FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年04月24日(月)20時09分 LDN序盤まとめ=欧州株は軒並み上昇、ユーロは底堅い
    LDN序盤まとめ=欧州株は軒並み上昇、ユーロは底堅い

    ・欧州株軒並み上昇、仏株CAC40は4%を超える上げ幅

    ・ユーロドルは欧州時間も堅調に推移し1.08ドル後半、ユーロ円は119円半ばで推移

    ・ドル円は110円前半でもみあい、明日の北朝鮮リスクに警戒

  • 2017年04月24日(月)20時04分 ドル・円は110円05銭から110円31銭までじり高
    ドル・円は110円05銭から110円31銭までじり高

    [欧米市場の為替相場動向]


     24日のロンドン外為市場は、ドル・円は110円05銭から110円31銭までじり高に推移している。仏大統領選・第1回投票の結果を受けて、安心感から欧州株が全面高となり、円売りが優勢になっている。

     ユーロ・ドルは1.0849ドルから1.0877ドルまで上昇し、ユーロ・円は119円45銭から119円88銭まで上昇している。仏大統領選・第1回投票の結果を好感して、ユーロの買い戻しが続いている。

     ポンド・ドルは1.2804ドルから1.2833ドルで推移。対ユーロでのポンド売りが波及し、上値が重い状態になっている。ドル・スイスフランは0.9931フランから0.9955フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)20時01分 東京為替サマリー(24日)
    東京為替サマリー(24日)

    ■東京午前=ドル円、ユーロドルとも伸び悩み

     仏大統領選挙の結果を受けオセアニア市場でNY終値から上方向へ大きくギャップを伴ってオープンしたユーロドル、ユーロクロスだが、売りに押され頭が重い展開となった。マクロン前経済・産業・デジタル相と極右政党・国民戦線ルペン党首が5月7日の決選投票に進んだ仏大統領選は、世論調査ではマクロン候補が60%以上の支持を集めており勝利が確実視されている。ルペン候補が掲げているユーロ離脱への警戒感はかなり薄まったと言えるが、フランス国内の政治安定に関して懸念はまだ残っておりユーロの重しとなった。
     ユーロドルは1.0937ドルの昨年11月11日以来の高値をつけた後は、1.0820ドル付近まで下落。ユーロ円は120.91円と先週末のNY終値より4円近く上昇するも、119円付近まで売られた。

     ドル円は先週終値109.09円から、今朝方にはユーロ円とともに110.64円まで上昇した。しかしながら、東京勢が参入すると110.00円割れとなり、109.86円まで下落し、その後は110.00円を挟んでこう着状態。仏大統領選を終えた後、市場の注目は再び北朝鮮情勢に向けられている。明日4月25日の朝鮮人民軍創建85周年記念日を控えて北朝鮮情勢の緊張感の高まりで、ドル円、クロス円ともに上値が重い。
     ポンド円は140.61円(高値142.35円)、豪ドル円が83.00円(高値83.95円)、NZドル円は77.23円(高値77.96円)まで高値から売られた。その他、ポンドドルは1.27ドル後半、豪ドル/ドルが0.75ドル半ば、NZドル/ドルは0.7030ドル近辺で推移している。

     午後のドル円、クロス円も上値が重い展開が続くのではないか。21日に閉幕した20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は、為替について従来の原則が確認されたのみで大きな波乱は無かった。また、トランプ米大統領が今週半ばに税制改革案を発表することや、米債利回りの上昇などドル円をサポートする要因はあるが、目先はやはり北朝鮮情勢が重要視される。明日の朝鮮人民軍創建85周年記念日で北朝鮮の核実験実施や弾道ミサイルの発射に踏み切る可能性による地政学的リスクは消えておらず、円高バイアスは残っていると考える。

    ■東京午後=米中電話会談後にクロス円が小じっかり

     東京午後のドル円は110円前半の狭いレンジで推移した。株高、米債利回り上昇、トランプ米大統領の税制改革案が週半ばに発表などのドル買い要因と、北朝鮮情勢の緊迫感が増したことで地政学的リスクからくる円買い要因の綱引きとなっている。クロス円は、日米、米中首脳が北朝鮮についての電話会談を終了した後から下げ渋り。ユーロ円は119.00円を安値に119円後半まで、ポンド円が140.61円の日中安値後に141円近辺まで戻している。豪ドル円は83円前半、NZドル円が77円半ば付近、加ドル円は81.70円を挟んでの動きだった。
     習中国国家主席はトランプ米大統領との電話会談で「朝鮮半島情勢の悪化を回避するため、全ての関係国に自制を求めたい」と述べたと伝えられた。

     ユーロドルは午前に1.0821ドルを付けた後は、1.08ドル半ばで小じっかり。先週NY終値1.0728ドルと本日高値1.0937ドルの半値が1.0833ドルであり、仏大統領選後の急騰の調整としては一服感が出たか。ユーロスイスフラン(CHF)が3月13日以来の1.08CHF台、ユーロポンドも0.84ポンド後半と本日高値圏で推移しており、それらユーロクロスのユーロ買い需要もユーロドルを下支えしている。ポンドドルは1.28ドル近辺、ドルCHFが0.99CHF後半での値動き。
     資源国通貨は総じて小動き。豪ドル/ドルは0.75ドル半ば、NZドル/ドルが0.70ドル前半、ドル/加ドルは1.34加ドル後半で取引された。

  • 2017年04月24日(月)19時36分 欧州株続騰、仏株は4%以上の上昇、ユーロドルは堅調
    欧州株続騰、仏株は4%以上の上昇、ユーロドルは堅調

     欧州株は軒並み上昇している。仏選挙の結果を受け仏株CAC40は上げ幅を更に拡大し4.5%を超えて上がっている。独DAXは3%、英FTは2%弱程度の上昇。ユーロドルは東京時間で上昇していたこともあり、上値を追いかけていく勢いが今はないものの1.08ドル後半で堅調に推移している。ユーロ円は119円後半でもみあっている。

  • 2017年04月24日(月)19時25分 ドル・円は小じっかり、欧州株は全面高続く
    ドル・円は小じっかり、欧州株は全面高続く

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は小じっかりの値動きで、110円10銭付近から110円20銭台に上昇。欧州株が全面高が続いているほか、GLOBEXのNYダウ先物も200ドル超上昇しており、円売りが優勢になっている。ただ、米国10年債利回りが2.30%付近で横ばい推移していることで、ドルは買い進めにくいようす。

     ここまでのドル・円の取引レンジは110円05銭から110円24銭。ユーロ・円は119円45銭から119円88銭、ユーロ・ドルは1.0849ドルから1.0877ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)18時14分 ドル・円は下値は堅い、欧州株が全面高
    ドル・円は下値は堅い、欧州株が全面高

    [欧米市場の為替相場動向]


     ドル・円は110円10銭台で下値の堅い値動き。フランス大統領選・第1回投票の結果を好感して、欧州株は全般的に大幅反発。また、GLOBEXのNYダウ先物も200ドル近い上昇となっており、円に売り圧力がかかる状況になっている。一方、米国10年債利回りは2.30%台で推移し、ドル買いはやや後退気味か。

     ここまでのドル・円の取引レンジは110円08銭から110円16銭。ユーロ・円は119円45銭から119円75銭、ユーロ・ドルは1.0849ドルから1.0875ドルで推移。

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)17時50分 【ディーラー発】ユーロ底堅い動き(欧州午前)
    【ディーラー発】ユーロ底堅い動き(欧州午前)

    欧州株の大幅高や独・IFO企業景況感指数の上振れを受け、ユーロドルは1.0850付近で、ユーロ円は119円50銭付近で底堅い値動き。また、特段材料ない中、ポンド買いがやや優勢となった。ポンドドルは1.2773付近から1.2826付近まで反発し東京時間の下げ幅を埋めたほか、ポンド円が141円25銭付近まで上昇。一方、ドル円は110円29銭付近まで上値を試す場面がみられたものの、勢い続かず110円10銭前後で膠着状態となっている。17時50分現在、ドル円110.094-104、ユーロ円119.498-518、ユーロドル1.08549-557で推移している。

  • 2017年04月24日(月)17時31分 東京為替概況:ドル・円は上昇、欧州政治リスク後退で円売り先行
    東京為替概況:ドル・円は上昇、欧州政治リスク後退で円売り先行

    今日の東京外為市場では、ドル・円は上昇。フランス大統領選の第1回投票の結果を受けて、欧州政治リスクの後退によりリスク回避ムードも後退。早朝からユーロの買い戻しや円売りが先行し、ドル・円は110円58銭まで上昇した。その後、朝鮮半島有事への警戒感が根強いなか、利益確定などの売りがみられ、ドル・円はいったん109円86銭まで下落した。日経平均株価は前日比255円高で引け、米国10年債利回りは一時2.32%台まで上昇した。

    ユーロ・円は120円78銭まで急上昇した後、いったん119円00銭まで下落。ユーロ・ドルも1.0920ドルまで急上昇した後、いったん1.0821ドルまで下落した。

    ・17時時点:ドル・円110円00-10銭、ユーロ・円119円45-55銭
    ・日経平均:始値18890.38円、高値18910.33円、安値18840.13円、終値18875.88円
    (前日比255.13円高)

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)17時29分 ユーロ円119.65円前後に上昇
    ユーロ円119.65円前後に上昇

     欧州入り後、ユーロ円は若干緩み119円前半まで下がったが、下値から切り返し119.65円前後まで回復した。独Ifoは市場予想より良かったものの、発表時にはユーロドルは動意薄だった。ユーロドルは1.0870ドル前後でもみあい。

  • 2017年04月24日(月)17時14分 ドル・円は上昇、欧州政治リスク後退で円売り先行
    ドル・円は上昇、欧州政治リスク後退で円売り先行

     今日の東京外為市場では、ドル・円は上昇。フランス大統領選の第1回投票の結果を受けて、欧州政治リスクの後退によりリスク回避ムードも後退。早朝からユーロの買い戻しや円売りが先行し、ドル・円は110円58銭まで上昇した。その後、朝鮮半島有事への警戒感が根強いなか、利益確定などの売りがみられ、ドル・円はいったん109円86銭まで下落した。日経平均株価は前日比255円高で引け、米国10年債利回りは一時2.32%台まで上昇した。

     ユーロ・円は120円78銭まで急上昇した後、いったん119円00銭まで下落。ユーロ・ドルも1.0920ドルまで急上昇した後、いったん1.0821ドルまで下落した。

    ・17時時点:ドル・円110円00-10銭、ユーロ・円119円45-55銭
    ・日経平均:始値18890.38円、高値18910.33円、安値18840.13円、終値18875.88円(前日比255.13円高)

    【経済指標】
    ・日・2月景気動向指数・先行改定値:104.8(速報値:104.4)
    ・独・4月IFO企業景況感指数:112.9(予想:112.4、3月:112.3)

    【要人発言】
    ・安倍首相
    「トランプ米大統領との電話会談で、北朝鮮に強く自制を求めることで一致」

    ・中国国営メディア
    「習中国国家主席、トランプ米大統領との電話会談で、北朝鮮問題めぐり全ての関係国に自制を求める」

    Powered by フィスコ
  • スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で5000円もらえる

  • 2017年04月24日(月)17時00分 【速報】独・4月IFO企業景況感指数は予想を上回り112.9
    【速報】独・4月IFO企業景況感指数は予想を上回り112.9

     日本時間24日午後5時に発表された独・4月IFO企業景況感指数は予想を上回り、112.9となった。

    【経済指標】
    ・独・4月IFO企業景況感指数:112.9(予想:112.4、3月:112.3)

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)17時00分 独・4月IFO企業景況感指数
    独・4月IFO企業景況感指数

    独・4月IFO企業景況感指数

    前回:112.3 予想:112.4 結果:112.9

  • 2017年04月24日(月)16時57分 豪S&P/ASX200指数は5871.79で取引終了
    豪S&P/ASX200指数は5871.79で取引終了

    4月24日の豪株式市場ではS&P/ASX200指数が、前日末比+17.64、5871.79で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)16時57分 豪10年債利回りは上昇、2.595%近辺で推移
    豪10年債利回りは上昇、2.595%近辺で推移

    4月24日のオーストラリア国債市場では、10年債利回りが前日末比+0.057%の2.595%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月24日(月)16時57分 豪ドルTWI=65.1(+0.1)
    豪ドルTWI=65.1(+0.1)

    豪準備銀行公表(4月24日)の豪ドルTWIは65.1となった。
    (前日末比+0.1)

    Powered by フィスコ

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74097人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 魅力の低スプレッド

link

ザイFX!限定5000円キャッシュバック

GMOクリック証券[FXネオ]

スマホ取引アプリも刷新のGMOクリック証券!当サイト限定キャッシュバック実施中!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.93113.50

USDJPY

豪ドル/円+0.0388.70

AUDJPY

トルコリラ/円+0.1030.90

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
10月16日更新

 
10月13日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門