FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2015年09月26日(土)06時17分 ■NY為替・25日=米GDPは上方修正もドル高は限定的
    ■NY為替・25日=米GDPは上方修正もドル高は限定的

     NYタイムは、イエレンFRB議長による年内利上げ開始見通しの再表明後のドル高が一服。NY朝方に発表された米4-6月期GDPの上方修正後に、ドルが一段高となる場面もあったが、一巡後は週末を控えた調整売りに押された。ドル円は121.24円まで上昇後、120円半ばへ反落した。買い先行だった米株価が後半失速したことも、上値が抑えられた一因。1.11ドル前半まで押し戻されていたユーロドルは、ドルの伸び悩みを手掛かりに1.12ドル前半まで戻した。ただ、ブラード米セントルイス連銀総裁やジョージ米カンザスシティ連銀総裁が、年内利上げを支持する発言を繰り返したこともあって、ドルの下値は限定された。

     米4-6月期GDP・確報値は前期比年率で+3.9%と改定値の+3.7%を上回り、米経済が潜在成長率を上回るペースで拡大していることが確認された。エネルギー価格の下落を通じて個人消費や建設が好調だったことが、全体を押し上げた。また、9月の米ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値も速報値を上回った。ただ、1年後のインフレ見通しは速報値から低下するなど、インフレ期待は高まらなかった。

     オセアニア通貨はしっかり。乳業大手フォンテラの価格見通し引き上げを受けた流れが継続し、NZドル/ドルは0.6391ドル、NZドル円は77.21円まで上昇。豪ドル/ドルも0.70ドル前半、豪ドル円は84円後半で底堅く推移した。中国の7-9月期成長率が4-6月期並みとなる見通しと、中国国家統計局が示したことも豪ドルをサポートした。

     クロス円は全体的にしっかり。ユーロ円は135.38円、加ドル円は90.94円、スイスフラン円は123.97円まで強含む場面があった。ただ、株価の上値が重かったことで、上昇幅は限られた。

     6時現在、ドル円は120.59円、ユーロドルは1.1195ドル、ユーロ円は135.03円で推移。

  • 2015年09月26日(土)04時58分 NY終盤のドル円 週末控えて様子見ムード強まる
    NY終盤のドル円 週末控えて様子見ムード強まる

     NY終盤のドル円は120.60円近辺で推移。週末を控えて積極的な取引が見送られている感じで、動意が徐々に細っている。ユーロドルは、1.12ドル前後で底堅さは感じられるが、値幅は限定されている。ユーロ円も135.00円前後と、NY昼以降の水準で小動き。

  • 2015年09月26日(土)04時57分 【ディーラー発】ドル円、小幅に反落(NY午後)
    【ディーラー発】ドル円、小幅に反落(NY午後)

    ダウ平均が終盤にかけ上昇幅を縮小したことが嫌気され、ドル円は一時120円46銭付近まで小幅に反落。また、豪ドル円が85円手前から84円54銭付近まで失速、NZドル円は76円69銭付近まで値を下げた。他クロス円は動意に乏しくユーロ円が135円ちょうどを挟んで小動きを続け、軟調地合いとなっていたポンド円はやや持ち直し183円前半で揉み合い。一方、ユーロドルは対円でのドル売りが影響し1.1212付近まで値を上げ本日高値を更新する場面が見られた。4時57分現在、ドル円120.579-589、ユーロ円135.102-122、ユーロドル1.12052-060で推移している。

  • 2015年09月26日(土)03時45分 米株価失速で、ドル円・クロス円は上値に重さ
    米株価失速で、ドル円・クロス円は上値に重さ

     ドル円・クロス円の上値が重くなる。米ナスダックがマイナス圏へ値を沈めるなど、株価が上値を切り下げていることが、意識されている。ドル円は120.65円前後、ユーロ円は134.95円付近、NZドル円は76.80円付近へ押し戻された。

  • 2015年09月26日(土)01時49分 NZドルの買い戻し継続、NZドル円は77.07円まで上昇
    NZドルの買い戻し継続、NZドル円は77.07円まで上昇

     NZドルの買い戻しは継続。NZドル円は77.07円、NZドル/ドルは0.6384ドルまでレンジ上限を広げた。目立った材料は見られていないが、乳製品価格の持ち直しに対する期待感が支えとなっているもよう。

  • 2015年09月26日(土)01時24分 【ディーラー発】ドル円、120円後半で揉み合い(NY午前)
    【ディーラー発】ドル円、120円後半で揉み合い(NY午前)

    強い米・GDPの結果を受け一時121円22銭付近まで上値を伸ばしたドル円は、米債利回りの上昇幅縮小とともに120円50銭付近まで軟化。ただ、その後はダウ平均の堅調推移を背景に底堅さを見せ120円70銭前後で揉み合い。ユーロは買いが優勢。対ドルで1.1207付近まで、対円で135円37銭付近まで上伸したほか、対ポンドで0.7397付近まで上値を拡大。一方ポンドは、対ドルで1.5134付近まで、対円で182円79銭付近まで値を崩すなど引き続き軟調地合いとなっている。1時24分現在、ドル円120.713-723、ユーロ円135.171-191、ユーロドル1.11973-981で推移している。

  • 2015年09月26日(土)01時24分 NYランチタイムのドル円は120.70円付近で上下
    NYランチタイムのドル円は120.70円付近で上下

     NYランチタイムのドル円は120.70円付近で上下。特段、手掛かりとなりそうな材料が見当たらない中で、動意が鈍りつつある。ユーロドルは1.1200ドル前後でもち合い。1.5136ドルまで下押ししたポンドドルは1.5170ドル付近まで持ち直して、値動きを落ち着かせている。

  • 2015年09月26日(土)00時33分 ユーロ円は135.38円まで上昇、ポンドはさえない
    ユーロ円は135.38円まで上昇、ポンドはさえない

     ユーロ円は135.38円まで上昇。ユーロドルも1.1200ドル付近へ下値を切り上げているほか、ユーロポンドも強含みで推移。一方で、ポンドドルは1.5136ドルまでレンジ下限を拡大し、ポンド円は182円後半へ押し戻されている。対ユーロでの下げが重し。

  • 2015年09月26日(土)00時25分 ■LDNFIX=クロス円は底堅い、米GDPは上方修正
    ■LDNFIX=クロス円は底堅い、米GDPは上方修正

     ロンドンフィックスにかけての為替市場はドル高が一服。ドル円は、NY朝方に発表された米4-6月期GDP後につけた121.24円を頭に120.50円付近まで押し戻された。一方で、ユーロドルは1.1190ドル付近まで、本日の下げ幅を縮小した。週末を控えたポジション調整が主導した。ただ、本日の東京タイム早朝に行われた講演で、イエレンFRB議長が年内の利上げ開始見通しを改めて示したこともあり、ドルの下値は限定された。

     米4-6月期GDP・確報値は前期比年率で+3.9%と改定値の+3.7%を上回った。エネルギー価格の下落を通じて個人消費や建設が好調だったことが、全体を押し上げた。米経済が潜在成長率を上回るペースで拡大していることが確認された。また、9月の米ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値も速報値を上回った。ただ、1年後のインフレ見通しは速報値から低下するなど、インフレ期待が高まらなかった。

     そのほかの通貨も対ドルで下値を切り上げ。ユーロでの売りに押されて、対ドルでもさえなかったポンドドルは1.5152ドルを安値に1.52ドル付近へ持ち直し、豪ドル/ドルは0.70ドル前半で底堅く推移した。クロス円も、全体的にしっかり。ユーロ円は135.12円、NZドル円は77.05円、カナダ円は90.94円、スイスフラン円は123.96円まで強含む場面があった。欧米の株式市場やCRB商品指数が堅調だったことで、リスク回避ムードが和らいだことが、クロス円を下支えした。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 72029人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.32108.85

USDJPY

ユーロ/円-0.19128.25

EURJPY

英ポンド/円-0.35140.28

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
08月21日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門