為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2016年06月08日(水)23時31分 【米週次原油在庫統計(6/3時点)、前週比、単位:バレル】
    【米週次原油在庫統計(6/3時点)、前週比、単位:バレル】

    [欧米市場の為替相場動向]

    ・原油在庫:-322.6万(予想:-313万、前回:-136.6万)
    ・オクラホマ州クッシング在庫:-136.3万(予想:-63万、前回:-70.4万)
    ・ガソリン在庫:+101万(予想:-130万、前回:-149.2万)
    ・留出油在庫:+175.4万(予想:-50万、前回:-125.5万)
    ・製油所稼働率:90.9%(前回:89.8%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)23時22分 ドル円軟化、米利回りの低下と連動
    ドル円軟化、米利回りの低下と連動

     ドル円は106.63円まで軟化。米債の入札結果公表に向けて、米長期債利回りが低下しドル円を圧迫している。米週間在庫統計の発表にかけて原油は堅調なままだが、米株価指数はやや伸び悩んでいる。ポンド円は155円前半、加ドル円は84円前半で重い。

     発表された4月の米JOLT求人件数は578.8万件と昨年7月に記録した過去最高水準に並んだものの、採用件数は509.2万件とやや停滞。

  • 2016年06月08日(水)23時18分 【市場反応】米4月JOLT求人件数、過去最高もドル売り継続
    【市場反応】米4月JOLT求人件数、過去最高もドル売り継続

    [欧米市場の為替相場動向]
     外為市場では良好な米国の雇用関連指標にもかかわらずドル売りが継続した。ドル・円は107円05銭から106円65銭へ下落し6日来の安値を更新。ユーロ・ドルは1.1374ドルから1.1411ドルへ上昇した。早期利上げ観測の後退に米10年債利回りは1.71%から1.70%へ低下。

    米労働省が発表した4月JOLT(求人労働移動調査)求人件数は578.8万件と、市場予想567.5万件を上回り昨年7月の過去最高水準に並んだ。

    【経済指標】
    ・米・4月JOLT(求人労働移動調査)求人件数:578.8万件(予想:567.5万件、3月:567.0万件←575.7万件)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)23時17分 【市場反応】米4月JOLT求人件数、過去最高もドル売り継続
    【市場反応】米4月JOLT求人件数、過去最高もドル売り継続

     外為市場では良好な米国の雇用関連指標にもかかわらずドル売りが継続した。ドル・円は107円05銭から106円65銭へ下落し6日来の安値を更新。ユーロ・ドルは1.1374ドルから1.1411ドルへ上昇した。早期利上げ観測の後退に米10年債利回りは1.71%から1.70%へ低下。

    米労働省が発表した4月JOLT(求人労働移動調査)求人件数は578.8万件と、市場予想567.5万件を上回り昨年7月の過去最高水準に並んだ。

    【経済指標】
    ・米・4月JOLT(求人労働移動調査)求人件数:578.8万件(予想:567.5万件、3月:567.0万件←575.7万件)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)23時09分 ドル売り継続、米4月JOLT求人件数が予想上振れも
    ドル売り継続、米4月JOLT求人件数が予想上振れも

    ドル売り継続、米4月JOLT求人件数が予想上振れも

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)23時02分 【速報】米・4月JOLT求人件数は予想を上回り578.8万件
    【速報】米・4月JOLT求人件数は予想を上回り578.8万件

     日本時間8日午後11時に発表された米・4月JOLT(求人労働移動調査)求人件数は予想を上回り、578.8万件となった。

    【経済指標】
    ・米・4月JOLT求人件数:578.8万件(予想:567.5万件、3月:567.0万件←575.7万件)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)22時57分 ユーロドルは5月12日以来の高値、米利上げ見送り見通しで
    ユーロドルは5月12日以来の高値、米利上げ見送り見通しで

     ユーロドルは1.1408ドルまで上昇し、5月12日以来の高値をつけた。来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)では利上げが見送られると想定されており、追加利上げのタイミングが見出しにくくなっていることがドル売りを誘っている。年初にみられたような株式市場の動揺に続き、先週末の米雇用統計のように、単月の米経済指標の悪化で利上げを見送るとなると、米金融当局者が指摘する追加利上げの条件がいつになったら整うのかわからない。ドル円は106円後半で本日の安値圏を維持している。

  • 2016年06月08日(水)22時49分 【まもなく】米・4月JOLT求人件数の発表です(日本時間23:00)
    【まもなく】米・4月JOLT求人件数の発表です(日本時間23:00)

     日本時間8日午後11時に米・4月JOLT(求人労働移動調査)求人件数が発表されます。

    ・米・4月JOLT求人件数
    ・予想:567.5万件
    ・3月:575.7万件

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)22時04分 【NY為替オープニング】米JOLT求人件数で、労働市場のたるみ確認へ
    【NY為替オープニング】米JOLT求人件数で、労働市場のたるみ確認へ

    ◎ポイント
    ・23:00  米・4月JOLT求人件数(予想:567.5万件、3月:575.7万件)
    ・ECB, 社債購入開始へ
    ・ドラギECB総裁、ユーロの国際的使用は若干低下
    ・ビルロワドガローフランス中銀総裁「金融政策だけが手段ではない」

     8日のニューヨーク外為市場では米労働省が発表する4月のJOLT求人件数で労働市場のたるみ状況を探る。また、欧州中銀(ECB)は本日8日から3月に発表した大規模な追加量的緩和の一環として社債購入を開始。企業投資に拍車をかける。金融機関を除くユーロ圏企業が発行する投資適格のユーロ建て債権が対象となる。ECBは国債購入額を4月から月800億ユーロに拡大した。規模は明らかにされていない。ユーロ圏での社債発行が増加、投資家の需要拡大するなど、社債購入の効果はすでにあらわれているようだ。同時に実体経済を支援するためユーロ買いにつながると見られる。

    5月の雇用統計で非農業部門の雇用は予想外の10万人と6年ぶりの低い伸びにとどまった。失業率は低下したものの労働参加率が低下したため。不完全雇用率も高止まり。連邦公開市場委員会(FOMC)メンバーも含め多くの市場参加者も米国の労働市場は順調に拡大し米連邦準備制度理事会(FRB)の責務目標である最大雇用をほぼ達成したと見ていただけに、結果は市場にショックを与えた。イエレン議長は講演で、5月雇用統計に「失望した」と懸念を表明。今後、労働市場を綿密に監視していく必要があるとした。ただ、同時に、他の雇用関連指標は「ポジティブ」で、「ひとつき分の指標を過剰に深読み過ぎないことが重要だ」と指摘している。労働市場のスラックも「取り除かれつつある」との楽観的な見方も示しており、議長が好んで使用しているJOLT求人件数で労働市場のたるみを確認していく。

    イエレン議長が今週フィラデルフィアで行われた講演で、「条件が合えば緩やかな利上げが適切になる可能性がある」とし、「金利はいすれ徐々に上昇する必要がある」としたものの次の利上げの時期に言及しなかったため米金利先物市場では期近の利上げ確率が低下。6月は0%、7月は20%にとどまっており、ドルの上値を抑制する。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の116円27銭を下回っている限り下落基調。
    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1095ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。
    ・ドル・円107円02銭、ユーロ・ドル1.1382ドル、ユーロ・円121円34銭、ポンド・ドル1.44183ドル、ドル・スイス0.9908フランで寄り付いている。

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)21時23分 ドル円上値重い クロス円しっかりもドル売りに押され
    ドル円上値重い クロス円しっかりもドル売りに押され

     ドル円は107円を挟んだ動き。NY原油先物が時間外取引で51ドル台を維持しており、加ドルやポンドなど産油国通貨が堅調。加ドル円は84円半ば、ポンド円は156円付近で推移している。他のクロス円もユーロ円が121円後半、豪ドル円が80円前後としっかりだが、ドル円だけは蚊帳の外の状況だ。ドルストレートのドル売り圧力に押されている。

  • インヴァスト証券[シストレ24]は最大1万+ザイFX!限定8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

  • 2016年06月08日(水)21時05分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:6月8日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:6月8日

    [欧米市場の為替相場動向]

    日本時間
    ・23:00  米・4月JOLT求人件数(予想:567.5万件、3月:575.7万件)ECBが社債購入開始

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月08日(水)20時31分 東京為替サマリー(8日)
    東京為替サマリー(8日)

    ■東京午前=円高、ドル円は106円後半

     東京午前の為替相場ではやや円買いが優勢となった。海外市場で米長期債利回りの低下を背景に上値の重い動きとなったドル円は、東京市場でも序盤から売りが先行した。また、1-3月期GDP・2次速報に円買いで反応。1-3月期GDP・2次速報値は前期比・前年比ともに市場予想通りの結果となるも、1次速報値から上方修正された。GDPの上方修正を受けて、来週の日銀金融政策決定会合での追加緩和見送りの思惑が強まったもよう。

     前日大引けを挟んで方向感に欠ける動きが続いていた日経平均が前引けにかけて下げ幅を拡大し、円買いが加速。ドル円は6日以来となる107円大台割れとなると、106.72円まで弱含んだ。また、ユーロ円は121.34円、ポンド円は155.17円、豪ドル円は79.38円、NZドル円は74.40円、加ドル円は83.75円まで下落した。

     対ドルはまちまち。ユーロドルは1.1371ドルまで小幅高。先週末の米雇用統計後に急伸した後は1.13ドル半ばを中心に動意が鈍くなっているが底堅い。英国民投票が近付き、荒っぽい動きが目立っているポンドドルは、本日は1.45ドル半ばで落ち着いた動き。また、昨日に豪準備銀行(RBA)の金利据え置きを受けて買われた豪ドル/ドルは0.7431ドルまで小幅な調整の下げが進み、明日にNZ準備銀行(RBNZ)の政策金利公表を控え、NZドル/ドルは0.69ドル後半で小動き。

    ■東京午後=中国貿易の悪化に歯止め、円買い緩む

     東京タイム午後は、日経平均株価がプラス圏へ浮上したことから、リスク回避の円買いが緩んだ。ドル円は一時107.20円近辺、ユーロ円は121円後半、ポンド円は156円近辺に持ち直した。
     日本時間昼ごろに発表となった中国5月貿易収支は499.8億ドルの黒字と、市場予想ほどの黒字額ではなかったが、前月の455.6億ドルより改善。また、内需の動向に不安をもたらしていた輸入は前月比-0.4%と減少したが、大幅なマイナスが続くとみていた市場予想や前月の-10.9%程ではなかった。市場心理が一層冷え込むことは回避。円相場や株式市場を取り巻くセンチメントの下支えとなった。
     ただ、一方向へ大きく円売りが進む状態でもなく、ドル円が107円割れへ押し戻されるなど、ドル円やクロス円の上値に重さも感じられた。

     ドル円が押し戻されると、対他通貨でもドル売りが散見され、ユーロドルは1.1377ドルまでじり高。また、午前にやや売りが先行したオセアニア通貨は中国の景気減速が後退の兆しを好感して、豪ドル/ドルが0.7465ドル、NZドル/ドルが0.7006ドル、NZドル円は75円水準まで小反発。豪ドル円は79円後半へ持ち直した。

     NY原油先物が50ドル半ばまで直近高値を更新する動きを眺め、産油国通貨の加ドルはじり高。ドル/加ドルは1.2726加ドル、加ドル円は午前につけた83.75円から84円前半へ持ち直した。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67679人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.34111.31

USDJPY

ユーロ/円+0.58120.23

EURJPY

英ポンド/円+0.12139.00

GBPJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月20日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門