FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2016年12月28日(水)23時49分 【まもなく】米・11月中古住宅販売成約指数の発表です(日本時間24:00)
    【まもなく】米・11月中古住宅販売成約指数の発表です(日本時間24:00)

     日本時間29日午前0時に米・11月中古住宅販売成約指数が発表されます。

    ・米・11月中古住宅販売成約指数
    ・予想:前月比+0.5%
    ・10月:+0.1%

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)23時26分 ドル・円は、117円65銭から117円80銭で推移
    ドル・円は、117円65銭から117円80銭で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     28日のニューヨーク朝方の外為市場でドル・円は、117円65銭から117円80銭で推移している。取引が再開されたロンドン市場からのドル買いの流れが続いているが、ユーロやポンドなど欧州通貨が売られる動きが目立っていることで、ドル・円は欧州クロス円の下げに押され、伸び悩む感じがある。

     ユーロ・ドルは1.0402ドルから1.0387ドルまで下落し、ユーロ・円は一時122円27銭まで下落。ポンド・ドルは1.2220ドルから1.2201ドルまで下落している。

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)22時15分 ドル円117.70円近辺、地震の影響は見られず
    ドル円117.70円近辺、地震の影響は見られず

     ドル円は117.81円を頭に117.70円近辺で底堅く推移。地震の被害は確認されておらず、為替相場への影響も見られていない。
     一方、ユーロ円は122.34円、ポンド円は143.63円までじり安。ユーロドルが1.0394ドル、ポンドドルが1.2206ドルまで下落したのが重し。

  • 2016年12月28日(水)21時30分 【NY為替オープニング】117円台での推移続くなかドル買い・円売り徐々に強まりそう
    【NY為替オープニング】117円台での推移続くなかドル買い・円売り徐々に強まりそう

    ◎ポイント
    ・日・11月鉱工業生産速報:前月比+1.5%(予想:+1.7%、10月:0.0%)
     基調判断を「持ち直し」に上方修正
    ・英・11月銀行協会住宅ローン承認件数:40659件(予想:41400件、10月:40835件)
    ・日経平均株価:19401.72円(前日比1.34円安)
    ・上海総合指数:3102.236(前日比-12.428)
    ・(NY市場の主な材料、日本時間)
    ・24:00 米・11月中古住宅販売成約指数(前月比予想:+0.5%、10月:+0.1%)
    ・03:00 米財務省5年債入札(340億ドル)

     28日のニューヨーク外為市場では、ドル・円は117円台中心の推移が続いているなか、ドル買い・円売りの動きを徐々に強める可能性がある。米国のトランプ次期政権の政策に対する期待感が根強いほか、年明けからのOPECと非OPECとの協調減産開始に向けて原油先高観も広がっており、株高継続により円に売り圧力がかかりやすいとみられる。

     一方、前日の米財務省の2年債入札が低調だったことを受けて、本日の5年債入札も冴えない結果に終わり、長期金利の上昇につながってドル買いになる動きも考えられる。時間外取引のNY原油先物は、一時54.29ドルまで上昇し、現在54.10ドル付近で推移している(前日終値は53.90ドル)。

     本日の米国の経済指標は、11月中古住宅販売成約指数の発表が予定されている。11月中古住宅販売成約指数については、前月に比べ伸びが拡大するとの予想だが、住宅関連指標はここのところ大きく上振れして上昇しているものが多く、ポジティブサプライズとなる可能性がある。

    ・ドル・円117円80銭、ユーロ・ドル1.0400ドル、ユーロ・円122円50銭、ポンド・ドル1.2215ドル、ドル・スイス1.0310フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)21時28分 【NY市場の経済指標とイベント】:12月28日
    【NY市場の経済指標とイベント】:12月28日

    [欧米市場の為替相場動向]

    ・日本時間
    ・24:00 米・11月中古住宅販売成約指数(前月比予想:+0.5%、10月:+0.1%)
    ・03:00 米財務省5年債入札(340億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)21時21分 ユーロは1.0399ドルまで下落、一週間ぶりの安値
    ユーロは1.0399ドルまで下落、一週間ぶりの安値

     対主要通貨でユーロ売りとドル買いが続き、ユーロドルは一週間ぶりの安値となる1.0399ドルまで安値を更新。ユーロ円は122.51円まで軟化している。ドル円は117.81円までドル高推移。

  • 2016年12月28日(水)21時16分 【ディーラー発】ドル全面高(欧州午後)
    【ディーラー発】ドル全面高(欧州午後)

    午後に入り、欧州通貨売りの流れからドル買いが強まる展開に。ドル円は堅調な日経先物を支えに117円80銭付近まで買われ本日高値を僅かに更新。また、ユーロドルが1.0400付近まで、ポンドドルは1.2221付近まで一段安となったほか、豪ドルドルも0.7174付近まで値を崩すなどドル全面高の様相。一方、クロス円はドルストレートの下落が波及し、ユーロ円が122円52銭付近まで、ポンド円も143円84銭付近まで続落している。21時16分現在、ドル円117.794-804、ユーロ円122.525-545、ユーロドル1.04009-017で推移している。

  • 2016年12月28日(水)21時00分 ドル強含む展開に、ドル指数は20日高値に接近
    ドル強含む展開に、ドル指数は20日高値に接近

    [欧米市場の為替相場動向]

    ドル・円は117円79銭と日中高値117円74銭を上抜いている。ドル指数は103.370まで上昇しており、20日につけた高値103.650に迫る格好に。欧州時間では、足元堅調な米国経済指標を材料としたドル買いが続いており、ドル独歩高となっている。

    225オプション市場では、コールサイドのプレミアムが好反応を示しており、19750円や20000円、20250円のプレミアムが上昇している。225ナイト・セッションは日中終値比40円高の19470円で推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)20時23分 東京為替サマリー(28日)
    東京為替サマリー(28日)

    ■東京午前=年末応答日のフローで動意も、値幅は限られる   

     東京タイム午前は、2016年の最終営業日30日のスポット応答日・仲値のフローがドル円を117.40円付近から117.60円台へ押し上げた。その後もじり高で、22日以来の水準117.74円まで上昇。基本的に取引が薄く、値動きが乏しいなかでは目立った動きだった。だが、レンジは30数ポイント。日足チャートなどを俯瞰すれば、もみ合いのなかの小幅な振れ。強いトレンドは発生していない。

     クロス円も円売りが優勢。とはいえ、ユーロ円が19日以来の高値123.25円まで上昇した以外は相応に円売りが進んだ程度で、特筆すべき水準に到達した通貨ペアは乏しい。ポンド円が144.70円、スイスフラン(CHF)円は114.62円、豪ドル円は84.85円、NZドル円は21日以来の高値81.53円、加ドル円は86.77円まで水準を上げた。

     クロス円が水準を上げたフローの影響で、対ドルでも各通貨は小幅高。ユーロドルは1.0475ドル、ポンドドルは1.2294ドル、豪ドル/ドルは0.7209ドル、NZドル/ドルは0.6925ドルまで上昇。スイスフランは1.0268CHF、加ドルは1.3561加ドルまで対ドルで上昇した。

    ■東京午後=ドル円は下げ渋り高値圏維持、ユーロドルじり高   

     東京午後のドル円は、午前中に117.74円まで上昇した後は伸び悩むも、117円半ばで下げ渋った。時間外取引のダウ先物が強含みで推移したこと、NY原油先物が53ドル後半を維持したことなどが支えとなった。米10年債利回りも2.56%付近の水準を保った。

     ユーロドルは対円でドルが小幅に水準を下げたことを手掛かりに、1.0480ドルまでじり高となった。豪ドル/ドルも0.7214ドルまでわずかながら本日のレンジ上限を広げた。NZドル/ドルは0.69ドル前半、豪ドル円は84円後半、NZドル円は81円前半で推移した。

  • 2016年12月28日(水)20時12分 ドル・円が117円70銭台とドル強含む格好に
    ドル・円が117円70銭台とドル強含む格好に

    [欧米市場の為替相場動向]

    欧州時間の為替市場では、ドル・円が117円70銭台、ユーロ・円が122円70銭台、ユーロ・ドルが1.043ドル台とドルが強含む格好となっている。225ナイト・セッションは日中高値を上回る19470円まで上昇。時間外では米国株先物が上昇しており、ダウ
    20000ドル台達成への期待感などが先行しているもよう。

    Powered by フィスコ
  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2016年12月28日(水)20時08分 ■LDN午前=来年を見据えて欧州通貨や豪ドルに売り
    ■LDN午前=来年を見据えて欧州通貨や豪ドルに売り

     ロンドン午前の為替市場では欧州通貨が売られた。期末特有のフローが入ったようだ。英国と欧州連合(EU)の離脱協議が開始されることに対する懸念や、欧州中央銀行(ECB)が資産購入プログラムを通じてバランスシートの拡大を続けることなど、欧州通貨安は従来のテーマに沿っている。米利上げペースの加速期待もユーロドルやポンドドルの重し。

     東京タイムに強含んだ後、ユーロドルは1.0430ドル、ポンドドルは1.2225ドルまで下げに転じた。ユーロ円は122円後半、ポンド円は143円後半へ伸び悩み。

     クリスマスにかけての豪ドル売りが巻き戻され、豪ドル/ドルは0.7220ドルまで強含んだ後、0.7181ドルまで押し戻された。豪ドル円も84.87円の高値から84円半ばまで上げ幅を削った。まだ確定はしていないものの、豪ドル円やNZドル円、加ドル円の月足の失速感は鮮明。来年以降の中国絡みのテーマを思い浮かべると、オセアニア通貨に対する興味は失せる。中国からは資金流出が続いている。

     三角もちあいの上限をブレイクしつつあるドル円は117円後半で底堅いが、117.37-74円の東京タイムのレンジ内にとどまった。

  • 2016年12月28日(水)19時06分 ドル・円は小じっかり、年末までに118円台回復か
    ドル・円は小じっかり、年末までに118円台回復か

    [欧米市場の為替相場動向]

    ドル・円は117円60銭台で推移している。22日以降、約1週間にわたり117円台が続いているが、今晩は24時に発表される11月の中古住宅販売成約指数に注目が集まっている。足元の米経済指標は予想上振れが相次いでいることから、市場の期待感は高い。
    原油価格の上昇も加われば、118円台を回復する可能性もある。ある外為ディーラーは「今晩が無理でも、月末のドルの需要で買いが入りやすい」と指摘。予想通りの内容でも年内に118円台をつけると見ているもよう。

    ここまでのドル・円の取引レンジは117円50銭から117円64銭、ユーロ・円は122円81銭から123円00銭、ユーロ・ドルは1.0441ドルから1.0467ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)18時31分 【速報】ユーロ・ドルは1.0434ドルまで低下
    【速報】ユーロ・ドルは1.0434ドルまで低下

    欧州市場では、ドル優勢の展開となっている。14時53分に1.0480ドルで推移していたユーロ・ドルは1.0434ドルまで低下している。

    Powered by フィスコ
  • 2016年12月28日(水)18時28分 ユーロ、円やドルだけでなく資源国通貨に対しても重い
    ユーロ、円やドルだけでなく資源国通貨に対しても重い

     ユーロドルは上げ幅を消した後、1.0434ドルまで小幅安となった。ユーロ円は122.71円まで伸び悩んでいる。対資源国通貨でもユーロ売りがみられる。時期的なフローのようだ。ただ、依然として値幅は限定的。

  • 2016年12月28日(水)18時19分 欧州勢はドル買い先行、強い米経済指標を消化する格好に
    欧州勢はドル買い先行、強い米経済指標を消化する格好に

    [欧米市場の為替相場動向]

    ドル・円は117円60銭台で推移している。ドルがユーロやポンド、円など主要通貨に対して値を切り上げる格好に。クリスマス休暇だった英国投資家などが、15年ぶりに高い水準となった米12月消費者信頼感指数を消化する動きが入っている様子。ただ、米10年債利回りがやや低下しているため、短期的なドル買いに留まるとの見方も。

    ここまでのドル・円の取引レンジは117円50銭から117円64銭、ユーロ・円は122円81銭から123円00銭、ユーロ・ドルは1.0441ドルから1.0467ドルで推移している。

    Powered by フィスコ

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74014人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.17112.31

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00501.1747

EURUSD

南アランド/円-0.078.34

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
10月16日更新


 
10月13日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門