FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2015年08月28日(金)17時54分 【ディーラー発】ポンド売り先行(欧州午前)
    【ディーラー発】ポンド売り先行(欧州午前)

    序盤は英・GDP発表を控え思惑的なポンド売りが対ユーロを中心に先行。ユーロポンドが0.7339付近まで急伸し、ポンドドルが1.5387付近まで、ポンド円も185円80銭付近まで下値を拡大。また、ユーロは対ポンドでの買いが波及し、対ドルで1.1309付近まで、対円で136円60銭付近まで上値を伸ばした。一方ドル円は、米債利回りの低下が重しとなり120円70銭付近まで下落する場面が見られた。17時54分現在、ドル円120.716-726、ユーロ円136.364-384、ユーロドル1.12967-975で推移している。

  • 2015年08月28日(金)17時30分 英・2Q-GDP
    英・2Q-GDP

    英・2Q-GDP(前期比)

    前回:+0.7% 予想:+0.7% 結果:+0.7%

    英・2Q-GDP(前年比)

    前回:+2.6% 予想:+2.6% 結果:+2.6%

  • 2015年08月28日(金)17時14分 ポンド重い、ユーロ買い・ポンド売りフローで
    ポンド重い、ユーロ買い・ポンド売りフローで

     ポンドドルは伸び悩み。1.5410ドル付近へと押し戻されている。対主要通貨でユーロ高に振れており、ユーロ買い・ポンド売りの動きがポンドドルを圧迫している。ポンド円は円買いも合わさって186.08円まで小幅安となっている。ユーロドルは1.1310ドルまで高値を更新。

  • 2015年08月28日(金)17時04分 ドル円120.70円まで本日安値を塗り替え、米長期金利は低下
    ドル円120.70円まで本日安値を塗り替え、米長期金利は低下

     ドル円は120.70円まで低下。ユーロ中心にドル安が広がっているほか、米長期金利が2.16%割れへ下げていることが重しとなっている。そのほかでは、ドル/スイスフラン(CHF)も0.9591CHFまでCHF高が進んだ。一方で、クロス円はドル円の下押しに連動して上値が重い。ポンド円が186.08円、NZドル円が78.17円、加ドル円が91.30円までレンジ下限を広げた。大阪225先物が夜間取引で下げていることも、心理的な圧迫となっているもよう。

  • 2015年08月28日(金)16時51分 ユーロしっかり、独CPIに対する反応を見極めへ
    ユーロしっかり、独CPIに対する反応を見極めへ

     ユーロドルは1.1298ドル、ユーロ円は136.62円まで強含んだ。昨日までのユーロ安の反動が現れてるようだ。

     本日は独各州の消費者物価指数(CPI)が発表された後に、8月の独CPI速報値が発表される。来週の欧州中央銀行(ECB)理事会が強く意識されているなら、CPIの結果に相応の反応がありそうだ。

  • 2015年08月28日(金)16時21分 ユーロには買い戻し、独物価指数への期待もあるか
    ユーロには買い戻し、独物価指数への期待もあるか

     ユーロは小幅に買われる。対ポンドでのユーロ買い戻しを受けて、ユーロドルは1.1278ドル、ユーロ円も136.51円まで上昇した。先ほど、独ザクソニー州のインフレ指標が発表された。原油安の影響でディスインフレ傾向の改善は緩やかにとどまっているが、エネルギーを除いた物価指数は持ち直し傾向がみられたことで、ユーロが小幅に買われた可能性はあるか。

  • 2015年08月28日(金)15時50分 ユーロは1.12ドル半ば、流れは変わらずか
    ユーロは1.12ドル半ば、流れは変わらずか

     ロンドン朝方のユーロドルは1.12ドル半ばで小動きを続けている。ユーロ円は136円前半で小高い。来週のECB理事会に向けた警戒感や、強かった米耐久財受注や米GDPを受けたドル高圧力を背景に、ユーロドルは重い。この後は、ジャクソンホールのシンポジウムに出席する欧米の金融当局者の発言が手がかりとなる場面がありそうだ。

  • 2015年08月28日(金)15時45分 仏・7月卸売物価指数
    仏・7月卸売物価指数

    仏・7月卸売物価指数(前月比)

    前回:-0.2%(改訂:+0.1%) 予想:N/A 結果:-0.1%

     

  • 2015年08月28日(金)14時57分 ■東京午後=こう着気味、短期的なテーマを模索
    ■東京午後=こう着気味、短期的なテーマを模索

     東京午後の為替市場は小動き。大幅反発の日経平均株価は600円高となる場面はあったが、ドル円やクロス円の戻りは続かず。株価急落に対する警戒感が後退したとはいえ、投資家のリスク許容度は十分に回復していない。崩れた株高・円安の流れや、見通しにくくなった米利上げ開始時期など、現状の変化に合わせて次のテーマを模索する段階に入っている。今週の強い米経済指標がドル高の流れを生み出したが、来月の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向けて確固たる相場の軸が回転する状況でもない。

     ドル円は121円ちょうど付近で小動き。ユーロ円は136円前半、ポンド円は187円ちょうど付近、加ドル円は91円後半で推移。

     オセアニア通貨は伸び悩み。月末絡みのポジションに伴うオセアニア通貨買いは一服気味。豪ドル/ドルは0.71ドル後半、豪ドル円は86円後半へ押し戻された。NZドル/ドルは0.64ドル後半、NZドル円は78円前半で重い。

     ユーロドルは1.12ドル半ば、ポンドドルは1.54ドル前半で推移し、戻りを試す方向にはあるが、値動きは乏しかった。

     スイスフラン(CHF)は買い優勢。ドルCHFは0.9631CHFまでCHF高推移。4-6月期のスイス国内総生産(GDP)は前期比で0.2%拡大し、リセッション入りを回避する格好となった。ただ、この発表に対する反応はほとんどみられない。

  • 2015年08月28日(金)14時45分 スイス・2Q-GDP
    スイス・2Q-GDP

    スイス・2Q-GDP(前期比)

    前回:-0.2% 予想:-0.1% 結果:+0.2%

     

  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2015年08月28日(金)14時43分 【ディーラー発】ドル円小動き(東京午後)
    【ディーラー発】ドル円小動き(東京午後)

    日経平均や上海株価堅調の流れは継続しているものの、市場への影響は限定的。ドル円は121円ちょうどを挟んで売り買いが交錯、ユーロ円が136円前半の狭いレンジで小動きとなるなどドル円クロス円は週末を控えて落ち着いた状況。ただ、朝方からじり高となっていたオセアニア通貨は買いが一巡すると豪ドル円が一時86円58銭付近、NZドル円が78円20銭付近まで下値を拡大して弱含み。14時43分現在、ドル円121.072-082、ユーロ円136.256-276、ユーロドル1.12549-557で推移している。

  • 2015年08月28日(金)14時37分 午後まとめ=為替相場は小動き、ドル円は121円ちょうど付近
    午後まとめ=為替相場は小動き、ドル円は121円ちょうど付近

    ・為替相場は小動き、ドル円は121円ちょうど付近でもみ合い

    ・オセアニア通貨は伸び悩み、買い戻し続かず

    ・日経平均は一時600円高

  • 2015年08月28日(金)14時06分 リスク回避の後退でドル円は底堅いが、株価への反応は今ひとつ
    リスク回避の後退でドル円は底堅いが、株価への反応は今ひとつ

     ドル円は121円付近で推移。一時120.87円まで下押ししたが、日経平均株価が上昇幅を広げる中で、下押しも限定的。その後は同水準へ戻してもち合っている。ただ、昨日の海外市場で、株高の流れを相当織り込んでいたこともあって、株価動向への反応は限られている。

  • 2015年08月28日(金)12時59分 ユーロ持ち直しもは小反発の範囲、追加利下げへの思惑は根強い
    ユーロ持ち直しもは小反発の範囲、追加利下げへの思惑は根強い

     ユーロドルは、一時1.1265ドルへ持ち直している。対円でドルが121円付近で伸び悩むなか、小幅にユーロ買い・ドル売りが進んだ。ユーロ円も136.48円と、昨日高値を上回る場面があった。しかし欧州中央銀行(ECB)による追加緩和観測への思惑も根強く、直近の急落に対する小反発の範囲にとどまっている。

  • 2015年08月28日(金)12時48分 資源国通貨の上昇一巡、豪ドル円は86円後半
    資源国通貨の上昇一巡、豪ドル円は86円後半

     資源国通貨の上昇は一巡した。中国株は続伸して底堅い推移を続けたが、豪ドル/ドルは一時0.7206ドルを目先の上値に0.71ドル後半、同じく豪ドル円は87.33円から86円後半、NZドル/ドルは0.6506ドルから0.64ドル後半、NZドル円は78.87円から78円半ばへ、やや水準を下げて推移している。ドル/加ドルも1.1316加ドル、加ドル円は92.03円を目先の加ドル高値に伸び悩んだ。

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75082人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で6000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いま当サイト限定キャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.91112.12

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00211.1788

EURUSD

南アランド/円+0.058.02

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
11月17日更新





 
11月06日更新



ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門