.0銭原則固定となっています。みずほ銀行なら4.86円かかるところが、YJFX!なら3.0銭しかかからないというのです。1万香港ドルを入手するのにかかるコストはわずか300円という計算になります。

 銀行でしか外貨両替をやったことがない人は、その途方もない小ささに腰を抜かすのではないでしょうか。

YJFX!公式サイトの現受けなどの解説ページ
YJFX!公式サイトの現受けなどの解説ページ

 ただ、もう少し正確に言うと、YJFX![外貨ex]で外貨両替するには、さらにコストはかかります。円売り・香港ドル買いの取引を行ったあと、その香港ドルを現受けして、さらにそれを外貨出金する場合、出金1回につき1500円の出金手数料YJFX!側でかかるのです。

 そして、送金先の銀行側でもリフティングチャージ(着金手数料)という手数料がかかる場合があります。ただ、たとえば、外貨関連のサービスが充実しているSMBC信託銀行(旧シティバンク銀行)の個人口座であれば、リフティングチャージはかかりません。

 結局、送金先にSMBC信託銀行の個人口座を利用した場合で、YJFX![外貨ex]を使って1万香港ドルを入手するのにかかるコストは合計1800円ということになります。メガバンクだけで外貨両替するのとは大違いです。

 YJFX![外貨ex]での香港ドルの現受けは1万通貨単位から可能という制約はありますが、これだけ低コストなのは魅力的ではないでしょうか。なお、YJFX![外貨ex]で香港ドル以外の通貨を現受けする場合は、1000通貨単位で可能です。

>>>YJFX![外貨ex]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

■香港ドル/円のFXトレードができるFX会社は?

 先ほど説明したとおり、香港ドル/円は米ドル/円と非常に似た動きをしますので、香港ドル/円をFXでトレードする意味はそれほど積極的にはなさそうです。ただ、香港ドル/円は米ドル/円に比べると、絶対的なレートが低いため(1香港ドル=14円程度。2017年5月現在)、少ない証拠金で取引できる利点はあります。

 そして、香港ドル/円はどのFX会社でも取引できるほどメジャーな通貨ペアではなく、ある程度、取引できるFX会社が限られます。

 取扱い通貨ペア数が多いことで有名な外資系のIG証券サクソバンク証券は取り扱っており、日系ではYJFX!ヒロセ通商SBI FXトレード楽天証券マネーパートナーズなどのFX会社が取り扱っています。

>>>IG証券[ミニ取引]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください
>>>サクソバンク証券[スタンダードコース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください

(取扱い通貨ペアや各種手数料などは変更される可能性があります。最新情報は各FX会社や各銀行のウェブサイトなどでご確認ください)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 70143人

ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+最大30,000円分Amazonギフト券(トラリピ・らくトラでの新規または決済取引、1万通貨ごとに100円分のAmazonギフト券)・マネースクウェア・ジャパン[M2JFX](9月14日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](6月30日まで)
  • 最大20,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。10万通貨以上の新規取引では10,000円。先着200名)・IG証券[標準取引](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+オリジナル小冊子『フルオートの始め方と運用のコツ』(開設で)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](7月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](7月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック・DMM.com証券[DMM FX](終了日時未定)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](7月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック・GMOクリック証券[FXネオ](6月30日まで)
    ・外為ジャパンFX(終了日時未定)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券[FXネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
06月19日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門