為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2016年09月05日(月)22時57分 NY市場休場でクロス円動意に欠ける ポンド・加ドルは底堅さも
    NY市場休場でクロス円動意に欠ける ポンド・加ドルは底堅さも

      NY市場がレイバー・デーで休場となるなか、クロス円も総じて動意に欠け小動きとなっている。ユーロ円は115円前半、豪ドル円は78円前半、NZドル円は75円半ばと弱地合いのなか小動き。予想比上振れの英8月サービス業PMIを背景にポンド円は137円後半で底堅い。また、加ドル円は79円後半で下げ渋っている。NY原油先物が電子取引で一時46ドル半ばまで急伸するなど、原油高が加ドルの下支え。サウジアラビアのファリハ・エネルギー相とロシアのノバク・エネルギー相が会談し、石油市場の安定化で合意したとの報道が原油相場の上昇につながっている。ドル円は103円前半で動意薄。

  • 2016年09月05日(月)22時35分 NY市場休場で動意細る、ドル円は103.40円近辺でこう着
    NY市場休場で動意細る、ドル円は103.40円近辺でこう着

     本日のNY市場はレーバーデーで債券・株式市場が休場となり、為替市場も動意が細っている。ロンドンタイムに103.15円まで弱含んだドル円は103.40円近辺にやや水準を戻してもみ合い。また、ユーロドルは1.1139ドルまでわずかにレンジ下限を広げたほか、強い英サービス業PMIを背景に買われたポンドドルは1.33ドル前半で底堅い動き。

  • 2016年09月05日(月)21時07分 【お知らせ】これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます
    【お知らせ】これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます

    [欧米市場の為替相場動向]

    これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます。本日5日は、米国がレーバーデーの祝日のためニューヨーク市場は休場となります。弊社ニューヨークデスクからの市況配信はお休みさせていただきます。何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

    Powered by フィスコ
  • 2016年09月05日(月)21時07分 ドル円は103円前半で値動き鈍る、今晩のNY市場は休場
    ドル円は103円前半で値動き鈍る、今晩のNY市場は休場

     NY朝方のドル円は103円前半で推移。103.15円まで下落した後は値動きが乏しくなっている。本日のNY市場はレーバーデーで休場。ユーロドルは1.11ドル半ばでこう着感を強めつつある。ポンドドルは1.33ドル前半で上げ一服。英サービス業PMIが強かったものの、高値からは伸び悩んだ。

  • 2016年09月05日(月)20時30分 東京為替サマリー(5日)
    東京為替サマリー(5日)

    ■東京午前=円高・ドル安、黒田日銀総裁の発言を受けて   

     東京タイム午前では日経平均株価が6月1日以来となる節目の17000円台回復を果たしたことや、根強い年内の米利上げ観測で、ドル円・クロス円には底堅さが先行した。ただ黒田日銀総裁が講演で、マイナス金利の深掘りや資産買い入れ規模の拡大に十分な余地があるとしつつも、「大規模な金融政策を行っても2%のインフレ目標を達成できていない」と、金融緩和の成果で遅れている点を認めたことも重しに、円高・ドル安に振れた。

     ドル円は103.53円、ユーロ円は115.63円、ポンド円は137.85円に下押した。ドル高にも調整が入り、ユーロドルは1.1169ドル、ポンドドルは1.3317ドルまでレンジ上限を拡大させた。

     オセアニア通貨は底堅かった。豪ドルは堅調な中国の株価動向や、8月のANZ求人広告件数がプラスに転じたこともサポートに、豪ドル/ドルが0.7599ドル、豪ドル円は78.90円まで上昇。NZドル/ドルも0.7328ドル、NZドル円は76.07円までレンジ上限を広げた。

    ■東京午後=北米市場の休場を前にドル高の調整続く   

     午後もドル安方向で調整が続いた。米雇用統計が9月利上げにお墨付きを与える内容だったとはいえず、為替・株式・債券市場はそれぞれの思惑のなかで「いいとこ取り」の印象を受けるような値動きを演じたが、北米市場がレーバーデーで3連休のさなか、週明けの為替市場はドル売りが優勢だった。

     ユーロドルは1.1179ドル、ポンドドルは1.3328ドル、豪ドル/ドルは0.7606ドル、NZドル/ドルは0.7344ドルまでレンジ上限を拡大。ドル/加ドルは1.2954加ドルまで、加ドル高で推移した。

     円にも買い戻しが続き、ドル円は103.35円まで下値を切り下げた。後場の日経平均株価は節目の17000円台を維持しながらも上値重く推移。ドル円やクロス円の戻りを抑えた。ユーロ円は115.53円、ポンド円は137.72円、豪ドル円は78.53円、加ドル円は79.78円まで下押した。黒田日銀総裁は講演で、9月の会合時に発表する金融政策の総括的な検証が、緩和縮小という方向の議論ではないと明言した。ただマイナス金利の深掘りなど一部の緩和措置が、金融機関の収益を圧縮する形で実現しているとの見解も示している。

  • 2016年09月05日(月)20時10分 ドル・円は103円台前半で軟調
    ドル・円は103円台前半で軟調

    [欧米市場の為替相場動向]
     5日のロンドン外為市場では、ドル・円は103円44銭から103円15銭まで軟調推移となった。東京市場での黒田日銀総裁の講演では追加緩和に踏み込んだ発言がみられなかったとして、円の買い戻しが継続した。

     ユーロ・ドルは、1.1182ドルから1.1154ルまで下落し、ユーロ・円も115円62銭から115円13銭まで下落した。ユーロ圏の7月小売売上高は大幅上昇だったが、独州議会選挙でメルケル首相の与党が後退、政権基盤弱体化への懸念が浮上し、ユーロへの売り圧力になった。

     ポンド・ドルは、1.3301ドルから一時1.3376ドルまで上昇。英国の8月サービス業PMIが予想を大きく上回り、経済活動の拡大を示す局面に一気に上昇したことで、ポンド買いが強まった。ドル・スイスフランは0.9772フランから0.9796フランで推移した。

    [経済指標]
    ・英・8月サービス業PMI:52.9(予想:50.0、7月:47.4)
    ・英・8月総合PMI:53.6(予想:50.8、7月:47.6←47.5)
    ・ユーロ圏・7月小売売上高:前月比+1.1%(予想:+0.5%、6月:-0.1%←0.0%)

    [要人発言]
    ・サウジアラビア、ロシア共同声明「両国エネルギー相、原油市場のボラティリティ緩和必要と認識」「サウジアラビアとロシアは相場安定のために協調行動を目指す」「ロシアとサウジアラビアのエネルギー相、11月のOPEC会合で会談へ」

    ・G20首脳宣言「世界経済の回復継続しているが、下方リスクが存在」「包摂的成長に向け、すべての政策手段を総合的に活用」「共通の成長目標を支えるため財政政策を機動的に実施」「為替の過度な変動や無秩序な動き、経済・金融安定に悪影響」

    Powered by フィスコ
  • 2016年09月05日(月)19時49分 ■LDN午前=ドル円軟調、疑心暗鬼相場が続く
    ■LDN午前=ドル円軟調、疑心暗鬼相場が続く

     ロンドン午前の為替市場では東京タイムから引き続き円買いが優勢だった。ドル円は103.15円、ユーロ円は115.13円、豪ドル円は78.28円、NZドル円は75.49円まで下落。再来週のイベント集中週を意識して円買い・ドル売りが優勢だった。今月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利上げ見通しは米雇用統計後も半信半疑のままであり、日銀金融政策決定会合に対しては円安期待感よりも円高警戒感のほうが強い。ドル円が一段と上値を伸ばすような状況ではない。

     ポンドドルは1.3376ドルまで上昇し、先週末の高値を上回った。英サービス業PMIが市場予想以上に回復したことで、英国民投票後の景気不安が一段と後退している。英追加緩和観測も緩んだ。ただ、上げ一服後は1.33ドル前半に押し戻されている。

     ユーロドルは1.1145-82ドルの狭いレンジ内で上下した。ユーロ圏小売売上高は一段と回復したものの、消費が拡大することで欧州中央銀行(ECB)の追加緩和見通しが変化するわけでもなく、材料視されていない。

     原油高を手がかりにドル/加ドルは1.2907加ドルまで加ドル高推移した後、1.29ドル半ばへ加ドル高が緩んだ。

  • 2016年09月05日(月)19時40分 LDN序盤まとめ=週明けのドル円は売り優勢、疑心暗鬼のまま
    LDN序盤まとめ=週明けのドル円は売り優勢、疑心暗鬼のまま

    ・ドル円重い、103円前半へ下落

    ・英サービス業PMIは急回復、ポンド高に

    ・ユーロ圏小売売上高は一段と回復、ユーロ相場はほぼ無反応

  • 2016年09月05日(月)19時21分 円買い戻し継続でクロス円も弱含み
    円買い戻し継続でクロス円も弱含み

    [欧米市場の為替相場動向]

     日銀の追加金融緩和への期待後退を背景とした円買いが継続しているもようで、クロス円が弱含みとなっている。先ほど発表されたユーロ圏の7月小売売上高は、予想を大きく上回り前月比1.1%増であった。しかし、4日実施の独メクレンブルク・フォアポンメルン州議会選挙で、反難民政党がメルケル首相の政権政党を上回ったことで、政権基盤弱体化への懸念が浮上しており、ユーロは売り圧力が勝る状況になっている。

     ここまでドル・円は103円15銭から103円44銭、ユーロ・円は115円13銭から115円62銭、ユーロ・ドルは1.1154ドルから1.1182ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2016年09月05日(月)18時48分 ドル円軟調、再来週のFOMCと日銀会合を意識
    ドル円軟調、再来週のFOMCと日銀会合を意識

     ドル円は103.20円、ユーロ円は115.26円、豪ドル円は78.41円、NZドル円は75.59円まで下落。再来週のイベント集中週を意識してか円買いが優勢。今月の米追加利上げがあるとは思えず、黒田日銀には失望警戒感が漂っており、ドル円が上値を伸ばすような雰囲気ではない。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2016年09月05日(月)18時29分 5日の豪ドル・円概況:投機的な豪ドル売り縮小も対円レートは弱含み
    5日の豪ドル・円概況:投機的な豪ドル売り縮小も対円レートは弱含み

     5日の豪ドル・円は弱含み。米ドル・円相場が円高方向に振れたことが要因。短期筋の豪ドル買い・米ドル売りが観測されたが、米ドル・円相場は104円台前半から103円28銭まで下げたことが影響した。リスク回避的な豪ドル売り・円買いは特に確認されなかったようだ。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:78円50銭−78円90銭。

    ■今後のポイント
    ・77円台後半で豪ドル買い興味残る
    ・投機的な豪ドル売り・米ドル買いは縮小

    Powered by フィスコ
  • 2016年09月05日(月)18時27分 ポンド強含む、強いサービス業PMI受け
    ポンド強含む、強いサービス業PMI受け

    [欧米市場の為替相場動向]

     ポンドは対ドルで強含む展開となっており、一時1.3376ドルまで上昇した。。17時半に発表された英・8月サービス業購買担当者景気指数(PMI)は52.9と、予想の50.0と7月の47.4を上回った。経済活動の拡大を示す局面に一気に上昇したことで、ポンド買いが強まった。

     ここまでドル・円は103円33銭から103円44銭、ユーロ・円は115円39銭から115円62銭、ユーロ・ドルは1.1164ドルから1.1182ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2016年09月05日(月)18時27分 ユーロ円 注目オーダー・OP=116円 OP8日NYカット
    ユーロ円 注目オーダー・OP=116円 OP8日NYカット

    116.50円 売り
    116.05円 OP6日NYカット
    116.00円 OP8日NYカット

    115.49円 9/5 14:38現在(高値116.18円 - 安値115.41円)

    115.00円 買い
    114.00円 買い

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 70171人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコムが米ドル/円スプレッドを0.3銭原則固定に!

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.00111.28

USDJPY

ユーロ/円+0.51124.60

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00451.1197

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
06月19日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門