為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2012年12月05日(水)23時17分 ドル円は上値重い、米長期金利は低下
    ドル円は上値重い、米長期金利は低下

     ドル円は上値が重くなる。米長期金利の低下が重しとなっているようで、ドル円は82.05円付近まで水準を下げ、東京タイム午後以降のレンジ下限を下回ってきている。

  • 2012年12月05日(水)22時36分 ドル円小動き、米7−9月期労働生産性への反応は鈍い
    ドル円小動き、米7−9月期労働生産性への反応は鈍い

     ドル円は82.10円付近で推移。米7−9月期非農業部門労働生産性・確報値は前期比年率+2.9%と、市場予想+2.8%より強い結果となった一方で、同単位労働コスト・確報値は-1.9%と、市場予想-1.0%より弱い結果となるなど、強弱まちまちだった。この結果に対する為替市場の反応は、これまでのところ限られている。

  • 2012年12月05日(水)22時30分 米・3Q-非農業部門労働生産性(改定値)
    米・3Q-非農業部門労働生産性(改定値)

    米・3Q-非農業部門労働生産性(改定値)

    前回:+1.9% 予想:+2.8% 今回:+2.9%

  • 2012年12月05日(水)22時25分 弱めの米雇用者数への反応薄、ユーロドルは1.3060ドルへ
    弱めの米雇用者数への反応薄、ユーロドルは1.3060ドルへ

     米11月ADP全国雇用者数は、+11.8万人と市場予想の+12.5万人を下回る結果に。結果を受けて、為替市場はややリスク回避のドル買い・円買いの流れに傾き、ユーロドルは1.3060ドルまで下落幅を広げた。ユーロ円は107.30円付近まで下げた。ユーロは、フランスの10年国債利回りが過去最低水準に低下したことも重しとなったもよう。また、ドル円も82.10円付近まで水準を下げている。ただ、予想とのかい離が小さかったこともあり、一方向にリスク回避が進むような動きにはつながっていない。

  • 2012年12月05日(水)22時15分 米・11月ADP雇用統計
    米・11月ADP雇用統計

    米・11月ADP雇用統計

    前回:+15.7万人 予想:+12.5万人 今回:+11.8万人

  • 2012年12月05日(水)22時10分 ユーロは上値の重い動きを継続、1.3070ドル付近
    ユーロは上値の重い動きを継続、1.3070ドル付近

     ユーロは上値の重い動きを継続。スペインの国債入札が目標額の上限に届かなかったほか、ユーロ圏の消費鈍化が嫌気され、ユーロドルは1.3061ドルまで下落幅を拡大した。足もとの、ギリシャやスペインの話題で上昇した反動もユーロの下げをきつくしたようだ。その後は、欧州株が上昇幅を縮めた後は、持ち直し気味に推移していることもあり、ユーロドルは1.3070ドル近辺で下げ渋っている。ユーロ円も107.20円台まで下げた後は、107.40円付近で戻している。
     豪ドル/ドルは持ち直す。ユーロドルの下落につれて、1.0456ドルまで本日の安値を更新したが、売り一巡後は株価の底堅さもあって、下落前の水準となる1.04ドル後半へ戻している。

  • 2012年12月05日(水)21時22分 欧州後場概況-ユーロ軟調
    欧州後場概況-ユーロ軟調

    スペイン国債入札が目標上限を下回ったことや、予想より弱い数字となったユーロ圏小売売上高を受けて、ユーロが押し戻される展開に。ユーロドルは1.31を割り込み、この日の上げ幅をすべて吐き出すと、1.3061付近へと下値を拡大。欧州株価が伸び悩んでいることも重しに、ユーロ円は107円30銭付近まで上げ幅を削っている。またドル円も弱含み、82円割れを視野に、じり安となっている。21時22分現在、ドル円82.137-147、ユーロ円107.324-344、ユーロドル1.30660-668で推移している。

  • 2012年12月05日(水)21時19分 ユーロは対主要通貨で軒並み軟調、対ドルは1.3065ドル
    ユーロは対主要通貨で軒並み軟調、対ドルは1.3065ドル

     ユーロは対ドルのみならず、主要通貨全般で軟調。ギリシャの国債買い戻しやスペイン銀行支援の要請など、ここ数日でユーロにポジティブな材料が出て買い進まれた動きの反動も加わっているもよう。ユーロポンドは0.8113ポンド、ユーロ/豪ドルは1.2478豪ドルまでユーロ安・他通貨高が進行している。

  • 2012年12月05日(水)21時01分 ドル円は欧州タイム以降のもみ合いレンジを下抜け
    ドル円は欧州タイム以降のもみ合いレンジを下抜け

     ドル円は82.10円割れ近辺まで下押した。ユーロ円を主導としたクロス円全般の上げ幅縮小にともない水準を切り下げており、欧州タイム以降のもみ合いレンジを下抜ける格好となった。

  • 2012年12月05日(水)21時00分 米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)
    米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)

    米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)

    前回:-0.9% 予想: N/A 今回:+4.5%

  • インヴァスト証券[シストレ24]では最大1万+ザイFX!限定で8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

  • 2012年12月05日(水)20時56分 ユーロ売り再開、ユーロドルは1.3075ドルまで
    ユーロ売り再開、ユーロドルは1.3075ドルまで

     ユーロ売りが再開。東京タイムでの円安・ドル安地合いが失速し各通貨で重い動きとなるなか、ユーロ円が下方向のストップロスの売りをこなして107.30円近辺まで売られたことにも影響を受けてユーロドルは1.3075ドルの本日安値を示現した。

  • 2012年12月05日(水)20時17分 ポンドドル反発、ユーロポンドは本日安値を更新
    ポンドドル反発、ユーロポンドは本日安値を更新

     ポンドドルは1.6092ドルを目先の安値に反発基調。1.6110ドル台まで水準を回復させている。ユーロポンドにおいて0.8120ポンド近辺までユーロ安・ポンド高が進行しておりポンドドルの下値を押し上げている。

  • 2012年12月05日(水)19時50分 ユーロドルは下値切り下げ、豪ドル/ドルも本日安値を示現
    ユーロドルは下値切り下げ、豪ドル/ドルも本日安値を示現

     ユーロドルは1.3081ドルまで下値を切り下げて安値を更新している。スペイン中長期債入札における調達額の目標未達が嫌気された反落基調が継続。また欧州株や商品市況の上げ幅縮小が重しとなって豪ドル/ドルが1.0456ドルの本日安値を示現するなど各通貨が対ドルで上値の重さを示している。

  • 2012年12月05日(水)19時45分 ドル円 NYイメトレ
    ドル円 NYイメトレ

    ドル円 NYタイムのイメージトレーニング

     本日は米11月ADP全国雇用者数の発表が控えておりハリケーンによる悪影響による下振れも取りざたされるなかで、市場予想(12.5万人増)から大きく下振れた場合はドル円の下押し圧力となってきそうだ。一方で、中国共産党が4日に開いた政治局会議で、2013年の経済政策について、国内需要を積極的に拡大し、経済構造の戦略的調整を加速する方針を決めたことを受けた株価の上昇が米株にも波及することとなれば、円売り基調が継続することも見込まれ、ドル円は強弱材料に振らされる展開も想定される。

    ・想定レンジ上限
     →ドル円の上値めどは本日これまでの高値である82.36円。こなしてくるとまずは3日高値となる82.50円や11月30日高値82.75円、11月22日高値82.84円といったところがポイントとなってきそうだ。なお、82.50−60円には厚めの売りが控えており、直近高値ということもあって同水準近辺では上値が抑えられることも意識しておきたい。

    ・想定レンジ下限
     →ドル円は、本日は81.79円までの下落にとどまっており昨日安値81.72円が目先のめどとなる。なお81.70円には大口の買いオーダーが控える一方で、下抜けるとストップロスの売りも観測されており、巻き込んだ場合は11月15日から20日にかけてもみ合った経緯のある81.00-50円付近がポイントとなるか。

  • 2012年12月05日(水)19時36分 ユーロ売りは落ち着くも戻りは鈍い、対ドルは1.30ドル後半
    ユーロ売りは落ち着くも戻りは鈍い、対ドルは1.30ドル後半

     ユーロ売りは落ち着くも戻りは鈍い。スペイン債入札やユーロ圏小売売上高の芳しくない結果を背景にユーロドルは1.3085ドルまで下落したほか、ユーロ円も107.96円を高値に107.60円水準まで押し戻された。その後、売り一巡でいったん下げ渋る格好となっているが戻りを試すような展開ともなっておらず、ユーロドルは1.31ドルの大台を回復するには至らず、ユーロ円も前述の下押した水準から持ち直す動きとはなっていない。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

link

ストラテジー数世界NO.1

インヴァスト証券[シストレ24]

最大1万円+ザイFX!限定ワントレで8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.30114.55

USDJPY

豪ドル/円-0.2986.54

AUDJPY

NZドル/円-0.4682.08

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
01月16日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門