為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2016年08月09日(火)23時44分 NY外為:ドル下落、米債利回り低下で
    NY外為:ドル下落、米債利回り低下で

    [欧米市場の為替相場動向]

     NY外為市場では米国債券利回りの低下に連れてドルが下落に転じた。ドル・円は102円27銭から101円81銭まで下落し、日中安値を更新。ユーロ・ドルは1.1075ドルから1.1123ドルへ急伸した。マッカファティ—MPC委員のハト派発言を受けて英中銀による追加緩和観測が強まり下げていたポンド・ドルも1.2956ドルの安値から1.3007ドルまで反発し、1.30ドル台を一時回復。

    米10年債利回りは1.59%から1.56%へ低下した。ダウ平均株価は米国東部時間午前10時40分現在42ドル高で推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)23時08分 NY市場動向(午前10時台):ダウ34ドル高、原油先物0.40ドル高
    NY市場動向(午前10時台):ダウ34ドル高、原油先物0.40ドル高

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値 ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 18563.36 +34.07 +0.18% 18574.83 18538.05 24 5
    *ナスダック 5224.04 +10.90 +0.21% 5227.90 5214.95 1151 896
    *S&P500 2183.40 +2.51 +0.12% 2183.86 2181.32 297 202
    *SOX指数 778.83 +6.39 +0.83%
    *225先物 16670 大証比 -60 -0.36% 【 為替 】           前日比    高値   安値
    *ドル・円 101.87 -0.58 -0.57% 102.44 101.87
    *ユーロ・ドル 1.1110 +0.0022 +0.20% 1.1111 1.1075
    *ユーロ・円 113.19 -0.41 -0.36% 113.56 113.04
    *ドル指数 96.24 -0.16 -0.17% 96.52 96.23 【 債券 】         前日比      高値   安値
    * 2年債利回り 0.73 +0.00      0.63 0.61
    *10年債利回り 1.57 -0.02      2.08 2.05
    *30年債利回り 2.27 -0.04      2.92 2.88
    *日米金利差  1.64 +0.01 【 商品/先物 】        前日比    高値   安値
    *原油先物 43.42 +0.40 +0.93% 43.52 42.50
    *金先物 1345.10 +3.80 +0.28% 1346.50 1336.00

    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値 ↑ / ↓
    *英FT100   6855.25 +46.12 +0.68% 6856.87 6807.76 79 22
    *独DAX    10571.49 +139.13 +1.33% 10574.86 10433.79 29 1
    *仏CAC40   4453.30 +37.84 +0.86% 4455.12 4410.72 38 2

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)23時01分 【速報】米・6月卸売在庫は予想を上回り+0.3%
    【速報】米・6月卸売在庫は予想を上回り+0.3%

     日本時間9日午後11時に発表された米・6月卸売在庫は予想を上回り、前月比+0.3%となった。

    【経済指標】
    ・米・6月卸売在庫:前月比+0.3%%(予想:0.0%、5月:+0.2%←0.0%)
    ・米・6月卸売売上高:前月比+1.9%%(予想:+0.5%、5月:+0.7%←+0.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)23時00分 米・6月卸売在庫
    米・6月卸売在庫

    米・6月卸売在庫(前月比)

    前回:+0.1%(改訂:+0.2%) 予想: 0.0% 結果:+0.3%

  • 2016年08月09日(火)22時11分 【NY為替オープニング】各国中銀の緩和姿勢でリスクオン継続か
    【NY為替オープニング】各国中銀の緩和姿勢でリスクオン継続か

    ◎ポイント

    ・英中銀「タカ派」のマッカファティ—MPC委員「調査通り経済が悪化した場合、一段の緩和が必要に」
    ・米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値:前期比年率-0.5%(予想:+0.4%、1-3月期:-0.6%)
    ・米・4-6月期単位労働コスト速報値:前期比年率+2.0%(予想:+1.8%、1-3月期:-0.2%←+4.5%)
    ・米・6月卸売在庫(前月比予想:0.0%、5月:0.0%)
    ・米財務省3年債入札(240億ドル)

     9日のニューヨーク外為市場では世界経済の回復が期待通りに進まず各国中銀の緩和姿勢が金融市場を支援、リスク選好の動きを助けている。また、世界経済の中でも唯一米国経済は比較的順調な成長を継続しているためドル買いが優勢となっている。引き続き米国経済指標で経済の動向、利上げ軌道を睨んだ展開となる。

    豪準備銀行、ニュージーランド準備銀行が利下げを示唆したほか、英国中銀の中でも「タカ派」で知られていたマッカファティ—MPC委員が英UKタイムズ紙への投稿記事の中で、「調査通り経済が悪化した場合、一段の緩和が必要に」とハト派姿勢に転じた。マッカファティ—MPC委員はさらに、追加利下げや量的緩和の拡大などが可能だと指摘。

    一方、世界経済の中でも比較的順調な成長を示している米国の6月の雇用が30万近くの増加を示したほか、7月の雇用も予想外に20万台の増加を示したため、年内の利上げ確率が上昇。このため、各国通貨に対しドル買いが強まった。ポンド・ドルは1か月ぶりの1.3ドル割れとなった。

    米連邦準備制度理事会(FRB)が発表した7月労働市場情勢指数(LMCI)も6月から改善、1.0ポイント上昇となり年初来初めての上昇となった。イエレンFRB議長が指摘しているように、労働市場のたるみ(slack)も引き続き改善している証拠となった。ただ、米雇用統計は依然、9月連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げを確証する内容ではなく、ドルの上昇も限定的となる可能性がある。

    米労働省が発表した4-6月期非農業部門労働生産性速報値は前期比年率-0.5%と、プラスに改善予想に反して3四半期連続のマイナスとなった。イエレンFRB議長をはじめ、FOMCメンバーは生産性の低迷に懸念を示している。単位労働コスト速報値は前期比年率+2.0%と、1-3月期-0.2%からプラスに改善し、予想+1.8%も上回った。ただ、1-3月期は+4.5%から-0.2%へ大幅に下方修正された。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の112円68銭を下回っている限り下落基調。
    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1080ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。 ドル・円102円27銭、ユーロ・ドル1.1078ドル、ユーロ・円113円29銭、ポンド1.2975ドル、ドル・スイスは0.9841フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)22時09分 ドル円はやや重いが小動き、夏季休暇シーズンで
    ドル円はやや重いが小動き、夏季休暇シーズンで

     NY序盤のドル円は102円前半で重いが、本日これまでの値幅は50銭程度にとどまっており、動意は非常に鈍い。夏季休暇シーズンで、すぐに織り込まなければならない材料がない限り、模様眺めとなる時間帯が多くなっている。ユーロ円は113円前半、豪ドル円は78円前半でやや円買いが優勢。

  • 2016年08月09日(火)21時45分 【市場反応】米Q2非農業部門労働生産性速報値、予想外のマイナスでドル売り
    【市場反応】米Q2非農業部門労働生産性速報値、予想外のマイナスでドル売り

    [欧米市場の為替相場動向]

     NY外為市場では予想外のマイナスとなった米国の4-6月期非農業部門労働生産性速報値に失望したドル売りに拍車がかかった。ドル・円は102円27銭から102円07銭へ下落。ユーロ・ドルは1.1075ドル前後で下げ止まった。

    米労働省が発表した4-6月期非農業部門労働生産性速報値は前期比年率-0.5%と、プラスに改善予想に反して3四半期連続のマイナスとなった。一方、単位労働コスト速報値は前期比年率+2.0%と、1-3月期-0.2%からプラスに改善し、予想+1.8%も上回った。ただ、1-3月期は+4.5%から-0.2%へ大幅に下方修正された。

    【経済指標】
    ・米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値:前期比年率-0.5%(予想:+0.4%、1-3月期:-0.6%)
    ・米・4-6月期単位労働コスト速報値:前期比年率+2.0%(予想:+1.8%、1-3月期:-0.2%←+4.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)21時44分 【市場反応】米Q2非農業部門労働生産性速報値、予想外のマイナスでドル売り
    【市場反応】米Q2非農業部門労働生産性速報値、予想外のマイナスでドル売り

     NY外為市場では予想外のマイナスとなった米国の4-6月期非農業部門労働生産性速報値に失望したドル売りに拍車がかかった。ドル・円は102円27銭から102円07銭へ下落。ユーロ・ドルは1.1075ドル前後で下げ止まった。

    米労働省が発表した4-6月期非農業部門労働生産性速報値は前期比年率-0.5%と、プラスに改善予想に反して3四半期連続のマイナスとなった。一方、単位労働コスト速報値は前期比年率+2.0%と、1-3月期-0.2%からプラスに改善し、予想+1.8%も上回った。ただ、1-3月期は+4.5%から-0.2%へ大幅に下方修正された。

    【経済指標】
    ・米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値:前期比年率-0.5%(予想:+0.4%、1-3月期:-0.6%)
    ・米・4-6月期単位労働コスト速報値:前期比年率+2.0%(予想:+1.8%、1-3月期:-0.2%←+4.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)21時37分 ドル円は緩やかに下押し、手がかりは乏しい
    ドル円は緩やかに下押し、手がかりは乏しい

     手がかりが乏しいなか、ドル円は102円半ば超え水準での上値の重さも意識され、緩やかに下値模索の動きとなり、102.10円までレンジ下限を拡大した。また、ユーロ円は113.10円、ポンド円は132.43円、加ドル円は77.54円まで安値を更新し、NZドル円は72円後半の安値圏に押し戻された。

  • 2016年08月09日(火)21時31分 ドル下落、米Q2非農業部門労働生産性速報値が予想外のマイナス
    ドル下落、米Q2非農業部門労働生産性速報値が予想外のマイナス

    ドル下落、米Q2非農業部門労働生産性速報値が予想外のマイナス

    Powered by フィスコ
  • 【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

  • 2016年08月09日(火)21時30分 【速報】米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値は予想を下回り-0.5%
    【速報】米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値は予想を下回り-0.5%

     日本時間9日午後9時30分に発表された米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値は予想を下回り、前期比年率-0.5%となった。

    【経済指標】
    ・米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値:前期比年率-0.5%(予想:+0.4%、1-3月期:-0.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)21時30分 米・2Q-非農業部門労働生産性
    米・2Q-非農業部門労働生産性

    米・2Q-非農業部門労働生産性

    前回:-0.6% 予想:+0.4% 結果:-0.5%

  • 2016年08月09日(火)21時20分 【まもなく】米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値の発表です(日本時間21:30)
    【まもなく】米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値の発表です(日本時間21:30)

     日本時間9日午後9時30分に米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値が発表されます。

    ・米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値
    ・予想:前期比年率予想:+0.4%
    ・1-3月期:-0.6%

    Powered by フィスコ
  • 2016年08月09日(火)21時15分 カナダ・7月住宅着工件数
    カナダ・7月住宅着工件数

    カナダ・7月住宅着工件数

    前回:21.83万件 予想:19.00万件 結果:19.84万件

  • 2016年08月09日(火)21時06分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:8月9日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:8月9日

    [欧米市場の為替相場動向]

    日本時間8/9
    ・21:30 米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値(前期比年率予想:+0.5%、1-3月期:-0.6%)
    ・23:00 米・6月卸売在庫(前月比予想:0.0%、5月:0.0%)
    ・02:00 米財務省3年債入札(240億ドル)

    Powered by フィスコ

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 69436人

ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02111.30

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00031.1176

EURUSD

南アランド/円-0.068.58

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
05月29日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門