FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2008年08月05日(火)23時03分 米経済指標
    米経済指標

    ( )は事前予想

    ISM 非製造業景況指数-7月:49.5(48.7)

    *構成項目( )は前回
    雇用指数:47.1(43.8)
    新規受注:47.9(48.6)
    支払価格:80.8(84.5)

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月05日(火)23時00分 米・7月ISM非製造業景況指数
    米・7月ISM非製造業景況指数

    米・7月ISM非製造業景況指数

    前回:48.2
    予想:48.7
    今回:49.5

  • 2008年08月05日(火)23時00分 米 7月ISM非製造業景況指数
    米 7月ISM非製造業景況指数

    49.5(市場予想48.7)

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年08月05日(火)22時28分 Flash News NY時間午前
    Flash News NY時間午前

    本日27:15にFOMCが政策金利を公表する。現時点でFF金利先物は本日の会合で金利が据え置かれる可能性を93%ほど、0.25%の利上げの可能性を7%ほど織り込んでいる。100%ではないが、据え置きは既定路線にある。声明文で注目すべきポイントは2つ。?@景気についての表現がどうなるか、?A利上げを主張する委員が何人いるのか。
    前回6月25日の声明では「成長に対する下向きリスクはやや減少した」とし、非常に前向きな表現となっていた。しかし7月15日の議会証言でバーナンキFRB議長は「景気見通しには重大な下振れリスクがある」とし、一転して悲観的な見方を示した。議長のこの見通しに沿うように、先日発表された第2四半期GDP、7月雇用統計は共に振るわずの結果となった。それ故、今回の声明文では前回と同様(成長に対する下向きリスクはやや減少した)の見通しが示される可能性は低いだろう。
    前回6月25日の会合では、据え置きは9対1で決定された。ダラス連銀のフィッシャー総裁が据え置きに反対し、利上げを主張していた。今回これに追随する委員が出るのかどうか。ドル高を支持する参加者にとっての最悪のシナリオは、フィッシャー総裁が主張を後退させ全員一致で据え置きが決定される事だろう。今回の会合より、6月に就任したデューク新理事が参加、投票権を行使する。

    ドル/円 108.01-06 ユーロ/円 167.28-33 ユーロ/ドル 1.5482-87

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月05日(火)21時34分 FRB(連邦準備制度理事会)
    FRB(連邦準備制度理事会)

    本日の会合でデューク新理事が投票権を行使する

    *デューク氏は6月28日米上院に理事を承認された

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月05日(火)21時27分 ムボヴェニSARB(南ア準備銀)総裁
    ムボヴェニSARB(南ア準備銀)総裁

    インフレ見通しを注視している
    インフレテーゲットを堅持する
    インフレがターゲット(3-6%)外に留まり続ける事を強く懸念

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月05日(火)20時55分 Flash News 欧州時間午後
    Flash News 欧州時間午後

    ドル/円は原油の下落(NY原油先物は時間外取引で約2ドル安)がサポート要因になって下落が一服、一方でクロス円は豪ドル/円を中心に下げ幅を拡大している。欧州各国株はアナリスト予想を上回った仏ソシエテ・ジェネラルや英スタンダード・チャータードの決算や、原油価格の下落を好感してほぼ全面高になっているが、以前のように円売りには反応していない。特に下げの目立つ豪ドル/円は下値のポイントの98.10円(200日移動平均線)を割り込むと、96.17円(4月29日安値)を目指して一段と下げが加速する可能性も。

    ドル/円 107.86-91 ユーロ/円 166.91-96 豪ドル/円 98.82-88 NZドル/円 77.97-05

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月05日(火)20時54分 欧州前場概況-ユーロ軟調
    欧州前場概況-ユーロ軟調

    発表されたユーロ圏・小売売上高が市場予測を下回りユーロが対ドル対円でじり安に推移。
    ユーロドルは一時1.5470付近まで下落、ユーロ円はストップを巻き込んで一時166円90銭付近
    まで下振れてそれぞれ本日安値を更新。また、他のクロス円も軟調な展開が継続し豪ドル円が
    99円を割れて一時98円80銭付近まで下値を拡大、NZドル円は78円00銭を挟んで上値が重い
    動きとなっている。

    午後8時58分現在、ドル円107.91-95、ユーロ円167.05-10、ユーロドル1.5481-86で推移している。

  • 2008年08月05日(火)19時01分 豪ドル円一時99円割れ
    豪ドル円一時99円割れ

    豪・RBA声明文がハト派的な内容となり軟調となっていた豪ドル円は5月26日以来の99円割れ

  • 2008年08月05日(火)18時31分 Flash News 欧州時間午前-2
    Flash News 欧州時間午前-2

    ポンドが反転上昇。17:30に発表された英国の6月の鉱工業生産と製造業生産高はいずれも事前予想を下回ったものの、同時刻発表の7月のサービス部門PMI(購買担当者景気指数)が47.4と事前予想の46.6を上回り、前回(47.1)から上昇した事が、ポンドの買い戻しを誘発したようだ。ただ、英サービス部門PMIは景況判断の分れ目とされる50を3ヶ月連続で下回っており、今回予想は上回ったものの、数値自体は依然として弱い。

    ポンド/円 211.21-30 ポンド/ドル 1.9560-70 ユーロ/ポンド 0.7918-23

    Powered by ひまわり証券
  • 【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

  • 2008年08月05日(火)18時05分 欧州前場概況-円買い優勢
    欧州前場概況-円買い優勢

    ユーロ円でのモデル系の売りをきっかけにドル円クロス円全般に円買いが優勢となる展開。
    ユーロ円は一時167円05銭付近まで売られ、ドル円は一時107円70銭付近まで下振れて
    それぞれ本日安値を更新。また、RBA声明文から売り圧力が強まった豪ドル円は原油先物が
    時間外取引で120ドルを割り込んだこともあり一時99円10銭付近まで下押しし、引き続き軟調と
    なっている。

    午後6時10分現在、ドル円108.02-06、ユーロ円167.41-46、ユーロドル1.5497-02で推移している。

  • 2008年08月05日(火)18時02分 ユーロ圏経済指標
    ユーロ圏経済指標

    ( )は事前予想

    小売売上高-7月 :-0.6%(-0.6%)
    小売売上高-7月(前年比):-3.1%(-1.3%)

    *前回修正
    小売売上高:1.1%→0.5%
    小売売上高(前年比):0.3%→-0.1%

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月05日(火)18時00分 ユーロ圏 6月小売売上高
    ユーロ圏 6月小売売上高

    前月比-0.6%(市場予想-0.6%)
    前年比-3.1%(市場予想-1.3%)

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年08月05日(火)18時00分 ユーロ圏・6月小売売上高(前月比)
    ユーロ圏・6月小売売上高(前月比)

    ユーロ圏・6月小売売上高(前月比)  

    前回: +1.2%
    予想: -0.6%
    今回: -0.6%

    ユーロ圏・6月小売売上高(前年比)

    前回: +0.2%
    予想: -1.3%
    今回: -3.1%

  • 2008年08月05日(火)17時48分 「フレディマックCEO、警告を無視して融資を継続」=米紙
    「フレディマックCEO、警告を無視して融資を継続」=米紙

    ニューヨーク・タイムズ紙が5日報じたところによると、米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)最高経営責任者(CEO)が、現在の金融危機の影響を抑制する可能性のあった内部の警告を無視していたことが、20人以上の元幹部へ証言で明らかになった。サイロンCEOは2004年に、問題ある融資に資金を出しており、財務に悪影響を及ぼす可能性があるとの警告を首席リスクオフィサーから受けていた。首席リスクオフィサーは、現在の住宅市場危機による悪影響は大きいが、CEOが再三にわたる勧告を無視したことが問題拡大につながったとしている。  

    Powered by NTTスマートトレード

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 72006人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.14109.31

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00131.1751

EURUSD

南アランド/円-0.008.29

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
08月14日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門