為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2011年08月24日(水)23時00分 米・6月住宅価格指数
    米・6月住宅価格指数

    米・6月住宅価格指数(前月比)

    前回:+0.4% 予想:+0.2% 今回:+0.9%

    米・2Q-住宅価格指数(前期比)

    前回:-2.5% 予想:-0.4% 今回:-0.6%

  • 2011年08月24日(水)21時30分 米・7月耐久財受注
    米・7月耐久財受注

    米・7月耐久財受注

    前回:-2.1% 予想:+2.0% 今回:+4.0%

    米・7月耐久財受注(除く・輸送)

    前回:+0.1% 予想:-0.5% 今回:+0.7%

  • 2011年08月24日(水)21時11分 欧州後場概況-ドル売り先行も動き穏やか
    欧州後場概況-ドル売り先行も動き穏やか

    ドル円は76円50銭から60銭の間で横ばい状態、又、1.4475近辺まで上値追いとなったユーロドルは、揉み合いながら1.44前半へと反落、短期的売買中心で方向感には乏しい状況継続、一方でロンドンフィクシングに向けた欧州系のポンド売りが強まったポンドドルは1.6533の本日高値から1.64半ばへと下落幅拡大、ポンド円でも126円割れへと水準切り下げ、資源国通貨は上値を抑えられながらも底堅い動き、21時11分現在、ドル円76.55-57、ユーロ円110.50-53、ユーロドル1.4431-33で推移している。

     

  • 2011年08月24日(水)20時00分 米・MBA住宅ローン申請指数
    米・MBA住宅ローン申請指数

    米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)

    前回:+4.1% 予想: N/A 今回:-2.4%

  • 2011年08月24日(水)18時20分 欧州前場概況-ドル円売り優勢
    欧州前場概況-ドル円売り優勢

    欧州参入直後、76円68銭付近まで上伸したドル円が早くも失速、76円50銭近辺まで押し戻され売り優勢の展開、独Ifo景気動向指数の弱めの結果を受け、1.4378付近まで下押ししたユーロドルはECBの連日のイタリア国債購入観測を受け急反発、1.4450を超え本日高値更新をうかがう動き、ポンドドルもつれて買い先行となり1.65前半へ水準を上げ、クロス円はドル円軟調から全般上値が重い状況、18時20分現在、76.48-50、ユーロ円110.61-64、ユーロドル1.4463-65で推移している。

     

  • 2011年08月24日(水)18時00分 ユーロ圏・6月製造業新規受注
    ユーロ圏・6月製造業新規受注

    ユーロ圏・6月製造業新規受注(前月比)

    前回:+3.6% 予想:+0.4% 今回:-0.7%

    ユーロ圏・6月製造業新規受注(前年比)   前回:+15.5% 予想:+11.9% 今回:+11.1%

  • 2011年08月24日(水)17時20分 独Ifo研究所
    独Ifo研究所

    ○現状の状態は依然として良好 ○すべての経済セクターで下落の可能性がある ○株式市場の乱高下は消費者の不安心理を高め不確実性を引き起こす要因に

     

  • 2011年08月24日(水)17時00分 独・8月IFO企業景況感指数
    独・8月IFO企業景況感指数

    独・8月IFO企業景況感指数

    前回:112.9 予想:111.0 今回:108.7

    南ア・7月CPI(前月比)

    前回:+0.4% 予想:+0.8% 今回:+0.9%

    南ア・7月CPI(前年比)

    前回:+5.0% 予想:+5.2% 今回:+5.3%

  • 2011年08月24日(水)15時00分 訂正-東京後場概況-一転円買い優勢
    訂正-東京後場概況-一転円買い優勢

    財務省の緊急円高対策の内容が期待はずれとなり、期待感からから買われていたドル円クロス円が反落する展開。ドル円は朝方からの上げ幅を失い一時76円55銭付近まで下落、クロス円はユーロ円が昨日NY時間安値に迫る一時110円15銭付近まで売られるなど日経平均やダウ先物の軟調推移もあり、リスク回避の動きが優勢。この後、欧州債務問題が燻ぶる中、独経済指標結果に注目。午後2時58分現在、ドル円76.63-65、ユーロ円110.38-41、ユーロドル1.4406-08で推移している。

  • 2011年08月24日(水)14時53分 東京後場概況-一転円買い優勢
    東京後場概況-一転円買い優勢

    財務省の緊急円高対策の内容が期待はずれとなり、期待感からから買われていたドル円クロス円が反落する展開。ドル円は朝方からの上げ幅を失い一時76円55銭付近まで下落、クロス円はユーロ円が昨日NY時間安値に迫る一時110円15銭付近まで売られるなど日経平均やダウ先物の軟調推移もあり、リスク回避の動きが優勢。この後、欧州債務問題が燻ぶる中、独経済指標結果に注目。午後2時58分現在、ドル円76.63-65、ユーロ円110.38-41、ユーロドル1.4406-08で推移している。

  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2011年08月24日(水)11時32分 野田財務相
    野田財務相

    ○投機的な動き続けば断固たる措置とる ○円高対応緊急ファシリティ1000億ドルを創設 ○主要銀行に対し為替トレーダー保有の自己ポジション報告要請 ○新たな予算措置は必要としない-円高対策

  • 2011年08月24日(水)10時50分 東京前場概況-円売りやや優勢
    東京前場概況-円売りやや優勢

    格付け会社ムーディーズが日本国債格付けを引き下げ、円売りがやや強まる場面があったものの全般に落ち着いた動き。ドル円は午前11時半に野田財務相が円高対策発表との報道で買いが優勢となり一時76円85銭付近まで上昇、クロス円もユーロ円が110円後半の水準を維持するなど総じて堅調。一方、円高対策が期待はずれとなるとドル円クロス円反落も予想され注意が必要。午前10時52分現在、ドル円76.77-79、ユーロ円110.57-60、ユーロドル1.4400-02で推移している。

  • 2011年08月24日(水)08時50分 国内・7月企業向けサービス価格指数
    国内・7月企業向けサービス価格指数

    国内・7月企業向けサービス価格指数(前年比)

    前回:-0.7% 予想:-0.5% 今回:-0.5%

     

  • 2011年08月24日(水)08時19分 ムーディーズ
    ムーディーズ

    ○多額の財政赤字と2009年以降の政府債務の増加が要因 ○債務残高の対GDP比上昇の抑制困難にする要因ある ○首相の頻繁な交代が一貫した政策実行する上で妨げに ○大震災と福島原発事故が景気回復遅らせデフレを悪化 ○世界的金融危機は日本経済に深刻な影響を及ぼしている

  • 2011年08月24日(水)07時45分 NZ・7月貿易収支
    NZ・7月貿易収支

    NZ・7月貿易収支

    前回:+2.30億NZD 予想:-1.00億NZD 今回:+1.29億NZD

     

老舗FX会社の外為どっとコムで通常6000円+ザイFX!限定3000円!

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-3096.00101893.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+3.9830896.2940

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+1.7610844.7610

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門