為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2012年07月24日(火)23時40分 ユーロドルは上値重くなる、1.2090ドル付近
    ユーロドルは上値重くなる、1.2090ドル付近

     ユーロドルは、小幅に水準を下げる。ダウ平均が高寄り後に反落し100ドル近く下落幅を拡大するなか、伊2年債利回りが1月11日以来となる5%台へ水準を上げるなど、リスク回避の流れに対する意識がやや強まっているようで、ユーロドルは1.2090ドル付近まで押し戻されている。
     23時38分現在、ユーロドルは1.2089ドル、ユーロ円は94.52円で推移。

  • 2012年07月24日(火)23時23分 ドル円は狭いレンジながら、下限を試す動きに
    ドル円は狭いレンジながら、下限を試す動きに

     ドル円は小動き。金融市場全体でリスク回避への意識が続いていることから上値は重いものの、積極的に下方向を試すような動きにはつながらず。78.20円を中心に上下10bp程度と極めて狭いレンジでの推移が続いている。ただ、米10年債利回りが上昇幅を縮めていることが重しとなっているようで、ドル円はあしもとのレンジ下限を試す展開となっている。先ほど発表された、米指標結果は住宅価格は市場予想を上回った一方で、リッチモンド米連銀製造業指数が予想を下回るなど、結果が強弱まちまちだったことで、あまり手掛かりとなっていないもよう。
     23時16分現在、ドル円は78.19円で推移。

  • 2012年07月24日(火)23時00分 米・7月リッチモンド連銀製造業指数
    米・7月リッチモンド連銀製造業指数

    米・7月リッチモンド連銀製造業指数

    前回: -3 予想: -1 今回:-17

    米・5月住宅価格指数(前月比)

    前回:+0.8% 予想:+0.4% 今回:+0.8%

  • 2012年07月24日(火)22時19分 ユーロドルは上下に荒っぽい動きに、クロス円は底堅い
    ユーロドルは上下に荒っぽい動きに、クロス円は底堅い

     ユーロドルは、1.21ドル付近で上下動。ユーロクロスでのユーロ売りや一部報道から「スペインのカタルーニャ州が政府に支援要請を行うもよう」と伝わったことなどを受けて、ユーロドルは当日安値を更新し1.2077ドルまで下落幅を広げた。ただ、さらに下方向を試すような動きにはつながらず、売り一巡後はすぐさま1.21ドル台へ戻すなど、1.21ドル付近で上下に荒っぽい動きとなっている。ユーロ円も上下に振れながらも94.70円付近で推移している。
     また、ポンドドルは対ユーロでの上昇が下支えするなか、ユーロドルが持ち直した動きに引っ張られて、1.5545ドルまで日通しの高値を更新した。また、ポンド円も121.73円まで上昇幅を広げた。そのほかのクロス円も、ポンド円の上昇を受けて下値を切り上げている。
     22時13分現在、ユーロドルは1.2098ドル、ポンドドルは1.5536ドル、ポンド円は121.51円、ユーロ円は94.64円で推移。

  • 2012年07月24日(火)22時01分 欧州後場概況-ユーロドル昨日安値に近づく
    欧州後場概況-ユーロドル昨日安値に近づく

    短期筋のユーロ買い戻し一巡後はユーロドルがじり安、ユーロポンドでユーロ売り・ポンド買いが強まったことが背景とみられ、ポンドドルの本日高値圏1.55前半での底堅い動きとは対照的にユーロドルは一時1.2077まで下値を切り下げ、昨日安値1.2067に接近。一方、円買い圧力が強まるかに見えたドル円は日銀審議委員の『必要あれば追加緩和検討すべき』発言が下支えとなり、78円20銭超えでの動き。22時01分現在、ドル円78.27-28、ユーロ円94.68-70、ユーロドル1.2096-98で推移している。

     

  • 2012年07月24日(火)21時39分 ユーロドルは昨日安値に接近、対円は下げ渋る
    ユーロドルは昨日安値に接近、対円は下げ渋る

     ユーロドルは1.2077ドルまでじりじりと水準を切り下げ、昨日安値1.2067ドルに接近している。ユーロクロスでのユーロ買い戻しが一巡し、対ポンドや対豪ドルで日通しのユーロ安を更新していることが重しとなっている。一部報道で「スペインのカタルーニャ州が政府に支援要請を行うもよう」と伝わったことも嫌気されているようだ。一方でユーロ円は94.50円近辺で下げ渋り。ドル円が78.30円近辺まで水準を切り上げていることにも下値を支えられているようだ。
     21時38分現在、ユーロドルは1.2077ドル、ユーロ円は94.53円、ユーロポンドは0.7779ポンドで推移。

  • 2012年07月24日(火)21時34分 スペイン
    スペイン

    ○スペインのカタルニア州が正式に支援を要請

     

  • 2012年07月24日(火)21時30分 カナダ・5月小売売上高
    カナダ・5月小売売上高

    カナダ・5月小売売上高(前月比)

    前回:-0.5% 予想:+0.5% 今回:+0.3%

    カナダ・5月小売売上高(除自動車)(前月比)

    前回:-0.3% 予想:+0.1% 予想:+0.5%

  • 2012年07月24日(火)21時23分 ユーロドル1.2083ドルまでじり安、対ポンドでユーロ売り
    ユーロドル1.2083ドルまでじり安、対ポンドでユーロ売り

     ユーロドルは1.2083ドルまでじり安で推移。ユーロポンドで0.7781ポンドまでユーロ売り・ポンド買いが強まったことが背景。ポンドドルは1.5530ドル近辺の本日高値圏でしっかしと推移している。
     21時22分現在、ユーロドルは1.2084ドル、ポンドドルは1.5527ドル、ユーロポンドは0.7784ポンドで推移。

  • 2012年07月24日(火)20時37分 ドル円は78円前半で推移、方向感なくもみ合い
    ドル円は78円前半で推移、方向感なくもみ合い

     ドル円は78円前半で推移。本日の東京タイムからのレンジは上下30p程度で、ロンドン勢のの参入後にやや下押す場面こそみられたが限定的なものにとどまっており、方向感に欠ける展開となっている。
     20時36分現在、ドル円は78.17円で推移。

  • 老舗FX会社の外為どっとコムで通常6000円+ザイFX!限定3000円!

  • 2012年07月24日(火)20時28分 ユーロドルは売り一巡、1.21ドル前半で推移
    ユーロドルは売り一巡、1.21ドル前半で推移

     ユーロドルは売り一巡。ユーロドルは1.2084ドルまで下落し、昨日安値に意識させる場面も見られたが、材料にも乏しいなかで積極的に下値を攻めるには至らず。その後は1.21ドルの大台を回復させている。
     20時27分現在、ユーロドルは1.2103ドルで推移。

  • 2012年07月24日(火)19時43分 ユーロドル1.2084ドルまで水準切り下げ、昨日安値も視野に
    ユーロドル1.2084ドルまで水準切り下げ、昨日安値も視野に

     19時43分現在、ユーロドルは1.2084ドルで推移。

  • 2012年07月24日(火)19時28分 LDN午前=為替はややリスク回避に傾くも、動意は限定的
    LDN午前=為替はややリスク回避に傾くも、動意は限定的

     ロンドタイム午前、ややリスク回避に傾くも限定的な動き。スペインへの懸念が払しょくされず、同国の10年債利回りがユーロ導入来の過去最高水準を更新するなかでユーロは上値の重い動きとなったが、積極的に下値を攻めるには材料不足の感も否めず、下値についても限定的なものにとどまった。そのなかで、独・ユーロ圏の製造業やサービス業のPMI指標が発表され、独指標については市場予想からやや弱い内容となり、リスク回避にともなうユーロ売りに傾く場面こそみられたが反応は限定的だった。
     ユーロは上値に重さも限定的な動きに。前述した通り、スペイン関連の新たな材料も見当たらず、独・ユーロ圏指標への反応も限定的となるなかではあったが、これまでの不安材料が払しょくされないなかで大きな流れとしてのユーロ売りは継続。ユーロドルは1.2090ドル、ユーロ円は94.45円、ユーロポンドは0.7800ポンドまで下押す場面が見られた。しかしながら、さらに下値を試すには材料にも乏しく、戻りは鈍かったものの下げ止まる動きとなった。
     そのほか、ドル円・クロス円も上値の重い展開に。欧州株に上値の重さが目立つなかで、ドル円・クロス円についてはやや円買いに傾くと、ドル円は78.10円、ユーロ円は94.45円、ポンド円は120.96円まで売られた。また資源国通貨も、豪ドル円は80.22円、加ドル円は76.57円まで下落し本日安値を更新したほか、NZドル円は61円後半で上値が重かった。
     この後も引き続きスペインをはじめとした欧州を主要テーマに相場が形成されそうだ。ユーロについてはスペインへの懸念が払しょくされないなかで上値は重そうではあるが、ただ、売られすぎ感からのショートカバー主体の動きも入りそうな地合いであり、積極的にユーロが売られるというよりは新たな材料を模索しながらといった展開も見込まれるところ。一方で、本日も米国の主要企業の決算発表が予定されており、決算発表を背景とした米国株の動向には注視しておきたい。
     19時27分現在、ドル円は78.16円、ユーロドルは1.2093ドル、ユーロ円は94.52円で推移。

  • 2012年07月24日(火)19時22分 東京為替サマリー(24日)
    東京為替サマリー(24日)

    TKY午前=円相場は小動き、逃避的な流れは継続

     午前の東京市場は小動き。日経平均株価が寄り付きから下げ幅を広げ、50円超軟化すると円買いで反応する場面もあったが、円相場の値動きは限られた。ムーディーズによる独格付け見通し引き下げも東京午前はあまり尾を引かず、安住財務相が「最近の一方的円高の動きは日本経済の実態を反映せず」、「一層の緊張感持ち、必要ならあらゆる措置を排除せず」などと述べ、口先介入を行ったが反応は見られなかった。ただ、HSBC発表の7月中国製造業PMIが49.5となり、前月の48.2を上回ると資源国通貨高に振れ、中国の景気減速懸念がやや緩和する場面もあった。
     ドル円は78.21円まで弱含み。株安や独格付け見通し引き下げなどが重しとなったが、値動きは限られた。ユーロ円は95円手前、ポンド円は121円前半でもみ合い。豪ドル円はHSBC中国製造業PMIを好感し、80.56円まで強含みとなった。
     ユーロドルは1.21ドル前半で小動き。小口の買い戻しが入り、独格付け見通し引き下げが発表される前の水準に迫ったものの、戻りを試す材料に乏しく上値は抑えられた。豪ドル/ドルは1.0270ドル水準でもみ合っていたものの、中国製造業PMIの発表後は1.0294ドルの高値をつけた。NZドル/ドルも0.7909ドルまで小幅に買われた。

    TKY午後=資源国通貨はしっかり

     東京タイム午後の為替市場では資源国通貨がしっかり。午前中に発表された7月HSBC中国製造業PMIの前月比上振れを好感した流れが尾を引いたほか、日経平均株価が一時プラス圏へと水準を回復させたことも持ち直しの動きに寄与。また豪ドルに関しては、スティーブンスRBA総裁が講演で「豪経済は際立って良い」、「世界の成長が低迷しても豪州には政策余地ある」などと豪経済に対してポジティブな見解を示したほか、「明日発表の豪4−6月期消費者物価指数は+2%程度の見込み」と述べたことも豪ドル相場の一定の支えとなった。豪ドル/ドルは1.0310ドル、豪ドル円は80.74円まで上昇。またNZドル/ドルは0.7924ドル、NZドル円は62.05円まで上値を伸ばした。ただ、本邦株価が持ち直し一巡で伸び悩むと上昇の勢いも後退した。
     このほか、ユーロは対豪ドルや対NZドルでのユーロ売りが重しとなったものの、逃避的な動きに一服感が見られたことからユーロドルは1.21ドル前半、ユーロ円は95円近辺を中心とした狭いレンジでもみ合い。ポンドドルも1.55ドル前半、ポンド円は121円半ばで動意に乏しかった。一方でドル円は78.30円台までじりじりと水準を回復させた。一部で、政府が9月末で期限を迎える円高対策のドル融資枠の延長を検討していると報じられたことには直接的な反応は示さなかったが、下値の固さがうかがえる展開となった。

  • 2012年07月24日(火)19時20分 ルクセンブルグ財務相
    ルクセンブルグ財務相

    ○欧州の関心はギリシャの救済

     

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 65344人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

限定含めて最大1万6000円 ヒロセ通商[LION FX]

ヒロセ通商[LION FX]

米ドル/円0.3銭原則固定など低スプレッド! 高級黒毛和牛などグルメキャンペーンも

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
YJFX![外貨ex]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-1.61112.94

USDJPY

ユーロ/円-1.26121.26

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00411.0736

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(1万通貨以上の新規取引とアンケート回答で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](4月1日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+3,000円キャッシュバック(トレードコレクターのプレイヤー登録後、トレードコレクターにて1回以上の取引で)

    ・YJFX![外貨ex](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
01月23日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門