FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2010年03月13日(土)07時22分 03/12 NYサマリー
    03/12 NYサマリー

    12日のNY外国為替市場では、ドル/円・クロス円が往って来いの展開となった。
    米2月小売売上高が市場予想を大きく上回ったため、ドル/円・クロス円が上昇。ドル/円は一時91.07円まで上昇し2月23日以来の91円乗せとなった。ユーロ/円も2月22日以来の125円に乗せると125.15円まで上値を拡大した。その後、ダウ平均がもみ合いとなったことや金や原油価格の下落を受けて、ユーロ/円は124円半ばまで反落した。
    一方、ユーロ/ドルはドル/円の上昇からドル買い優勢。一時1.3720ドル台まで反落した。しかしドル買い一服後は、1.37ドル半ばまで値を戻した。

    日本時間7:00現在(BIDレート)
    ドル/円 90.55   ユーロ/円 124.66   ユーロ/ドル 1.3767

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2010年03月13日(土)06時19分 トリシェECB(欧州中銀)総裁
    トリシェECB(欧州中銀)総裁

    遅れた出口戦略は市場を曲げ、依存性を生じさせ、誤った信用を分配するだろう
    3月に非伝統的手段を段階的に無くす、現在のアプローチが適切であると決定した

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)05時48分 Flash News NY時間午後
    Flash News NY時間午後

    NY時間ドルは往って来いとなった。この日発表された米小売売上高-2月が0.3%となり、事前予想(-0.2%)では大雪の影響が出てマイナス落ち込むとの思惑を一蹴。内訳を見ると、食品が1.3%となっていることから、大雪に備え食料品を中心に購入されたことが指数を押し上げた格好になった。この強い小売の結果を好感し、ドルは上昇し対円では2月23日以来となる91.00円まで上昇。しかし、その後発表されたミシガン大学消費者信頼感指数-3月(速報値)が予想(74.0)を下回る結果(72.5)となったことを手がかりに反落。また、構成項目の消費者期待指数(景気の先行きへの期待)が低下(今回:67.2、前回:68.4)していたことで、先行きに懸念を抱かせる内容となったことを嫌気し下げ幅を拡大した。結果的に小売の強い結果を受けた景気回復期待が、ミシガン大学消費者信頼感指数の弱い結果で冷や水を浴びせられた格好になった。カナダドルは上昇。2月の雇用統計が失業率、雇用ネット変化率共に市場の事前予想よりも強い結果となった事や、内訳でフルタイム労働者が6.02万人(前回 0.14万人)と2009年9月(12.79万人)以来最大の伸びとなったことが好感された。フラハティ・カナダ財務相は「失業率は予想よりも多少良い」と述べ、政府見通しよりも回復が早いことを示唆している。14日から米国では夏時間(Daylight Saving Time)が開始され、同国の経済指標の時間は1時間前倒しされる。


    ドル/円 90.44-46 ユーロ/円 124.47-50 ユーロ/ドル 1.3760-62

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)05時35分 NY後場概況--ドル円クロス円、戻り鈍い
    NY後場概況--ドル円クロス円、戻り鈍い

    原油先物が一時80ドル半ばまで下げ幅を拡大したことを背景に、豪ドル円が82円後半
    でのもみ合いとなるなど資源国通貨は依然戻りの鈍い展開。また、ドル円は、米長期債
    利回りの低下が一服したことで、ショートカバーが入り90円半ばまで持ち直すも、週末要因
    による戻り売り意欲が強く上値が重い。なお、ガイトナー米財務長官が『米国経済は他国より
    も早く回復する可能性』と発言したことも、ドル円の反発を後押しした模様。

    5時31分現在、ドル円90.46-48、ユーロ円124.41-45、ユーロドル1.3753-56で推移している。

  • 2010年03月13日(土)05時14分 リプスキーIMF(国際通貨基金)筆頭副専務理事
    リプスキーIMF(国際通貨基金)筆頭副専務理事

    IMFは要請があれば、さらにギリシャへ支援をおこなうだろう
    ギリシャには技術的なサポートを供与している
    ギリシャ当局は資金援助のためにIMFを尋ねていない

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)05時08分 市況-NY時間時系列サマリー
    市況-NY時間時系列サマリー

    【22時台】
    ■ブラウン英首相
    ・サルコジ仏大統領と、経済の脆弱さについて懸念を共有した

    【22:30】
    ■米小売売上高-2月:0.3%(予想:-0.2%)
    ■米小売売上高-2月(除自動車):0.8%(予想:0.1%)
    →予想よりも強い小売売上高の結果を好感しドル買いに

    ■欧州委員会
    ・2010年のギリシャの実質GDPは少なくとも2.25%縮小するだろう

    【23時台】
    ■フラハティ・カナダ財務相
    ・雇用統計はポジティブなもの
    ・経済の回復はもろい
    ・失業率は予想よりも多少良い
    →雇用統計の強い結果を好感したコメント

    【23:55】
    ■ミシガン大学消費者信頼感指数-3月(速報値):72.5(予想:74.0)
    →予想以上に弱い結果を嫌気し、ドルが下落に転じる

    【24:00】
    ■企業在庫-1月:0.0%(予想:0.1%)
    →特に反応なし

    【24時台】
    ■欧州委員会
    ・2010年の予算目標に向けたギリシャが3月3日に公表したステップは十分

    【25時台】
    ■レーン欧州委員
    ・ギリシャが崩壊すれば、EUは長期間国際的な信用を喪失するだろう
    →ギリシャを見捨てないことを改めて確認するコメント

    【26時台】
    ■トリシェECB(欧州中銀)総裁
    ・ギリシャ政府により実施された対策は非常に勇敢なもの
    ・ギリシャが市場を納得させることで、それは進展する
    ・ユーロは信頼を与える通貨
    ・ユーロは欧州のためにあり、ドルと競合してはいない
    ・欧州通貨基金構想は検討するに値する
    ・欧州通貨基金は強く付随する条件が必要になるだろう
    ・ECBは価格の安定性を絶対に確実にすると決意している
    ・現行の金利は適切
    →特にサプライズは無し

    ■リプスキーIMF(国際通貨基金)筆頭副専務理事
    ・回復には異常なほど刺激を必要とした
    ・予見できる将来において、インフレは低位安定するだろう
    ・クレジットの回復なしでは、持続的な回復は見られないだろう
    ・バランスシートを強化する過程は終わっていない
    ・財政の安定化改革は世界的におこなわれる必要

    ■ガイトナー米財務長官
    ・米国経済は回復しつつ、次第に成長するだろう
    ・米国経済はいくつかの部分には、厳しく感じられる
    ・他よりも先んじて米国は低迷から脱出する可能性
    ・米国は他の国よりも強い経済として浮上するだろう
    ・喫茶な財政赤字削減は誤ったものになる可能性
    ・金融規制改革が実現することを強く確信

    【27時台】
    ■トリシェECB(欧州中銀)総裁
    ・市場はギリシャの財政赤字削減を認識すると予想
    ・ECBの担保基準、検討する必要がある
    ・中国元は柔軟性を向上させるべき
    ・欧州と米国、中国の通貨について完全に同じ立場
    →11日にオバマ大統領が「中国、より市場に基づく為替レートへの移行で世界経済に“重要な貢献”」と述べており、ここから「欧州と米国、中国の通貨について完全に同じ立場」との見解を確認できる

    【27時台】
    ■ホワイトハウス
    ・米FRBの空席ポストでラスキン、ダイアモンド両氏も有力
    ・次期米FRB副議長、イェレン・サンフランシスコ連銀総裁が有力候補
    ・上記3名以外にも候補は挙がっている

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)04時43分 【発言】市況-ホワイトハウス
    【発言】市況-ホワイトハウス

    ホワイトハウスは「米FRBの空席ポストでラスキン、ダイアモンド両氏も有力」との見解を述べた。

    サラ・ラスキン氏は米メリーランド州の銀行規制局のトップを務める人物

    ピーター・ダイアモンド氏はマサチューセッツ工科大学の経済学教授

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)04時40分 ホワイトハウス
    ホワイトハウス

    米FRBの空席ポストでラスキン、ダイアモンド両氏も有力
    次期米FRB副議長、イェレン・サンフランシスコ連銀総裁が有力候補

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)04時33分 市況-原油価格
    市況-原油価格

    NY原油先物は1.1%安の81.25ドルで取引を終えた

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)03時29分 【発言】市況-米欧は中国元に対して見解は一致
    【発言】市況-米欧は中国元に対して見解は一致

    トリシェECB(欧州中銀)総裁は「中国元は柔軟性を向上させるべき」との見解を述べた。米国側からは、11日にオバマ大統領が「中国、より市場に基づく為替レートへの移行で世界経済に“重要な貢献”」と述べており、米欧ともに中国元の柔軟性向上で一致していることが確認される。

    Powered by ひまわり証券
  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2010年03月13日(土)03時09分 トリシェECB(欧州中銀)総裁
    トリシェECB(欧州中銀)総裁

    信用回復が景気回復の主因となるだろう

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)03時04分 【為替】市況-豪ドル/円軟調
    【為替】市況-豪ドル/円軟調

    商品価格が軟調になっていることを受け、資源国通貨の豪ドルが軟調

    豪ドル/円 82.86-90

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)02時47分 リプスキーIMF(国際通貨基金)筆頭副専務理事-2
    リプスキーIMF(国際通貨基金)筆頭副専務理事-2

    米ドルは主要な準備通貨としての地位にとどまる
    予測可能な将来において、米ドルは主要な準備通貨である

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)02時24分 ガイトナー米財務長官
    ガイトナー米財務長官

    世界経済は今年と来年、4%成長になると予想

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年03月13日(土)02時16分 NY前場概況--ドル円、行って来い
    NY前場概況--ドル円、行って来い

    強い米小売売上高を受けNYダウが小幅続伸となったことから、ドル円は2月23日以来の
    91円の大台乗せし他クロス円の上昇を後押し。しかし、その後ミシガン大学消費者信頼感が
    市場予想を下回ったことをきっかけに、リスク選好の動きが後退。原油先物が急落したことを
    背景に、豪ドル円が82円60銭付近まで下落し他クロス円の下げを主導。この動きに連動する
    形で、ドル円も再び90円前半まで下押し行って来いの展開となっている。
    2時12分現在、ドル円90.38-40、ユーロ円124.33-37、ユーロドル1.3757-60で推移している。

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73239人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.18112.47

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00151.1879

EURUSD

南アランド/円+0.008.42

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
09月18日更新


 
09月15日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門