FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2018年01月30日(火)23時52分 米10年債利回りは一時2.72%まで上昇も、ドル円の上げ幅はわずか
    米10年債利回りは一時2.72%まで上昇も、ドル円の上げ幅はわずか

     米10年債利回りが再び一時2.72%台まで上昇し、ドル円は108.60円近辺まで戻したが上値は重く、すぐに108.50円前後まで押し返されている。ユーロ円は135円前後、ポンド円は153.35円近辺で推移している。

  • 2018年01月30日(火)23時50分  【まもなく】米・1月消費者信頼感指数の発表です(日本時間24:00)
     【まもなく】米・1月消費者信頼感指数の発表です(日本時間24:00)

     日本時間31日午前0時に米・1月消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)が
    発表されます。

    ・米・1月消費者信頼感指数
    ・予想:123.0
    ・12月:122.1

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)23時25分 【市場反応】米11月S&P住宅価格指数3年半ぶりで最大、ドル軟調
    【市場反応】米11月S&P住宅価格指数3年半ぶりで最大、ドル軟調

    [欧米市場の為替相場動向]

    米11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数は前年比+6.41%と、伸びは予想+6.30%を上回り2014年7月以降ほぼ3年半ぶりで最大を記録した。

    米10年債利回りは2.71%まで上昇。ドルは軟調推移を継続した。ドル・円は108円76銭から108円42銭へ下落。ユーロ・ドルは1.2428ドルから1.2454ドルへ上昇した。

    【経済指標】
    ・米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数:前年比+6.41%(予想:+6.30%、
    10月:+6.32%←+6.38%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)23時24分 【市場反応】米11月S&P住宅価格指数3年半ぶりで最大、ドル軟調
    【市場反応】米11月S&P住宅価格指数3年半ぶりで最大、ドル軟調

    米11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数は前年比+6.41%と、伸びは予想+6.30%を上回り2014年7月以降ほぼ3年半ぶりで最大を記録した。

    米10年債利回りは2.71%まで上昇。ドルは軟調推移を継続した。ドル・円は108円76銭から108円42銭へ下落。ユーロ・ドルは1.2428ドルから1.2454ドルへ上昇した。

    【経済指標】
    ・米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数:前年比+6.41%(予想:+6.30%、
    10月:+6.32%←+6.38%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)23時16分 ドル円軟調、108.42円まで
    ドル円軟調、108.42円まで

     ドル売りトレンドは変わらず、ドル円は108.42円まで下落している。現在もほぼ同水準に近く、上値が重い。26日に抜けなかった108.28円を割り込むかが注目される。大きなニュースや発言が出て下がっているわけではなく、揺り戻しの値幅も少なく、売り遅れが目立っている。

  • 2018年01月30日(火)23時09分 【NY為替オープニング】米債動向を睨む、FOMC、トランプ大統領の一般教書演説控え
    【NY為替オープニング】米債動向を睨む、FOMC、トランプ大統領の一般教書演説控え

    ◎ポイント
    ・独、1月のインフレ率が予想外の低下
    ・米10年債利回り2.71%
    ・カーニー英中銀総裁議会証言
    ・トランプ米大統領一般教書演説
    ・米連邦公開市場委員会(FOMC)(31日まで)

     30日のニューヨーク外為市場では米国債動向を睨む展開となる。ドルはもみ合いが予想される。米国債相場が2018年に下落基調を加速。利回りが本格的に上昇し始めた。一方で、金利の上昇を警戒し、株式相場が大幅に下落している。1月インディケーターでは、1月相場がその年の相場傾向を決定すると言われており、ある程度注視も必要か。30-31日には、米連邦準備制度理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)を開催。また、トランプ米大統領が就任後初めての一般教書演説を予定しており、注目が集まる。

    ダブルライン・キャピタルの最高投資責任者(CIO)のガンドラック氏は金利上昇とドル安を「危険なカクテル」と警告。同氏はS&P500種株価指数が本年下落で終わると予想している。

    米連邦準備制度理事会(FRB)は本日30日から31日にかけ連邦公開市場委員会(FOMC)を開催する。イエレン議長が率いる会合としては最後となる。FOMCは昨年12月に追加利上げに踏み切ったのち、今回の会合で金融政策を据え置く見込み。イエレン議長は度々、新議長となるパウエル氏への移行をスムースに行うことを目標にしていると述べていたことから、今回の会合は無難に終わるとの見方が大半。しかし、ここにきて、FOMCがよりタカ派に傾斜するのではとの見方も浮上。ドルの下値を支える。

    ゴールドマンサックスの米国チーフエコノミストのハチアス氏は、「われわれは声明が、全般的に楽観的になると予想している。リスクバランスが上方修正されるほか、インフレ判断も引き上げられる可能性があると見ている」とした。経済が急激に鈍化するような状況に陥らない限り、3月の利上げに向けた基礎固めをすると見ている。金利先物市場での利上げ確率は現行で91.6%と、ほぼ織り込み済み。米10年債利回りは2014年4月以降ほぼ4年ぶりの2.7%台で推移。

    トランプ大統領は一般教書演説で、2018年のアジェンダを発表する公算。DACAなど、移民で超党派の支持を得たい考え。また、インフラに焦点をあてるようだ。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の111円76銭を下回っている限り下落基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1659ドルでの攻防が予想される。

    ドル・円108円73銭、ユーロ・ドル1.2433ドル、ユーロ・円135円19銭、ポンド1.4149ドル、ドル・スイスは0.9321フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)23時09分 ドル軟調地合い継続、ユーロドルは1.2454ドルまで
    ドル軟調地合い継続、ユーロドルは1.2454ドルまで

     ドル円は108.47円、ユーロドルは1.2454ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9311CHFまでドルの下値が広がっている。米11月ケースシラー住宅価格指数は市場予想とほぼ変わらず。ドル売りの理由にはなってはいないが、ドルの売りトレンドは続きそうだ。

  • 2018年01月30日(火)23時01分 【速報】米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数は予想を上回り+6.41%
    【速報】米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数は予想を上回り+6.41%

     日本時間30日午後11時に発表された米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価
    格指数は予想を上回り、前年比+6.41%となった。

    【経済指標】
    ・米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数:前年比+6.41%(予想:+6.35%、
    10月:+6.32%←+6.38%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)22時43分 【まもなく】米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数の発表です(日本 時間23:00)
    【まもなく】米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数の発表です(日本 時間23:00)

     日本時間30日午後11時に米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数が発
    表されます。

    ・米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数
    ・予想:前年比+6.35%
    ・10月:+6.38%

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)22時37分 弱い独CPIも、ユーロは堅調に推移
    弱い独CPIも、ユーロは堅調に推移

     ユーロは独消費者物価指数(CPI)の発表後、小緩む場面もあったがすぐに戻し、対ドルでは1.2432ドル前後、対円では135.12円前後で推移している。市場全体の流れとしては、まだドルの上値が重そうだ。

  • 【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2018年01月30日(火)22時08分 独CPIは市場予想より弱い、ユーロドルは小幅下落
    独CPIは市場予想より弱い、ユーロドルは小幅下落

     独1月消費者物価指数(CPI)の速報値は前期比で-0.7%と市場予想の-0.6%より弱まり、前年比ベースでも+1.6%と市場予想の+1.7%よりも弱かった。ユーロドルは発表前の1.2420ドル前後から若干下がり、一時1.2407ドル前後に。ユーロ円も135円近辺から134.84円前後まで弱含んでいる。

  • 2018年01月30日(火)22時06分 【NY市場の経済指標とイベ ント】:1月30日
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:1月30日

    [欧米市場の為替相場動向]

    1月30日(火) (注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
    ・23:00 米・11月S&PコアロジックCS20都市住宅価格指数(前年比予想:+6.35
    %、10月:+6.38%)
    ・24:00 米・1月消費者信頼感指数(予想:123.0、12月:122.1)
    ・24:30 カーニー英中銀総裁議会証言
    ・11:00 トランプ米大統領一般教書演説
    ・米連邦公開市場委員会(FOMC)(31日まで)

    Powered by フィスコ
  • 2018年01月30日(火)22時01分 【速報】独・1月消費者物価指数速報値は予想を下回り+1.6%
    【速報】独・1月消費者物価指数速報値は予想を下回り+1.6%

     日本時間30日午後10時に発表された独・1月消費者物価指数速報値は予想を下回り、前年比+1.6%となった。

    【経済指標】
    ・独・1月消費者物価指数速報値:前年比+1.6%(予想:+1.7%、12月:+1.7%)

    Powered by フィスコ

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2230人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 83860人 ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
バカラ村のFXトレード日報!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.03113.41

USDJPY

ユーロ/円+0.15128.32

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00091.1314

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

ファーウェイ・ショック後は、じりじりと113円台半ばまで戻してきた米ドル/円。FOMCを迎える12月17日(月)~12月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

ファーウェイ・ショックにもさほど影響を受けず、112円台後半を維持している米ドル/円。12月10日(月)~12月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

114円にタッチしたものの、FRB議長のハト派発言を受けて113円台半ばまで押し戻された米ドル/円。12日3(月)~12月7日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
12月17日更新











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門