FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2018年04月27日(金)23時39分 ドル円 108.98円までじり安、ダウ平均はやや下げ幅拡大
    ドル円 108.98円までじり安、ダウ平均はやや下げ幅拡大

     ダウ平均がやや下げ幅拡大し、ナスダック総合もマイナス圏に沈むなど、米株の重い動きが嫌気され、ドル円は108.98円まで下押した。
     クロス円は小動きながらやや上値が重く、ユーロ円は132円近辺、ポンド円は150円半ば、豪ドル円は82円半ば、NZドル円は77円前後で推移。

  • 2018年04月27日(金)23時16分 【市場反応】米4月ミシガン大消費者信頼感指数確報値、予想上回りドル買い再燃
    【市場反応】米4月ミシガン大消費者信頼感指数確報値、予想上回りドル買い再燃

    [欧米市場の為替相場動向]

     米国の4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は98.8と、速報値97.8から上方修正され、予想98.0を上回った。米連邦公開市場委員会(FOMC)がインフレ期待指数として注視している同指数の1年期待インフレ確報値は2.7%と、速報値から変わらず。5−10年期待インフレ確報値は2.5%と、速報値2.4%から上方修正された。

    予想を上回った結果を受けてドル買いが再燃。ドル・円は109円13銭から109円25銭へ上昇。ユーロ・ドルは1.2080ドル前後でもみ合った。

    【経済指標】
    ・米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:98.8(予想:98.0、速報値:97.
    8)
    ・米・4月ミシガン大1年期待インフレ確報値:2.7%(速報値:2.7%)
    ・米・4月ミシガン大5−10年期待インフレ確報値:2.5%(速報値:2.4%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)23時12分 米指標好調もドル買い一服、ドル円は109円前半で小幅の上下
    米指標好調もドル買い一服、ドル円は109円前半で小幅の上下

     米1-3月期GDP・速報値や米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値など、本日発表された米経済指標は良好な結果となったが、ドル相場の反応は限定的。
     ドル円は米GDP発表後に一時109.54円まで上値を伸ばした後は109.13円まで下押すなど、109円前半で方向感が鈍い。ユーロドルは1.20ドル後半、ポンドドルは1.37ドル後半、豪ドル/ドルは0.75ドル半ばで推移。米債利回りの上昇が一段落し、ドル買いの動きも落ち着いている。

  • 2018年04月27日(金)23時07分 NY市場動向(午前10時台):ダウ1ドル安、原油先物0.44ドル安
    NY市場動向(午前10時台):ダウ1ドル安、原油先物0.44ドル安

    [欧米市場の為替相場動向]

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 24321.01  -1.33 -0.01% 24359.38 24286.59  16  14
    *ナスダック   7144.45 +25.77 +0.36% 7197.16 7134.06 1171 873
    *S&P500     2675.42  +8.48 +0.32% 2677.35 2670.32 294 208
    *SOX指数     1266.76  -1.45 -0.11%  
    *225先物    22490 大証比 -20 -0.09%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     109.24  -0.06 -0.05%  109.54  109.13 
    *ユーロ・ドル  1.2078 -0.0025 -0.21%  1.2095  1.2056 
    *ユーロ・円   131.94  -0.36 -0.27%  132.23  131.89 
    *ドル指数     91.74  +0.18 +0.20%   91.99   91.49 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   2.48  -0.00        0.63   0.61 
    *10年債利回り   2.97  -0.01        2.08   2.05 
    *30年債利回り   3.14  -0.02        2.92   2.88 
    *日米金利差    2.92  -0.00   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     67.75  -0.44 -0.65%    68.21  67.64 
    *金先物      1322.70 +4.80 +0.36%  1324.50  1315.80 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    7474.71 +53.28 +0.72% 7493.01 7421.28  83  18
    *独DAX    12595.83 +95.36 +0.76% 12627.71 12557.44  24   6
    *仏CAC40    5474.60 +21.02 +0.39% 5479.37 5453.97  27  13

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)23時00分 【速報】米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は予想を上回り98.8
    【速報】米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は予想を上回り98.8

     日本時間27日午後11時に発表された米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確
    報値は予想を上回り、98.8となった。

    【経済指標】
    ・米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:98.8(予想:98.0、速報値:97.
    8)

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)22時46分 豪ドル・円:対円レートは反転、豪ドル買い・米ドル売りのフロー増加の影響も
    豪ドル・円:対円レートは反転、豪ドル買い・米ドル売りのフロー増加の影響も

    27日の豪ドル・円は反発。南北首脳会談で非核化に向けて大きな進展がみられたことや豪ドル買い・米ドル売りのフローが増えたことが要因。米ドル・円相場は伸び悩んだが、対円レートは底堅い動きを見せた。ユーロ・円は132円40銭から131円89銭まで下落した。

    ・豪ドル・円の取引レンジ:82円38銭-82円71銭

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)22時41分 米株の上値重く、ドル円は一時109.13円まで下押し
    米株の上値重く、ドル円は一時109.13円まで下押し

    現在の推移(レンジ)   

    ドル円    109.15円  (109.54 /  109.13) 
    ユーロドル 1.2090ドル (1.2117 /  1.2056) 
    ユーロ円  131.97円   (132.40 /  131.89) 

    ※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

  • 2018年04月27日(金)21時42分 米GDP発表後ドルがじり高に、ドル円は109.54円まで
    米GDP発表後ドルがじり高に、ドル円は109.54円まで

     米GDP発表直後は動きが鈍かった為替市場だが、徐々にドル買いが優勢になっている、ドル円は109.50円の売りオーダーを抜けて、109.54円まで上昇。ユーロドルは1.2056ドル、ポンドドルは3月1日以来となる1.3747ドルまでドル買いが進んでいる。

  • 2018年04月27日(金)21時41分 【市場反応】米Q1GDP、ECI、予想上回りドル続伸
    【市場反応】米Q1GDP、ECI、予想上回りドル続伸

    米国商務省が発表した1-3月期国内総生産(GDP)速報値は前期比年率+2.3%となった。伸びは、昨年10-12月期の+2.9%から鈍化したものの、予想の+2.0%を上回った。個人消費は前期比年率+1.1%。伸びは前四半期の+4.0%から鈍化も予想に一致した。1-3月期雇用コスト指数(ECI)は前期比+0.8%と予想+0.7%を上回り1年ぶりの大幅な伸びとなった。

    米10年債利回りは2.96%から2.97%へ上昇。ドル・円は109円31銭から109円45銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.2067ドルから1.2059ドルへ下落し、1月12日来の安値を更新した。
    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP速報値:前期比年率+2.3%(予想:+2.0%、10-12月期:+2.9%)
    ・米・1-3月期個人消費:前期比年率+1.1%(予想:+1.1%、10-12月期:+4.0%)
    ・米・1-3月期雇用コスト指数:前期比+0.8%(予想:+0.7%、10-12月期:+0.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)21時41分 【市場反応】米Q1GDP、ECI、予想上回りドル続伸
    【市場反応】米Q1GDP、ECI、予想上回りドル続伸

    [欧米市場の為替相場動向]

    米国商務省が発表した1-3月期国内総生産(GDP)速報値は前期比年率+2.3%となった。伸びは、昨年10-12月期の+2.9%から鈍化したものの、予想の+2.0%を上回った。個人消費は前期比年率+1.1%。伸びは前四半期の+4.0%から鈍化も予想に一致した。1-3月期雇用コスト指数(ECI)は前期比+0.8%と予想+0.7%を上回り1年ぶりの大幅な伸びとなった。

    米10年債利回りは2.96%から2.97%へ上昇。ドル・円は109円31銭から109円45銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.2067ドルから1.2059ドルへ下落し、1月12日来の安値を更新した。

    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP速報値:前期比年率+2.3%(予想:+2.0%、10-12月期:+2.9%)
    ・米・1-3月期個人消費:前期比年率+1.1%(予想:+1.1%、10-12月期:+4.0%)
    ・米・1-3月期雇用コスト指数:前期比+0.8%(予想:+0.7%、10-12月期:+0.6%)

    Powered by フィスコ
  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は17.75%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2018年04月27日(金)21時34分 米GDPの結果で一時ドル円上昇も反応は限定的
    米GDPの結果で一時ドル円上昇も反応は限定的

     米1-3月期のGDP・速報値は前期比年率で+2.3%と、市場予想の+2.0%を上回った。ドル円は発表直後に10銭ほど上昇し109.45円近辺まで上がったが、すぐに109.35円近くの発表前の水準に戻っている。

  • 2018年04月27日(金)21時31分 【速報】米・1-3月期雇用コスト指数は予想を上回り+0.8%
    【速報】米・1-3月期雇用コスト指数は予想を上回り+0.8%

     日本時間27日午後9時30分に発表された米・1-3月期雇用コスト指数は予想を上回り、前期比+0.8%となった。

    【経済指標】
    ・米・1-3月期雇用コスト指数:前期比+0.8%(予想:+0.7%、10-12月期:+0.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)21時31分 【速報】米・1-3月期GDP速報値は予想を上回り+2.3%
    【速報】米・1-3月期GDP速報値は予想を上回り+2.3%

     日本時間27日午後9時30分に発表された米・1-3月期GDP速報値は予想を上回り、前期比年率+2.3%となった。

    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP速報値:前期比年率+2.3%(予想:+2.0%、10-12月期:+2.9%)
    ・米・1-3月期個人消費:前期比年率+1.1%(予想:+1.1%、10-12月期:+4.0%)

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)21時24分 【NY為替オープニング】米Q1GDPに注目、ネガティブサプライズもドルの下値限定的か
    【NY為替オープニング】米Q1GDPに注目、ネガティブサプライズもドルの下値限定的か

    ●ポイント
    ・韓国・北朝鮮南北首脳会談
    ・米・1-3月期GDP速報値(前期比年率予想:+2.0%、10-12月期:+2.9
    %)
    ・米・1-3月期雇用コスト指数(前期比予想:+0.7%、10-12月期:+0.6
    %)
    ・米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値(予想:98.0、速報値:
    97.8)
    ・米独首脳会談

     27日のニューヨーク外為市場では米国の1-3月期GDP速報値で米国経済の現状をさぐり、米国債動向を睨んだ展開となる。金融危機以降、第1四半期のGDPは低調にとどまる傾向にある。このため、ネガティブサプライズに注意か。ただ、1−3月期の成長が鈍化したとしても、トランプ政権による1.5兆ドル規模の減税や政府の歳出増で、成長が今後加速。ドルの下値限定的になると考える。また、良好な米国の企業決算や北朝鮮の地政学的リスクの後退もリスク選好のドル買い、円売り要因。

    韓国と北朝鮮は南北首脳会談を実施。米朝首脳会談の基盤をつくると言われる。今までのところ、おぜん立てが順調に進んでおり、トランプ大統領と、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談が実施される可能性が強い。米国は慎重な姿勢を維持。トランプ大統領は万が一、プロセスがうまくいかなかった場合、米朝首脳会談は行われないと指摘している。

    1953年に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれて以来、北朝鮮の指導者として初めて韓国に入った金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談に臨み、「新たな歴史」が始まると約束した。

    米商務省は1-3月期国内総生産(GDP)速報値の発表予定。市場エコノミストは前期比年率+2.0%を予想。昨年10-12月期は+2.9%だった。1-3月期個人消費は前期比+1.1%が予想されている。10-12月期は+4.0%だった。

    米商務省が発表した3月耐久財受注速報値は前月比+2.6%となった。伸びは2月+3.5%から鈍化したものの予想+1.6%を上回った。企業の設備投資の先行指標となる同指数の航空機を除く非国防資本財の受注は前月比‐0.1%と予想外のマイナスに落ち込んだ。今年に入り、1月に続き2回目のマイナスとなる。2月分も従来の+1.4%から+0.9%へ下方修正された。企業の設備投資は2017年の下半期に2ケタ台を記録したのち、伸びが鈍化した可能性が強い。

    さらに、国内総生産(GDP)の算出に用いられる航空機を除く非国防資本財の出荷は前月比−0.7%と、やはり予想外にほぼ1年ぶりのマイナスに落ち込み、2016年5月以降ほぼ2年ぶりの低水準となった。2月分は+1.4%から+1.0%へ下方修正された。このため、1−3月期GDPの成長が当初の予想よりも抑制される可能性が出てきた。

    ゴールドマンサックスは1−3月期GDP見通しを従来の+1.9%から+2.2%へ引き上げ。バークレイズ銀は+1.5%から+1.8%へ引き上げた。商務省のモデルと類似したモデルを使用していることから度々注目されるアトランタ連銀の見通しは+2%。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の110円26銭を下回っている限り下落基調。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.2010ドルを上回っている限り上昇が予想される。
    ドル・円109円32銭、ユーロ・ドル1.2067ドル、ユーロ・円131円91銭、ポンド
    1.3758ドル、ドル・スイスは0.9915フランで寄り付いた。

    Powered by フィスコ
  • 2018年04月27日(金)21時21分 【まもなく】米・1-3月期GDP速報値の発表です(日本時間21:30)
    【まもなく】米・1-3月期GDP速報値の発表です(日本時間21:30)

     日本時間27日午後9時30分に米・1-3月期GDP速報値が発表されます。

    ・米・1-3月期GDP速報値
    ・予想:前期比年率+2.0%
    ・10-12月期:+2.9%

    Powered by フィスコ

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2170人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 82523人 ザイFX!のtwitterをフォローする

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で3000円!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 無料オンラインセミナーは初心者に人気!

link

ザイFX!限定で5000円!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!スキャルならJFX!

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

株の暴落に比べると穏やかですが、一時112円を割り込むまでに下落した米ドル/円。ここで下げ止まるのでしょうか…?10月15日(月)~10月19日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時114円台半ばを超え、約11カ月ぶりの高値水準を付けた米ドル/円。その後は113円台半ばまで下落しましたが、10月8日(月)~10月12日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

2018年年初来高値を更新し、113円台後半を付けた米ドル/円。このまま上昇するのでしょうか?10月1日(月)~10月5日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+15716.00713008.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+226.50006408.3000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+174.00005531.3000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム

 
10月15日更新











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門