FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2014年01月02日(木)23時56分 ドル円は105円割れ、見通しの明るさとは対照的に動きは荒い
    ドル円は105円割れ、見通しの明るさとは対照的に動きは荒い

     ドル円は104.79円、ユーロ円は143.00円、ポンド円は172.46円まで一段安。クリスマスの余韻が消え、新年に突入した為替市場では利益確定の円買いが続いている。利食いを急ぐ理由は見当たらないが、円売りポジションの含み益が相応に膨らんでいたと想定されるため、心理的な負担となっていた投資家もあるのではないか。多すぎる含み益は減少したときに痛みを伴う。昨年と同様に今年のリスク要因は限られることから、小さな雪崩が利益確定によって増幅されやすくなっているようだ。

  • 2014年01月02日(木)23時05分 ドル円は105円割れに迫る、膨らみすぎた含み益は心理的な負担
    ドル円は105円割れに迫る、膨らみすぎた含み益は心理的な負担

     ドル円は105.05円まで弱含み。ユーロ円が143.40円、ポンド円が173.16円まで一段安となっており、ドル円を押し下げている。調整売りが止まらない。クリスマスを通過し新年を迎え、利益を確定する動きが相次いでいる。年末にかけて拡大した含み益は心理的に投資家の負担となっている様子が感じられ、回収する局面が訪れているようだ。

  • 2014年01月02日(木)22時39分 ユーロドルの下げ続く、昨年末に節目を達成か
    ユーロドルの下げ続く、昨年末に節目を達成か

     NY序盤のユーロドルは1.3636ドルまで下げ幅を拡大。ユーロ円、ユーロドルともに調整売りが入っているうえ、ユーロドルは年末に2008年高値と2011年高値の延長線上に達したため、ユーロ高・ドル安トレンドに反転の兆しもうかがえる。また、景況感、金融政策見通しの両面でもユーロよりドルに分がある。先ほど発表された米新規失業保険申請件数はほぼ市場予想並みの結果で目立った反応はない。

  • 2014年01月02日(木)22時30分 米・新規失業保険申請件数
    米・新規失業保険申請件数

    米・新規失業保険申請件数(前週分)

    前回:33.8万件(改訂:34.1万件) 予想:34.2万件 結果:33.9万件

  • 2014年01月02日(木)22時27分 NY序盤も緊張感から円高推移、ドル円もやや重い
    NY序盤も緊張感から円高推移、ドル円もやや重い

     ドル円は105.50円のオプションバリアから押し戻され105.30円付近で推移。最高値の更新を続ける米株価指数の高値警戒感を背景に神経質なムードがあり、クロス円が米株式市場に先んじて調整しているため、ドル円をやや圧迫している。ユーロ円は143.70円、ポンド円は173.53円、豪ドル円は93.19円、NZドル円は85.79円まで下げている。手がかりは特に見当たらず、投資家心理の緊張が相場に現れているようだ。

  • 2014年01月02日(木)22時00分 ドル高・円高止まらず、ユーロドル1.36ドル半ば割り込む
    ドル高・円高止まらず、ユーロドル1.36ドル半ば割り込む

     ドル高・円高の流れの止まらず、ユーロの軟調地合いは継続。ユーロドルは1.3637ドルまで安値を更新したほか、ユーロ円は144円大台を割り込み、143.77円まで下げ幅を拡大した。また、ポンドドルは1.6470ドルまで下押し、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9027CHFまでドル高が進んだほか、対円でもポンド円は173.59円、CHF円は116.78円まで一段安となった。一方のドル円は105.35円付近で動きが鈍い。

  • 2014年01月02日(木)21時15分 ドル買い続く、ユーロドルは1.3669ドルまで下押し
    ドル買い続く、ユーロドルは1.3669ドルまで下押し

     米出口戦略が開始し、米10年債利回りが3.00%超えの水準を回復したなか、ドルは堅調推移。ユーロドルは1.3669ドル、ポンドドルは1.6506ドルまで下げ幅を拡大し、豪ドル/ドルは0.8843ドル、NZドル/ドルは0.8140ドルまで安値を更新した。また、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9005CHF、ドル/加ドルは1.0662加ドルまでドル高進行。
     ドルが全面高となるなか、ドル円は105.45円で頭打ちとなったこともあり、クロス円は一段安。ユーロ円は144.11円まで弱含んだ。また、ポンド円は173.98円、CHF円は117.08円、豪ドル円は93.21円、NZドル円は85.80円、加ドル円は98.85円まで軒並み安値を更新している。

  • 2014年01月02日(木)20時54分 【ディーラー発】ドル堅調地合い継続(欧州午後)
    【ディーラー発】ドル堅調地合い継続(欧州午後)

    午後も引き続き、ドルが対主要通貨で強含み。ドル円は105円43銭付近まで高値を更新。一方ポンドは、英PMI製造業の予想を下回る結果を受け、ポンドドルが1.6531付近まで一時急落するなどじり安。また、欧州株価の下げ幅拡大を嫌気し、ユーロ売りが進展。ユーロドルは1.37のストップを巻き込み1.3684付近まで下げ足を速めたほか、ユーロ円もリスク回避の円買いに押され144円24銭付近まで下落。20時54分現在、ドル円105.384-394、ユーロ円144.293-313、ユーロドル1.36919-927で推移している。

  • 2014年01月02日(木)20時36分 ■LDN午前=ドル高・円高、ユーロドルは1.37ドル大台割れ
    ■LDN午前=ドル高・円高、ユーロドルは1.37ドル大台割れ

     ロンドン午前はドル買い・円買いが優勢。休日明けの米10年債利回りが上昇基調を維持し、3.04%付近での推移となったこともあり、ドル買いが先行した。また、買い先行でスタートした主要欧州株がマイナス圏に沈み、弱含んだことも、リスク回避のドル買い・円買いを後押した。ドル円は105.30円付近でこう着相場が続いたが、ドルの一段高を受けて105.45円までわずかに高値を更新した。
     ロンドンタイムで発表された独12月製造業PMI・確報値は市場予想や速報値をわずかに上回る54.3となり、ユーロ圏12月製造業PMI・確報値は市場予想や速報値と変わらずの52.7となった。ほぼ予想通りの指標結果にユーロの反応は薄かったが、ドル高・円高の流れを受けて、ユーロドルは1.3684ドル、ユーロ円は144.25円まで安値を更新した。またポンドは、英12月製造業PMIが市場予想や前月分を下回る57.3となったことも重しとなり、ポンドドルは2011年8月以来の高値となる1.6603ドルから1.6538ドルまで下押し、ポンド円は174.26円までレンジ下限を広げた。
     他通貨もドル高・円高の流れに。アジアタイムで底堅い動きを見せたオセアニア通貨も売りが優勢となり、豪ドル/ドルは0.8849ドル、NZドル/ドルは0.8145ドルまでじり安となり、豪ドル円は93.26円、NZドル円は85.86円まで弱含んだ。また、ドル/スイスフラン(CHF)は0.8993CHF、CHF円は117.23円までCHF安が進んだ。

  • 2014年01月02日(木)20時23分 アジア為替サマリー(2日)
    アジア為替サマリー(2日)

     年明け2日のアジア為替市場では、東京やウェリントンが休場となるなか、依然として参加者が少なく各通貨の値動きは鈍いままだった。ドル円は朝方の105.40円をこれまでの高値に下押しを105.24円までにとどめて推移。ユーロドルは1.37ドル半ばで横ばいを続けた一方、ユーロ円は144.71円までじりじりと水準を下げたが調整の範囲内の値動きといえた。1日に発表された中国12月製造業PMIは市場予想をやや下回ったが、15カ月連続で景況判断の分かれ目となる50を上回っており特に悪材料視はされていない。この日発表された中国12月HSBC製造業PMI・改定値は市場予想と一致した。
     その他の通貨の動意も限定的。先陣を切って取引が始まった豪州の株価指数が底堅かったことで、豪ドル/ドルは0.8926ドル、豪ドル円は93.98円まで買われる場面があった。ポンドドルは序盤に1.6592ドルまで上振れ、ポンド円も174.85円まで買い進まれたが程なく落ち着いた流れに回帰。NZドル/ドルは0.82ドル前半、NZドル円は86円半ばで豪ドルの値動きにも連動する格好でしっかり推移した。

  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2014年01月02日(木)20時13分 ドル買い再燃、ユーロドルは1.37ドル大台割れ
    ドル買い再燃、ユーロドルは1.37ドル大台割れ

     一服していたドル買いが再燃し、ユーロドルは1.37ドル大台を割れ込み、1.3693ドルまでレンジ下限を広げた。また、ポンドドルは1.6540ドル、豪ドル/ドルは0.8849ドル、NZドル/ドルは0.8145ドルまで安値を更新し、ドル/スイスフラン(CHF)は0.8990CHFまでドル高進行。動意が鈍かったドル円も、ドル一段高の流れを受けて105.45円まで小幅ながら上値を広げている。

  • 2014年01月02日(木)18時46分 ドル円105.30円台でもみ合い、主要欧州株はマイナス圏に
    ドル円105.30円台でもみ合い、主要欧州株はマイナス圏に

     欧州タイムに入って、ドル高・円高が優勢となった流れのなか、ドル円は105.30円付近での小動きが続いている。本日これまでのドル円は105.24円−105.40円での推移で、16銭という極端に狭いレンジ内にとどまっている。関連市場では、買い先行でスタートした主要欧州株は軒並みマイナス圏に転じている。

  • 2014年01月02日(木)18時30分 英・12月PMI製造業
    英・12月PMI製造業

    英・12月PMI製造業

    前回:58.4(改訂:58.1) 予想:58.4 結果:57.3

  • 2014年01月02日(木)18時11分 【ディーラー発】ドル買い優勢(欧州午前)
    【ディーラー発】ドル買い優勢(欧州午前)

    序盤は米10年債利回りの上昇を受けてドル買いが先行。ドル円は105円39銭付近まで上値を拡大。ユーロドルが1.3716付近まで売られたほか、ポンドドルが高値1.6603付近から1.6557付近まで押し戻されるなどドルが強含み。一方ユーロ円などクロス円は、対ドルでの売りが波及したことや冴えない欧州株価を背景に軟調に推移。ユーロ圏各国のPMI製造業は強弱まちまちの結果となり、影響は限定的。18時11分現在、ドル円105.362-372、ユーロ円144.701-721、ユーロドル1.37327-335で推移している。

  • 2014年01月02日(木)18時05分 ユーロ圏・独PMI確報値はほぼ予想通りで、ユーロ動意薄
    ユーロ圏・独PMI確報値はほぼ予想通りで、ユーロ動意薄

     独12月製造業PMI・確報値は市場予想や速報値の54.2に対して、わずかに上回る54.3となり、ユーロ圏12月製造業PMI・確報値は市場予想や速報値通りの52.7となった。この結果を受けてのユーロの動意は鈍く、ユーロドルは1.3730ドル付近、ユーロ円は144.65円付近で小幅上下動となっている。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71215人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

5年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.04111.91

USDJPY

豪ドル/円-0.1288.65

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1831.48

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
07月24日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門