為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2009年02月07日(土)07時13分 02/06  NYサマリー
    02/06 NYサマリー

    6日のNY外国為替市場では、NY株式市場での上昇をうけて昨日に続きリスク選好の動きとなり円は独歩安となった。

    米ドル/円は、NY時間入り直後は91円台前半で小動きとなっていたが、発表された米1月雇用統計が失業率・非農業部門雇用者数変化ともに予想よりも若干ながら悪化した。 しかし、この悪化をうけてホワイトハウスからの「雇用統計の悪化は米経済の大幅な収縮を示しており、大胆な財政措置を講じる必要性が高まっている」とのコメントが報道され景気対策への期待感が高まりNYダウは上昇、これにつれて米ドル/円は91円台半ばまで急伸した。
    その後も米株式市場の上昇が為替市場をけん引しNYダウが一時230ドル超の上げ幅を記録、米ドル/円も92円台前半まで買い戻されたが、NYダウが上げ幅を縮小したことで反落し米ドル/円は91円台後半での取引となった。

    クロス/円は、米雇用統計の悪化によるホワイトハウスのコメントをうけて、NYダウが堅調に推移したことを背景に買い優勢となりユーロ/円は117円台後半まで、ポンド/円は134円台後半まで上昇し豪ドル/円も61円台前半まで上昇しその後も、NYダウの動きにつれてユーロ/円は一時119円台半ばまで、ポンド/円は136円台後半まで、豪ドル/円も62円台を回復した。
    しかし、NYダウが上げ幅を縮小したことでユーロ/円は118円台後半まで下落し、ポンド/円も135円台後半まで下落した。

    ユーロ/ドルは、米1月雇用統計の悪化を受けてユーロ買いが進んだものの限定的となり、ユーロ/円の上昇につれて反発し1.28ドル後半まで上昇した。
    その後も米株式市場でNYダウの上昇をうけてリスク許容度が拡大したことで一時1.29ドル台後半まで買い戻された。しかし、NYダウの上昇が一服すると売り圧力も強まりユーロ/ドルは1.29ドル前半へ下落した。

    日本時間7:00現在(BIDレート)
    米ドル/円 91.85、   ユーロ/円 118.85、   ユーロ/ドル 1.2938

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月07日(土)06時07分 Flash News NY時間午後
    Flash News NY時間午後

    昨日同様、円が最も弱含む展開となった。米1月雇用統計は失業率が7.6%とここ16年で最悪を、そして非農業部門雇用者数が-59.8万人と1974年12月以来の落ち込みを記録した。金融、製造業での落ち込みが酷く、昨今の米経済の悪さをそのまま反映した結果となった。しかし直後にホワイトハウスが「雇用者の減少は”大胆な財政措置”の必要性を高めている」との声明を発した事で、景気対策プランへの期待が拡大。これが株式市場を押し上げ、ドル円、クロス円もこれに沿う結果となった。またオバマ大統領が昨日「1月雇用統計、暗い内容になりそうだ」とコメントしていた事も、悪結果へのクッションとなった。カナダの雇用統計も軒並み悪化。失業率は7.2%とここ4年で最悪、雇用変化は-12.90万人と過去最悪を記録した。しかしこちらも昨日フラハティ財務相が「カナダ雇用統計、残念な結果となる可能性も」とコメント済みだった事が影響を和らげた。SARB(南ア準備銀)のムボヴェニ総裁は「経済データ次第では、4月の定例会合の前に緊急会合開催する可能性も」とし、緊急利下げの可能性に含みを持たせた。スイスフランはヒルデブランドSNB副総裁による「現在のスイスフランの上昇を懸念している」とのコメントを受け軟調に推移。NY原油先物は40.17ドル(2.4%安)で取引を終了。

    ドル/円 91.98-03 ユーロ/円 118.91-96 ユーロ/ドル 1.2928-33

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)05時10分 市況-12月消費者信用残高
    市況-12月消費者信用残高

    4ヶ月連続での減少を記録した。ただ昨年からの消費不振、特に年末商戦の落ち込みを考慮すると何らサプライズではない。

    ドル/円 91.93-98

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)05時03分 ガイトナー米財務長官
    ガイトナー米財務長官

    金融安定化プランを2月9日(月)日本時間26:00に公表へ

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)05時00分 米・12月消費者信用残高
    米・12月消費者信用残高

    米・12月消費者信用残高

    前回:-79億ドル
    予想:-35億ドル
    今回:-66億ドル

  • 2009年02月07日(土)05時00分 米経済指標
    米経済指標

    ( )は事前予想

    消費者信用残高-12月:-66億USD(-35億USD)

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)05時00分 米 12月消費者信用残高
    米 12月消費者信用残高

    12月消費者信用残高 -66億ドル (市場予想 -35億ドル)

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月07日(土)04時50分 NY後場概況-円売り優勢
    NY後場概況-円売り優勢

    NYダウがじりじりと上げ幅を拡大、これを受けユーロ円を中心にクロス円が一段高。ユーロ円は
    一時119円乗せ、ポンド円は一時136円75銭付近まで上昇、ドル円も一時92円20銭付近まで
    買われるなど円売りが優勢。その後週末を控えて短期筋の利益確定売りにやや反落して推移。
    また、ドルストレートもクロス円同様の動きとなりユーロドルは一時1.30手前まで上振れた後
    1.29半ばへ値を下げている。

    午前4時54分現在、ドル円91.95-97、ユーロ円119.03-08、ユーロドル1.2947-50で推移している。

  • 2009年02月07日(土)04時42分 フラハティ・カナダ財務相
    フラハティ・カナダ財務相

    雇用の大幅減はサプライズではない
    政府は長期的債務の軽減に努めなければならない

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)03時43分 ゴンザレスパラモECB理事
    ゴンザレスパラモECB理事

    資産買取を視野に入れる場合、ECBは経済危機の深度・期間を考慮すべき
    資産買取を考察する際、ECBは自身の独立性を忘れてはならない
    非常に低い金利は問題はらむ
    量的緩和は中銀の独立性にとってリスクとなる
    市場の期待についてはコメントしない
    ゼロ金利についてはコメントしない
    インフレには上振れ、下振れ両方のリスクある

    Powered by ひまわり証券
  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2009年02月07日(土)02時01分 市況-スイスフラン下落
    市況-スイスフラン下落

    ヒルデブランドSNB副総裁による「為替レート、幾分かの懸念を持って注視している」とのコメントを受け、特に対ユーロで値を下げている。同氏は1月21日にも「SNBは通貨高抑制のためにスイスフラン売りの介入可能だ」とコメントしている。ただSNBのロート総裁は1月29日に「スイスフラン相場に介入する必要ない」とコメントしている。

    ユーロ/スイス 1.5049-59

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)01時56分 ヒルデブランドSNB(スイス国立銀行)副総裁
    ヒルデブランドSNB(スイス国立銀行)副総裁

    経済が大幅に減速するリスクある
    マネーの状況判断するに、為替は非常に重要な要素だ
    為替レート、幾分かの懸念を持って注視している
    危機の最中においては、フラン安は歓迎だ

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)01時03分 トレモンティ・イタリア経済相
    トレモンティ・イタリア経済相

    この週末、ユーロ圏で新たな銀行救済がある可能性排除出来ない

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)00時59分 市況-ムボヴェニSARB総裁
    市況-ムボヴェニSARB総裁

    「経済データ次第では、4月の定例会合の前に緊急会合開催する可能性も」とコメント。SARBは昨日金利を1.00%引下げた際(11.50%→10.50%)、「2.00%の利下げも検討した」「南アの景気見通しは悪化している」等とし、追加利下げの可能性に含みを持たせていた。次回の定例会合は4月16日に予定されているが、3月に緊急利下げが実施される可能性が出てきた。

    ランド/円 9.30-40

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月07日(土)00時58分 NY前場概況-クロス円強含み
    NY前場概況-クロス円強含み

    発表された米・雇用統計は市場予測を下回ったものの米政府による景気対策への期待感から
    NYダウが堅調、これを受けドル円クロス円が強含む展開。ドル円はストップを巻き込みながら
    一時91円80銭付近まで上昇、ユーロ円はロンドンフィックスにかけての買いが噂され
    一時118円30銭付近まで上振れるなど円売りが優勢。一方、ドルストレートではクロス円の
    クロス通貨買いが波及、ユーロドルが一時1.29に乗せるなど底堅い動きとなっている。

    午前1時03分現在、ドル円91.61-63、ユーロ円117.77-82、ユーロドル1.2856-60で推移している。

インヴァスト証券[シストレ24]は最大1万+ザイFX!限定8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67703人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
バカラ村のFXトレード日報!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.34111.31

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00191.0802

EURUSD

南アランド/円+0.058.94

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月20日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門