為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2012年06月23日(土)06時15分 NYサマリー(22日)=資源国通貨堅調、ユーロは上下に振れる
    NYサマリー(22日)=資源国通貨堅調、ユーロは上下に振れる

     NYタイムの為替市場では資源国通貨が対ドル・対円で堅調な推移となった。前日NY市場の取引終了後、格付け会社ムーディーズが米金融機関を含む15行の格下げを発表したが、織り込み済みで不透明感が払しょくされたこともあって米株価が上昇。原油や金が反発したことも好感され、各通貨で上値を伸ばした。豪ドル/ドルは1.0078ドル、NZドル/ドルは0.7921ドル、ドル/加ドルは1.0241加ドルまで対ドルで強含み。またクロス円も豪ドル円は81.09円、NZドル円は63.72円、加ドル円は78.56円まで上値を伸ばし、それぞれこの日の高値を更新した。
     この間、ユーロは上下に振れる展開に。序盤はスペイン債利回りが低下傾向を辿り、市場の緊張感が徐々に緩和するなか、欧州中央銀行(ECB)が担保の利用拡大に向けた追加措置を発表したことに反応。ユーロドルは1.2583ドル、ユーロ円は101.23円まで上昇した。もっとも、前日に独ウェルト紙が関係者の話として、ECBの追加措置に関する話題を報じていたことで上げ幅は限定的。直後に独連銀がECBの措置に批判的な立場を表明したことや、「スペインが劣後する銀行債保有者に損失受け入れを迫ることを検討」と報じられると反落。後に同国財務相が否定したものの、独・仏・伊・西4カ国首脳会談後の会見で、メルケル独首相が「銀行を直接支援することは条約に違反」との見解を示すと上げ幅を削った。その後は追加的な材料に乏しく、資源国通貨の底堅い動きも支えに対ドルは1.25ドル半ば、ユーロ円は101円前半まで戻してもみ合った。
     ドル円はユーロドルが反落した際のドル買い戻しに乗じ、一時80.57円まで上値を伸ばしたが動意は続かず。その後は80円台半ばで膠着したが、3営業日続伸で取引を終えた。
     なお、4カ国首脳会談では、域内GDP1%に相当する最大1300億ユーロ規模の成長計画の策定に向けた協力や、金融取引税の推進が合意されたが、市場は目立った反応を示さなかった。
     6時現在、ドル円は80.43円、ユーロドルは1.2570ドル、ユーロ円は101.11円で推移。

  • 2012年06月23日(土)05時21分 NY後場概況-資源国通貨堅調
    NY後場概況-資源国通貨堅調

    原油先物価格、金価格共に昨日の大幅下落のショートカバー優勢となったことから資源国通貨が堅調、豪ドル円は一時81円台乗せとなった。ドル円も米長期金利上昇を好感し80円50銭台で強含んだが、週末を控えたポジション調整の売りが持ち込まれ80円40銭付近まで小幅に下落。欧州通貨は米株価上昇で底堅く推移となっている。5時21分現在ドル円80.43-44、ユーロ円101.06-07、ユーロドル1.2563-65で推移している。

     

     

     

  • 2012年06月23日(土)02時30分 ドル円は本日高値から小幅に反落、80.45円前後で推移
    ドル円は本日高値から小幅に反落、80.45円前後で推移

     ドル円は、ドルが対ユーロや対ポンドにおいて買い進まれたことや、米10年債利回りが上昇したことも支えとなって、80.57円まで上値を伸ばして本日高値を更新した。ただ、その後はユーロやポンドが対ドルで下値から反発していることから、上値が重くなり、80.45円前後へ小幅に反落している。
     2時30分現在、ドル円は80.44円で推移。

  • 2012年06月23日(土)01時04分 ユーロドルは小幅反発もやや上値重い
    ユーロドルは小幅反発もやや上値重い

     ユーロドルは1.2520ドル付近まで下押した後は、1.2550ドル付近まで小幅に反発している。クロス円が堅調な動きとなっており、ユーロ円が101円ちょうど付近で底堅い推移となっていることも支えとなっているようだ。ただ、週末要因のほか、来週28、29日のブリュッセルで開催されるEU首脳会議を前に、様子見ムードも広がっており、やや上値の重さが感じられる。また、ポンドドルも1.5557ドルの本日安値から1.5580ドル前後へ小幅に水準を戻しているほか、ポンド円は125円前半での推移を継続している
     1時4分現在、ユーロドルは1.2543ドル、ユーロ円は100.99円で、ポンドドルは1.5582ドル、ポンド円は125.48円で推移。

  • 2012年06月23日(土)00時51分 NY前場概況-ドル円高値更新
    NY前場概況-ドル円高値更新

    NYダウが昨日の大幅下落から買い戻しの流れとなっていることから、ドル円クロス円共に堅調に推移。ドル円は80円55銭付近まで上値を拡大。ECBが担保の利用拡大に向けた追加措置の発表を行ったことからユーロ円も一時101円20銭付近まで値を上げたが、追加措置について独連銀総裁が批判したとの報道で売りが持ち込まれるなど、上下に荒っぽい動きとなっている。0時51分現在ドル円80.49-50、ユーロ円100.98-00、ユーロドル1.2544-46で推移している。

     

  • 2012年06月23日(土)00時42分 資源国通貨のクロス円底堅い、豪ドル円は81.00円
    資源国通貨のクロス円底堅い、豪ドル円は81.00円

     資源国通貨のクロス円は底堅い推移。ドル円が80.57円まで上値を伸ばしたことによる円安推移につれたほか、米株価が下げ渋っていることが支えとなっている。豪ドル円は81.00円、NZドル円は63.65円まで小幅ながら上値を伸ばした。
     0時42分現在、豪ドル円は80.97円、NZドル円は63.63円、ドル円は80.51円で推移。

  • 2012年06月23日(土)00時35分 LDNFIX=ユーロ上振れ先行も続かず
    LDNFIX=ユーロ上振れ先行も続かず

     ロンドンフィックスにかけての為替市場では、ややリスク選好的なドル売り・円売りに傾く場面が見られた。スペイン債利回りが低下傾向を辿り、市場の緊張感が徐々に緩和するなか、欧州中央銀行(ECB)が担保の利用拡大に向けた追加措置を発表。「一部ABS(資産担保証券)の担保基準の緩和を決定」と報じたことが材料視された。ユーロドルはECBのアナウンスを受け、足元のもみ合いレンジの上限を上抜けると1.2583ドルまで上昇。ただ同措置に関しては、前日に独ウェルト紙が関係者の話としてすでに報じており、ある程度織り込み済みだったこともあって上げ幅は限定的。直後に独連銀がECBの措置に批判的な立場を表明したことで上値が重くなると、関係者の話として「スペインが劣後する銀行債保有者に損失受け入れを迫ることを検討」と報じられたことが嫌気されて失速した。デギンドス・スペイン経済相が同報道を直後に否定したことや、前日の取引終了後に格付け会社ムーディーズが複数の銀行格付けを引き下げたことで、不透明感が払しょくされ米株価が大幅上昇して始まったことから持ち直したものの、株価が上げ幅を削ったことで下支えを失い、結局前日のNYクローズとほぼ変わらない水準まで値を沈めた。ユーロ円も一時101.23円まで上値を伸ばしたが、100円後半のレンジまで反落している。
     その他の通貨は動意に乏しい展開に。米株価の上昇スタートで資源国通貨が買いで反応する場面があったがおおむねレンジ内での上下に。ドル円は80.57円まで上値を伸ばし、わずかにこの日の高値を更新したものの、追加的な支援材料には乏しかった。クロス円ではドル円上昇も支えにNZドル円が63.63円、加ドル円が78.49円まで底堅く推移した。
     なお、独・仏・伊・スペイン首脳による合同記者会見が行われ、域内GDPの1%の相当する最大1300億ユーロ規模の成長計画の策定に向けた協力や金融取引税の推進が合意されたが、目立った反応は見られなかった。
     0時25分現在、ドル円は80.53円、ユーロドルは1.2532ドル、ユーロ円は100.94円で推移。

  • 2012年06月23日(土)00時12分 ドル円は一時80.57円、底堅い推移が続く
    ドル円は一時80.57円、底堅い推移が続く

     ドル円は80.57円まで上げ幅を広げて底堅い推移が継続している。ドルストレートが水準を切り下げたことによる、相対的なドル買い地合いにも下値をサポートされた。5月2日安値80.61円や4月24日安値80.86円がテクニカル的に上値メドとして意識されそうだ。
     0時12分現在、ドル円は80.51円、ユーロドルは1.2526ドル、ユーロ円は100.87円で推移。

  • 2012年06月23日(土)00時06分 ドル円は80.54円の本日高値、ドルストレートの下げが支え
    ドル円は80.54円の本日高値、ドルストレートの下げが支え

     0時6分現在、ドル円は80.52円、ユーロドルは1.2528ドルで推移。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69457人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-1979.50263235.40

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+4.70302249.9760

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-13.15402027.8840

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
05月29日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門