FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年07月18日(火)23時46分 [通貨オプション] R/R、1年物円コールスプレッド、昨年米大統領選挙後で最大
    [通貨オプション] R/R、1年物円コールスプレッド、昨年米大統領選挙後で最大

    [欧米市場の為替相場動向]
    ドル・円オプション市場で変動率は上昇。リスク警戒感を受けたオプション買いが強まった。

    リスクリバーサルで円コールスプレッドは拡大。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが強まり、1年物は昨年の米大統領選挙以降で最大となった。

    ■変動率
    ・1ヶ月物7.72%⇒8.14%(08年10/24=31.044%)
    ・3ヶ月物8.24%⇒8.55% (08年10/24=31.044%)
    ・6ヶ月物8.60%⇒8.84%(08年10/24=25.50%)
    ・1年物 9.27%⇒9.44% (08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1ヶ月物+1.09%⇒+1.16% (08年10/27=+10.90%)
    ・3ヶ月物+1.31%⇒+1.36%(08年10/27=+10.90%)
    ・6ヶ月物+1.56%⇒+1.59%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+1.82%⇒+1.86%(8年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)23時46分 ドル円111.69円、米10年債利回り2.25%台
    ドル円111.69円、米10年債利回り2.25%台

     ドル円は、米10年債利回りが2.25%台へ低下していること、NYダウが150ドル超の下落となっていることで、111.69円までじり安。

  • 2017年07月18日(火)23時19分 【市場反応】米7月NAHB住宅市場指数、昨年11月来低水準、ドル続落
    【市場反応】米7月NAHB住宅市場指数、昨年11月来低水準、ドル続落

    [欧米市場の為替相場動向]

    全米住宅産業協会(NAHB)が発表した7月NAHB住宅市場指数は64と、予想67を下回り、昨年11月来の低水準となった。6月分も66と、67から下方修正された。

    低調な米国の住宅関連指標を受けて、米債利回りはさらに低下。2.31%から2.27%へ低下した。ドルも継続。
    ユーロ・ドルは1.1545ドルから1.1583ドルまで上昇し、昨年5月来の高値を更新。ドル・円は111円台後半で上値の重い展開となった。

    【経済指標】
    ・米・7月NAHB住宅市場指数:64(予想:67、6月:66←67)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)23時19分 【市場反応】米7月NAHB住宅市場指数、昨年11月来低水準、ドル続落
    【市場反応】米7月NAHB住宅市場指数、昨年11月来低水準、ドル続落

    全米住宅産業協会(NAHB)が発表した7月NAHB住宅市場指数は64と、予想67を下回り、昨年11月来の低水準となった。6月分も66と、67から下方修正された。

    低調な米国の住宅関連指標を受けて、米債利回りはさらに低下。2.31%から2.27%へ低下した。ドルも継続。ユーロ・ドルは1.1545ドルから1.1583ドルまで上昇し、昨年5月来の高値を更新。ドル・円は111円台後半で上値の重い展開となった。

    【経済指標】
    ・米・7月NAHB住宅市場指数:64(予想:67、6月:66←67)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)23時06分 NY市場動向(午前10時台):ダウ72ドル安、原油先物0.65ドル高
    NY市場動向(午前10時台):ダウ72ドル安、原油先物0.65ドル高

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 21557.38 -72.34 -0.33% 21589.94 21552.83   4  26
    *ナスダック   6310.84  -3.59 -0.06% 6313.74 6291.07 658 1352
    *S&P500     2454.57  -4.57 -0.19% 2455.88 2452.50 130 369
    *SOX指数     1095.53  -4.02 -0.37%  
    *225先物    19920 大証比 -60 -0.30%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     111.90  -0.73 -0.65%  112.38  111.77 
    *ユーロ・ドル  1.1582 +0.0104 +0.91%  1.1583  1.1517 
    *ユーロ・円   129.61  +0.33 +0.26%  129.75  129.26 
    *ドル指数     94.51  -0.62 -0.65%   95.19   94.49 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   1.34  -0.02        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.27  -0.04        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.87  -0.03        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.20  -0.03   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     46.67  +0.65  +1.41% 46.92  45.81 
    *金先物      1239.90  +6.20 +0.50% 1242.00 1232.20 
       
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7389.22 -14.91 -0.20% 7418.53 7357.77  45  55
    *独DAX    12414.62 -172.54 -1.37% 12572.86 12384.61 #VALUE!  30
    *仏CAC40    5172.16 -58.01 -1.11% 5233.15 5164.82   3  37

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)23時00分 【速報】米・7月NAHB住宅市場指数は予想を下回り64
    【速報】米・7月NAHB住宅市場指数は予想を下回り64

     日本時間18日午後11時に発表された全米住宅建設業者協会(NAHB)の7月住宅市
    場指数は予想を予想を下回り64となった。

    【経済指標】
    ・米・7月NAHB住宅市場指数:64(予想:67、6月:66←67)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)22時50分 ユーロドル1.1581ドル、米10年債利回りは2.27%
    ユーロドル1.1581ドル、米10年債利回りは2.27%

     米10年債利回りが2.27%台まで低下していることで、ユーロドルは1.1581ドルまでじり高。ドル円は111.95円付近で下げ渋る展開。

  • 2017年07月18日(火)22時26分 【まもなく】米・7月NAHB住宅市場指数の発表です(日本時間23:00)
    【まもなく】米・7月NAHB住宅市場指数の発表です(日本時間23:00)

     日本時間18日午後11時に全米住宅建設業者協会(NAHB)の7月住宅市場指数が発
    表されます。

    ・米・7月NAHB住宅市場指数
    ・予想:67
    ・6月:67

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)22時24分 ユーロドル一段高、ドル円は下げ一服
    ユーロドル一段高、ドル円は下げ一服

     米長期債利回りの低下を眺めながらドル円は一時111.77円まで弱含み、111.90円近辺で軟調な動き。一方、ユーロドルは1.1575ドルまで一段高。ドル売りとユーロポンドでのユーロ買いがユーロドルの上昇を後押し。

  • 2017年07月18日(火)22時02分 【NY為替オープニング】ドル下落、米共和党ヘルスケア成立困難で
    【NY為替オープニング】ドル下落、米共和党ヘルスケア成立困難で

    ◎ポイント
    ・共和党のマコーネル上院院内総務、独自の医療保険制度改革法(オバマケア)代替法案の成立を断念、オバマケア廃止法案の採決だけを目指す
    ・米・6月輸入物価指数:前月比-0.2%、5月に続きマイナス
    ・米・7月NAHB住宅市場指数(予想:67、6月:67)
    ・米・5月対米証券投資(4月:ネット長期有価証券+18億ドル)

     18日のニューヨーク外為市場で、トランプ政権が期待の経済政策を実行できる能力に懐疑的見方が広がり、ドルは下落した。また、米6月輸入物価指数も5月に続きマイナスと、インフレも低迷しており、12月の利上げ観測が大きく後退した。

    米共和党が発表したヘルスケア改革案に対して上院議員4名の反対。可決が不可能となった。これを受けて、共和党のマコーネル上院院内総務は独自の医療保険制度改革法(オバマケア)代替法案の成立を断念し、オバマケア廃止法案の採決だけを目指すことを明らかにした。ただ、代替法案なく、単なる廃止法案は成立が困難と見られている。オバマケア廃止・代替法案はトランプ政権が経済政策の柱としている税制改革の資金源となると考えられていた。このため、トランプ大統領が掲げていた大幅な減税を含む税制改革実施への期待が大幅に後退した。

    ヘルスケア代替案の成立にはあと1,2年かけるようだ。その間、税制改革などに取り掛かる模様。

    英国と欧州連合(EU)の離脱協議が進展せず不透明感からポンド売りも続いた。一方、ユーロは、欧州中央銀行(ECB)の定例理事会を控えて上昇。ECBは今回の会合で金融政策を据え置く見込み。ただ、早くて9月の会合で量的緩和縮小計画を発表するとの見方は根強く、ドラギ総裁の会見では、軌道修正のヒントが得られるとの見方が広がりつつある。

    また、今週会合を控えている日本銀行は2%の物価目標を早期に達成するため、ETF購入を持続するようだが、買い入れ持続に懸念も生じており、将来的に技術的に修正される可能性が指摘されている。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円85銭を上回っている限り上昇基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0834ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。

    ドル・円112円09銭、ユーロ・ドル1.1418ドル、ユーロ・円129円09銭、ポンド1.2976ドル、ドル・スイスは0.9683フランで寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

  • 2017年07月18日(火)21時50分 【市場反応】米6月輸入物価指数、2か月連続、マイナスドル続落
    【市場反応】米6月輸入物価指数、2か月連続、マイナスドル続落

    [欧米市場の為替相場動向]

    米国の6月輸入物価指数は前月比-0.2%と、予想どおり5月-0.1%に続き2か月連続のマイナスとなった。5月分は-0.1%と、-0.3%から上方修正された。

    低水準の輸入物価を受けて、米債利回りも低下。ドルは続落した。米10年債利回りは2.31%から2.27%へ低下。ドル・円は112円16銭から111円77銭へ下落、ユーロ・ドルは1.1545ドルから1.1568ドルへ上昇した。

    【経済指標】
    ・米・6月輸入物価指数:前月比-0.2%(予想:-0.2%、5月:-0.1%←-0.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)21時49分 【市場反応】米6月輸入物価指数、2か月連続マイナス、ドル続落
    【市場反応】米6月輸入物価指数、2か月連続マイナス、ドル続落

     米国の6月輸入物価指数は前月比-0.2%と、予想どおり5月-0.1%に続き2か月連続のマイナスとなった。5月分は-0.1%と、-0.3%から上方修正された。

    低水準の輸入物価を受けて、米債利回りも低下。ドルは続落した。米10年債利回りは2.31%から2.27%へ低下。ドル・円は112円16銭から111円77銭へ下落、ユーロ・ドルは1.1545ドルから1.1568ドルへ上昇した。

    【経済指標】
    ・米・6月輸入物価指数:前月比-0.2%(予想:-0.2%、5月:-0.1%←-0.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年07月18日(火)21時43分 米長期債利回り2.778%まで低下、ドル円も下落
    米長期債利回り2.778%まで低下、ドル円も下落

    該当の記事は削除されました

  • 2017年07月18日(火)21時31分 【速報】米・6月輸入物価指数は予想通り-0.2%
    【速報】米・6月輸入物価指数は予想通り-0.2%

     日本時間18日午後9時30分に発表された米・6月輸入物価指数は予想通り、前月比-0.2%となった。

    【経済指標】
    ・米・6月輸入物価指数:前月比-0.2%(予想:-0.2%、5月:-0.1%←-0.3%)

    Powered by フィスコ

スマホ取引アプリ刷新のGMOクリック証券!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73288人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.18112.47

USDJPY

ユーロ/円+0.74134.30

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00461.1940

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
09月18日更新


 
09月15日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門