為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2014年04月05日(土)06時05分 ■NY為替・4日=ドル円・クロス円調整、米雇用統計がきっかけ
    ■NY為替・4日=ドル円・クロス円調整、米雇用統計がきっかけ

     為替市場では、米雇用統計の結果を受けてドルが売られる場面があった。非農業部門雇用者数(NFP)は市場予想並に増加し、前回2月分は上方修正され冬場の雇用鈍化から回復が示されたが、失業率の低下傾向は一服しているほか、賃金の伸びは依然弱く、早期の米利上げ観測を強めなかった。今週、強い米雇用統計に対する警戒感から米国債は軟調で、本日はその反動もあって米利回りが大きく低下し、ドルを押し下げた。ただ、米民間部門雇用者数は1億1600万人台を回復し、リセッション突入前のピークへと回帰している。
     欧州中央銀行(ECB)が債券購入に関して最大1兆ユーロ規模を想定していると伝えられたことを手がかりにユーロが重くなったほか、ロンドンフィックスにかけては欧州通貨売り・資源国通貨買いフローが続いた。欧州通貨に関して、米雇用統計を受けたドル売り圧力は限定的。
     ドル円は103.20円、ユーロ円は141.41円、ポンド円は171.02円まで下落。米雇用統計は安堵できる内容だったが、市場予想に対しては弱い部分もあり、このところの円売りに巻き戻しが入った。終盤にかけて米株安が強まったことも円買い要因。加ドル円は強い加雇用統計を手がかりに94.90円まで上昇後、93.95円まで反落。資源国通貨高を追い風に豪ドル円は96.52円、NZドル円は89.23円まで上げたが、ドル円が一段安となると失速している。
     ユーロドルは米雇用統計の発表後に1.3732ドルまで強含んだものの、その後は1.3672ドルまで下押した。ECBのQEに関する報道が重し。ポンドドルは1.6556ドルまでドル買いとなった後、1.6606ドルまで持ち直したが上値は限定的。
     さえない欧州通貨とは対照的に、豪ドル/ドルは0.9308ドル、NZドル/ドルは0.8604ドルまで上昇。豪ドルは対ドルで昨年11月以来の高値を塗り替えた。ドル/加ドルは加雇用統計が強かったこともあり、1.0957加ドルまで加ドル高となった。
     6時現在、ドル円は103.25円、ユーロドルは1.3701ドル、ユーロ円は141.36円で推移。

  • 2014年04月05日(土)05時38分 【ディーラー発】様子見姿勢強まる(NY午後)
    【ディーラー発】様子見姿勢強まる(NY午後)

    下落歩調を強めていたNYダウが一時150ドルを超す下げ幅となったものの、ドル円クロス円は下げ渋る展開。ドル円は103円20銭付近まで下押す場面もあったが、押し目買いなどに支えられ103円25銭付近で小動きが継続。またクロス円もユーロ円が141円40銭付近まで、ポンド円が171円02銭付近まで軟化したが、現在はこう着状態。目新しい判断材料がないなか、マーケットは全般的に様子見姿勢が強まっている。5時38分現在、ドル円103.222-232、ユーロ円141.386-406、ユーロドル1.36983-991で推移している。

  • 2014年04月05日(土)03時31分 調整の円高圧力継続、ドル円・クロス円は下値探り
    調整の円高圧力継続、ドル円・クロス円は下値探り

     NY午後、ユーロドルは1.37ドルちょうど付近でもみ合いを継続。ただ、ドル円やクロス円では円高の流れが継続している。ドル円は103.30円付近で反発らしい反発はなく、ユーロ円は141円半ばで下値探り。週明けも調整の円買いが続きそうな雰囲気だ。

  • 2014年04月05日(土)02時59分 欧州債(4日)=続伸、ECBのQEは1兆ユーロ規模との報道
    欧州債(4日)=続伸、ECBのQEは1兆ユーロ規模との報道

    ◆独10年債利回り:1.553% -0.050
    ◆英10年債利回り:2.686% -0.068

     独債は続伸(利回り低下)。この日発表された米雇用統計を受けて米国債が上昇したため、独債にも買いが入った。欧州中央銀行(ECB)が量的緩和(QE)について最大1兆ユーロ規模を想定していると伝わったことも独債を押し上げ、独10年債利回りは1.549%まで低下した。
     英債は続伸(利回り低下)。米債や独債で買いが強まったことで英債も買われた。英10年債利回りは2.680%まで低下。

  • 2014年04月05日(土)01時25分 【ディーラー発】ドル円クロス円急落(NY午前)
    【ディーラー発】ドル円クロス円急落(NY午前)

    注目された米雇用統計で非農業部門雇用者数が市場予想をやや下回り、ドル円は発表直後103円46銭付近まで急落。しかし前月分が上方修正されたことから、一転買い戻しが強まり一時104円11銭付近まで急反発し昨日高値を更新。ただその後、同水準では上値の重さが意識されたほか、米債利回りの低下やNYダウの下落幅拡大から、ストップを巻き込み103円25銭付近まで一段安。クロス円もユーロ円が141円48銭付近まで値を崩し、ポンド円も171円20銭付近まで急ピッチで値を落とすなど下落基調となっている。1時19分現在、ドル円103.304-314、ユーロ円141.554-574、ユーロドル1.37026-034で推移している。

  • 2014年04月05日(土)00時50分 ■LDNFIX=ドル円・クロス円に調整、米雇用統計がきっかけ
    ■LDNFIX=ドル円・クロス円に調整、米雇用統計がきっかけ

     ロンドンフィックスにかけての為替市場では、米雇用統計の結果を受けてドルが売られる場面があった。非農業部門雇用者数(NFP)は市場予想並に増加し、前回2月分は上方修正され冬場の雇用鈍化から回復が示されたが、失業率の低下傾向は一服しているほか、賃金の伸びは依然弱く、早期の米利上げ観測を後退させた。今週、強い米雇用統計に対する警戒感から米国債は軟調で、本日はその反動もあって米利回りが大きく低下し、ドルを押し下げた。ただ、米民間部門雇用者数は1億1600万人台を回復し、リセッション突入前のピークへと回帰している。
     一部報道によると、欧州中央銀行(ECB)が債券購入に関して最大1兆ユーロ規模のひな型を作成していると伝えられたことを手がかりにユーロが重くなったほか、ロンドンフィックスにかけては欧州通貨売り・資源国通貨買いフローが続いた。欧州通貨に関して、米雇用統計を受けたドル売り圧力は限定的。
     ドル円は103.30円、ユーロ円は141.55円、ポンド円は171.41円まで下落。米雇用統計は心強い内容だったが、市場予想に対しては弱い部分もあり、このところの円売りに巻き戻しが入っている。加ドル円は強い加雇用統計を手がかりに94.90円まで上昇後、94円前半まで伸び悩み。資源国通貨買いを追い風に豪ドル円は96.52円、NZドル円は89.23円まで上げたが、ドル円が一段安となると失速している。
     ユーロドルは米雇用統計の発表後に1.3732ドルまで強含んだが、その後は1.3672ドルまで下押した。ECBのQEに関する報道が重し。ポンドドルは1.6556ドルまでドル買いとなった後、1.6606ドルまで持ち直したが上値は限定的。
     さえない欧州通貨とは対照的に、豪ドル/ドルは0.9308ドル、NZドル/ドルは0.8604ドルまで上昇。豪ドルは対ドルで昨年11月以来の高値を塗り替えた。ドル/加ドルは加雇用統計が強かったこともあり、1.0957加ドルまで加ドル高となった。

  • 2014年04月05日(土)00時06分 ドル円下げ幅を拡大、米長期債利回りは一段と低下
    ドル円下げ幅を拡大、米長期債利回りは一段と低下

     ドル円は103.46円へ下げ幅を拡大。米長期債利回りが6bp超下げており、ドル円を圧迫。米株価指数はナスダックが軟調だが、全体的には高安まちまち。

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 70227人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+4907.60284642.40

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+30.00002435.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+9.51102144.7380

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム


 
06月26日更新








ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門