為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2012年07月03日(火)23時52分 ユーロ買い強まる、スペイン2年債利回りはさらに低下
    ユーロ買い強まる、スペイン2年債利回りはさらに低下

     ユーロ円は100.70円付近へと切り返し、本日の高値に迫った。ロンドンフィックスに向けてポンドやドルに対してユーロ買いが入っており、ユーロ円も底堅い動きとなっている。ユーロポンドは0.8042ポンドまでユーロ高推移、ユーロドルは1.2600ドルちょうど前後まで買い優勢となっている。スペイン2年債など中期ゾーンの利回りが一段と低下しているほか、米株式市場も堅調で、ユーロ買いが持ち込まれているようだ。
     23時48分現在、ユーロドルは1.2603ドル、ユーロ円は100.64円で推移。

  • 2012年07月03日(火)23時32分 ドル円は79.94円まで上昇、本日高値を更新
    ドル円は79.94円まで上昇、本日高値を更新

     ドル円は、東京タイムからの円売り優勢の流れを受けて79.80円前後でもみ合っていたが、79.93円まで一段高となって本日高値を更新した。売り先行で始まったダウ平均がプラスサイドを回復し、ややリスク選好ムードとなるなか、市場予想を上回る米5月製造業受注指数の結果を受けて米10年債利回りが上昇したことも、ドル円の上げを後押ししたようだ。
     23時30分現在、ドル円は79.92円で推移。

  • 2012年07月03日(火)23時00分 米・5月製造業新規受注
    米・5月製造業新規受注

    米・5月製造業新規受注(前月比)

    前回:-0.6% 予想:+0.1% 今回:+0.7%

  • 2012年07月03日(火)22時38分 ユーロドル戻り鈍い、ECBの追加措置に関するレポートも出回る
    ユーロドル戻り鈍い、ECBの追加措置に関するレポートも出回る

     ユーロドルは1.2559ドルまで弱含んだ後も戻りは鈍い。薄商いのなか、ロシア系、英系、アジア中銀などの売りが入ったとの観測があり、値位置を切り下げる結果となった。また、シンクタンクのECB理事会に関するレポートが出まわっており、0.25%利下げや流動性供給策の拡大が示唆される内容となっているもよう。ただ、本日のNY市場は明日の独立記念日による休場を控えて短縮取引となるマーケットが多く、為替市場も動意は乏しい。
     22時38分現在、ユーロドルは1.2572ドル、ユーロ円は100.37円で推移。

  • 2012年07月03日(火)22時23分 欧州後場概況--小動き
    欧州後場概況--小動き

    欧州時間、動意が乏しく方向感に欠ける動きではあるが、ややドル堅調な動き。ユーロドル、ポンドドル共に上値が重く昨日の安値を割り込む場面も見受けられた。しかしながら下押しする力やフロー、積極的にポジションを傾ける動きはなく閑散。NY勢参入後も小動きとの見方が多い模様。欧州株は堅調に推移、ドル円も小動きながら本日高値を更新。22時22分現在ドル円79.83-84、ユーロ円100.30-32、ユーロドル1.2564-66で推移している。

  • 2012年07月03日(火)21時27分 ユーロドルは昨日安値割り込んで1.2560ドルまで下げ幅拡大
    ユーロドルは昨日安値割り込んで1.2560ドルまで下げ幅拡大

     21時27分現在、ユーロドルは1.2561ドル、ユーロ円は100.19円で推移。

  • 2012年07月03日(火)20時42分 独・首相
    独・首相

    ○ユーロ圏は合意したルールを維持すべき○EUはユーロ圏各国の離脱について協議すべきでない

  • 2012年07月03日(火)20時32分 EU
    EU

    ○明日協議のためトロイカがギリシャ入り

  • 2012年07月03日(火)20時27分 NZで地震
    NZで地震

    ○NZ・ウェリントン沖でM6.2の地震を観測、NZドルがやや軟調な動き

  • 2012年07月03日(火)20時14分 仏・財務相
    仏・財務相

    ○仏は財政赤字の是正措置を実施しなければ2012年の赤字は対GDP比で5%に達する公算

  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2012年07月03日(火)19時40分 LDN午前=為替相場は動意薄、英欧指標にも反応鈍い
    LDN午前=為替相場は動意薄、英欧指標にも反応鈍い

     ロンドンタイム午前、為替相場は動意薄。英6月建設業PMIやユーロ圏5月生産者物価指数などは発表されたものの、明日は独立記念日で米国市場が休場となることや、週末にかけては英金融政策委員会(MPC)や欧州中央銀行(ECB)理事会などの金融政策に関連したイベントならびに週末の米6月米雇用統計に向けて、米国経済指標の発表が目白押しとなっていることから本日については積極的な売買は手控えられたようだ。
     ドル円・クロス円はもみ合い。ドル円は79.86円を本日高値に同水準での横ばいに。これといって目立った材料もないなかで上下ともに攻めにくさがみられ小動きとなった。また、クロス円は、ユーロ円が100円半ば、ポンド円は125円前半で推移したほか、資源国通貨も総じて動意薄で、豪ドル円は82円近辺、NZドル円は64円前半で小動きとなったほか、加ドル円は78.73円まで上昇したものの上値は限定的だった。
     ドルストレートも動意は乏しい。ユーロドルは1.25ドル後半、ポンドドルは1.56ドル後半、豪ドル/ドルは1.02ドル後半、NZドル/ドルは0.80ドル前半、ドル/加ドルは1.01加ドル半ばを中心に狭いレンジで推移した。
     この後は、米5月製造業受注指数の発表は控えているものの、やはり明日が独立記念日により米国市場が休場とあって、NYタイムの取引もポジション調整主体で動意に乏しい展開が想定される。さらに、週末にかけては英・欧金融政策に関連したイベントや、米国経済指標が多数控えるとあって、材料に乏しい本日については一方向にポジションを傾けにくい状況となりそうだ。
     19時40分現在、ドル円は79.80円、ユーロドルは1.2579ドル、ユーロ円は100.39円で推移。

  • 2012年07月03日(火)19時34分 東京為替サマリー(3日)
    東京為替サマリー(3日)

    TKY午前=ドル円・クロス円は、底堅い展開

     東京タイム午前の為替市場は、ドル円・クロス円が底堅い動きに。昨日の海外市場で、リスク回避ムードが強まったことが尾を引き、前半は売りが先行した。ただ中盤以降は、日経平均の底堅い動きや、前月比で改善となった中国指標結果を手掛かりに、下値を切り上げた。とはいえ、欧州ソブリンリスクの沈静化への不透明感や、世界経済に対する見通しが不鮮明であることから全体的に様子見ムードが強く、ドル円・クロス円ともレンジは限られた。
     ドル円は79.41円、ユーロ円は99.89円、豪ドル円は81.27円、加ドル円は78.09円までそれぞれ水準を下げた。ただ、日経平均が底堅い動きとなるなか、仲値にかけてドル円が下値を切り上げたほか、中国6月非製造業PMIが56.7と、前月の55.2を上回る結果となったことが円の上値を重くし、ドル円は79.66円、ユーロ円は100.23円、加ドル円は78.40円まで反発した。また、豪ドル円に関しては、豪5月住宅建設許可件数が前月比+27.3%と、市場予想+5.0%を大幅に上回ったことも加わり、81.83円まで上昇幅を広げた。
     ドルストレートでは、資源国通貨が底堅く推移。アジア株式市場が全体的に底堅く推移したことが手掛かりとなって、豪ドル/ドルは1.0275ドル、NZドル/ドルは0.8055ドル、ドル/加ドルは1.0159加ドルまで資源国通貨高が進んだことが目立った。

    TKY午後=ドル円・クロス円伸び悩む、豪ドルはRBA後に反落

     東京タイム午後の為替市場では、序盤は足元の流れを引き継いでドル円・クロス円が底堅く推移した。ドル円は79.82円、ユーロ円は100.59円、ポンド円は125.33円、豪ドル円は82.05円、NZドル円は64.31円、加ドル円は58.59円までそれぞれ上値を切り上げた。また、狭いレンジながら日経平均株価の高値圏でのもみ合いが続いたことも下支えに、ユーロドルは1.2608ドル、ポンドドルは1.5707ドル、豪ドル/ドルは1.0286ドル、NZドル/ドルは0.8062ドル、ドル/加ドルは1.0150加ドルまで対ドルでじり高推移した。もっとも、豪準備銀行(RBA)理事会の結果公表直後に豪ドルが下押したことで各通貨の底堅い推移も小休止。RBA理事会では政策金利は市場の大方の予想通りに現行の3.50%で据え置かれた。その後の声明文で、「インフレ見通しに変更なし」、「金融政策のスタンスは依然適切」、「世界見通しは数カ月前に比べて一段と抑制」との見通しを維持。足もとの豪経済指標が好調だったことで、一部でタカ派な内容が盛り込まれるとの見方があったことから、発表後に豪ドル/ドルは1.02ドル半ば、豪ドル円は81円半ばへと水準を切り下げた。こうした動きも重しとなって、他通貨も対ドル・対円でこれまでの上げ幅をやや削り、ドル円も79.60円台まで下押す展開となった。

  • 2012年07月03日(火)19時21分 伊首相
    伊首相

    ○2012年の支出削減は42億ユーロ上回る公算

  • 2012年07月03日(火)19時17分 EFSF・CEO
    EFSF・CEO

    ○EFSFは債務危機の解決策ではなく、流動性を提供する唯一の場所

  • 2012年07月03日(火)18時35分 欧州前場概況--ユーロの方向
    欧州前場概況--ユーロの方向

    ユーロドルは上値が重く1.2590付近で揉み合い、ユーロ圏経済指数結果が市場予想を下回ったことや、ESMの国債買い取りに対してオランダをはじめ、反対表明が出てきたことによる懸念材料が要因。東京時間クロス円は底堅く推移、リスクオンではなくアジア株に反応しただけで、リスクオフ再燃への警戒感は常に存在。明日米国が休日のため本日NY午後からは流動性が低く閑散なマーケットが予想される。18時35分現在ドル円79.81-82、ユーロ円100.44-46、ユーロドル1.2586-88で推移している。

インヴァスト証券[シストレ24]は最大1万+ザイFX!限定8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67749人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコムが米ドル/円スプレッドを0.3銭原則固定に!

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円!

サクソバンク証券

月曜早朝3時から取引可能!週末ニュースを収益チャンスに

link

ストラテジー数世界NO.1

インヴァスト証券[シストレ24]

最大1万円+ザイFX!限定ワントレで8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.08110.72

USDJPY

ユーロ/円+0.11120.30

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00021.0865

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
03月27日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門