FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS
  • 2017年12月08日(金)23時41分 ドル円は113.15円前後へじり安、米11月の賃金伸び悩みで
    ドル円は113.15円前後へじり安、米11月の賃金伸び悩みで

     ドル円は113.15円前後までじり安推移。米11月の賃金伸び悩みがドルの上値を抑えている。しかしながら、米10年債利回りが2.36%台で推移していること、主要株式3指数が堅調に推移していることで下値も限定的か。ユーロドルは1.1765ドル前後まで強含み、ユーロ円は133.12円まで弱含み。

  • 2017年12月08日(金)23時40分 【まもなく】米・12月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値の発表です(日本時 間24:00)
    【まもなく】米・12月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値の発表です(日本時 間24:00)

     日本時間9日午前0時に米・12月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が発表さ
    れます。

    ・米・12月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値
    ・予想:99.0
    ・11月:98.5

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時56分 ドル円は113.30円前後へ弱含み、米11月賃金伸び悩みが上値を抑える展開
    ドル円は113.30円前後へ弱含み、米11月賃金伸び悩みが上値を抑える展開

     ドル円は113.30円前後で伸び悩む展開。米11月の平均時給が前月比+0.2%(10月-0.1%)だったことで、賃金の伸び悩みがドルの上値を抑えている。ユーロドルは1.1762ドル前後まで強含み、ユーロ円は133.25円前後で推移。

  • 2017年12月08日(金)22時47分 【市場反応】米11月雇用統計、賃金が予想下回る、ドル伸び悩む
    【市場反応】米11月雇用統計、賃金が予想下回る、ドル伸び悩む

    [欧米市場の為替相場動向]

     米労働省が発表した11月雇用統計で、非農業部門雇用者数は前月比+22.8万人となった。10月の+24.4万人から伸びが鈍化したものの、予想外に2カ月連続の20万人台となった。失業率は4.1%と予想通り、2000年以降17年ぶりの低水準を維持。労働参加率は62.7%で10月から変わらず。

    一方、注目の平均時給は前月比+0.2%と、10月の-0.1%からプラスに改善したものの予想+0.3%には届かなかった。また、前年比でも+2.5%と、10月+2.3%から上昇したものの予想の+2.7%を下回った。10月分は前月比横ばいから-0.1%と2011年11月以降6年ぶりのマイナスに下方修正された。ハリケーン絡みの反動と見られる。前年比は+2.3%と、+2.4%から下方修正された。

    結果を受けて、米債利回りやドルは乱高下。米10年債利回りは2.36%までいったん低下したのち、2.39%に回復。ドル・円は113円27銭まで反落したのち、113円45銭まで戻した。ユーロ・ドルは1.1760ドルへ反発後、1.1730ドルへ再び下落した。

    【経済指標】
    ・米・11月非農業部門雇用者数:+22.8万人(予想:+19.5万人、10月:+24.4万人←+26.1万人)
    ・米・11月平均時給:前年比+2.5%(予想:+2.7%、10月:+2.3%←+2.4%)
    ・米・11月失業率:4.1%(予想:4.1%、10月:4.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時46分 【市場反応】米11月雇用統計、賃金が予想下回る、ドル伸び悩む
    【市場反応】米11月雇用統計、賃金が予想下回る、ドル伸び悩む

    米労働省が発表した11月雇用統計で、非農業部門雇用者数は前月比+22.8万人となった。10月の+24.4万人から伸びが鈍化したものの、予想外に2カ月連続の20万人台となった。失業率は4.1%と予想通り、2000年以降17年ぶりの低水準を維持。労働参加率は62.7%で10月から変わらず。

    一方、注目の平均時給は前月比+0.2%と、10月の-0.1%からプラスに改善したものの予想+0.3%には届かなかった。また、前年比でも+2.5%と、10月+2.3%から上昇したものの予想の+2.7%を下回った。10月分は前月比横ばいから-0.1%と2011年11月以降6年ぶりのマイナスに下方修正された。ハリケーン絡みの反動と見られる。前年比は+2.3%と、+2.4%から下方修正された。

    結果を受けて、米債利回りやドルは乱高下。米10年債利回りは2.36%までいったん低下したのち、2.39%に回復。ドル・円は113円27銭まで反落したのち、113円45銭まで戻した。ユーロ・ドルは1.1760ドルへ反発後、1.1730ドルへ再び下落した。

    【経済指標】
    ・米・11月非農業部門雇用者数:+22.8万人(予想:+19.5万人、10月:+24.4万人←+26.1万人)
    ・米・11月平均時給:前年比+2.5%(予想:+2.7%、10月:+2.3%←+2.4%)
    ・米・11月失業率:4.1%(予想:4.1%、10月:4.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時31分 【速報】米・11月失業率は予想通り4.1%
    【速報】米・11月失業率は予想通り4.1%

     日本時間8日午後10時30分に発表された米・11月失業率は予想通り、4.1%となった。

    【経済指標】
    ・米・11月失業率:4.1%(予想:4.1%、10月:4.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時30分 【速報】米・11月非農業部門雇用者数は予想を上回り+22.8万人
    【速報】米・11月非農業部門雇用者数は予想を上回り+22.8万人

     日本時間8日午後10時30分に発表された米・11月非農業部門雇用者数は予想を上回り、+22.8万人となった。

    【経済指標】
    ・米・11月非農業部門雇用者数:+22.8万人(予想:+19.5万人、10月:+26.1万人)
    ・米・11月平均時給:前年比+2.5%(予想:+2.7%、10月:+2.3%←+2.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時30分 米・11月非農業部門雇用者数など
    米・11月非農業部門雇用者数など

    米・11月非農業部門雇用者数

    前回:+26.1万人(改訂:+24.4万人) 予想:+19.5万人 結果:+22.8万人

    米・11月失業率

    前回:4.1% 予想:4.1% 結果:4.1%

    米・11月平均時給(前月比)

    前回:0.0%(改訂:-0.1%) 予想:+0.3% 結果:+0.2%

    カナダ・3Q設備稼働率

    前回:85.0%(改訂:84.3%) 予想:N/A 結果:85.0%

  • 2017年12月08日(金)22時27分 この後の米雇統計控え、ドル円は113円半ばでこう着
    この後の米雇統計控え、ドル円は113円半ばでこう着

     この後に米雇用統計の発表を控え、ドル円は113円半ばでもみ合い。また、ユーロドルは1.1740ドル近辺、ユーロ円は133.25円近辺で小動き。
     英国の欧州連合(EU)離脱協議の進展を受けて買われたポンドは売りに押されている。ポンドドルは1.3520ドルを高値に1.3400ドルまで失速し、ポンド円は昨年6月以来の高値153.41円から152.06円まで押し戻された。離脱協議はようやく「第2段階」に進みそうだが、通商を含めた「将来の関係」の協議は難航が予想される。

  • 2017年12月08日(金)22時21分 【まもなく】米・11月失業率の発表です(日本時間22:30)
    【まもなく】米・11月失業率の発表です(日本時間22:30)

     日本時間8日午後10時30分に米・11月失業率が発表されます。

    ・米・11月失業率
    ・予想:4.1%
    ・10月:4.1%

    Powered by フィスコ
  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で5000円もらえる

  • 2017年12月08日(金)22時20分 【まもなく】米・11月非農業部門雇用者数の発表です(日本時間22:30)
    【まもなく】米・11月非農業部門雇用者数の発表です(日本時間22:30)

     日本時間8日午後10時30分に米・11月非農業部門雇用者数が発表されます。

    ・米・11月非農業部門雇用者数
    ・予想:+19.5万人
    ・10月:+26.1万人

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時15分 カナダ・11月住宅着工件数
    カナダ・11月住宅着工件数

    カナダ・11月住宅着工件数

    前回:22.28万件 予想:21.30万件 結果:25.22万件

  • 2017年12月08日(金)22時05分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:12月8日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:12月8日

    [欧米市場の為替相場動向]
    12月8日(金)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・22:30 米・11月非農業部門雇用者数(予想:+19.5万人、10月:+26.1万人)
    ・22:30 米・11月失業率(予想:4.1%、10月:4.1%)
    ・22:30 米・11月平均時給(前年比予想:+2.7%、10月:+2.4%)
    ・24:00 米・12月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値(予想:99.0、11月:
    98.5)
    ・24:00 米・10月卸売在庫改定値(前月比予想:-0.4%、速報値:-0.4%)
    ・米連邦政府の暫定予算と債務上限の適用停止期限

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)22時04分 【NY為替オープニング】米11月雇用統計、賃金に焦点
    【NY為替オープニング】米11月雇用統計、賃金に焦点

    ◎ポイント

    ・米・11月雇用統計非農業部門雇用者数(予想:+19.5万人、10月:+26.1万人)・米・11月失業率(予想:4.1%、10月:4.1%)・米・11月平均時給(前年比予想:+2.7%、10月:+2.4%)
    ・米連邦政府の暫定予算2週間延長へ
    ・英、欧州連合(EU)と離脱交渉で合意に近づく
    ・EU高官、英国との貿易交渉が2019年3月までに合意すると期待するのは現実的でない

     8日のニューヨーク外為市場は米国が政府機関閉鎖をひとまず回避したことや12月の追加利上げを織り込むドル買いが予想される。予想を上回った中国の貿易指標に加えて、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉が進展、さらに、ドイツの大連立樹立の可能性が強まったことが安心感につながり、リスク選好の動きも目立つ。米国政府、議会は2週間の暫定予算案で合意。ただ、時間稼ぎにとどまり、22日には再び混乱も予想される。また、英国と欧州連合(EU)の離脱交渉でも、EU高官が貿易交渉が2019年3月までに合意すると期待するのは現実的でないとするなど、交渉は容易ではなさそうだ。

    米国労働省がワシントンで8日に発表を予定している最新11月の雇用統計で、市場は11月雇用統計非農業部門雇用者数が前月比+19.5万人と、10月の+26.1万人から伸びが鈍化。失業率は2000年以降17年ぶり低水準を維持すると見られている。平均時給は前年比で+2.7%と、10月+2.4%から伸びが一段と拡大するとの予想。12月の連邦公開市場委員会(FOMC)での年内あと一回の利上げをさらに確実にすると見られている。

    米国の労働市場は連邦準備制度理事会(FRB)の目標である最大雇用にほぼ達したとの見方が強い。唯一、雇用がひっ迫する中、賃金圧力につながっていないことが引き続きFOMCの懸念材料となると見る。米7-9月期単位労働コスト改定値は前期比年率-0.2%と、予想外に2四半期連続のマイナスに落ち込んだ。雇用統計での賃金の伸びが冴えないと、2018年の利上げペースにも影響を与えかねない。現状で、市場はFOMCが4回の利上げを実施すると見ている。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円67銭を上回っている限り上昇基調。
    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1409ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能性。

    ドル・円113円50銭、ユーロ・ドル1.1740ドル、ユーロ・円133円20銭、ポンド1.3445ドル、ドル・スイスは0.9870フランで寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • 2017年12月08日(金)21時43分 豪ドル・円:米ドル高・円安の相場展開に連れて85円台を回復
    豪ドル・円:米ドル高・円安の相場展開に連れて85円台を回復

    8日の豪ドル・円はややしっかりとした動きとなった。米ドル・円相場が円安方向に振れたことから、対円レートは堅調推移。豪ドル・ドルは、0.7502ドルから0.7518ドルの範囲内で推移した。ユーロ・円は132円54銭から133円46銭まで買われている。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:84円92銭-85円32銭

    Powered by フィスコ

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75947人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で6000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いま当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高5年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で5000円キャッシュバック!

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円0--.--

XBTJPY

ビットコイン/米ドル0--.--

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ0--.--

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
12月15日更新



 
12月11日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門