為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2015年02月24日(火)23時16分 住宅価格指数は上昇もドル円反応薄、ユーロは材料出尽くしで軟化
    住宅価格指数は上昇もドル円反応薄、ユーロは材料出尽くしで軟化

     ドル円は119.50円前後。米12月S&P/ケースシラー住宅価格指数・前年比は+4.46%と市場予想や11月分から上昇幅を広げた。ただ、イエレンFRB議長の議会証言を控えるなかで、為替市場の反応は限定的。

     また、カジミール・スロバキア財務相が「ギリシャ支援はユーロ圏で合意に達した」とtwitter(ツイッター)にコメントしたことが伝わった。ただ、事前に欧州委員会が「ギリシャから提出された包括案は十分な内容」と述べていたこともあって、同報道が流れた後は、やや材料出尽くし感からユーロが押されている。ユーロドルは1.1315ドル付近、ユーロ円は135.25円近辺へ低下。

  • 2015年02月24日(火)22時47分 加ドル円は94.79円まで上昇、NY原油先物は反発
    加ドル円は94.79円まで上昇、NY原油先物は反発

     加ドル円は高値更新。NY原油先物が反発していることを受けて、加ドル円は94.79円まで高値を更新。ドル円が119.50円付近で底堅く推移していることも、上昇を後押ししている。ドル/加ドルも本日の加ドル安水準となる1.2664加ドルから、1.2610加ドル付近まで加ドルが買い戻されている。

  • 2015年02月24日(火)22時21分 ドル円は伸び悩むも高値圏で推移、米長期金利は上昇幅縮小
    ドル円は伸び悩むも高値圏で推移、米長期金利は上昇幅縮小

     ドル円は伸び悩む。一時119.60円まで上昇幅を広げたが、その後は長期金利が2.07%付近へ緩んだことに連動して、伸び悩んでいる。ただ、積極的に円買いを仕掛ける感じでもなく、本日の高値水準でもち合っている。

     ユーロドルは、1.13ドル前半で推移。欧州委員会が、ギリシャが提出した融資延長の条件となる改革案のリストを「十分に包括的な内容」と評価したことを受けて、買われる場面はあったが、ユーロ圏財務相らがこの後電話会談を実施することもあり、買いの勢いは限られている。ユーロ円も135.45円付近まで下値を切り上げたが、その後は135.30円台へ下げて推移している。

     日本時間25日零時から行われる、イエレンFRB議長の上院銀行委員会での証言を控えて、様子見ムードが強いようだ。

  • 2015年02月24日(火)21時35分 ユーロドルは戻りを試す ギリシャ問題への懸念は払しょく
    ユーロドルは戻りを試す ギリシャ問題への懸念は払しょく

     ユーロドルは1.1330ドル近辺まで戻りを試す展開。欧州委員会はギリシャが提出した融資延長の条件となる改革案のリストを「十分に包括的」な内容と評価している。この後、ユーロ圏の財務相らは電話会談を実施するが、6月末までの支援延長が決定される見通し。

  • 2015年02月24日(火)20時59分 ドル円、これまでの高値は61.8%戻しに相当
    ドル円、これまでの高値は61.8%戻しに相当

     ドル円は119.60円で上げが一服。同水準は12日から16日までの下落幅の61.8%戻しとなる119.57円にほぼ一致する格好。足元の情勢からは一段高も当然想定されるが、NYタイムのイベントを控えて目先の達成感を形成するポイントになる公算も。

  • 2015年02月24日(火)20時29分 ギリシャ支援延長決定はほぼ確実か ユーロドル1.13ドル前半
    ギリシャ支援延長決定はほぼ確実か ユーロドル1.13ドル前半

     ユーロドルは1.13ドル割れでは買い戻され、1.13ドル前半を中心に推移。ユーログループはギリシャの支援延長のための改革案に関して現地時間午後に電話会談を実施する。最終的な承認には加盟国の賛同が必要だが、欧州委員会は提出されたリストに一定の評価を下しており、融資延長の判断が覆される可能性は低い。

  • 2015年02月24日(火)20時12分 ドル円上げ一服も、119円半ばでしっかり
    ドル円上げ一服も、119円半ばでしっかり

     ドル円は119.60円を高値に上げは一服しているが、119円半ばの高値圏でしっかり。円以外の主要通貨に対してもドル高は落ち着き、ユーロドルは1.1296ドルを安値に1.13ドル近辺、豪ドル/ドルは0.77ドル半ば、NZドル/ドルは0.74ドル半ばで動意が鈍くなっている。
     BOE総裁・副総裁、MPC委員の発言が伝わったものの、新味に欠ける内容で反応は見られず、ポンドドルは1.54ドル半ば、ポンド円は184.70円を頭に184円半ばで推移。

  • 2015年02月24日(火)20時00分 東京為替サマリー(24日)
    東京為替サマリー(24日)

    ■東京午前=FRB議長の証言控えて小動き、NZドルは売り優勢

     東京午前の為替市場は小動き。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を控えて模様眺めムードが強い。米利上げ開始時期をめぐって金融市場は神経質になっており、動くに動けない。日経平均株価は前日終値付近で小動きを続けている。

     ドル円は119.12円、ユーロ円は134.97円、ポンド円は183.87円まで水準を切り上げたが、値幅は限定的。仲値公示前後でも目立ったフローはみられなかった。

     NZドル/ドルは0.7474ドル、NZドル円は89.01円まで下げた。NZ準備銀行(RBNZ)が発表した2年先のインフレ予想が+1.80%へさらに低下し、来月のRBNZ政策金利発表に向けて思惑を高めたようだ。前回のRBNZ声明は中立なようでハト派色もあり、利下げを意識する展開となっている。

     NZドル安につれ、豪ドル/ドルは0.7767ドルまで弱含み。豪ドル円も一時92.51円とやや重い。

     ポンドドルは昨日上昇した反動から1.5433ドルまで小安く推移。ユーロドルは1.13ドル前半で弱含みも値幅は狭かった。

    ■東京午後=ドル円119円付近 株高への相関低い

     午後のドル円は119円付近で小動き。一時119.15円までこの日の高値をわずかに更新する場面があったものの値幅は限られている。後場の日経平均は上げ幅を100円超に拡大させたが、株高・円売りの相関関係は著しく低下している。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言をNYタイムに控え、引き続き模様眺めムードが支配的だった。
    ユーロ円は135.03円、ポンド円は183.93円までじり高で推移。

     オセアニア通貨は上値の重さが継続。NZインフレ期待の低下で、NZ準備銀行(RBNZ)の政策運営へ思惑を高めた動きが尾を引いた。NZドル/ドルは0.7464ドル、NZドル円は88.87円までレンジ下限を拡大。豪ドル/ドルは0.7763ドル、豪ドル円は92.43円まで連れ安となった。

     ユーロドルは1.13ドル半ばで膠着。現地時間の本日早朝まで提出期限が延期された、ギリシャの改革に関する一覧はまだユーログループに届いていないもよう。リストが提出されれば、午後には電話会談が実施されることが伝わっており事態の進展を見守る流れ。ポンドドルも1.54ドル半ばでもみ合った。

  • 2015年02月24日(火)19時33分 ■LDN午前=ドル高、FRB議長の議会証言への期待感も
    ■LDN午前=ドル高、FRB議長の議会証言への期待感も

     ロンドンタイム午前の為替相場では、ドルが主要通貨に対し堅調な動き。NYタイムでのイエレンFRB議長の議会証言への期待感もドル相場の支えになっているもよう。ドル円は昨日のレンジ上限を上回ると119.59円まで上値を伸ばし、12日以来の高値をつけた。議会証言では、利上げ再開時期やペースなどに関する質問も予想される。

     ドル全面高の流れの中、ユーロドルは1.1296ドルまでじり安となった一方、ユーロ円は135.22円まで上値を伸ばすなど底堅い動きとなった。ギリシャは支援延長に向けた改革案を提出した。独連邦議会は27日に採決するとし、今月末の期限ぎりぎりまでの協議となりそうだ。ただ、欧州委に近い関係筋によると、欧州委はギリシャの税逃れや汚職対策などの対応を評価し、「評価できる包括的な内容」と判断しているもよう。ユーロポンドが2008年1月以来のポンド高水準までユーロ売り・ポンド買いが進んだことも支えに、ポンドドルは1.5466ドルまで買われたが、ドル全面高の流れを受けて伸び悩んだ。ポンド円は184.69円まで強含んだ。

     資源国通貨は軟調な動きが継続。豪ドル/ドルは0.7740ドル、NZドル/ドルは0.7435ドルまで一段安。また、原油価格の軟調な動きも加ドルの重しとなり、ドル/加ドルは1.2664加ドルまでドル買い・加ドル売りが進んだ。対円でも、NZドル円は88.78円、加ドル円は94.37円まで弱含み、豪ドル円は92円半ばで上値の重い動きが続いた。

  • 2015年02月24日(火)19時31分 LDN序盤まとめ=ドル全面高、ドル円は119円半ばに
    LDN序盤まとめ=ドル全面高、ドル円は119円半ばに

    ・イエレンFRB議長の議会証言への期待感も後押しに、ドルが全面高

    ・ドル円は119円半ば、ユーロドルは1.13ドル割れまでドル高推移

    ・ギリシャは支援延長に向けた改革案を提出

    ・資源国通貨は軟調な動きが継続

  • インヴァスト証券[シストレ24]は最大1万+ザイFX!限定8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

  • 2015年02月24日(火)18時25分 円安加速 ドル円は12日以来の高値圏へ
    円安加速 ドル円は12日以来の高値圏へ

     為替市場では円売りが加速。イエレンFRB議長の議会証言への期待感にともなうドル買いや、ギリシャ問題に対する懸念が後退したことによるリスクセンチメントの改善を受けた円売りも寄与しているもよう。ドル円はストップロスの買いをこなしながら、12日以来の高値圏となる119.57円まで一段高。

  • 2015年02月24日(火)17時12分 ドル円、昨日の高値119.35円に並ぶ
    ドル円、昨日の高値119.35円に並ぶ

     今晩のイエレンFRB議長の議会証言を控え動意こそ鈍いが、ドルが主要通貨に対し堅調地合いが続いており、ドル円は昨日の高値119.35円に並んだ。ただ、直近上値が抑えられた水準である17・18日の高値119.42円近辺を突破し、119円半ば水準を超えるのはやや厳しいか。
     ユーロドルは1.1318ドル、豪ドル/ドルは0.7758ドル、NZドル/ドルは0.7447ドルまで安値を更新し、ドル/加ドルは1.2620加ドルまでドル高・加ドル安が進んでいる。

  • 2015年02月24日(火)16時55分 ユーロポンド、08年1月以来のポンド高
    ユーロポンド、08年1月以来のポンド高

     ドル円が119.29円、NZドル/ドルが0.7459ドル、ドル/加ドルが1.2619加ドルまでドル高が進み、ユーロドルが1.1325ドル近辺で上値が重い動きとなるなど、ドルが主要通貨に対し堅調な動きとなる中、ポンドドルは1.5466ドルまで小幅ながら上値を伸ばしている。ポンド円も184.41円まで高値を更新。ユーロポンドが2008年1月以来のユーロ安・ポンド高水準となる0.7325ポンドまで下落しているのもポンドの支えとなっている。

  • 2015年02月24日(火)16時04分 ユーロドルは1.13ドル半ば 独GDPは速報値と一致
    ユーロドルは1.13ドル半ば 独GDPは速報値と一致

     ユーロドルは1.1330ドル前後で推移。欧州早朝に1.1323ドルから1.1342ドルまで振幅したが、引き続き方向感に乏しい。先ほど発表された独10-12月期GDP・確報値は、前期比・前年比ともに速報値や市場予想と一致した。ユーロ円は135.18円まで円安で推移した後は一服。

  • 2015年02月24日(火)15時44分 ドル円 今日は円売りで上値拡大
    ドル円 今日は円売りで上値拡大

     ドル円は119.26円まで上値を広げている。昨日はこの時間帯にドル買いが強まり上昇したが、今日は円売りが主導する展開。ユーロ円は135.18円、ポンド円は184.36円、スイスフラン(CHF)円は125.55円まで買われた。株高に対して出遅れ感もあるドル円やクロス円に対し、買い妙味を感じている参加者も散見されているもよう。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67679人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.34111.31

USDJPY

ユーロ/円+0.58120.23

EURJPY

英ポンド/円+0.12139.00

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月20日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門