FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2012年10月26日(金)23時58分 ドル円戻り鈍い、79.50円台で推移
    ドル円戻り鈍い、79.50円台で推移

     ドル円は戻りの鈍い推移。ストップロスの売りを巻き込み、一時79.49円まで下げ足を早めた後は下げ渋っているものの、ダウ平均の下落基調や米長期債利回りの低下が戻りを抑えており79.50円台で上値の重い動きが継続している。

  • 2012年10月26日(金)23時25分 ユーロ、スペイン銀行支援の合意も追い風、対ドルは高値接近
    ユーロ、スペイン銀行支援の合意も追い風、対ドルは高値接近

     ユーロドルは1.2950ドル近辺まで反発の動きが継続。ユーロ円も103円の大台を回復させている。ECBとEUがスペイン支援プログラムの報告を発表し、バッドバンクの運用が12月から開始されることが伝わったことを好感している

  • 2012年10月26日(金)23時16分 ドルストレート上昇・クロス円も急速に下げを埋める
    ドルストレート上昇・クロス円も急速に下げを埋める

     ドルストレートは上昇。ユーロドルは1.2940ドル台まで買い戻されて本日高値近辺へ持ち直している。また豪ドル/ドルは1.0386ドル、NZドル/ドルは0.8237ドルまで高値を更新。ドル円急落に伴うドル安が下値を支えた模様。またドル円の下落に連れて売りが強まったクロス円も急速に下げを埋めており、ユーロ円は102.67円を示現後は103円の大台を回復。ポンド円も128円半ばまで反発している。

  • 2012年10月26日(金)23時04分 ドル円・クロス円に売り継続、ドル円は79.49円まで
    ドル円・クロス円に売り継続、ドル円は79.49円まで

     ドル円・クロス円には売りが継続。米7−9月期GDPの好結果に対するリスク選好的な動きは一時的となり、米株価のさえない推移やドル円が足元のレンジ下限を割り込んだことでストップロスの売りを巻き込んで急落したことが重し。ドル円は79.49円まで下落幅を広げ、ポンド円は128.05円、加ドル円は79.75円まで安値を更新している。

  • 2012年10月26日(金)22時55分 米・10月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)
    米・10月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)

    米・10月ミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)

    前回:83.1 予想:83.0 今回:82.6

  • 2012年10月26日(金)22時54分 米指標発表前にドル円に売り強まる、79.56円
    米指標発表前にドル円に売り強まる、79.56円

     米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値の発表を控えドル円が下げ足を早めた。79.70円を割り込んだ水準に控えていたストップロスの売りも巻き込み79.56円まで急落。

  • 2012年10月26日(金)22時39分 ユーロは持ち直す動き、対ドルは1.2930ドル付近
    ユーロは持ち直す動き、対ドルは1.2930ドル付近

     ユーロは、週末要因による調整主体の動きから売りが強まり、対ドルは1.2883ドル、対円は102.73円まで下げ幅を広げた。その後は強い米GDPの結果のほか、欧州株やダウ先物の底堅い動きを受けて資源国通貨が本日高値を更新するなか、ユーロも持ち直す動きとなっている。ユーロドルは1.2930ドル付近、ユーロ円は103.20円前後まで水準を戻している。

  • 2012年10月26日(金)21時33分 強い米GDP受け、ドル円は買いで反応も限定的
    強い米GDP受け、ドル円は買いで反応も限定的

     強い米7−9月期GDP・速報値を受け、ドル円は小幅に上昇も限定的なものにとどまっており、80円近辺での動きとなっている。

  • 2012年10月26日(金)21時30分 米・3Q-実質GDP (前期比/年率)
    米・3Q-実質GDP (前期比/年率)

    米・3Q-実質GDP (前期比/年率)

    前回:+1.3% 予想:+1.8% 今回:+2.0%

  • 2012年10月26日(金)21時04分 欧州後場概況-リスク回避姿勢強まる
    欧州後場概況-リスク回避姿勢強まる

    欧州株が下落となる中、米10年債利回りが下がったことからリスク許容度が低下し円買いが強まった。ドル円は、一時79円70銭付近まで値を下げ、ユーロ円は103円を割れ102円73銭付近まで下落となるなどクロス円は全面安となる展開。また、ユーロドルはスペインの失業率が25%を上回ったことやユーロポンドの売りに連られ、一時1.2882付近まで値を下げるなど軟調な動きとなっている。21時04分現在、ドル円79.905-915、ユーロ円103.046-066、ユーロドル1.28965-973で推移している。

  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2012年10月26日(金)20時02分 LDN午前=円買いが優勢、フロー中心の調整主体の動き
    LDN午前=円買いが優勢、フロー中心の調整主体の動き

     ロンドンタイム午前、為替相場は円買いが優勢。経済指標などの材料には乏しいなか、ユーロは対ポンドでの下落もあって対ドル・対円でも上値は重くなった。そのほかの通貨についても、ユーロの下落につれて対ドル・対円で売られる展開となった。直近、円安基調が強まっていたことから、週末要因もあって調整主体の動きが主導したようだ。
     ユーロは売りに傾く。スペインやギリシャへの懸念が払しょくされないなかで、直近ユーロの上昇が続いていたこともあって、週末要因による調整主体の動きからロンドン勢の本格参入後からはユーロ売りが優勢となり、ユーロドルは1.29ドルの大台を割り込みストップロスの売りを巻き込みながら1.2883ドルまで売られた。また、ユーロ円も102.73円まで下げ幅を広げることとなった。フローでは中東勢の売りが入っていたもよう。
     そのほかのクロス円も上値は重くリスク回避の様相に。円全面高の展開となるなかで、ポンド円は128.32円まで売られたほか、資源国通貨は、豪ドル円は82.28円、NZドル円は65.23円、加ドル円は79.94円まで売られるなど軒並み下落することとなった。ドル円についても、ロンドン勢参入後はいったん下げ渋る場面もみられたが長続きせず、米10年債利回りが低下するなかで、79.72円まで下押した。
     ドルストレートは、クロス円の下落が重しとなり、ポンドドルは1.6094ドルまで下落し大台を割り込んだほか、豪ドル/ドルは1.03ドル前半、NZドル/ドルは0.81ドル後半で推移し上値は重かった。
     この後も調整主体の円買いが続くか。米7−9月期GDP・速報値の結果には注目しておく必要があるものの、来週30日に控える日銀政策決定会合が迫るなかで、追加緩和観測の高まりを背景とした円売りの巻き戻しについては続く可能性がある。また、ギリシャやスペインへの懸念が払しょくされないなかでのユーロ上昇に対する警戒感も引き続きありそうなことから、週末要因に関連したユーロ売りにも注視しておきたいところ。

  • 2012年10月26日(金)19時14分 ユーロ、安値更新 対ポンドでも売りに傾く
    ユーロ、安値更新 対ポンドでも売りに傾く

     ユーロドルは1.2910ドル、ユーロ円は103.12円の安値をつけた。ロンドン午前の値動きは引き続き狭いものの、ユーロドル、ユーロ円ともに戻りの鈍さを嫌気されて売りが持ち込まれているもよう。対ポンドでもユーロ売りが見られる。ユーロ円が安値を塗り替えたことで、一時80円ちょうど付近まで戻したドル円も重くなっている。

  • 2012年10月26日(金)18時36分 欧州前場概況-円買い一服
    欧州前場概況-円買い一服

    欧州時間に入り、リスク回避の円買いは一服。リスク回避姿勢が強まった原因の1つであった中国株が下げ幅を縮小したことなどからクロス円は全般に下げ止まりとなり、ユーロ円は103円20銭付近から103円60銭付近まで、豪ドル円も82円40銭付近から82円65銭付近まで値を戻した。ドル円も79円80銭付近から80円台を回復するなど全般にリスク回避ムードは後退となっている。18時36分現在、ドル円80.001-011、ユーロ円103.527-547、ユーロドル1.29418-426で推移している。

  • 2012年10月26日(金)16時19分 ユーロドルは1.2930ドル付近、リスク回避色は薄い
    ユーロドルは1.2930ドル付近、リスク回避色は薄い

     ロンドン序盤、ユーロドルは1.2930ドル付近で推移しており、1.2916ドルの安値からはやや戻している。欧州株価指数は売り先行、安全資産とされる英債や独債には買いが先行しており、パターン的にはリスク回避ながら、関連市場の値動きは今のところ限られており、ユーロ売り・ドル買いは進んでいない。ポンドドルも1.6098ドルまで弱含んだ後は1.6110ドル付近で値動きが鈍くなっている。

  • 2012年10月26日(金)16時00分 スイス・10月KOF景気先行指数
    スイス・10月KOF景気先行指数

    スイス・10月KOF景気先行指数

    前回:+1.67 予想:+1.63 今回:+1.67

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73425人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.43112.14

USDJPY

豪ドル/円-0.0888.53

AUDJPY

トルコリラ/円+0.2031.65

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月25日更新

 
09月25日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門