FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2016年02月24日(水)23時49分 ドル円は下値拡大 米サービス業PMIは50割れ
    ドル円は下値拡大 米サービス業PMIは50割れ

     ドル円は111.38円まで下値を拡大。111.50円に観測されていた、セミオフィシャル系の買いもこなした。先ほど発表された米2月マークイットサービス業PMI・速報値は49.8と、市場予想を大きく下回って景況判断の分水嶺となる50を下回った。2013年10月以来の低水準。ダウ平均の下げは200ドルを超え、豪ドル円は79.66円、NZドル円は73.60円、加ドル円は80.41円まで安値を更新。

  • 2016年02月24日(水)23時36分 ドル円111.57円まで下落 株安ながめ円高に
    ドル円111.57円まで下落 株安ながめ円高に

     ドル円は111.57円まで下値を拡大。米株式市場の下落を確認して円買いが入った。ダウ平均は寄り付きから売りが優勢となり、下げ幅を200ドル付近まで拡大させた。

  • 2016年02月24日(水)22時56分 ドル円は本日安値圏 ラッカー総裁は見通しに楽観的
    ドル円は本日安値圏 ラッカー総裁は見通しに楽観的

     ドル円は111.70円前後と本日安値圏で推移。昨年、FOMCの投票権を有していた、タカ派として知られるラッカー米リッチモンド連銀総裁の発言が伝わっている。総裁は現在の市場のボラティリティが自身の金利見通しをシフトさせる強い証拠はないとし、成長やインフレに対して比較的楽観的な発言を繰り返している。

  • 2016年02月24日(水)21時08分 東京為替サマリー(24日)
    東京為替サマリー(24日)

    ■東京午前=ドル円111円後半、EU離脱懸念のポンドは一段安   

     東京午前はEU離脱懸念に揺れるポンドが一段安となったが、ドル円やその他のクロス円は下値を広げた程度だった。朝方は欧米のリスクオフ相場を引き継ぎ円買いが優勢。ドル円は111.76円まで昨日の安値を更新したほか、ユーロ円は123.16円まで下押した。このほか、時間外のNY原油先物が引き続き低調だったこともあり、豪ドル円は80.14円、NZドル円は73.84円、加ドル円は80.93円といずれも昨日の安値を塗り替えた。ただ、その後は目新しい材料もなく、安値から切り上げた水準で小動きとなった。なお、黒田日銀総裁は衆院財政金融委員会に出席。同総裁は「日銀は為替相場や株価をターゲットに金融政策を運営することはないとした。

     一方で、EU離脱懸念を抱えるポンドは続落。ポンドドルは1.3965ドルまで下押し、2009年3月以来の1.40ドル台割れを示現。ポンド円も156.31円まで2013年10月以来の安値を塗り替えた。ユーロドルは1.10ドル近辺と上値の重い展開。また、豪ドル/ドルは0.7168ドル、NZドル/ドルは0.6606ドルまで昨日の安値をやや下回った。ドル/加ドルは1.3815加ドルまでドル高・加ドル安に振れた。

    ■東京午後=円高の流れ継続、ドル円は111円後半   

     東京午後は円高地合いが継続した。後場の日経平均は午前の安値こそ更新していないものの、再び下落幅を拡大する動きとなり、中国などアジア株式市場も軒並み軟調。ドル円は111.64円、ユーロ円は123.03円まで本日の安値を更新し、EU離脱懸念に揺れるポンドは対円で156円ちょうどまで下押しした。ドル円の下押し警戒感は強く、買いは入りにくい。

     時間外のNY原油先物は引き続き低調で推移したことで、資源国通貨は軟調な動き。豪ドル円は80.10円、豪ドル/ドルは0.7167ドルまで下げたほか、NZドル円は74円を挟んだ値動きで、NZドル/ドルは0.66ドル前半と引き続き売りが優勢。ドル/加ドルも1.38加ドル付近と、ドル高・加ドル安水準で推移。ユーロドルは1.10ドル前半の小動きで上値は重かった。

  • 2016年02月24日(水)20時40分 ■LDN午前=ポンドはさらに沈む
    ■LDN午前=ポンドはさらに沈む

     ロンドン午前の為替市場では、欧州通貨売りが続いた。英国のEU離脱懸念からポンドが直滑降で下げ続け、英国がEUに加えた亀裂によってユーロ安も止まらない。原油安を背景に資源国通貨は売られ、株安で円買いも優勢。ルー米財務長官は「危機的な状況ではないため、G20の危機対応は想定しない」と述べた。原油安・株安・円高を止めてくれという市場参加者の淡い願いをけん制している。

     ポンドドルは1.3881ドル、ポンド円は155.15円まで下げ幅を拡大。英国のEU離脱を懸念したポンド売りが湧き続けている。月末のリバランスが拍車をかけている可能性はある。ユーロドルは1.0973ドル、ユーロ円は122.68円まで下落。ポンドドルは2009年3月以来、ポンド円は2013年10月以来、ユーロ円は2013年4月以来の安値を更新。

     原油安を背景に資源国通貨は軟調。ドル/加ドルは1.3830加ドル、加ドル円は80.80円まで加ドルが下げた。豪ドル/ドルは0.7160ドル、豪ドル円は80.01円、NZドル/ドルは0.6591ドル、NZドル円は73.65円まで安値を更新。

     ドル円は111.80円付近で重い。ロンドン朝方には112.27円まで小幅高となる場面はあったが、原油安・株安が重しとなっている。

  • 2016年02月24日(水)20時07分 ドル円は111円後半、米財務長官は催促をけん制
    ドル円は111円後半、米財務長官は催促をけん制

     ドル円は111.80円付近で重い。ロンドン朝方には112.27円まで小幅高となる場面はあったが、原油安・株安が重しとなっている。英国のEU離脱懸念からポンド円の下げがきつく、ユーロ圏の統合に亀裂が入っていることでユーロ円も下げ止まらないことから、ドル円の圧迫要因となっている。ルー米財務長官は「危機的な状況ではないため、G20の危機対応は想定しない」と述べている。

  • 2016年02月24日(水)18時38分 原油安で加ドル売り、加ドル円は81円ちょうど付近で重い
    原油安で加ドル売り、加ドル円は81円ちょうど付近で重い

     ドル/加ドルは1.3819加ドルまで加ドル売りが優勢となっている。原油価格が下げ幅を拡大していることが加ドルを圧迫。加ドル円は81円ちょうど付近で重い。

  • 2016年02月24日(水)16時53分 ユーロ売りが優勢、ユーロ高・ポンド安の調整で
    ユーロ売りが優勢、ユーロ高・ポンド安の調整で

     ロンドン朝方のユーロドルは小幅安。1.0998ドルまで軟化している。このところのユーロ買い・ポンド売りに調整が入っていることがユーロドルの重し。2月の仏消費者信頼感指数は低下し、2014年から続いている上昇トレンドが一服している。ユーロ相場の手がかりにはなっていない。

  • 2016年02月24日(水)16時30分 円高が反転、ドル円は下げ幅を消して小幅高に
    円高が反転、ドル円は下げ幅を消して小幅高に

     欧州勢の参入に伴って、東京タイムの円高が巻き戻されている。ドル円は下げ幅を消して112.24円まで小幅高に転じた。ユーロ円は123.62円、ポンド円は157.29円まで切り返し、本日の高値を塗り替えた。豪ドル円は80.70円付近まで反転している。黒田日銀総裁が「マイナス金利導入は量的質的緩和が限界だからではない」、「量・質の面の追加緩和も選択肢」などと述べているが、手がかりとなりそうな発言は見当たらない。

  • 2016年02月24日(水)15時52分 円高に小幅な調整、ドル円は111.90円付近へ小戻し
    円高に小幅な調整、ドル円は111.90円付近へ小戻し

     ロンドン朝方のドル円は111.90円付近で推移し、111.64円の安値から小幅に戻している。クロス円でも円高が若干調整されており、ユーロ円は123.20円付近、ポンド円は156.40円付近、豪ドル円は80.40円付近で推移。

  • スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で5000円もらえる

  • 2016年02月24日(水)14時54分 ■東京午後=円高の流れ継続、ドル円は111円後半
    ■東京午後=円高の流れ継続、ドル円は111円後半

     東京午後は円高地合いが継続した。後場の日経平均は午前の安値こそ更新していないものの、再び下落幅を拡大する動きとなり、中国などアジア株式市場も軒並み軟調。ドル円は111.64円、ユーロ円は123.03円まで本日の安値を更新し、EU離脱懸念に揺れるポンドは対円で156円ちょうどまで下押しした。ドル円の下押し警戒感は強く、買いは入りにくい。

     時間外のNY原油先物は引き続き低調で推移したことで、資源国通貨は軟調な動き。豪ドル円は80.10円、豪ドル/ドルは0.7167ドルまで下げたほか、NZドル円は74円を挟んだ値動きで、NZドル/ドルは0.66ドル前半と引き続き売りが優勢。ドル/加ドルも1.38加ドル付近と、ドル高・加ドル安水準で推移。ユーロドルは1.10ドル前半の小動きで上値は重かった。

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74107人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.93113.50

USDJPY

豪ドル/円+0.0388.70

AUDJPY

NZドル/円-0.0579.02

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
10月16日更新

 
10月13日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門