為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2010年01月09日(土)07時03分 01/08 NYサマリー
    01/08 NYサマリー

    8日のNY外国為替市場では米経済指標の結果を嫌気してドルは主要通貨で売りが進んだ。
    NY時間序盤に発表された米12月雇用統計は、失業率こそ前月と変わらず10.0%となったものの、非農業部門雇用者数変化が-8.5万人と予想よりも弱い結果となったことが嫌気され、ドルは対円では93.40円台から92.20円台へ、対ユーロでは1.4260ドル台から1.4407ドルまで、対豪ドルでは0.9140ドル台から0.9220ドル台まで大きく売り込まれた。
    しかし、ドル売り一巡後いったんは、対円で93.20円台まで、対ユーロでは1.4310ドルまで、対豪ドルでは0.9170ドルまで買い戻されたが、非農業部門雇用者数変化の前月数値が-1.1万人から+0.4万人に修正されていただけに、市場では米経済に対する失望感からふたたびドル売りが強まった。

    日本時間7:00現在(BIDレート)
    ドル/円 92.64   ユーロ/円 133.43   ユーロ/ドル 1.4408

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2010年01月09日(土)06時00分 【為替】市況-NY時間 時系列サマリー
    【為替】市況-NY時間 時系列サマリー

    【22:30】
    ■米非農業部門雇用者数変化-12月:-8.5万人(予想 0.0万人)
    ■米失業率-12月:10.0%(予想 10.0%)
    →事前に複数の大手銀などがプラス予想を発していた分、今回のマイナスは非常に大きな失望となった。
    →ただ、非農業部門雇用者数変化の前月(11月)分は当初の-1.1万人→+0.4万人へと上方修正されている。プラスとなるのは2007年12月(+12.0万人)以来初。
    →ドル円、発表直後93.40水準→92.30水準
    →ユーロドル、1.4265水準→1.4415水準

    【23:30】
    ■ダウ 0.3%安で取引開始
    ■SP500 0.2%安で取引開始
    ■ナスダック 0.4%安で取引開始

    【24:00】
    ■米卸売在庫-11月:1.5%(予想 -0.3%)
    →2004年10月(1.5%)以来の高数値

    ■ドル円、雇用統計直後の92.40水準→93円台を回復
    →ファンド筋が雇用統計後の安値でドルロング構築との観測

    【24:15】
    ■ローゼングレン・ボストン連銀総裁
    「米経済は引続き、重大な向かい風に直面している」
    「2009年第4四半期GDP、同第3四半期よりも強い成長の可能性」など
    →前者のコメントを受け、ドル円の戻しは93.15-20で一旦の頭打ち

    【25時台】
    ■ローゼングレン・ボストン連銀総裁
    質疑応答で
    「金融ショックからの回復、まだ時間を要しそうだ」
    「緩和的な政策を続ける事は適切だ」
    →サプライズではないものの、後者は低金利政策の継続表明と同義

    【26時台】
    ■ローゼングレン・ボストン連銀総裁の「緩和的な政策を続ける事は適切だ」が尾を引き、ドルジリジリと売り優勢
    →ユーロ/ドルは数度1.44台をトライ

    【27時台】
    ■ドルは上値重いまま。その一方で、豪ドル/ドルは0.92台を回復。
    →ドルの下落に加え、14日の豪雇用統計への期待が先行している。
    →豪の家電小売最大手のハーベイ・ノーマン・ホールディングスの会長が一部メディアのインタビューで「豪経済は次の大きなブームに向かっている」「景気はかなり強く回復している」と述べている

    【29:00】
    ■米消費者信用残高-11月:-175億USD(予想 -50億USD)
    →マイナス幅は過去最大

    【29:15】
    ■オバマ米大統領
    「労働市場は正しい方向に進んでいるが、本日の雇用統計はその道筋が平坦ではない事を示している」

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)05時58分 Flash News NY時間午後
    Flash News NY時間午後

    NY時間、ドルが下落。予想を下回った米雇用統計ショックに加え、ローゼングレン・ボストン連銀総裁による「緩和的な政策を続ける事は適切だ」との低金利継続示唆がそのドルの下落に拍車をかけた。また、ドル円に関しては、前日の菅財務相による「もう少し円安方向に進めばいい」との発言により押し上げられていた分、下落幅は大きなものとなった。少なくともこのドル円に関しては、菅氏のコメントは絶好の売り場を提供したに過ぎないとの痛烈な見方が多数聞かれた。また後者のローゼングレン総裁によるコメントは、今回の失望的な雇用統計、そして4日の デュークFRB理事による「経済状況は、低金利が長期間(for extended period)続く事を正当化」とのコメントと合わせ、”米国にはまだ金融政策変更の必要性はない”との見方を拡させるに十分なものとなった。オバマ米大統領は「労働市場は正しい方向に進んでいるが、本日の雇用統計はその道筋が平坦ではない事を示している」との声明を発した。こうした中、堅調だったのが豪ドル。豪の家電小売最大手のハーベイ・ノーマン・ホールディングスの会長が一部メディアのインタビューで「豪経済は次の大きなブームに向かっている」「景気はかなり強く回復している」と述べている等、豪経済・米経済における見通し格差が広がった。

    ドル/円 92.58-63 ユーロ/円 133.48-53 ユーロ/ドル 1.4415-20

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)05時51分 NY後場概況-ドル安基調続く
    NY後場概況-ドル安基調続く

    アジア系の買いが観測されたユーロドルがストップをつけ一時1.4440付近まで上昇するなど、ドル安基調が
    継続。ポンドはロンドンフィキシングでの売り観測からやや軟調地合いだが、他のクロス円は商品相場の
    堅調地合いもサポートとなり底堅い動き。オバマ大統領の「12月の雇用統計は回復の道のりが平坦では
    ないと思わせる」とのコメントや、ローゼングレン米ボストン連銀総裁が「失業率、かなりの高水準である
    ことから緩和的な金融政策で経済を支えることが容認されるべき」との認識を示している事も嫌気され、
    ドル円は上値重く推移となっている。

    5時51分現在 ドル円92.57-59、ユーロ円133.42-46、ユーロドル1.4412-15で推移している。

  • 2010年01月09日(土)05時18分 オバマ米大統領
    オバマ米大統領

    労働市場は正しい方向に進んでいるが、本日の雇用統計はその道筋が平坦ではない事を示している

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)05時01分 米経済指標
    米経済指標

    ( )は事前予想

    消費者信用残高-11月:-175億USD(-50億USD)

    *前回修正
    -35億USD→-42億USD

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)05時00分 米 11月消費者信用残高
    米 11月消費者信用残高

    11月消費者信用残高(ドル)-175億(市場予想 -50億)

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2010年01月09日(土)05時00分 米・11月消費者信用残高
    米・11月消費者信用残高

    米・11月消費者信用残高

    前回: -42億ドル
    予想: -50億ドル
    今回:-175億ドル

  • 2010年01月09日(土)03時45分 ハーパー・カナダ首相
    ハーパー・カナダ首相

    カナダの雇用統計には皆失望したが、労働市場は安定化しつつある
    カナダは財政赤字の削減が必要だ

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)03時41分 ラッカー・リッチモンド連銀総裁
    ラッカー・リッチモンド連銀総裁

    回復道程に乗れば、インフレが上振れるリスクは拡大へ
    労働市場の安定化が進めば、消費者信頼感は拡大へ
    経済は重大な課題に直面しているが、うまく機能している
    金融状況の改善は、景気回復を支援する
    世界的な景気の回復は、米国の輸出に対する需要を拡大させる
    短期的に商業用不動産市場の動向が米経済の足かせに
    最新の統計見ると、2009年下半期の米GDPは年率換算で約3.75%の可能性
    自動車、住宅市場はもはや米経済の足を引っ張っているとは言えない

    Powered by ひまわり証券
  • 【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

  • 2010年01月09日(土)03時19分 【証券】市況-ダウ、引続き半数以上が値下がり
    【証券】市況-ダウ、引続き半数以上が値下がり

    騰落は上昇10銘柄、下落20銘柄。現時点で最大の下落率は【ザ コカ・コーラカンパニー】で1.96%安。

    ダウ 10582.90(-23.96)

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)03時17分 【為替】市況-ユーロ/ドル、雇用統計後の高値を上抜ける
    【為替】市況-ユーロ/ドル、雇用統計後の高値を上抜ける

    ユーロ/ドルは米雇用統計後の高値(1.4410-15水準)を上抜けた。雇用統計の悪化、ローゼングレン・ボストン連銀総裁による「緩和的な政策を続ける事は適切だ」とのコメントが、FRBに対する早期の利上げ期待を後退させている。

    ユーロ/ドル 1.4430-35

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)03時00分 【指標】市況-11日(月)に、豪雇用統計への指針指標
    【指標】市況-11日(月)に、豪雇用統計への指針指標

    11日(月)09:30に、豪の12月ANZ求人広告件数が発表される。これはANZグループが、新聞・インターネットにおける求人広告件数を集計したもの。前回11月は5.2%と2007年5月(8.5%)以来の伸びを記録していた。項目別に見ても、新聞:8.3%(前回 -1.4%)、インターネット:5.0%(-1.8%)共に拡大していた。

    この求人件数の好結果通り、前回11月の失業率は5.7%(前回 5.8%)へと低下。新規雇用者数も3.12万人(2.72万人)へと拡大していた。豪の12月雇用統計は1月14日(木)に発表される予定。

    豪ドル/円 85.45-55

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)02時48分 【為替】市況-ドル、再度売り圧力優勢に
    【為替】市況-ドル、再度売り圧力優勢に

    雇用統計の悪結果に加え、ローゼングレン・ボストン連銀総裁による「緩和的な政策を続ける事は適切だ」とのコメントが意識されている。4日にはデュークFRB(連邦準備制度理事会)理事も「経済状況は、低金利が長期間(for extended period)続く事を正当化」とし、低金利政策の維持を表明している。

    ドル/円 92.50-55 ユーロ/ドル 1.4400-05

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年01月09日(土)01時58分 NY前場概況-米雇用情勢悪化
    NY前場概況-米雇用情勢悪化

    米非農業部門雇用者数は前月比マイナス8万5000人減となり、市場予想を大幅に下回ったことから
    ドル円は発表後一気に92円30銭付近まで急落。他のクロス円もドル円の下落に連れ下押しする展開
    となった。米長期金利低下も嫌気されドル売りが進んだことからユーロドルは一時1.44台に乗せ強含み。
    ただその後ブラジル当局が「為替相場の変動によっては、沈静化の目的でドルを購入する事も考慮」
    との報道が伝わると一転ドルのショートカバーが優勢。ドル円は92円50銭付近でのマクロ系のロング
    構築も観測されたことから底堅く推移となっている。

    1時58分現在、ドル円92.77-79、ユーロ円133.15-19、ユーロドル1.4340-43で推移している。

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

限定含めて1万8000円!

インヴァスト証券[トライオートFX]

通常の最大1万円+ザイFX!限定で特別に8000円

link

ザイFX!限定含めて9000円

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

深田恭子をイメージキャラクターに起用! 各国の通貨のTVCMも好評!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-1.46112.70

USDJPY

ユーロ/円-0.38120.68

EURJPY

英ポンド/円+2.30139.80

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
01月16日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門