FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2014年04月30日(水)07時42分 NZドル円は87円後半で推移、この後NZ住宅指標の発表
    NZドル円は87円後半で推移、この後NZ住宅指標の発表

     NZドル円は87円付近で推移。足もと、調整売りが進んでいたが昨日は株高を手掛かりに反発した。この後は、NZ住宅建設許可が発表される。好調な結果となれば、追加利上げ期待が高まり、さらに戻りを試す可能性はありそうだ。

  • 2014年04月30日(水)06時18分 ■NY為替・29日=弱い独CPIでユーロ安 ドル円は横ばい
    ■NY為替・29日=弱い独CPIでユーロ安 ドル円は横ばい

     NYタイムでは、独4月消費者物価指数の結果を嫌気してユーロが下落した。同指標は前月比で-0.2%と市場予想以上の落ち込みとなったほか、同前年比は+1.3%と、前月の+1.0%からは上振れたが予想の+1.4%に届かなかった。ユーロ圏のディスインフレが意識されるなか、翌日に発表されるユーロ圏4月消費者物価指数(HICP)への警戒感が高まった。予想を下方修正する動きも一部にあったようで、来週の欧州中央銀行(ECB)理事会を前に追加緩和期待が高まる可能性も指摘されている。ユーロドルは指標を受けて急落し、底練りを挟みながら午後になって1.3806ドルまで下値を拡大。ユーロ円は142.47円をこの日の高値に、円安地合いの緩和も背景に141.60円まで下落した。
     ユーロは対主要通貨で下落し、他通貨の対ドル相場の底堅さに一役買った。ポンドドルは英GDPの発表後につけた1.6793ドルから1.6847ドルまで反発。資源国通貨は欧米の株高も背景にじり高となり、豪ドル/ドルは0.9282ドル、NZドル/ドルは0.8557ドル、ドル/加ドルは1.0943加ドルまで、対ドルでの上値を伸ばした。
     欧州序盤からの円売りは続かなかった。明日の米1-3月GDPや米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表、週末の米雇用統計を前にリスク選好の流れが一服し、次第に様子見姿勢を強めていった。この日発表された米経済指標は、予想比でさえない結果が続いたが反応は鈍かった。ドル円は8日以来の高値水準102.79円から小幅に水準を落として膠着。ポンド円は対ドルにつれて172円半ばから後半を上下。豪ドル円は95.28円、NZドル円は87.81円までレンジ上限を拡大させたあとは伸び悩んだ。加ドル円は堅調地合いを維持し、引けにかけて93.79円まで上値を拡大させた。
     6時現在、ドル円は102.64円、ユーロドルは1.3812ドル、ユーロ円は141.76円で推移。

  • 2014年04月30日(水)01時17分 NY正午、ドル円は102円半ばで動意失う
    NY正午、ドル円は102円半ばで動意失う

     NYタイム正午、ドル円は102.55円前後で推移。明日は米1-3月期GDPや4月ADP全国雇用者数の発表、NY午後には米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表が予定されている。多くの重要イベントを控えるなか、関連市場の値動きも一服しており動意に乏しい。

  • 2014年04月30日(水)00時43分 ユーロドルは1.3807ドルまで 目先は大台付近の攻防に注目
    ユーロドルは1.3807ドルまで 目先は大台付近の攻防に注目

     NYタイム中盤、ユーロドルはこれまでの日通し安値を割り込んで1.3807ドルまで下値を広げた。今日の独消費者物価指数が弱かったことで、明日のユーロ圏のインフレ指標に対する警戒感が高まっている。目先は厚めの買いが観測されている、1.3800ドル前後の攻防を見守りたい。

  • 2014年04月30日(水)00時36分 ユーロ円は下値模索、141.61円まで安値更新
    ユーロ円は下値模索、141.61円まで安値更新

     独CPIの予想比下振れによるユーロ売りと、欧州序盤からの円安地合い後退が重しとなって、ユーロ円は141.61円まで安値を塗り替えた。依然として下値模索が続いている。

  • 2014年04月30日(水)00時24分 資源国通貨に巻き戻しの動き、豪ドル円は95円割れへ
    資源国通貨に巻き戻しの動き、豪ドル円は95円割れへ

     資源国通貨の上昇が一服。欧米の株価が伸び悩む動きをみせるなか、対ユーロでの上昇も支えに底堅さを維持していた流れが巻き戻されている。豪ドル/ドルは0.9282ドルから0.9260ドル前後、NZドル/ドルは0.8551ドルから0.8535ドル付近へ失速。クロス円は円売りに調整が入っていることにも上値を圧迫されている。豪ドル円は95.28円を高値に95円を割り込んだほか、NZドル円は87.81円から87.55円前後へ押し戻された。

  • 2014年04月30日(水)00時17分 独首相「ユーロ圏の経済は成長を始めたばかり」
    独首相「ユーロ圏の経済は成長を始めたばかり」

    メルケル独首相
    「ユーロ圏の経済は成長を始めたばかり」

  • 2014年04月30日(水)00時15分 ■LDNFIX=独CPIでユーロ売り 円安地合いは緩む
    ■LDNFIX=独CPIでユーロ売り 円安地合いは緩む

     ロンドンフィックスにかけてはユーロが下落。独4月消費者物価指数(CPI)・速報値が市場予想を下回ったことで、ユーロ圏のディスインフレ傾向が意識され、明日のユーロ圏のインフレ指標への警戒感が高まった。独CPIは前月比で-0.2%と市場予想以上の落ち込みとなったほか、同前年比は+1.3%と、前月の+1.0%からは上振れたが予想の+1.4%には届かなかった。欧州中央銀行(ECB)理事会を来週に控えるなか、明日はユーロ圏4月消費者物価指数(HICP)が発表される。一部で明日の予想を下方修正する動きもあったようで、追加緩和を催促する結果になる可能性も指摘されている。ユーロドルは1.3812ドルまで急落。ユーロ円も142円の大台を割り込むと、円安地合いの緩和も背景に141.66円までじりじりと下値を広げた。ユーロが対主要通貨で下落したため、結果として他通貨は対ドルで底堅さを示した。ポンドドルは英GDP発表後につけた1.6793ドルから1.6847ドルまで反発。資源国通貨は欧米の株高も背景にじり高となり、豪ドル/ドルは0.9282ドル、NZドル/ドルは0.8551ドル、ドル/加ドルは1.0957加ドルまで対ドルでの上値を伸ばした。
     欧州序盤からの円売りは失速。ユーロ円の下落も円の買い戻しを誘ったが、明日の米1-3月GDPや米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表、週末の米雇用統計を前にリスク選好の流れに調整が入った印象。米2月S&P/ケースシラー住宅価格指数や、同4月消費者信頼感指数が総じて市場予想を下回ったことも円売り意欲を後退させた。ドル円は8日以来の高値水準102.79円から102.50円前後まで反落。ポンド円は対ドルの反発を受けて下値は浅かったが、172円後半で伸び悩んだ。豪ドル円は95.28円、NZドル円は87.81円、加ドル円は93.72円までレンジ上限を拡大させたあとは売りに押された。

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75112人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11112.01

USDJPY

ユーロ/円-0.72131.45

EURJPY

英ポンド/円-0.30147.84

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
11月17日更新




 
11月06日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門