為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2016年04月15日(金)23時32分 クロス円重いが、リスク回避とは言いづらい
    クロス円重いが、リスク回避とは言いづらい

     ドル円が108.61円まで軟化するなか、クロス円も重い。豪ドル円は83.62円、ポンド円は154.09円まで安値を更新。NZドル円は75円ちょうど付近へ伸び悩み、ユーロ円は123円ちょうど付近の本日の安値圏を維持している。米株価指数の下げ幅はわずかで、リスク回避パターンとは言いにくい。反発局面にあるドル円・クロス円に調整が入っているだけか。

  • 2016年04月15日(金)23時16分 ドル円安値更新、ユーロ買いでユーロドルは一段高
    ドル円安値更新、ユーロ買いでユーロドルは一段高

     ドル円は108.64円まで安値を更新。ユーロドルは1.1315ドルまで上げた。対ドルだけでなく、ポンドや資源国通貨に対してもユーロ買いが入っている。ユーロ買い主導のユーロ高・ドル安が波及し、ドル円を圧迫しているようだ。

     米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値は市場予想を下回った。前後関係でいえば米消費者センチメントが弱くドル売りという構図だが、本指数に低下トレンドは発生しておらず、推移は安定している。エネルギー価格の動向が消費者センチメントには響きやすい。

  • 2016年04月15日(金)23時00分 米・4月ミシガン大学消費者態度指数
    米・4月ミシガン大学消費者態度指数

    米・4月ミシガン大学消費者態度指数

    前回:91.0 予想:92.0 結果:89.7

  • 2016年04月15日(金)22時27分 ドル円重い、米鉱工業生産は2カ月連続のマイナス
    ドル円重い、米鉱工業生産は2カ月連続のマイナス

     109円ちょうど付近まで小戻ししていたドル円は108.90円付近で重い。米NY連銀製造業景気指数には回復の兆しが見られるが、米鉱工業生産は2カ月連続のマイナスとなった。米鉱工業生産の内訳の製造業指数も2カ月連続のマイナスだった。

  • 2016年04月15日(金)22時15分 米・3月鉱工業生産など
    米・3月鉱工業生産など

    米・3月鉱工業生産(前月比)

    前回:-0.5%(改訂:-0.6%) 予想:-0.1% 結果:-0.6%

    米・3月設備稼働率

    前回:76.7%(改訂:75.3%) 予想:75.3% 結果:74.8%

  • 2016年04月15日(金)21時30分 米・4月NY連銀製造業景気指数など
    米・4月NY連銀製造業景気指数など

    米・4月NY連銀製造業景気指数

    前回:+0.62 予想:+2.00 結果:+9.56

    カナダ・2月製造業出荷(前月比)

    前回:+2.3% 予想:-1.5% 結果:-3.3%

  • 2016年04月15日(金)21時20分 ユーロドル一時1.1297ドル、昨日高値わずかながら上回る
    ユーロドル一時1.1297ドル、昨日高値わずかながら上回る

    現在の推移(レンジ)  

    ユーロドル 1.1283ドル (1.1297/ 1.1246)
    ユーロ円 122.81円 (123.57/ 122.75)

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。

  • 2016年04月15日(金)20時47分 【ディーラー発】円買い継続(欧州午後)
    【ディーラー発】円買い継続(欧州午後)

    NYダウ先物の軟調地合いや原油価格の大幅下落を背景に、リスク回避の円買いが継続。ドル円は、昨日安値を下抜け108円79銭付近まで下げ幅を拡大したほか、ユーロ円が122円74銭付近まで、豪ドル円が83円94銭付近まで値を落とすなど円買いの動きが強まっている。また、米債利回りの低下を受けたドル売りも進行しており、ユーロドルは1.1287付近まで日通し高値を更新している。20時47分現在、ドル円108.849-859、ユーロ円122.800-820、ユーロドル1.12820-828で推移している。

  • 2016年04月15日(金)20時47分 東京為替サマリー(15日)
    東京為替サマリー(15日)

    ■東京午前=ドル円109円後半、中国指標は懸念を強めず  

     東京午前の為替相場は、20カ国財務相・中央銀行総裁会議(G20)や17日の産油国会合を控えた様子見ムードも強く、値動きは限定的となった。昨日に109円割れ水準で底堅さを示したドル円は109.73円まで7日以来の高値を塗り替えた。G20に出席するためワシントンを訪れている黒田日銀総裁は、為替相場について、ここ数日は行き過ぎた円高が少し修正されているとの認識を示した。また、国際通貨基金(IMF)が日本の経済成長見通しを下方修正したことについては、昨年10-12月期のマイナス成長や円高が影響した可能性があるとの見方を示した。

     資源国通貨は小じっかり。中国1-3月期GDPは前年比で市場予想通りの+6.7%となり、2009年1-3月期以来の低い伸びとなった。同時に発表された3月鉱工業生産や同小売売上高は予想比上振れするなど、全体的に中国景気減速への懸念を加速させる内容とはならず、資源国通貨は買いで反応。豪ドル円は84.78円、NZドル円は75.59円、加ドル円は85.68円まで上値を伸ばした。豪ドル/ドルは2015年7月以来の高値となる0.7727ドルまで上昇し、NZドル/ドルは0.6889ドル、ドル/加ドルは1.2806加ドルまでドル安・資源国通貨高に振れた。一方、ユーロドルは1.12ドル半ば、ポンドドルは1.41ドル半ばでやや上値が重く、ユーロ円は123.53円、ポンド円は155.32円まで小幅高。

    ■東京午後=膠着感増す 週末イベント見極めへ  

     午後は各通貨の値動きが一段と細った。午前中、本邦株式市場の下げ縮小に呼応するように久しぶりに入った円売りも勢いを失った。日経平均株価は小幅安でもみ合い、このまま4営業日ぶりに反落して取引を終えそうなムードもある。ドル円は低下の続く日足一目・転換線をこなした109.60円台で横ばい。先月末からの下げの38.2%戻しや、節目の110円を試すような強さはない。

     ユーロ円は123.57円、NZドル円は75.61円までわずかにレンジ上限を拡大。ポンド円は155円前半、豪ドル円は84円半ば、加ドル円は85円半ばで伸び悩んだ。G20財務相・中央銀行総裁会議で採択される声明や、増産凍結を目指す産油国会合の結果待ち。

     ユーロドルは1.12ドル半ば、ポンドドルは1.41ドル半ばで引き続きもみ合った。NZドル/ドルは0.6897ドルまでじり高で推移したが、昨年7月以来の高値をつけた豪ドル/ドルは0.77ドル前後で上げが一巡。

  • 2016年04月15日(金)20時40分 ■LDN午前=原油安・欧州株安でリスク回避の円買い中心の調整
    ■LDN午前=原油安・欧州株安でリスク回避の円買い中心の調整

     ロンドン午前は、NY原油先物が40ドル台まで調整し、欧州株が軟化したことから、為替はリスク回避の円高方向で調整を進めた。ドル円は昨日下げ渋った108.90円を割り込み、108.82円まで下落。クロス円も、ユーロ円が122.78円、ポンド円は154.33円、スイスフラン(CHF)円は112.44円、豪ドル円は83.96円、加ドル円は84.63円と円高推移。ただ、原油安のなかで加ドルは対ドルで1.2866加ドルまで加ドル安となったものの、他通貨はまちまち。調整中心で、円以外は明確な方向感を欠いた。

     ユーロドルは底堅かった。ドル円下落によるドル軟化も支えとなったようだが、ECBがEFSF(欧州金融安定基金)発行債券を資産購入の対象に組み入れるとの報道も支えとなったようだ。ギリシャ保有のEFSF債をECBが購入することで、ギリシャを支援する可能性が出てきた。

  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2016年04月15日(金)19時52分 リスク回避の円買い方向で調整進展、ドル円は昨日レンジ割り込む
    リスク回避の円買い方向で調整進展、ドル円は昨日レンジ割り込む

     原油安や欧州株軟化をにらみ、リスク回避の円買いを意識して週末の調整が進んでいる。ドル円は一時108.89円と昨日安値を1p割り込んだ。クロス円も、ユーロ円が122.78円、ポンド円は154.48円、スイスフラン(CHF)円は112.45円、加ドル円は84.73円まで円高推移となった。

  • 2016年04月15日(金)18時37分 ユーロ円 注目オーダー・OP=124.00円 売り
    ユーロ円 注目オーダー・OP=124.00円 売り

    125.00円 売り、OP15日NYカット
    124.50円 売り
    124.00円 売り

    123.00円 4/15 18:25現在(高値123.57円 - 安値122.94円)

    122.50円 買い厚め
    122.00円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測
    121.80円 割り込むとストップロス売り大きめ

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2016年04月15日(金)18時36分 【ディーラー発】ドル円下値拡大(欧州午前)
    【ディーラー発】ドル円下値拡大(欧州午前)

    ドル円は、米債利回りの低下やNYダウ先物の下落を受け反落。東京時間の上げ幅を全て吐き出すと、109円15銭付近まで下値を拡げている。また、ユーロ円は122円88銭付近まで、ポンド円が一時154円50銭付近まで売りに押されるなどドル円クロス円ともに軟調。ユーロドルは、1.12半ばでの値動きに終始し依然として方向感に欠ける状況が続いている。18時36分現在、ドル円109.168-178、ユーロ円122.927-947、ユーロドル1.12604-612で推移している。

  • 2016年04月15日(金)18時00分 ユーロ圏・2月貿易収支
    ユーロ圏・2月貿易収支

    ユーロ圏・2月貿易収支

    前回:+62億EUR 予想: N/A 結果:+190億EUR

  • 2016年04月15日(金)17時32分 ドル円メガオーダー=109.50円 本日NYカットOP
    ドル円メガオーダー=109.50円 本日NYカットOP

    111.00円 売り
    110.75円 OP15日NYカット
    110.00円 売り、OP15日NYカット
    109.50円 OP15日NYカット

    109.28円 4/15 17:27現在(高値109.73円 - 安値109.22円)

    108.50円 買い
    108.00円 買い
    107.55円 OP15日NYカット
    107.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67745人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-1.09110.22

USDJPY

豪ドル/円-0.8284.04

AUDJPY

NZドル/円-0.4777.77

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
03月27日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門