為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2014年08月30日(土)06時12分 ■NY為替・29日=ドル 月末フローをこなして全面高に
    ■NY為替・29日=ドル 月末フローをこなして全面高に

     NYタイムでは月末要因に絡んだ実需のフローも背景に、ドルに売りが先行した。ドル円は市場予想を上回った米8月シカゴ購買部協会景気指数や、同ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値の発表を前に104円台へ上振れたが、伸び悩む米株価や長期金利の低下にも押されて103.80円近辺まで失速。ポンドドルは1.6614ドルまで買われて前日高値に並んだほか、ドル/加ドルは4-6月期および6月単月の国内総生産(GDP)が総じて予想を上回ったことも好感され、1.0811加ドルまで加ドル高・ドル安で推移した。
     もっとも、ロンドンのフィキシングを通過すると、ドルは先高感や好調な経済指標を受けた見直し買いも背景に反発。米国の連休を前に動意に乏しかった関連市場を横目に、ドル円は104.12円まで切り返して日通しの高値を更新。ポンドドルは1.6563ドルまで水準を下げ、ドル/加ドルは短期的な上昇基調の反動もあって1.0879加ドルまで対ドルで下落。加ドル円も96.09円から95円半ばまで押し戻された。豪ドル/ドルは0.9332ドルと欧州タイムにつけた安値に並び、NZドル/ドルは0.8356ドルまで下値を広げた。また、ユーロドルはオプションバリアの防戦買いをこなし、1.3132ドルまで下値を拡大。昨年9月以来の安値を塗り替えた。ユーロ円も137.20円を高値に136.58円まで反落。ユーロは対ポンドでも売られるなど、ドル全面高のなかで特に軟調な推移。この日発表されたユーロ圏8月消費者物価指数(HICP)は2009年10月以来の水準へ低下。来週の欧州中央銀行(ECB)理事会で追加緩和を見込む向きは少ないが、ディスインフレ傾向を背景に年内の資産購入による緩和実施は既定路線となりつつある。
     ユーロ円や加ドル円は対ドルの一段安に押されて下値を切り下げたが、ポンド円は終盤になってポンドドルが対ユーロでの一段高を支えに1.66ドル台まで反発すると、172.85円までレンジ上限を拡大。豪ドル円はドル円の上昇にもサポートされて97.28円まで買われ、NZドル円は87円前後を中心に下値が限定的だった。
     6時現在、ドル円は104.09円、ユーロドルは1.3132ドル、ユーロ円は136.69円で推移。

  • 2014年08月30日(土)04時50分 【ディーラー発】ドル買い強まる(NY午後)
    【ディーラー発】ドル買い強まる(NY午後)

    特段手掛かり材料に欠けるなか、序盤に強まったドル買いが継続し、ドル円は一時104円10銭付近まで値を上げ本日高値を更新。一方、ユーロドルが1.3133付近まで下値を拡大したほか、ポンドドルが1.6562付近まで値を下げ、豪ドルドルも本日安値圏の0.9331付近まで売られ、主要通貨は対ドルで引き続き弱含み。クロス円はユーロ円が136円75銭付近、ポンド円が172円45銭付近で小動きに終始するなど方向感無く推移している。4時50分現在、ドル円104.042-052、ユーロ円136.719-739、ユーロドル1.31395-403で推移している。

  • 2014年08月30日(土)02時14分 ユーロドル1.3140ドルまでじりじりと下値広げる
    ユーロドル1.3140ドルまでじりじりと下値広げる

     ユーロドルは1.3140ドルまでじりじりと下値を拡大。昨年9月以来の安値水準を更新している。1.3135ドルには厚めの買いが観測されているが、割り込むとストップロスの売りが控えている。

  • 2014年08月30日(土)01時32分 ドル円高値トライ 先行きのドル高見通し根強い
    ドル円高値トライ 先行きのドル高見通し根強い

     ドル円は103.80円前後までの下押しを経て切り返すと、104.06円までわずかだが日通しの高値を更新した。先行きのドル高見通しは根強いようで、ユーロドルの下落を通じたドル高も背景に買いが持ち込まれている。ただ、米金利や株価の動意は落ち着いている。

  • 2014年08月30日(土)01時14分 【ディーラー発】ドル円荒い値動き(NY午前)
    【ディーラー発】ドル円荒い値動き(NY午前)

    米経済指標の強い結果等を受け、ドル円は一時104円04銭付近まで上昇し本日高値を更新。その後、ロンドンフィックスにかけて月末に絡んだポジション調整の売りが持ち込まれ103円81銭付近まで反落したものの、売り一巡後は再び104円ちょうど付近まで持ち直すなど荒い値動き。一方ユーロは対ドルで2013年9月6日以来の安値となる1.3141付近まで下値を拡大、対円では136円59銭付近まで下落するなど軟調に推移。1時14分現在、ドル円103.986-996、ユーロ円136.768-788、ユーロドル1.31524-532で推移している。

  • 2014年08月30日(土)00時54分 米株価反発・金利持ち直し ドル円は104円手前へ切り返す
    米株価反発・金利持ち直し ドル円は104円手前へ切り返す

     ロンドンフィックスを通過するとドルの買い戻しが優勢となった。ダウ平均も下押しを経てプラス圏へ反発。米長期金利は低下幅を縮小させて2.34%前後まで持ち直している。ドル円は103.95円前後まで水準を切り上げている。月末のフィキシングを終えたことで、先行きのドル高を見越した新規の買いが持ち込まれている可能性も。ただ、米連休を控えて持続力には懐疑的。

  • 2014年08月30日(土)00時33分 ユーロドルは直近安値塗り替え 1.3141ドルまで
    ユーロドルは直近安値塗り替え 1.3141ドルまで

     ユーロドルは短期的な下値めどだった27日安値1.3153ドルを割り込み、1.3141ドルまで下値を拡大。ユーロ円も136.58円の日通し安値を示現している。今日発表されたユーロ圏8月消費者物価指数(HICP)は前年比+0.3%と、市場予想と一致したが2009年10月以来の低水準。来週のECB理事会での追加緩和は予想されないものの、ウクライナ情勢も背景に年内の緩和観測はコンセンサス。

  • 2014年08月30日(土)00時19分 ユーロの下落も影響しドルは買い戻される ただドル円は重い
    ユーロの下落も影響しドルは買い戻される ただドル円は重い

     ロンドンのフィキシングを通過すると、ユーロドルが1.3155ドルまで下げたことも影響してドルは買い戻しの動きを強めている。ポンドドルは1.6614ドルから大台割れへ、ドル/加ドルは1.0811加ドルから1.0850加ドル前後まで対ドルでの上げ幅を縮小させた。ただ、ドル円はクロス円の伸び悩みに上値を抑えられており、103.90円近辺で戻りが鈍い。

  • 2014年08月30日(土)00時13分 ユーロに売りが強まる 対ドルは1.3156ドルまで
    ユーロに売りが強まる 対ドルは1.3156ドルまで

     ロンドンのフィキシングを通過し、ユーロには売りが強まっている。ユーロドルは1.3156ドルまで下落してこの日の安値を更新。直近安値1.3153ドルに迫っている。ユーロ円も136.70円前後まで水準を下げたほか、対ポンドでもユーロ売りが優勢。

  • 2014年08月30日(土)00時01分 ■LDNFIX=米連休や月末控え調整のドル売り 
    ■LDNFIX=米連休や月末控え調整のドル売り 

     ロンドンフィックスにかけてはドルが上値重く推移。週明けの米祝日や月末を控えて調整のドル売りが優勢となった。米7月個人所得や同個人消費支出は、市場予想に対してやや弱めの結果だったが反応は限定的。ドル円はともに市場予想を上回った米8月シカゴ購買部協会景気指数や、同ミシガン大学消費者信頼感指数の発表前に104.05円まで上振れて高値を更新したものの、伸び悩む米株価や長期金利の低下に押されて103.80円近辺まで失速した。ユーロドルは1.31ドル後半で下値が浅く、ポンドドルは1.6614ドルまで買われて前日高値に並んだ。ドル/加ドルは4-6月期および6月単月の国内総生産(GDP)が総じて予想を上回ったことも好感され、1.0811加ドルまで加ドル高・ドル安で推移。加ドル円も96.09円と、7月4日以来の高値水準を更新している。豪ドル/ドルは0.93ドル半ば、NZドル/ドルは0.83ドル後半で底堅く推移。
     ユーロ円はドル円失速の影響を受けて137円を割り込む水準まで水準を切り下げた。一方でポンド円は対ドルの底堅さに支えられて172.58円まで上値を拡大させるなどまちまち。豪ドル円は97円前半、NZドル円は87円付近で小幅な振幅。

  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

インヴァスト証券[シストレ24]は最大1万+ザイFX!限定8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67634人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
ヒロセ通商[LION FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.09110.88

USDJPY

豪ドル/円+0.0284.64

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0130.47

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
03月20日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門